お役立ち情報 ブログ、アフェリエイトなど

「ブログ初心者&迷えるブロガーのためのSEO」初心者から11カ月目のブログレポート

私がブログを始めてから早くも11カ月の月日が経ちました。

ここまで紆余曲折ありましたが自分なりに良く続いたと思います。

 

最近、ブログを始める方が多くなってきていますね。

無料のブログから有料サーバーを借りてやるものまでありますが、

ブログを始めること自体はさほど難しくありません。

 

最低限のPC知識があれば誰にでも始めることができます。






ところがブログを長く続けていくことはなかなか難しい

ブログを辞めてしまう理由として多いのは

 

・書くことが無い

・自分の記事が読まれない

・アフェリエイト目的だったが成果がでない

 

などの理由でやめてしまう方が多いのが実情です。

 

なぜ11カ月続いたか?

正直、ブログに対するモチベーションが落ちてしまって苦しい時期もありました。

訳が分からずいろいろと迷走した時期もあります。

では、なぜ今まで続けてきたのか?

 

理由はいくつかあります。

それをあげると

 

初期費用とランニングコストをかけているので辞めると無駄金になる

アカウントやレンタルサーバーなどの初期費用やランニングコスト、WordPressの有料デザインやプラグインなどのオプション費用がある程度かかっています。

無料ブログであればもう止めていたかもしれませんが、かけたお金が無駄になるのは嫌なので続けています。

なので、本気でブログをやるつもりなのであれば始めから有料サーバーを借りてやるべきだと思います。

 

目先に目標を設定していなかった

アフェリエイトも含めて、一年間は成果が出ないことを覚悟して始めたブログでした。

また、自分が将来「会社」を離れたときに、ここで書き溜めた「記事」やブログ自体が役に立つ時がくるのでブログを書くこと自体無駄にはならないと考えていました。

目先でお金を稼ぐことにあまり重きを置いていなかったことで今まだ続いているのだと思います。

あまり目先の目標にこだわり過ぎないことが長く続けるコツだと思います。

 

書き溜めた記事自体が財産

私のブログには本業である「不動産」関連の記事があります。

私は不動産関連のことを題材にセミナー講師などをするのですが、記事を書くことで考えを整理することができます。

またバイク関連の記事については、大切な思い出を写真付きの記事として残しておくことができます。

いずれの記事も私にとって財産だと思っています。

 



ノルマを捨て強迫観念から脱却

ブログ開設当初、ブログで成功されている諸先輩方の体験談を読むと「記事の多さ」に重きをおく内容がありました。

始めの数カ月は1日1記事を書くことを目標にやっていましたが、本業をもつ自分にとってはその「ノルマ」に神経をすり減らしていたのです。

書くことがなくなって内容が伴わない記事になってしまうことも多々ありました。

いまは特に記事の数についてノルマを設けていません。

書くことを思いついたとき、時間があるときに書くというスタンスになってからかなり気が楽になりました。

 

「サボっている」と思われるかもしれませんが、実は他のことに時間を割いています。

 

Twitterのフォロワー獲得と記事告知

現在私のTwitterアカウントは2つ。

両方のアカウントのフォロワー数を合計すると12,000人ほどになります。

フォロワー数はもっと増やしていこうと考えています。

 

私はこのアカウントを使って一日に数回「個別記事」のアナウンスをしています。

それによって自分が書いた記事が読まれる絶対数をふやしていこうと思います。

どんなに素晴らしい記事を書いたところで読む人がいなければあまり意味がありません。

そのための広報活動です。



SEO対策

SEO対策は素人にはなかなか難しいと思っています。

SEOについて書いてある色んな記事を読みましたが、理解できていない面も多々あると思います。

SEOとはグーグル検索における表示順位を上位に上げるようにする対応のことですが、

そこには様々なルールやグーグル側の考え方がります。

それをすべて理解し、自身のブログに反映させるのはとてもハードルが高いと思います。

 

私がやっているSEO対策とは・・・

 

 

Search Consoleの指摘事項に対応する

グーグルのWordPressプラグンにSearch Consoleというものがあります。

記事のクリック数を確認できたり、記事内容の問題点を指摘してくれます。

これらについては随時対応するようにしています。

 

記事のメンテナンスをする

グーグルでは各記事の内容だけではなく、「記事の更新」状況を見ています

頻繁に記事の更新をしているサイトは「アクティブなブログ」と認められ、徐々に検索順位が上がります。

記事の更新については、文章を更新することだけでなく、写真や広告バナーの貼り換えも含まれます。

新しいネタが無いときでも、この作業をして記事のブラッシュアップを繰り返してしています

特に自分の記事の中で「検索結果表示順位が上位」の記事は頻繁に更新するようにしています。



成果は徐々にでてくる

ここで私のブログに関する2つの指標を見て頂きましょう。

これは一週間ごとのブログページ表示数と訪問数の合計の推移を示したグラフです。

地道な作業の結果この2カ月増加傾向にあるのがおわかりいただけると思います。

 

次にこちらの指標

Twitterによる広報活動の結果が出ているのはもちろんのことですが、

検索エンジンからの表示数のほうが多くなってきています。

このことから記事更新によるSEOの成果が表れてきていることが判ります。

 

 

アフェリエイトとGoogle Adsence

アフェリエイトの成果については多少あるものの目覚ましいものはありません。

しかしながら、地道な記事更新による検索順位向上とTwitterでの広報活動を続けていくことで

いつかは結果に繋がってくることを楽しみにしています。

 

グーグルアドセンスについては、相変わらず「コロナの影響で審査ができない」状態が続いているようです。

こちらもノンビリと待つことにします。

 

世の中には「有料でお金になるブログ作り」を指南する人たちがいます。

でも、本当に役に立つのはその中の何%あるのでしょうか?

その手のものに何十万も何百万もかけたという話も聞きます。

役にたたないとは言いませんが本業でもないものに・・・コスパが悪すぎると思ってしまいます。

 

もしもお金をかけるのであれば

「誰が本当のことを言っているか?何が信用できるか?」

判断する審美眼が必要です。

私は私のやり方でしばらく続けていくつもりですし、

何をやってどういう成果が得られたかについてもこのブログに書いていきます。

 

少しでも読んでいただいた方の参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。





-お役立ち情報, ブログ、アフェリエイトなど
-, , ,

© 2020 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。