お役立ち情報 グルメ、旅行、キャンプ

「梅田で一番美味しい麻婆豆腐」ダイニングバー上海 ~ 多彩なメニューが高レベルすぎる!

今回ご紹介するお店はダイニングバー「上海」。

他人に教えたくない隠れ家の一つですが、大阪を離れることになったので教えちゃいます。

このお店の特徴は「ドラエモンの四次元ポケットのようなダイニングメニュー」

とっても狭いキッチンでこれだけの料理を提供できることに驚かされます。

それでは早速紹介しましょう。

 

 

ロケーション

ここのお店、最寄駅は大阪メトロ「東梅田」駅なのですが、少し変わった立地。

周囲はラブホテルなどが軒を並べる「太融寺・兎我野町」エリアにあります。

ホテル利用客以外はあまり立ち入らない場所かもしれません。

ダイニングバー「上海」があるビルの向かいには「無料風俗案内所」があって、やましいことがないのに何となく後ろめたい気分になります。

太融寺の裏手少しいったところにある小さな雑居ビルにはいるとエレベーターの正面に入居店舗の案内板があり、漢字で「上海」と書いてあります。

エレベーターでビルの3階にあがると目の前にダイニングバー「上海」のドアがあります。

 

店内

 

 

ドアを開けて店内に入るとその面積からダイニングバーというよりショットバーの印象。

そう、かなり小さなお店なのです。

店内は暗めの照明で、入口正面にカウンターがあり、カウンター奥の棚には所狭しとウイスキーなどのボトルが並んでいます。

私は、お酒にそれほど詳しいわけではないのですが、ウイスキー好きの知人と来た際に、知人が「〇〇〇の〇〇年がある。すごいね」と喜んでいたので、珍しいお酒に巡り合えるかもしれません。

入口左手に小さなテーブル席が2つありますが、かなり窮屈な感じです。

店内は、お洒落というわけではありませんが、落ち着いた雰囲気にまとまっていてとても落ち着いてくつろげる雰囲気があります。

いつもはオーナーシェフ(男性)と店長(女性)+女性店員1名といった感じなのですが、女性店長の笑顔がとても素敵で、これも店内の雰囲気作りに一役買っています。

オーナーシェフはいつもダボッとした黒い帽子を被っていて、ちょっと年齢不詳かも。

でもこのオーナーシェフ。なかなかすごい人なのです。

オーナーシェフ

ダイニングバー上海のオーナーは話を聞くと、元有名洋菓子店のパティシエをやっていたのだそうで、いまでも洋菓子のレシピを買いているのだとか。

また食肉処理の資格も持っていることがここの料理にも影響しています。

また、料理に対するこだわりがとても強くここの料理にはそのこだわりが詰まっています。

別形態の店舗でラーメン店も営業していることも料理に対する熱意の表れです。

「パティシエでも他の料理人でも100種類位の料理はすぐ作れるんです。」

とのコメントがここのメニューにあらわれています。

ダイニングメニュー

 

ここの特徴はなんと言ってもそのメニューの多さ。

しかもイタリアン、中華、カレー、丼物、うどんなど、種類も様々です。

厨房はカウンターの左手奥にあるのですが、畳半分より少し広い程度の広さ、この小さなキッチンでこれだけの種類の料理を作るとは恐れ入ります。しかも暑そう・・・。

ダイニングバー上海のおすすめメニューをいくつか紹介しましょう。

麻婆豆腐

ここの麻婆豆腐は、他店のそれとは少し変わっていて隠し味に八丁味噌を使っているそうです。

何よりも変わっているのが肉の量、ひき肉だけではなく、それなりの大きさの肉が沢山入っていて、麻婆豆腐というより「麻婆肉」。もちろん豆腐も入っています。

麻婆がかなり深みがある味わいで、隠し味が効いていてとても美味。

量が多めなのでシェアして頂くことをおすすめします。

また辛さは調節してくれますが、しっかり辛いので「小ライス」を同時に注文すると良いかと思います。

 

カルボナーラ

ここのカルボナーラも一度食べて頂きたい一品。

黒コショウを効かせた少しスパイシーなカルボナーラで病みつきになることでしょう。

はまぐりラーメン

ダイニングバーで「ラーメン」と聞くと驚きますが、別形態で「ラーメン店」をやっているので、かなり本格的です。

少し白く濁った塩ベースのスープは魚介系の出汁が効いていて、細目の麺によく絡みます。

そこに「はまぐり」が沢山のっていてお酒の〆に最高のラーメンとなっています。


 

その他にも天津飯や黒豚チャーシュー丼、親子丼、海南鶏飯、こだわりカレーなど、どれをとっても高レベルで、なおかつオリジナリティあふれる味を楽しむことができます。

 

ジビエの生肉

ここのオーナーシェフは食肉加工の免許を持っていると書きましたが、「ジビエの生肉」を提供していて、珍しいジビエを食べることができます。

私も何度か頂いたことがあり、オーナーに言うと「ジビエ生肉の盛り合わせ」を2000円位で作ってくれます。

盛り合わせといっても一種類づつ別のお皿で順番にもってきてくれます。

・羊

・ワニ

・カンガルー

・ダチョウ

・アライグマ

・鴨

・鹿

など、どれも臭みが無く、なかなか美味しかったですよ。

デザート

ここのオーナーの前職はパティシエと話しましたが、週末のみオーナーが作ったこだわりのスイーツを食べることができます。

これもなかなかのものなので一度味わってみて下さい。

お酒は、ウイスキー、バーボンなどの他に多くの種類がありますが、スペースの関係でワインはオーナーセレクトの赤・白一種類ずつを樽買いして美味しいです。

 

なお、このお店はランチや夕食を食べに訪れるリピーターもいるので、アルコールを飲まなければチャージを取られないという良心的なお店です。

お酒を飲まない方も、美味しい料理を食べに行ってみてはいかがでしょうか?

ここの料理のファンになってしまうこと請け合いです。

【ダイニングバー上海 店舗情報】

所在:大阪府大阪市北区太融寺町7-11 フジノビル3階

電話:06-6313-1117

営業時間:[月~木]18:00~24:00 [金・土]18:00~翌5:00[祝日]18:00〜24:00

※コロナによる時短あり。

定休日:日曜日、第一月曜日

参考:食べログ「Dining Bar 上海」

 

【関連記事】

海藤花 北新地本店 ☆ 北新地で気軽に美味しい魚が食べられるお店

「オステリア・レーブ」☆ 大阪・中之島のとっておきイタリアンレストラン!

-お役立ち情報, グルメ、旅行、キャンプ
-, , , ,

© 2021 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。