キャンプ、旅行 バイク、ツーリング

岡山県 桜ドライブ&ツーリングスポット10選 ~ バイクや車で行きたい花見の名所

今年も桜の季節が近づいてきましたが、引き続き新型コロナ感染が収まらない中でのお花見シーズンになりそうです。

コロナ下なので賑やかに宴会というわけにはいきませんが、一面に咲き誇る桜を見ながらお弁当を食べるだけでも十分お花見気分に浸ることができます。

そんな状況下では、弁当とお茶を持って「バイクでお花見ツーリング」というのが良さそうですね。

さて、今回はバイクや車で行きやすそうな「お花見スポット」をご紹介します。

参考にしていただき「桜ツーリング」「桜ドライブ」に出かけてみてはいかがでしょうか?

津山城(鶴山公園)

岡山県北部、津山市の小高い丘にそびえる「津山城(別名・鶴山城)」。

森蘭丸の弟で初代津山藩主である森忠政公により、1604年から実に13年もの歳月をかけて築かれた要塞堅固な平山城で、「日本100名城」の1つに選定されています。

まら、日本の「さくら名所100選」に選定されており、岡山県屈指の桜の見どころと言えます。

立派な石垣を背景に豪華絢欄に咲き乱れる桜は迫力満点。

ライトアップされた夜桜を眼下に見る風景も幻想的でおすすめです。

例年の見頃: 3月下旬~4月中旬

桜の内容: ソメイヨシノ約1000本

住所: 岡山県津山市山下135【地図】

参考:公式サイト等

がいせん桜

全国的にも珍しい宿場町の桜並木「がいせん桜」は、明治39年、日露戦争での戦勝を記念して137本の桜が植えられました。

現在は、133本のソメイヨシノがあり、5.5mおきに咲き揃う素晴らしい桜並木のトンネルは、新庄村の春を代表する景色です。

通りの両側には、らさらと流れる水路があり、そのやさしい音色は「日本の音風景百選」「日本のかおり風景百選」にも選ばれています。

なお、「がいせん桜通り」のそばを流れる新庄川の堤防では、美しいしだれ桜を楽しむことができます。

例年の見頃: 4月上旬~4月中旬

桜の内容: ソメイヨシノ約133本

住所: 岡山県真庭郡新庄村町地区(がいせん桜通り)【地図】

参考:公式サイト等

醍醐桜

県下一の巨木と伝えられる醍醐桜は、のどかな山里の原風景の中にあって、ただ1本だけ空に向かってそびえ立つ圧倒的な存在感。

日本名木百選にも選ばれると同時に、昭和47年12月には岡山県の天然記念物に指定されています。

目通り7.1m、根本周囲9.2m、枝張り東西南北20m、樹高18m、種類はアズマヒガン(ヒガンザクラの一種)で、伝説によれば、元弘2年(1,332年)後醍醐天皇が隠岐配流の際、この桜を見て賞賛したといわれ、この名がつきました。

樹齢は700年とも、また地元の説では1,000年ともいわれ、この見事な桜に魅せられ毎年満開の季節になると周囲が大渋滞になるほどに多くの花見客で混雑します。

例年の見頃: 3月下旬~4月上旬

桜の内容: アズマヒガンザクラ

住所: 岡山県真庭市別所2277【地図】

参考:公式サイト等

紺屋川美観地区

高梁川に流れ込む紺屋川は、かつて備中松山城外堀の役割を果たしていました。

河畔には美しい桜と柳の並木道が続き、県下最古の教会・高梁キリスト教会堂や藩校有終館跡など情緒豊かな街並みが広がっており、「日本の道100選」にも選ばれています。

春には満開の桜を見ることができます。

例年の見頃: 3月下旬~4月上旬

桜の内容: ソメイヨシノ約48本

住所: 岡山県高梁市鍜冶町【地図】

参考:公式サイト等

井原堤

井原市内を流れる小田川に沿って約2kmの桜並木が続き、桜が咲き乱れると雄大な景色を見ることができます。

花びらが舞うトンネルをゆっくりと歩きながら、穏やかな川のせせらぎと桜の美しさに心を癒されます。

例年の見頃: 3月下旬~4月上旬

桜の内容: ソメイヨシノ約800本

住所: 岡山県井原市井原町3616付近【地図】

参考:公式サイト等

岡山後楽園

日本三名園と称される岡山後楽園は、江戸時代を代表する回遊式の大名庭園で、1952(昭和27)年に特別名勝に指定されています。

ソメイヨシノを中心に約60本の桜からなる桜林は芝生に座ってゆっくりとお花見が楽しめます。

また、南門の桜は大きな滝のように連なり、新緑の芝との景色が圧巻です。

4月上旬から中旬頃には栄唱橋のたもとにある八重紅枝垂が見頃を迎えます。

例年の見頃:3月下旬~4月上旬

桜の内容: ソメイヨシノ、八重紅枝垂など約280本

住所: 岡山県岡山市北区後楽園1-5【地図】

参考:公式サイト等

城山公園(じょうやまこうえん)

新見の桜の名所。桜の季節になると市内外から多くの方が訪れ、憩いの場になっています。

小高い丘に位置し、市街地が一望できます。

ソメイヨシノ、八重桜など約300本の桜が咲き誇る姿は、圧巻です。

また、3月下旬~4月中旬まで、ぼんぼりの点灯があり、夜桜も楽しめます。

例年の見頃: 3月下旬~4月中旬

桜の内容: ソメイヨシノ、山桜、しだれ桜など約300本

住所: 岡山県新見市新見1077【地図】

参考:公式サイト等

旭川さくら道

岡山市内を流れる旭川の東岸約1kmに渡り桜が咲き乱れる市街地の定番お花見スポットです。

桜の開花時期に合わせて「岡山さくらカーニバル」が開催されます。

また、夜間は桜並木がライトアップされ、幻想的な夜桜見物を楽しむことができます。

例年の見頃: 3月下旬~4月上旬

桜の内容: ソメイヨシノ約200本

住所: 岡山県岡山市中区後楽園東岸 相生橋~蓬莱橋【地図】

参考:公式サイト等

三休公園

「美しく咲くまち」美咲町にある三休公園の桜はおよそ5000本。

園内の民話の村には「花咲かじいさん物語」がモチーフの施設や桜茶屋もあり、桜を満喫できます。

標高270mから見下ろす旭川湖畔の桜と湖の調和がとれた風景は見ものです。

また、ミツバツツジの群生地で、シーズンには山がさらに濃いピンクで染まり、約1万本のツツジも山を彩ります。

なお、山頂からは園内と眼下に広がる旭川ダム湖周辺の桜を眺望でき、晴れた日の早朝には雲海が見られ「雲海と桜」の神秘的な写真の撮影には最高のロケーションです。

例年の見頃: 3月下旬~4月上旬

桜の内容: ソメイヨシノ、山桜約5000本

住所: 岡山県久米郡美咲町西川上400-11【地図】

参考:公式サイト等

白谷公園

備中の小京都と呼ばれる、岡山県高梁市の成羽地区を流れる白谷川沿いの堤防に整備された公園。

川沿い約400メートルにわたってメイヨシノ約200本が植えられ、この桜並木はお花見スポットとして人気となっています。

サクラの時期には、公園は提灯で飾られ、恒例の「成羽町桜まつり」には、和太鼓や子ども神楽などのパフォーマンスが行われ、屋台も並びます。

例年の見頃: 3月下旬~4月上旬

桜の内容: ソメイヨシノ約200本

住所: 岡山県高梁市成羽町下原【地図】

参考:公式サイト等

【関連記事】

中国地方 桜ドライブ&ツーリングスポット40選 ~ バイクや車で行きたい花見の名所

岡山県 日帰り温泉&スーパー銭湯62選 ☆ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

岡山県のおすすめ紅葉スポット10選 ~ ツーリングやドライブで素敵な紅葉を観に行こう

岡山県 バイクで行きたいキャンプ場 ★ 5000円以下で行けるオートキャンプ場21選

-キャンプ、旅行, バイク、ツーリング
-, , , ,

© 2023 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。