お役立ち情報 スポーツ(ゴルフ、ラグビーなど)

スポーツ観戦なら ★ J-Sports オンデマンド ラグビー、モータースポーツなどが見放題!

野球・相撲・サッカーなどのメジャースポーツや国際マッチは別としてスポーツをテレビで放映することは少ないですね。

私の場合はラグビーをテレビ観戦したいのですがテレビで放送される試合はごく一部です。

しかもあまり録画をしないので時間が合わないと観ることができません。

2019年は「ラグビーワールドカップ」がありました。

日本で「ラグビーワールドカップ」が開催されるなんて一生に一度に違いない。

「折角なので全試合観たい!」

そこで、前から興味があった「J-Sports」チャンネルへの加入を考えました。

 

「J-Sports」の運営会社は?

j-Sportsって何なのか?

まずは調べてみました。

【運営会社概要】

会社名:株式会社ジェイ・スポーツ J SPORTS Corporation(英文)
設立日:1996年9月5日(2011年10月1日 現社名に変更)
資本金:38億円
株主:株式会社ジュピターテレコム 80.5%
スカパーJSAT株式会社 15.0%
ESPN Inc.
株式会社東京放送ホールディングス
所在地:東京都江東区青海二丁目4番24号
電話番号:0570-099-333(J SPORTSカスタマーセンター 午前10:00~午後8:00)
従業員数:約240名
業務内容
・スポーツチャンネルの基幹放送事業並びに番組供給事業
「J SPORTS 1」「J SPORTS 2」「J SPORTS 3」「J SPORTS 4」
・スポーツ番組の動画配信事業「J SPORTSオンデマンド」他
・スポーツ関連パッケージソフトの企画、制作、販売
・スポーツ関連グッズの企画、制作、販売 「J SPORTS オンラインショップ」
・スポーツ番組の制作受託
・放送および通信の送出受託
・その他スポーツ関連事業

ジュピターテレコムと聞くとピンとこないかも知れませんが、ジュピターテレコムとは J:COMのことです。

主に J:COM、スカパー、TBS が共同出資で設立した会社が運営しているようです。

 

「J-Sports」が提供するサービスは?

J-SPORTSは日本で唯一の4チャンネルマルチ編成のスポーツテレビ局です。

テレビ放送のほか、J-SPORTSオンデマンドでの配信やスポーツグッズの販売、旬のコラムやニュース配信など、スポーツに関する様々な事業を展開しています。

引用元:J-Sports公式サイト

4チャンネルとは

J-Sports 1 ・・・プロ野球中継や、注目の国内外ラグビー、アルペンやモーグルなどスキー、卓球・バドミントン・柔道等国内外の中継や関連情報番組が充実。

J-Sports 2・・・プロ野球中継や、FIFA主要大会・高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ等サッカー中継、情報番組デイリーサッカーニュースFoot!、FIBA 3X3、高校・大学バスケ中継が充実。

J-Sports 3・・・プロ野球中継や社会人野球、スーパーフォーミュラ・WRC・WEC・WTCR・スーパーバイク等モーター、Bリーグ、スキージャンプ、ドキュメンタリーも充実。

J-Sports 4・・・サッカー、ツール・ド・フランスなどサイクル、SUPER GTやフォーミュラEなどモーター、フィギュアスケート、WWEスマックダウン、ロウ等注目のスポーツを長時間生中継。

その他に

J-Sports オンデマンド・・・野球、ラグビー、サイクルロードレース、モータースポーツ、WWE、バスケットボール、サッカーフットサル、フィギュアスケート、スキー、バドミントン、卓球、ダンス、フィットネス・ボディビルなどの他、J SPORTSオンデマンド限定番組も多数配信中。

このなかで私が目を付けたのが J-Sports オンデマンド です。

 

J-Sports オンデマンド

オンデマンドとは、視聴者の要求に応じて動画を配信する形式です。身近なもので言えば、YouTubeが該当します。

オンデマンド配信最大のメリットは時間や場所の制限を受けずに動画を視聴できることです。

「家族のなかでラグビーを視聴するのは私だけ、別にTVで観なくてもPCで十分。もし大きな画面で見たければPCをTVモニターに接続すれば良い。しかもPCさえあればどこにいても観ることができる。」

J-Sportsオンデマンドのサイトを見てみると、全国高校ラグビーフットボール大会から大学ラグビー、トップリーグまで、私が見たい試合はすべて網羅されていました。

LIVEでも見逃し配信でも観ることができます。

「これは私にベストマッチなのでは?」

 

ちなみに、ラグビー以外にも野球やサッカー、アルペンスキーやダカールラリーなどのモータースポーツ、プロレス、バスケットボール、バドミントンなど多くのスポーツ番組が配信されています。

 

肝心な料金は?

私にすごく合ったスポーツ配信だということはわかったのですが、肝心のお値段はどうなっているのでしょうか?

J-Sports オンデマンドの料金には

すべてのスポーツパックが見放題の「総合パック」と、特定のスポーツが見放題の「ジャンルパック」があります。

それぞれにU-25割があり、13歳以上25歳以下の方は割引価格が適用されます。

料金は以下のとおり。

「総合パック」・・・¥2,400(税別)/月、U-25割 ¥1,200(税別)

「ラグビーパック」・・・¥1,800(税別)/月、U-25割 ¥900(税別)

※野球、サイクルロードレース、モータースポーツ、WWE(プロレス)、バスケットボール、サッカー&フットサル、ウインタースポーツ、バドミントン、ダンスの各パックはラグビーパックと同様の価格。

「クライミングパック」「フィットネス&ボディビルパック」・・・¥1,000(税別)/月、U-25割 ¥500(税別)

となっています。

その他に番組によって別途料金が発生するものもあります。

ラグビーパックを契約したら、¥1,800 × 12ヵ月 = ¥21,600(税別)は高いと思っている方もいるかと思います。

ところが、J-Sportsオンデマンドは月単位の契約なので、ラグビーパックを契約してシーズンが終わったら解約。また次のシーズンに契約。ということがオンライン手続きで簡単にすることができます。

「全国高校ラグビーと大学選手権だけ見られれば良い」という人は12月と1月の2ヶ月間だけ契約すれば¥3,600(税抜)で済むということになります。

詳細は J-Sports オンデマンド公式サイトでご確認ください。

支払い方法

クレジットカード決済、携帯キャリア決済、楽天ペイが利用できます。

視聴環境

PC:Windows 10/Mac OS X 10.10以降
Android:6.0以降
iOS:11以降
※iOS 11以降、iOS側で機能が変更になったことにより、一部のブラウザ(Safari、Firefoxなど)にてご視聴できない場合があります。その場合は、App Storeより「J SPORTSオンデマンド」のアプリをダウンロードしてご視聴ください。

 

J-Sports オンデマンドのメリット

J-Sportsオンデマンドのメリットをまとめると以下の通り。

・マイナースポーツなどTV放送されないスポーツ中継を観ることができる。

・オンデマンドで見逃し配信があるので時間に縛られない。

・IDを取得すれば、PCだけでなくスマホ・タブレット、TVなど、インターネット接続ができる機器すべてで契約した番組を視聴することができる。

・月単位の契約なので必要な時だけ契約することができる。

※このようなサービスパックが発売されることもあります。


ということで、ラグビーワールドカップ開催をきっかけに私は J-Sports オンデマンドに加入。

ラグビーシーズンが終わると一旦解約し、12月からあらためて加入しました。

ラグビートップリーグが終わればまた解約するつもりです。

 

いかがでしょうか?

マイナースポーツファンや海外スポーツファン、メジャースポーツファンだけどTV中継されない試合も見たいとお考えの皆さん。

是非一度「J-Sports オンデマンド」の公式サイトをご覧になって下さい。

 

 

 

 

 

-お役立ち情報, スポーツ(ゴルフ、ラグビーなど)
-, , , ,

© 2021 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。