お役立ち情報 ブログ、アフェリエイトなど

ブログを始めて10ヶ月レポート~「ブログ初心者と迷えるブロガーのために」

ブログを始めてから10カ月が経ちました。なんとかここまで続けてきましたが、なかなか難しい面もあります。

SEOのなんと面倒なことか・・・。

この1カ月は、かなりノンビリペースになっています。

夏季休暇に横浜の家に帰っていたり、旅行に行ったりしていましたので、新規の記事投稿は8件だけに留まりました。

「wordpress」自体は、ほぼ毎日開いてはいたのですが、メンテナンスに費やす時間が長かった印象です。

この一ヵ月で気付いたことについて書いていきましょう。

新規投稿について

新規投稿については自分に起こったイベントについての記事だけ書いています。

「旅行」「ツーリング」「スマホの機種変更」「バイクの買い替え」

などです。

SEOの観点から
・パクリやコピーはダメ。
・文字数は最低でも2000文字以上。

しかも、ある程度読者受けする記事ということになるとなかなかペン(指)が進まないものです。

記事メンテナンス

新規の記事とは反対に、既存の記事のメンテナンスをしっかりしようと考えています。
SEOでは「記事のメンテナンス頻度」も考慮されるようです。

あとから読んでみると文章がおかしかったり、誤字があることも多いですし、読んでいただく方にとって、なるべく読みやすい記事にしていければと考えています。

また、グルメやライダーカフェの記事は、追加していくことができるため、内容を追加して充実したものにしていくよう心掛けています。

なお、前回も書きましたが「Google Search Console」で指摘を受けた部分の対応もメンテナンスとして大切になってきます。

Search Console

Google search console を利用することで、素人には判らないSEO対策のやり方が判ってきます。

このためには「Google Site Kit 」というプラグインをインストールする必要があります。

このKitのなかに「Google search console」や「Google Adsence 」が入っているのです。

Adsenseの話はおいておき、Search consoleで注意する(指摘を受ける)のは主に2つの点です。

その二つが
・CLSに関する問題(表示スピード)
・AMP(スマホ対応)

です。

CLSに関する問題

CLSに関する問題を克服するためには、ページを軽くする必要があります。

記事自体を軽くするには「使う写真のサイズをダウンサイズする」などの方法を試してみましたが、Googleが満足するスピードに対応するためには、これだけでは不足です。

ネットでブログの先輩方の記事をいろいろとみて、実際に試して一番効果があったのが

「 WP Fastest Cache 」というプラグインです。

無料版は効果が低いらしいので、始めから有料版をインストールしました。

これによって「CLS」の問題はほぼ解消されました。

「 WP Fastest Cache 」オフィシャルページ

AMP

「 AMP 」とは、スマートフォンで記事を見るときに表示スピードを上げる「テキスト方式」なのですが、私は残念ながらテキストで記事を書くことができません。

一部のものを除き WordPress の「ビジュアル」モードのお世話になっています。

WordPress では「ビジュアルモード」で書いた記事を自動的に「テキストモード」に変換してくれるのですが、この時同時に「 AMP 対応」のテキストも作成されます。

これがなかなか曲者で、この自動AMP化をしたときに、主に広告の部分が「Google search console」から「無効です」の指摘を受けます。

ちなみに、「A8.Net」などではAMP対応の広告バナーもあるのですが、単純にこれを貼り付けてもうまくいかず。

逆に、貼り付けた広告がすぐに消えてしまいます。

Web上では、この問題に関する対応の仕方について書いている記事もあるのですが、どれもなかなか難しそうです。

そこで、いっそのこと「AMP」をやめてしまえ

という考えに至ったのです。

記事ごとの「AMP」のチェック欄のチェックを外しておけばAMP対応記事は作成されません。

AMP対応の記事にしなくてもスマホで普通に表示されますし、表示が遅いという感じも受けません。

いずれまた問題にぶち当たるかもしれませんがとりあえずAMP対応は無しでいってみます。

Google Adsence

グーグル・アドセンスに関しては、相変わらずできていません。

ここのところ申請をしても

「 コロナ関連の対応のため審査ができない」

というような表示しかでませんので、しばらくは難しそうですね。

トレンド・アフェリエイト

ブログとアフェリエイトに関するWebアドバイザーの勧めで「トレンド・アフェリエイト」も試してみました。

なんでもその方は「トレンド・アフェリエイト」でブログ開始初月から45,000円稼いだそうです。

「トレンド・アフェリエイト」とは読者が興味がありそうなタイムリーな記事を書いて、そこにワンクリック1円とかの「クリック課金型広告バナー」を貼って稼ぐというアフェリエイトのやり方なのです。

しかしながら、記事が多くの方に読まれることが前提の手法なので、自分が書いた記事を多くの人に読んでもらえなければ成り立ちません。

私の記事への訪問者数では、とても成り立たないので断念しました。

SNSでの告知活動と記事のブラッシュアップ

いまやっていることはTwitterなどのSNSで自分が書いた記事を地道にアピールして、訪問者数を増やすことです。

それと WordPress や Googleの「アナリティクス」という分析ツールを見て、「訪問数が多そうな記事」や「掲載順位が比較的高い記事」、そして「それらと類似した種別の記事」などを定期的にメンテナンスしてブラッシュアップしています。

これらの成果が徐々に出始め、最近ではサイト表示数が一日200件、訪問数が100件を超えるようになってきました。

いまは地道な作業で読者数を少しずつでも増やして、Googleの検索順位を一つでも上げることをしていくしか無いようです。

ちなみにアフェリエイトの成果としてはこの一ヵ月で1,000円ほどです。


この記事が、ブログ初心者の方やブログで行き詰っている方の参考になれば幸いです。

今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-お役立ち情報, ブログ、アフェリエイトなど
-, , ,

© 2020 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。