キャンプ、旅行

真冬キャンプはバンガローがおすすめ ~ 関東の格安バンガロー&ケビン8選

最近ソロキャンプにハマりつつある私ですが、12月~2月の寒い時期には装備の関係もあって二の足を踏んでしまいます。

バイクキャンパーの私としては、真冬の寒さに備えるために装備をこれ以上増やすのは厳しい。

冬用に装備を一新して、工夫をすればできないことは無いのでしょうけど、今のところ踏み込めずにいます。

 

冬キャンプの良い点は2つ

①焚火で暖をとるのは冬が最高!

②とにかく虫がいないのが助かる!

 

冬場になっても、「たまに自然の中で焚火をしたい」

あるいは「家を抜け出して一人で静かにすごしたい」

と思うことがあります。

 

そこでケビン(キャビン)泊はどうなのか?

と考えました。

家族や仲間とコテージに宿泊したことはありますが、ケビンは未経験。

 

そこで少し調べてみました。

 

そもそもケビンって何?

まずケビンの定義について書いておきましょう。

コテージ ロッジ ケビン、バンガロー
トイレ
風呂・シャワー
キッチン
調理器具・食器
寝具
冷暖房 △(無いところが多い)
電源 △(無いところもある)
価格目安 20,000円前後~ 15,000円前後~ 10,000円未満

お値段については施設ごとにまちまちですが、大体こんなところでしょうか?

コテージが一番設備が整った施設で少し高級な感じ、次がロッジで高級感はあまり無いイメージ、そしてテント替わりの小さな建物があってテントが要らないのがケビンやバンガローといった感じだと思います。

 

ケビン泊のメリット

設備が整ったコテージやロッジ泊はもちろん快適だと思いますが、キャンプ感が薄れます。

ケビン泊はどんなところが良いのか、その良さをあげてみましょう。

 

①コテージやロッジよりも設備が整っていない分キャンプ感がある。

②コテージやロッジに比べてお値段が安いので、ソロでも利用しやすい。

③建物が小さいのでカップルで使用するときの親密感が増す。

 

ケビンであっても床がなくて薄いシートの向こうは外気というテントよりは、寒い冬であってもかなり過ごしやすいとは思います。

それでも寒さを感じながらも、2人で寄り添って熱いコーヒーや温めたワインを飲むなんて少しロマンティックでもありますね。

さらに、

連結できる寝袋で密着して温め合うなんて、もうたまらない世界です。

 

では、実際にケビンがあるキャンプ場について紹介してみましょう。

自分がソロで行っても良いくらいの価格設定で原則としてバイクや車を横付けできるものをいくつかピックアップします。

 

 

関東で、お手頃なケビンのあるキャンプ場

 

RECAMP勝浦(千葉県)

都心から2時間弱の好アクセス!ソロから初心者ファミリーまで楽しめるキャンプ場。

季節ごとに椿・梅・桜・紫陽花・彼岸花・百日紅の花が美しく咲きます。

フィールドはキャンプがしやすい平地が多く、初心者にも親切な設備がそろっています。

勝浦の市街地に5分ほどのアクセスで、名物「勝浦朝市」、勝浦漁港でとれた新鮮な海の幸が売っている商店街もポイント。

 

【RECAMP勝浦 概要】

住所: 千葉県勝浦市串浜1830

電話:

予約:ネット予約

公式サイト等:RECAMP勝浦

共用設備:管理棟、売店、シャワー、風呂

 

【おすすめプラン】

スマートキャビン

定員 3名まで
チェックイン/アウト 14:00〜16:00/~10:00
車両乗入れ 可(車1台またはバイク2台)
屋内設備 マットレス、AC電源(無料)、エアコン
屋外設備 テーブル、チェア
価格目安 8,000円~

 

だいやもんどへっど(千葉県)

敷地内にトンネルのある川がながれ、木の葉の音、小鳥のさえずり、夜空の星を楽しみながら、ゆっくりとバーベキュー等を楽しんでいただく1日4組限定の>セットアップキャンプ場です。

食材、調味料以外はほとんどの物がセットしてありますので、ほぼ手ぶらでご利用いただけます。

 

【だいやもんどへっど 概要】

住所: 千葉県いすみ市山田7251

電話:

予約:ネット予約

公式サイト等:だいやもんどへっど

共用設備:管理棟、シャワー

 

【おすすめプラン】

botanne(ティーピー)

定員 4名まで
チェックイン/アウト 14:00~17:00/ 10:00
車両乗入れ
屋内設備 冷蔵庫、扇風機、調理器具、紙皿、紙コップ、割り箸、寝袋、グランドマット、テント内照明
屋外設備 テーブル、椅子、チャコールグリル、たき火台、
価格目安 6,600円~

※ティーピーとは・・・インディアンテントとも呼ばれる円すい型テントのこと。

 

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ(埼玉県)

都心からたったの60分、インストラクター在中の里山にあるファミリー向けのキャンプ場です。

レンタルや食材も充実し、マス釣り場などキャンプ以外のコンテンツも充実しています。

【ケニーズ・ファミリー・ビレッジ 概要】

住所: 埼玉県飯能市上名栗3196

電話:042-979-0300

予約:電話またはネット予約

公式サイト等:ケニーズ・ファミリー・ビレッジ

共用設備:管理棟、売店、シャワーなど

 

【おすすめプラン】

ミニログ

定員 5名まで
チェックイン/アウト 13:00〜15:00/〜10:30
車両乗入れ
屋内設備 エアコン、二段ベッド(マットレス)、照明、AC電源
屋外設備 テラス、照明
価格目安 大人1人880円、ミニログ8,250円~

 

上毛高原キャンプグランド(群馬県)

標高700m、段々畑のようなサイトから見る眺めは、開放感抜群、イベント盛りだくさんの星が綺麗に見えるキャンプ場です。

全水道施設に温水を完備しており、露天風呂が無料でご利用頂けますので女性に大変喜ばれています。

 

【上毛高原キャンプグランド 概要】

住所: 群馬県吾妻郡高山村中山6766-1

電話:0279-63-1760

予約:電話またはネット予約

公式サイト等:上毛高原キャンプグランド

共用設備:管理棟、露天風呂、家族風呂(要予約)

 

【おすすめプラン】

プチログ

定員 5名まで
チェックイン/アウト 14:00/ 12:00
車両乗入れ
屋内設備 マットレス、エアコン、オイルヒーター、照明、AC電源
屋外設備 照明、ピクニックテーブル、BBQグリル
価格目安 8,000円~

 

グリーンパークふきわれ(群馬県)

2017年、2018年東日本・口コミNo.1、新鮮野菜でBBQやピザ作りを楽しめる農家直営のキャンプ場。

東洋のナイアガラ「吹割の滝」、尾瀬国立公園など周辺観光も魅力的です。

【グリーンパークふきわれ 概要】

住所: 群馬県沼田市利根町大楊1098

電話:0278-56-3215

予約:ネット予約

公式サイト等:グリーンパークふきわれ

共用設備:管理棟、売店

 

【おすすめプラン】

デッキ付キャビン

定員 4名まで
チェックイン/アウト 13:00〜18:00/〜11:00
車両乗入れ
屋内設備 ミニシンク、マットレス、トイレ、AC電源
屋外設備 デッキ、テーブル、照明
価格目安 9,900円~

 

ウォーターガーデンリゾート キャンプ&マリーナ(茨城県)

ウォーターアクティビティが充実、利便性と自然環境に恵まれたキャンプ場。

キャビン泊で大人から子供まで気軽にアウトドアを楽しめます。

 

【ウォーターガーデンリゾート キャンプ&マリーナ 概要】

住所: 茨城県神栖市日川3183-3

電話:

予約:ネット予約

公式サイト等: ウォーターガーデンリゾート キャンプ&マリーナ

共用設備:管理棟、売店、シャワー

 

【おすすめプラン】

カリフォルニアキャビン

定員 5名まで
チェックイン/アウト 13:00〜17:00/〜10:00
車両乗入れ 可(バイクも1台まで)
屋内設備 エアコン、冷蔵庫、二段ベッド(マットレス)、照明、AC電源
屋外設備 ピクニックテーブル、手洗いシンク、BBQグリル、ファイヤーピット
価格目安 8,800円~

 

桐花園キャンプ場(神奈川県)

都心から70分、相模原市藤野にあるリフレッシュゾーン。

直火OKのキャンプ場で、大人数の利用も大歓迎!レンタル品やここでしか味わえない体験教室も盛りだくさんです。

ストーブなどレンタル品も充実しています。

 

【桐花園キャンプ場 概要】

住所: 神奈川県相模原市緑区佐野川1822

電話:042-687-2239

予約:電話またはネット予約

公式サイト等:桐花園キャンプ場

共用設備:管理棟、売店、家族風呂、シャワーなど

 

【おすすめプラン】

バンガローS(3畳)

定員 2名まで
チェックイン/アウト 13:00〜20:00/〜11:00
車両乗入れ 不可
屋内設備 照明
屋外設備 なし
価格目安 4,950円~

 

南那須オートキャンプ場(栃木県)

環境庁の【星空の町コンテスト】に入賞した町にあるキャンプ場。

星空がキレイに見えるように、照明を低いキノコ形間接照明としております。

バンガローの予約はお電話でのみ受け付けています。

 

【南那須オートキャンプ場 概要】

住所: 栃木県那須烏山市志鳥2947

電話:0287-88-0064

予約:電話またはネット予約

公式サイト等:南那須オートキャンプ場

共用設備:管理棟、売店、シャワー

 

【おすすめプラン】

バンガローC棟

定員 4名まで
チェックイン/アウト 13:00〜17:00/〜11:00
車両乗入れ 普通乗用車のみ可
屋内設備 ロフト、照明、AC電源
屋外設備 屋根付きテラス、テーブル、イス
価格目安 10,000円~

 

このほかにも穴場のバンガローがあるかもしれませんので、調べてみてください。

 





【関連記事】

関東 冬でも使えるオートキャンプ場57選 ~ 通年営業のオートキャンプ場

甲信越 冬でも使えるオートキャンプ場13選 ★ 通年営業のオートキャンプ場

東海地方 冬でも使えるオートキャンプ場48選 ★ 通年営業のオートキャンプ場

冬キャンのすすめ ★ キャンプは冬に限る!その7つの理由

冬キャンプはバンガローがおすすめ ★ 東海地方の格安バンガロー&ケビン10選

冬キャンプはバンガローがおすすめ ★ 関西の格安バンガロー&ケビン6選

NANGAなのにお手頃価格の冬用シュラフ ★ NANGA 別注 アルピニスト800 レビュー

冬キャンプ用ダウンシュラフ14選 ★ 0℃以下でも耐えられるシュラフ 選び

関東 バイク向きキャンプ場208選!☆ 関東近県 おすすめオートキャンプ場

 



-キャンプ、旅行
-, , , ,

© 2022 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。