キャンプ、旅行 バイク、ツーリング

和歌山県 日帰り温泉&スーパー銭湯48選 ☆ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

ここでは和歌山県内にある「日帰り温泉」と「スーパー銭湯」をまとめてみました。

キャンプやツーリングの時に使えると思いますので是非チェックしてみてください。

キャンプ場には施設として温水シャワーが付いていることも多いかと思いますが、時間制のシャワーは慌ただしくてゆっくり体を温めるわけにはいきません。

特に冬場は、寒いシャワー室で温水シャワーを浴びても凍えてしまいそうになります。

そんな時近くに「日帰り温泉」や「スーパー銭湯」があると良いですよね。

ということで、今回は和歌山県内にある「日帰り温泉」「スーパー銭湯」の情報をまとめてみました。

利用するキャンプ場の近くや、ツーリングコースに使える施設がないかチェックしてから出かけると良いと思います。

※レジャーでの利用を想定しているので市街中心部の施設は除外しています。

※運営上の理由で料金等が改定される場合がありますので、ご利用の際は公式サイト等をご確認ください。

※お値段、営業時間は、については条件によって変わる場合がありますのでご確認ください。

関西 日帰り温泉・スーパー銭湯253選 ☆ キャンプ、ツーリング、ドライブで寄りたい温泉

 

目次

花山温泉 薬師の湯(和歌山市・温泉)

和歌山駅の東約2kmにある温泉旅館です。

茶褐色の濃厚な湯で、湯舟の縁は温泉成分の結晶が数センチ蓄積しているほどです。

住所:和歌山県和歌山市鳴神574

料金:大人1100円、小人550円

営業時間: 8:00〜22:00

参考:公式サイト

 

紀州黒潮温泉(和歌山市・温泉)

JR紀勢本線海南駅の西約4km、和歌山マリーナシティにある温泉施設です。

露天、内湯ともに目の前に海とヨットハーバーを眺めながらゆったりと浸かれます。

住所:和歌山県和歌山市毛見1525

料金:大人880円、小人570円

営業時間: 11:00〜22:00

参考:公式サイト

 

きのくに温泉(海南市・スーパー銭湯)

国道42号線沿いにある日帰り温泉施設「きのくに温泉」。

高齢者向けマンション「ウェルネス・コート海南」の2階にあり、居住者以外でも誰でも気軽に利用ができます。

内湯のみで、ジェットバスやサウナも完備されていて、天然温泉は「塩化物強塩泉」でポカポカと温まります。

住所:和歌山県海南市日方1274-76

料金:大人750円、小人520円

営業時間: 12:00~21:00 (土日は22:00まで営業)

参考:公式サイト

 

ゆの里(橋本市・スーパー銭湯)

橋本市にある「天然温泉 ゆの里」は、入浴料金にタオル代も含まれているので手ぶらで来店できます。

こちらの施設の特徴は「水」。

「金水」「銀水」「銅水」と呼ばれる3つの役割の異なったお水が湧き出ており、アトピーに効くと評判で全国から来訪者が来るほど。

浴後は、リラクゼーションコーナーやお食事処がありゆっくりと過ごすことができます。

住所:和歌山県橋本市神野々898

料金:大人1100円、小人660円

営業時間:10:00~22:00 (第2・第4木曜定休)

参考:公式サイト

 

やどり温泉 いやしの湯(橋本市・スーパー銭湯)

「橋本」駅から車で高野山へ続く道を登って行くと、山間部にある「やどり温泉 いやしの湯」。

内湯と露天風呂のみのシンプルな造りで、天然温泉はPH値8.5の「ナトリウム‐塩化物泉」。

トロみがあり、お肌がツルツルになるとっても良い温泉。

露天風呂が「掛け流し」になっていて、食事処などの施設もあります。

住所:和歌山県橋本市北宿5

料金:大人620円、小人310円

営業時間: 11:00~21:00(定休:火水木曜)

参考:公式サイト

 

きらくゆ 橋本店(橋本市・スーパー銭湯)

橋本市あやの台にあるスーパー銭湯「きらくゆ 橋本店」、お風呂は趣の違う「日の湯」「月の湯」が男女日替わりで入れ替わるシステム。

バラエティ豊富な浴槽が揃っているので湯めぐりができ、特に露天風呂が広くて開放的なので、気持ち良く入浴が楽しめます。

浴後はお食事処や休憩スペースでのんびりと過ごせます。

住所:和歌山県橋本市あやの台1-4-1

料金:大人750円、小人400円

営業時間: 10:00~24:00

参考:公式サイト

 

幸の湯(岩出市・スーパー銭湯)

国道24号線沿いのスーパー銭湯「幸の湯」は、バラエティ豊富な浴槽・サウナが揃っています。

特に露天風呂が大きく開放的な空間なので、気持ち良く入浴ができます。

食事処も評判が良いようです。

住所:和歌山県岩出市中島858

料金:大人590円、小人310円

営業時間:10:00~24:00

参考:公式サイト

 

かつらぎ温泉 八風の湯(かつらぎ町・スーパー銭湯)

JR「笠田」駅より徒歩5分の位置にある和風の落ち着いた雰囲気の温泉施設「かつらぎ温泉 八風の湯」。

ここの温泉は4種類の源泉が楽しめる珍しい施設で、すべて源泉掛け流しで楽しめます。

浴後は、お食事処やテレビ付リクライナーや畳のねころび処、漫画コーナーなどの休憩スペースでのんびりと過ごせます。

住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町佐野702

料金:大人1000円、小人500円(土日祝 大人1200円、小人600円)

営業時間:10:00~22:00

参考:公式サイト

 

有田川温泉 光の湯(有田市・スーパー銭湯)

有田川沿いにある日帰り温泉施設「有田川温泉 光の湯」。

天然温泉はPH値8.7のアルカリ性「塩化物温泉」。

露天風呂は和の雰囲気が素晴らしく、内湯は温度設定の違う湯船で温冷交互浴が楽しめます。

また、サウナもあり、食事処も充実しています。

住所: 和歌山県有田市星尾37

料金:大人780円、小人480円

営業時間:11:00~23:00

参考:公式サイト

 

宝の湯(御坊市・スーパー銭湯)

御坊市にあるスーパー銭湯「宝の湯」は「御坊」駅から徒歩10分と電車でも行ける立地。

バラエティ豊富な浴槽が揃っている施設で、湯めぐりが楽しい施設です。

また、露天風呂には大型テレビが設置されており、時間を気にせずに長湯が楽しめます。

お食事処、岩盤浴、サウナなど施設も充実しています。

住所:和歌山県御坊市湯川町財部1118-1

料金:大人650円、小人350円

営業時間:10:00~23:00

参考:公式サイト

 

かなや明恵峡温泉(有田川町・スーパー銭湯)

有田川沿いの国道424号線沿いから少し入った高台にある日帰り温泉施設「かなや明恵峡温泉」は、黒色の現代的なデザインが印象的な施設です。

天然温泉はPH9.2の「アルカリ性低張性冷鉱泉」で、ツルツルヌルヌルとした浴感が特徴のお湯。

また、こちらの露天風呂は周囲の雄大な山々や、夜には星空を眺めることができます。

休憩コーナー、食事処も完備しています。

住所:和歌山県有田川町修理川81-3

料金:大人700円、小人400円

営業時間:11:00~21:00(毎月第2金曜定休)

参考:公式サイト

 

しみず温泉健康館(有田川町・スーパー銭湯)

有田川沿いの国道480号線沿いから少し入った場所にある日帰り温泉施設「しみず温泉健康館」は、八角の屋根を8つ組み合わせた面白いデザインの建物が特徴的です。

天然温泉の泉質は「塩化物・炭酸水素温泉」、浴槽も八角形で、木のぬくもりが感じられる良い雰囲気。

余計なものがないシンプルな造りのお風呂ですが、心身共にをリフレッシュすることができます。

道を挟んだ目の前には、お食事やお土産を買える施設「あさぎり」があります。

住所:和歌山県有田川町清水1225-1

料金:大人600円、小人300円

営業時間:11:00~20:00

参考:公式サイト

 

ほたるの湯(広川町・スーパー銭湯)

広川町にある日帰り温泉施設「滝原温泉 ほたるの湯」では、その名の通り、5月下旬から6月中旬にかけて、この周辺ではホタルが見ることができます。

天然温泉はアルカリ性、露天風呂が日本庭園風になっていて開放的、また、水風呂・サウナも完備していてシンプルながら満足できる施設です。

食事処、休憩室なども完備しています。

住所:和歌山県広川町下津木1539

料金:大人600円、小人300円

営業時間:10:30~21:00(第2木曜定休)

参考:公式サイト

 

二ノ丸温泉(有田郡湯浅町・スーパー銭湯)

湯浅ICより山道を走ること10分の位置にある日帰り温泉施設「二ノ丸温泉は、ログハウス調の建物で、周りは自然豊かなロケーションです。

天然温泉はPH10の「アルカリ性単純泉」で、しっかりしたヌメリ気あり。

露天風呂は川の近くにあるため、せせらぎをききながら入浴できるのが最高に贅沢。

サウナと冷たい水風呂もあり心身共にリフレッシュできます。

お食事処は、ラーメンGP1位に輝いた行列のできる大人気らぁめん店「ストライク軒」が楽しめます。

住所:和歌山県有田郡湯浅町山田1638-1

料金:大人1100円、小人400円

営業時間:平日 10:00~21:30、土日祝 8:00〜21:30(木曜定休)

参考:公式サイト

 

鶴の湯温泉(みなべ町・スーパー銭湯)

熊瀬川沿いを走る県道30号線にある温泉施設「鶴の湯温泉」、山間部にあり、自然豊かなロケーションです。

内湯と露天風呂が同じ場所にないので、どちらかに先に入った後、服に着替えて移動しなければいけないスタイル。

天然温泉は黄緑色に濁った「炭酸水素塩泉」で、ツルツルとした浴感があり、体の芯からポカポカと温まります。

お食事処、休憩室もあるので、浴後ものんびりとくつろぐことができます。

住所:和歌山県みなべ町熊瀬川47

料金:大人600円、小人300円

営業時間:11:00~20:00(火曜定休)

参考:公式サイト

 

海の里 みちしおの湯(日高町・スーパー銭湯)

日高町にある日帰り温泉施設「海の里 みちしおの湯」は、目の前が海という絶好のロケーションです。

内湯や露天からも海がよく見え、何とも言えない贅沢な気分になれます。

天然温泉は「塩化物泉」で、体の芯からポカポカと温まります。

また、お食事処「みちしお亭」では、新鮮で美味しい魚料理を頂くことできます。

住所:和歌山県日高郡日高町方杭100

料金:大人600円、小人300円

営業時間:11:00~21:00(火曜定休)

参考:公式サイト

 

あやめの湯 鳴滝(日高町・スーパー銭湯)

鳴滝バンガローや芦谷公園に隣接し、日高川の景観を楽しめます。

四季折々に移り変わる山々のここちよい自然の息吹を感じながらのんびりとしたひとときを過せます。

温泉は、ナトリウム炭酸水素塩泉で、大浴場、小浴場、家族風呂(要予約)があり、また、和室の大広間休憩室でのんびり寛げます。

住所:和歌山県日高川町高津尾852の1

料金:大人650円、小人300円

営業時間:平日 13:00~19:00、土日祝 11:30~20:00(水曜定休)

参考:公式サイト

 

崎の湯(白浜町・温泉)

JR紀勢本線白浜駅の西約5km、岬の海岸スレスレにある、白浜名物の露天風呂だけという外湯です。

古くは日本書紀にも登場し、古代には天皇、江戸時代には紀州藩主も入浴したと伝わる指折りの名湯です。

温泉の硫黄と潮の香り、波の音、太平洋をゆっくりと渡る船・・・お湯だけでなく、大自然にどっぷり浸かった開放感にひたれます。

海につながっているため、石鹸、ボディシャンプー、シャンプーは使えません。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1688

料金:500円

営業時間: 8:00〜17:00(季節による)

参考:公式サイト

 

長生の湯(白浜町・温泉)

JR紀勢本線白浜駅の西約3km、森に囲まれ、周りの自然と一体感のある施設です。

こぢんまりとしていますが風情があり、特に露天風呂は山の中のような景観で、白浜にいることを忘れてしまうほどです。

長生温泉と東谷温泉、2つの源泉を引いており、夏は東谷温泉、冬は長生温泉を使い分けという贅沢な温泉です。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町古賀浦2763

料金:大人700円、小人400円

営業時間: 10:00 ~ 22:00(水曜定休)

参考:公式サイト

 

牟婁の湯(白浜町・温泉)

湯崎の温泉街に建つ堂々たる建物でとても目立ちます。

浴場には大きな2つの湯船があり、ひとつはすぐそばに湧く砿湯(まぶゆ)源泉、もうひとつは崎の湯と同じ行幸源泉が引かれていて、1度に2つの異なる源泉を味わえる贅沢な浴場です。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1665

料金:大人420円 中人140円 小人80円

営業時間:7:00~11:00、16:00~21: 30(火曜定休)

参考:公式サイト

 

白良湯(白浜町・温泉)

JR紀勢本線白浜駅の西約5km、海水浴場で有名な白良浜にある外湯で、夏場は海水浴客で大変にぎわいます。

2階建ての建物の1階が休憩所、2階が浴場で、お湯に浸かりながら窓から見えます、

真っ白な白良浜と青い海、青い空、贅沢な光景です。 源泉は「生絹湯」で、塩分が約2%と濃く、保温性が高いので、ほかほか感が持続するのが特徴です。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町33131

料金:大人420円、中人140円、小人80円

営業時間:7:00~11:00、16:00~21: 30(火曜定休)

参考:公式サイト

 

白浜温泉パーク草原の湯(白浜町・温泉)

JR紀勢本線白浜駅の西約6km、太平洋の黒潮を望む鉛山の高台にある大型温泉施設です。

敷地1万坪、白浜の街並みや海を見下ろすロケーションで、多彩な温泉が楽しめる、白浜温泉屈指のスケールです。

露天風呂パビリオンと銘打つ通り、ほとんどが露天風呂で、露天を繋ぐ道は、熊野古道を意識して作られています。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2927−553

料金:大人500円、小人400円

営業時間:9:00〜22:00(火曜定休)

参考:公式サイト

 

白浜温泉 とれとれの湯(白浜町・温泉)

JR紀勢本線白浜駅の西約1.5km、道の駅とれとれ市場に併設された日帰り温泉施設です。

新鮮な海産物が手に入る「とれとれ市場」の隣にあるゴージャスな施設で、館内レストランも充実しています。

古来より神秘の石と言われた薬宝玉石の、巨大な原石をくりぬいて造られた宝石壷湯が名物です。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2508

料金:大人770円、小人390円

営業時間:9:00〜23:00

参考:公式サイト

 

松乃湯(白浜町・温泉)

JR紀勢本線白浜駅の西約5km、外観だけでは一見公民館風の公衆浴場です。

地元町内会が経営しており、下町の銭湯のほんわかした雰囲気がたっぷり漂っています。

海のすぐそばにある為か、塩分濃度が高いのが特徴で、普通の石鹸では殆ど泡立たないほどです。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町743−1

料金:大人300円、小人100円

営業時間:13:00~21:00(火曜定休)

参考:公式サイト等

 

白浜古賀の井リゾートスパ(白浜町・温泉)

JR紀勢本線白浜駅の西約4km、古賀浦の高台に佇む大型高級リゾートホテルです。

2015年にリニューアルした露天風呂は、一面に広がる水盤に大きく張り出し、まるで水に浮かんでいるような感覚が好評です。

風呂上りには、お水・お茶・ジュースを無料サービスもあって、リビングラウンジでゆっくり寛ぐことが出来ます。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町32121

料金:大人1200円、小人600円

営業時間:14:00~22:00

参考:公式サイト等

 

白良荘 グランドホテル(白浜町・温泉)

JR紀勢本線白浜駅の西約5km、白良浜の北端にあるオーシャンビューの大型リゾートホテルです。

木の風情の「磯辺の湯 松風」、爽快な風景の「眺望の湯 潮風」の2つの浴室が男女入替制になっています。

日帰り入浴も予約制になっており、必ず3日前までにホームページから予約が必要です。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町 868

料金:大人1100円、小人770円

営業時間:15:00~22:00(日帰り除外日:土曜日、休前日、繁忙期)

参考:公式サイト等

 

クアハウス白浜(白浜町・スーパー銭湯)

白浜町にあります温泉施設「クアハウス白浜」は、白良浜まで徒歩5分の好立地にあります。

宿泊施設を備えた大きな施設で、温泉施設は日帰り利用が可能。

入館料を払えば、通常のお風呂以外にも、水着で利用する「バーデゾーン」、トレーニングジムを利用することが出来ます。

館内には、喫茶スペース、休憩エリア、お土産処などもあり、1日楽しく過ごせるようになっています。

住所:和歌山県白浜町3102

料金:大人1500円、小人800円

営業時間:10:00~22:00

参考:公式サイト等



千畳の湯 グランパス(白浜町・スーパー銭湯)

白浜にある広大な敷地を誇るオートキャンプ場「グランパス」の敷地内にある日帰り温泉施設「千畳の湯」。

お風呂からは見下ろす感じで海を眺めることができ、露天風呂も遮るものがなく、開放的な景観を楽しむことができます。

天然温泉は「単純温泉」で、サラサラとしたさっぱりとした温泉が源泉かけ流しで楽しめます。

住所:和歌山県白浜町千畳敷2953-3

料金:大人600円、小人300円

営業時間:15:00~21:30 (土日祝は10:00~、火曜定休)

参考:公式サイト等

 

椿はなの湯(白浜町・スーパー銭湯)

白浜町の国道42号線沿いにある日帰り温泉施設「椿はなの湯」、小さいながら道の駅にも指定されている施設です。

浴室は、大きな浴槽が1つと、加温なしの源泉かけ流し浴槽が1つというシンプルな造り。

天然温泉はPH値が9.9の「単純硫黄温泉」で、ツルツルとした浴感が特徴です。

お食事処もありますので、のんびりと過ごせます。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町椿1058-1

料金:大人500円、小人250円

営業時間:11:00~20:00(火曜定休)

参考:公式サイト等

 

リヴァージュ・スパ ひきがわ(白浜町・温泉)

国道42号線沿い、旧日置川町に位置している「リヴァージュ・スパ ひきがわ」は、宿泊施設も完備していますが、日帰り温泉としても非常に人気がある施設です。

こちらの施設は、良質な天然温泉が楽しめることで有名、PH値10.1アルカリ性単純温泉で、ツルツルの浴感が特徴的な温泉です。

お風呂は、海岸に面しており、内湯からも露天風呂からも海を眺めることができます。

お食事処、畳休憩スペース、カラオケルームなどの施設が整っています。

住所:和歌山県白浜町日置1013-25

料金:大人680円、小人300円

営業時間:平日 14:00~20:00 、土日祝 11:00~20:00

参考:公式サイト等

 

望海のゆ(すさみ町・温泉)

2021年、和歌山県南部、すさみ町にあるホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみ」の地下1階に「望海のゆ」がオープンしました。

お風呂の魅力は露天風呂から見える絶景の眺めで、 枯木灘を一望できる景色を見ながらの入浴は最高です。

ラウンジや休憩室がありますが、すぐ隣には「道の駅 すさみ」があり、食事処や物産展を楽しむことができます。

住所:和歌山県すさみ町江住字ハダ672番1

料金:大人800円、小人400円

営業時間:朝風呂 6:00〜10:00 、通常12:00〜21:00

参考:公式サイト等

 

ホテル浦島(那智勝浦町・温泉)

勝浦港観光桟橋から、ホテル専用の船(無料)で向かった洞窟内にある洞窟風呂(忘帰洞)は勝浦の名物的な温泉。

太平洋が望め絶景です。

※耐震補強工事の為 2019年4月1日~2020年3月31日の間 は日帰り入浴は利用できません。

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1165-2

料金:大人1300円、小人650円

営業時間:9:00~19:00

参考:公式サイト等

 

湯川温泉 きよもん湯(那智勝浦町・温泉)

約1、500年の歴史をもつ温泉と云われ、今なお源泉流しっ放しの湯は、紀州の名湯として絶賛を博しています。

地元の皆様に愛され続けて圧倒的な支持を得ています。

大浴場2つ(男湯、女湯)のほか家族風呂(貸切)が3つ、ゆかし潟を望む湯上り処や中庭なども美しく整備されています。

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川1062

料金:大人500円、小人300円

営業時間:12:00~23:30

参考:公式サイト等

 

天然温泉公衆浴場はまゆ(那智勝浦町・温泉)

勝浦温泉唯一の公衆浴場です。内湯のみのこじんまりとした施設ですが泉質が良く地元民にも愛されています。

タイムスリップしたような懐かしさを感じられます。

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦970

料金:大人320円、小人130円

営業時間:15:00〜22:00(定休:毎月7日、22日)

参考:公式サイト等

 

やたがらすの湯(那智勝浦町・スーパー銭湯)

那智勝浦町にある日帰り温泉施設「やたがらすの湯」、1階はお土産売り場、2階が日帰り温泉・お食事処となっており、ドライブインのような施設で、誰でも入店しやすい雰囲気です。

お風呂は、露天風呂と内湯、洗い場というシンプルな造り。

天然温泉はアルカリ性単純温泉で、すこし硫黄臭があり、つるつるとした感じです。

住所:和歌山県那智勝浦町市野々3917

料金:大人500円、小人260円

営業時間:16:00~21:30

参考:公式サイト等

 

那智駅交流センター 丹敷の湯(那智勝浦町・スーパー銭湯)

JR那智駅の駅舎に隣接している日帰り温泉施設で、道の駅にもなっている大変珍しい施設です。

お風呂に露天風呂はなく、内湯のみのシンプルな造り。

天然温泉は「アルカリ性単純温泉」で、わずかな硫黄臭と若干のツルツルとした浴感が感じられます。

浴後は、畳敷きの休憩室でのんびりと過ごせます。

住所:和歌山県那智勝浦町浜ノ宮361-2

料金:大人600円、小人300円

営業時間:15:00~21:00(月曜定休)

参考:公式サイト等

 

龍神温泉元湯(龍神村・温泉)

龍神温泉にある共同浴場。

ナトリウム炭酸水素塩泉(重曹泉)の湯は「島根県の湯の川温泉」「群馬県の川中温泉」とならび、日本三美人の湯として有名です。

露天風呂からは渓流の景色が抜群で、川のせせらぎに耳を傾け、夜には星空を眺めるのも一興です。

住所:和歌山県田辺市龍神村龍神37

料金:大人800円、小人400円

営業時間:7:00~21:00

参考:公式サイト等

 

丹生ヤマセミ温泉館(龍神村・温泉)

JR紀勢本線紀伊田辺駅の北東約40km、紀勢自動車道上富田ICの北東約40kmにある温泉施設です。

大自然につつまれた丹生ノ川沿いの「森林公園丹生ヤマセミの郷」内にあり、アルカリ性単純温泉の湯は「美人をつくる美白湯」として好評です。

廃校の小学校跡を利用した施設で、キャンプ場、宿泊施設、多目的集会所などもある紀州でも最も新しい温泉の一つです。

住所:和歌山県田辺市龍神村丹生ノ川275−2

料金:大人800円、小人400円

営業時間:11:00~20:00(11月1日~3月31日は休館)

参考:公式サイト等

 

季楽里 龍神(龍神村・温泉)

JR紀勢本線紀伊田辺駅の北東約50km、紀勢自動車道南紀田辺ICの北東約45kmにある大型温泉旅館です。

内湯の周囲をぐるりと取り囲む露天風呂は、男女ともにゆったりとした広さで疲れが取れると好評です。

美人の湯のとおり肌がツルツルになり、山奥の温泉ですが、行く価値があると好評です。

住所:和歌山県田辺市龍神村龍神189

料金:大人800円、小人400円

営業時間:11:00~20:00(当面は~15:00)

参考:公式サイト等

 

釜の崎温泉 がまの湯 田舎宿川口(龍神村・温泉)

JR紀勢本線御坊駅の東約40km、紀勢自動車道有田ICの南東約40kmにある温泉民宿です。

地元の建設会社社長が自ら独力で掘り当てたという新しい施設で、夏は鮎釣りで賑わいます。

温泉水(がまの水)を自動販売機で購入(1㍑ 10円)できるので、ポリタンクやペットボトルをぜひお持ち下さい。

住所:和歌山県田辺市龍神村小家1013−3

料金:大人525円、小人315円

営業時間:10:00~20:00(平日は13:00~)

参考:公式サイト等

 

川湯温泉公衆浴場(川湯・温泉)

JR紀勢本線紀伊田辺駅の東約50km、紀勢自動車道上富田ICの東約50kmにある昔ながらの共同浴場です。

温泉街の外湯的な役割の施設で、シンプルながらもいい湯がかけ流しで、しかも大人250円と破格の安さです。

夏は川遊びの後に、冬は川原の巨大露天風呂の仙人風呂(季節限定)と併せて楽しめます。

住所:和歌山県田辺市本宮町川湯1423

料金:大人250円、小人130円

営業時間:6:30~20:00(火曜定休)

参考:公式サイト等

 

湯の峰温泉公衆浴場・つぼ湯(田辺市本宮町・温泉)

日本最古の共同浴場とも言われる河床にある湯小屋。

熊野本宮参拝に際して身を清める湯垢離(ゆごり)場として世界遺産にも登録されている湯の峰温泉の代名詞的な温泉です。

2~3人でいっぱいになるつぼ湯は、30分交替制で、グループで入れます。

※つぼ湯利用者は、湯の峰温泉公衆浴場の「一般湯」または「くすり湯」にも一回入浴できます。

住所:和歌山県田辺市本宮町本宮湯の峰110

料金:つぼ湯 大人780円、小人470円、公衆浴場 大人260円、小人130円

営業時間:6:00~21:30(火曜定休)

参考:公式サイト等

 

心の宿 わたらせ温泉(田辺市本宮町・温泉)

西日本最大級の露天風呂がある大型温泉施設。

温度が異なる5つの浴槽に分かれていて好みの温度の浴槽に浸かれます。

住所:和歌山県田辺市本宮町渡瀬45-1

料金:大人900円、小人450円

営業時間:6:00~22:00

参考:公式サイト等

 

渡瀬温泉センター おとなしの郷(田辺市本宮町・スーパー銭湯)

田辺市本宮町にある日帰り温泉施設「渡瀬温泉センター おとなしの郷」。

内湯のみですがバラエティ豊富な浴槽がコンパクトに揃っている施設で、湯めぐりが楽しめます。

天然温泉は「炭酸水素塩・塩化物泉」。

キャンプ客の利用も多いようです。

住所:和歌山県田辺市本宮町渡瀬45-3

料金:大人620円、小人310円

営業時間:13:00~21:00 (木曜定休)

参考:公式サイト等

 

弘法の湯(串本町・温泉)

JR紀勢本線串本駅の北東約2km、橋杭岩近くにある家族貸切風呂のみの施設です。

地元自治会が運営しており、月・水・金は休みで、火・木・土・日のみ利用可なのでご注意下さい。

浴室は2つあり、家族やグループで貸し切りで楽しめます。

住所:和歌山県東牟婁郡串本町姫572

料金:大人400円、小人150円

営業時間:13:30~19:30

参考:公式サイト等

 

串本温泉サンゴの湯(串本町・温泉)

JR紀勢本線串本駅から徒歩8分、紀勢自動車道すさみ南ICの東約25km、本州最南端の温泉施設です。

地元民が主のこじんまりとした公営の施設ですが、新しくきれいで落ち着いて入浴出来ます。

無色透明のナトリウム・カルシウム―塩化物泉の湯は、体の芯まで暖まり、上がってからもポカポカが続きます。

住所:和歌山県東牟婁郡串本町サンゴ台1130

料金:大人500円、小人250円

営業時間:11:00~21:00(月曜定休)

参考:公式サイト等

 

美女湯温泉(古座川町・温泉)

JR紀勢本線串本駅の北西約20km、山あいにある内湯のみのシンプルな施設で、地元民が主に利用しています。

源泉に水を加えていない良質な湯が楽しめる温泉通向けの施設です。

※現在は古座川町民限定です

住所:和歌山県東牟婁郡古座川町長追257

料金:大人300円、小人150円

営業時間:14:30 - 18:00(定休:月・水・金曜)

参考:公式サイト等

 

おくとろ温泉 やまのやど(北山村・スーパー銭湯)

道の駅 おくとろに併設された日帰り温泉で宿泊も可能、キャンプ場やコンビニも併設されています。

天然温泉は「単純硫黄泉」で、ほのかに硫黄の香りを感じます。

露天風呂からの眺めが絶景で、そばを流れる北山川と大自然の山々とのコントラストが素晴らしい景観を織りなします。

浴後はお食事処や休憩スペースで、のんびりとくつろぐことができます。

住所:和歌山県東牟婁郡北山村下尾井476

料金:大人700円、小人500円

営業時間:平日 15:00~20:30 (土日祝11:00~、木曜定休)

参考:公式サイト等




【関連記事】

関西 日帰り温泉・スーパー銭湯253選 ★ キャンプ、ツーリング、ドライブで寄りたい温泉

香川県 日帰り温泉&スーパー銭湯35選 ~ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

徳島県 日帰り温泉&スーパー銭湯24選 ~ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

三重県 日帰り温泉&スーパー銭湯45選 ~ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

愛知県 日帰り温泉&スーパー銭湯49選 ~ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

関西 冬でも使えるオートキャンプ場26選 ☆ 通年営業のオートキャンプ場

関西 バイク向きキャンプ場60選 ☆ キャンツーで行きたいキャンプ場を調べてみた

冬キャンプはバンガローがおすすめ ★ 関西の格安バンガロー&ケビン6選

①関西 日帰りツーリング ☆「和歌山県 加太・友ヶ島 」で海の幸を堪能!

②関西 車・バイクで行く桜の名所15選 ☆【滋賀、奈良、和歌山編】

③関西 日帰りツーリング ☆「紀伊日ノ御埼灯台~天然の要塞・白崎海洋公園」

④関西 日帰りツーリング ☆ 大台ケ原 国立公園は海の記憶が残る丘

和歌山 白崎海洋公園 ☆ マスツーリング 日本のエーゲ海・白亜の要塞は絶対に見ておくべき!



-キャンプ、旅行, バイク、ツーリング
-, , , , ,

© 2022 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。