お役立ち情報 グルメ、旅行など バイク、ツーリングなど

関西日帰りツーリング~山陰グルメ、蒲入水産「漁港飯」は一度は食べるべき!

京都府の日本海沿岸部、丹後半島はグルメ半島と言えるほど自然の恵みが豊富な場所。

なかでも日本海の海鮮は種類も多く美味しいことで有名です。

そこで今回は、知る人ぞ知る「蒲入水産の漁港飯」に初挑戦してきました!




丹後半島を始めとした「山陰地方」は風光明媚なところがたくさんあります。

山陰ジオパークの海岸線は表情豊かで、大自然の造形美に溢れています。

なので、ツーリングやドライブコース、グルメツアーなどの目的地として

非常に人気があります。

 

冬場は「カニバス」(蟹を食べることとしたバスツアー)で訪れる人も多いスポットで、

横浜から転勤で関西にいる私も、毎年「蟹旅行」に出かけています。

 

今回は、秋雨前線ではっきりしない天候の中でしたが「蒲入水産の漁港飯」ツーリングに行ってきたのでレポートします。



道の駅 ガレリアかめおか

「道の駅 ガレリアかめおか」は京都縦貫自動車道 亀岡ICを降りて10分ほど、

国道372号線沿いにある道の駅です。

コンベンションホールや学習施設などが併設された「多目的施設」になっています。

今回は、滋賀県、兵庫県、大阪府の1府2県から6台が参加するマスツーリングだったので、ココで集合することにしました。

大阪から高速を使えば1時間弱で行けて、高速出口からも近いので便利だと思います。

施設も比較的新しく綺麗なので中継地点としてご利用ください。

道の駅 ガレリアかめおか 公式HP

 

天候には・・・恵まれず

週間天気予報で近畿北部はグズツキ模様の天候だったのですが、

直前に少し快方に向かいそうだということで予定通り決行したツーリングだったのですが・・・。

別の待ち合わせ場所「ローソン福知山下天津店」のメンバーと合流するために走り出すと雨が・・。

かなり降ってきたので、やむなく「雨具」を着こむことにしました。

 

結局この日の天候は、雨が降ったり・止んだりの空模様で「天候には恵まれず」

私はかなりの「晴れ男(自称)」なので、誰か強烈な「雨男」がいたのかもしれません。

 

いざ伊根へ

蒲入水産は京都府伊根町の蒲入漁港にあります。

福地山からですと一般道で一時間強でしょうか。

有名な「天橋立」すぐ脇を通って伊根へ。

丹後半島の東側を少し走ると、右手に日本海が見えてきます。

この辺りは、海沿いまで小高い山が迫っていて「遠浅」では無いため漁港が多くあります。

 

私も大好きな「伊根の舟屋」もこの一角にあります。

「伊根の舟屋」は遊覧船も出ているのでご興味があればご覧ください。

伊根湾めぐり遊覧船 公式HP

 

伊根にある「絶品海鮮丼 油屋」さんの記事ものせておきます。

山陰の魚は最高!グルメ三昧「鳥取砂丘~伊根の舟屋」 一泊ソロツーリング

 

蒲入漁港へは「伊根の舟屋」を通り過ぎさらに少し北上します。

 

 

蒲入水産「漁港飯」!

伊根の舟屋があるあたりを多りすぎると程なく「蒲入漁港」に到着。

つづら折りの道を漁港まで下りていきます。

午前11時の予約でしたが既に車が多く泊まっていて、食事をしている人たちもかなりいました。

「行列ができる人気店」とは言いますが、長い時間待つのは大変。

ここは予約ができるので待たなくて済むのはありがたいですね。

ちなみにメニューは「漁港飯」一択。

店舗でお金を前払いし、番号札をもらって席で待ちます。

一人前税込2000円です。

客席は市場?倉庫?を改造したような建物。

お茶はセルフサービスですが、海が目の前で気持ち良いです。

 

メニューが1つだからでしょうか?

ほとんど待たずに料理が運ばれてきました。

おーっ、豪華!! これが2000円で食べられるなんて!

この日のメニューは

・お刺身(鯛やハマチなど4品)
・魚・たこ・野菜の天ぷら
・煮魚
・サザエのつぼ焼き
・小鉢が3つ
・ごはん、あら汁

漁の具合によって少しメニューが変わるようです。

 

もちろん味は「メチャ旨」でした。

リピーターが多いのも頷けます。

この日は私たちのあとでツアーバスの団体も来ていました。

 

なお、漁港飯は期間限定

今年は10月末までのようなので、ご興味がある方はお早めに。

蒲入水産 漁師飯 公式HP

 

丹後半島の海岸線は絶景

美味しい「漁港飯」を堪能し、お腹も満足しました。

雨も小康状態になっていたので、丹後半島の海沿いを走ることにしました。

 

 

蒲入漁港からは右手に日本海を眺めながら起伏のあるワインディングロードが続きます。

道路状況は悪くないので運転に慣れていない人でも問題なく走れると思います。

 

この日は少し風もあったので「荒々しい日本海の表情」がとても素晴らしく、

一人ならあちこち停まって写真を撮るところですが、マスツーリングだったので写真を撮る機会はありませんでした。

以前の記事で「経ケ岬灯台」や「夕日ケ浦海岸」に行った時のものも貼っておきます。

関西 日帰りツーリング☆山陰ジオパークはやっぱ良い!天橋立〜夕日ヶ浦



天候は回復せず

このあとも、雨が降ったり止んだりの天候が続きました。

途中で二か所ほど道の駅に寄ったのですが・・・。

 

道の駅 てんきてんき丹後

この時は雨がやんでいました。

愛車MT09の雄姿も撮影!

お隣の白いバイクはMT09と同じ3気筒エンジンを搭載した

「トライアンフ・スピードトリプル」

大きさもMT09と同くらいで「外国人の親戚?」のような印象でした。

道の駅 てんきてんき丹後 HP

 

 

道の駅 くみはまSANKAIKAN

こちらは丹後半島の西方「久美浜」にある道の駅。

伺ったときにはかなり混雑していました。

食にこだわった「道の駅」のようですね。

露天で「メダカ」を売っていました!

 

ここでかなり雨が強くなってきました・・・。

話した結果、ここで雨具を着こみ解散することに。

 

「漁港飯」「丹後半島海岸線の絶景」を楽しむことができたツーリングでしたが、

天候だけが残念でした。

 

グルメも景色も最高な山陰・丹後半島!

これからの時期は蟹を食べに出かける方が多くなります。

 

今ならGO TO トラベルも使えてお得なので、是非お試し下さい。

※今年はGO TOトラベルキャンペーンの影響もあり良い宿ほど早めに埋まってしまいまうことが予想されるので早めのご予約をおすすめします。





-お役立ち情報, グルメ、旅行など, バイク、ツーリングなど
-, , ,

© 2020 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。