グルメ、旅行、キャンプ バイク、ツーリング

新潟県 バイクで行きたいキャンプ場 ~ 5000円以下で行けるオートキャンプ場17選

日本有数の米どころとして知られる新潟県。

南北に長く自然が豊か、海岸線も豊富な新潟県。

上越エリアには、戦国大名として名を馳せた上杉謙信の居城として知られる春日山城跡や福島城、高田城跡などもあるので歴史に興味のある方にも興味深い場所です。

毎年多くの観光客が訪れる津川地区の狐の嫁入り行列など魅力的なイベントも多いので、シーズンに合わせて旅行を計画するのも良いと思います。

また、中越エリアには奥只見湖や八木ヶ鼻などの景勝地も豊富。

 

こちらでは「バイクで行きたいキャンプ場」と題して新潟県内でバイクで行ってみたいキャンプ場をリストアップしてみました。

なお、キャンプツーリングでソロで行く前提にしているので条件を設定しています。

1.バイクが乗り入れ可能なこと

2.値段が安い事(1泊5,000円以下)

3.最低限の設備があること

 

【全国・都道府県ごとのキャンプ場選びはこちら】

 

 

なお、ランキングではありませんのでリストの中から自分に向いてそうなキャンプ場を探してみて下さい。

では早速ご紹介していきましょう。



CAPTAIN STAG 八木ヶ鼻オートキャンプ場

新潟有数の景勝地で、高さ200mを超える崖がそびえる八木ヶ鼻を望む、絶好のロケーションのオートキャンプ場。

公園のような広々としたキャンプ場なので子供連れにもおすすめです。

八木ヶ鼻温泉「いい湯らてい」が隣接(徒歩1分)しており、昼はバーベキュー、夜は温泉と大自然を満喫しながらゆっくりと過ごすことができます。

営業期間 4月~11月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 12:00
チェックアウト 12:00
施設 管理棟、炊事棟、トイレ
料金 施設管理料1人200円、オートサイト1区画1泊2,000円
住所 新潟県三条市北五百川143
電話 090-7199-9547
公式サイト等 CAPTAIN STAG 八木ヶ鼻オートキャンプ場

 

新発田市滝谷森林公園

滝谷森林公園は、新潟市内から車で約1時間という気軽さと、一度に山と川を楽しめる恵まれた自然環境が最大の魅力。

公園の横を流れる加治川は清らかで、釣りはもちろん水量の少ないときは川原で水遊びや鉱石探しも楽しめます。

また、園内にも水遊びができる人工の小川が流れているので、小さいお子様はこちらのほうがお勧めです。

営業期間 4月~11月
定休日 なし
予約 当日受付
チェックイン 8:30
チェックアウト 17:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー、売店、食堂
料金 テントサイト大人1区画1泊1,020円
住所 新潟県新発田市滝谷1686
電話 0254-28-2713
公式サイト等 新発田市滝谷森林公園

 

長岡市おぐに森林公園

約82万平方メートルの広大な里山をフィールドにめいっぱい楽しめるキャンプ場。

テントサイトの他にも、バンガローや山荘があり、宿泊スタイルを選ぶことができます。

園内には日帰り入浴施設「養楽館」や食堂、地域の手仕事等が体験できる交流体験施設「みんなの体験館」や、無形文化財に指定されている小国和紙などを展示する「紙の美術博物館」、夏季限定のプールなど、さまざまな施設が併設されています。

営業期間 4月~11月
定休日 水曜日(祝日の場合は前日)
予約 要予約
チェックイン 10:30~19:00
チェックアウト 10:00
施設 管理棟、炊事棟、風呂、トイレ、自販機、食堂
料金 入場料大人1人800円、オートフリーサイト1泊1,400円
住所 新潟県長岡市小国町上岩田208
電話 0258-95-3161
公式サイト等 長岡市おぐに森林公園

 

長岡市和島オートキャンプ場

日本海を見晴らす丘に立つキャンプ場。

すぐそばのビーチで海水浴が楽しめる他、子ども広場や釣場、テニスコート、AC電源付きサイト、ペットと宿泊OKなサイトが備わっているのもポイント。

心地いい潮風や日本海を染める夕日、海辺ならではの自然と、充実の設備に囲まれてオリジナルのアウトドアを満喫することができます。

営業期間 4月~11月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00
施設 炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー、売店
料金 管理料大人1人400円、オートサイト使用料1区画1泊4,500円~
住所 新潟県長岡市両高1
電話 0258-74-3010
公式サイト等 長岡市和島オートキャンプ場

 

休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場

標高1300mの笹ヶ峰高原に位置する、国内でも最大規模を誇るキャンプ場。

真夏でも気温が25度前後と快適に過ごすことができます。

高原内は遊歩道も完備され高山植物が観察でき、夜には満天に輝く星空も眺めることができます。

高原には日本百名山のひとつに数えられる「火打山」や「妙高山」への登山口があり、ここを基点に登山を楽しむことも可能です。

営業期間 7月~10月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00~19:00
チェックアウト 11:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー、売店、自販機
料金 管理費1人520円、オートキャンプサイト1区画1泊3,200円~
住所 新潟県妙高市杉野沢笹ヶ峰
電話 0255-82-3168
公式サイト等 休暇村妙高笹ヶ峰キャンプ場

 

新潟県立紫雲寺記念公園オートキャンプ場

日本海に向かって1列に並んだキャンプサイトは、海に沈む夕日の美しさを堪能できるロマンチックなロケーション。

水洗トイレ、温水シャワーがあるサニタリー棟や炊事棟などが、どの区画からも近い位置に設置されており、利便性の良さもうれしいポイントです。

営業期間 4月下旬~10月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー
料金 管理費大人1人210円、バイクサイト1台1泊1,300円~
住所 新潟県新発田市藤塚浜石山海岸
電話 0254-41-1010
公式サイト等 新潟県立紫雲寺記念公園オートキャンプ場



 

無印良品津南キャンプ場

標高903mの山伏山に隣接しているキャンプ場。

ブナやミズナラなどの広葉樹の森に囲まれ、眼下には信濃川が育んだ日本最大級の河岸段丘が一望できます。

また、カヤックやフライフィッシングのアクティビティ体験やスターウォッチング教室などもあります。

営業期間 5月中旬~10月
定休日 なし
予約 要予約(MUJI.netメンバー登録が必要)
チェックイン 13:00~18:00
チェックアウト 8:00~12:00
施設 炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー、売店、自販機
料金 オートキャンプエリア大人1人1泊2,200円
住所 新潟県中魚沼郡津南町上郷寺石
電話 03-5950-3660 MUJIアウトドアネットワーク
公式サイト等 無印良品津南キャンプ場

 

Snow Peak Headquarters Campfield

小高い丘陵地帯に約5万坪の広さを誇るキャンプ場。

牧場のために開かれた草原で、天気のいい日には近隣の粟ヶ岳や守門岳が美しい姿を見せます。

春から秋は緑の草原で、冬はあたり一面雪で覆われ真っ白な世界が広がります。

スノーピークのショップでは現在の全ての商品ラインナップを手に取ることができるのはもちろん、実際にフィールドに設営した商品を確認することができます。

フリーサイトでもサイトに近い通路に駐車スペースが設けられているので、駐車スペースから近い場所に設営すればバイクでも安心です。

営業期間 通年
定休日 水曜日
予約 要予約
チェックイン フリーサイト9:00~19:00、オートサイト11:00~19:00
チェックアウト フリーサイト12:00 、オートサイト10:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー、売店、ドラム缶風呂
料金 フリーサイトは利用料金のみ大人1人1,650円、オート区画サイト利用料金大人1人1,650円+サイト使用料3,300円
住所 新潟県三条市中野原456
電話 0256-41-2500
公式サイト等 Snow Peak Headquarters Campfield

 

大石オートキャンプ村

飯豊連峰のふもとに広がる大石オートキャンプ村。

美しい緑、野鳥のさえずり、澄みきった空気と豊かな自然を存分に満喫できる贅沢なフィールドが自慢です。

新潟県北随一の規模と充実した設備も魅力のひとつ。快適なアウトドアライフが楽しめます。

営業期間 4月~11月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 11:00
チェックアウト 10:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー
料金 サイト使用料1区画1泊3,100円~
住所 新潟県岩船郡関川村大字大石522
電話 0254-64-0014
公式サイト等 大石オートキャンプ村

 

清田山キャンプ場

清田山キャンプ場は、新潟県十日町市南部の標高約600mに位置しています。

麓に広がる清田山集落の棚田の風景、信濃川とその支流により形成された河岸段丘、新潟・長野県境の山並み、日本海を臨む米山や黒姫山を望むことができます。

さらに天気が良ければ、西側に日本百名山の妙高山・火打山を望む景観を楽しめます。

営業期間 5月~11月上旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00~17:00
チェックアウト 10:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー、売店
料金 オートサイト1区画1泊2,000円~
住所 新潟県十日町市清田山己1742
電話 080-9415-1501
公式サイト等 清田山キャンプ場

 

 

道院オートキャンプ場

越後の名峰・守門岳の中腹、標高600mに位置する道院高原。

豊かな自然が広がるキャンプフィールドで、新潟県森林浴百選にも選ばれた栃尾地区の美しい高原です。

昼は高原を流れる風を感じ、夜には 視界にいっぱいに広がる星の瞬きを楽しむことができます。

営業期間 5月~11月
定休日 夏休み以外の水曜日(火曜はデイキャンプのみ可)
予約 要予約
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー
料金 入場料1人200円、オートサイト1区画1泊2,000円~
住所 新潟県長岡市栃堀8092
電話 0120-330-773
公式サイト等 道院オートキャンプ場

 

川口運動公園オートキャンプ場

テニスコートや体育館、野球場などのスポーツレクリエーション施設も充実した、豊かな自然に恵まれたキャンプ場。

遊び疲れたらオートキャンプ場に隣接する日帰り温泉施設で体を休め、夜には星空を楽しむことができます。

温泉施設では夏季にプールも営業しています。

営業期間 4月~11月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 12:00
チェックアウト 10:00
施設 炊事場、シャワー、トイレ、ランドリー
料金 入村料200円、オートサイト1区画1泊3,700円
住所 新潟県長岡市川口中山1441
電話 0258-89-3620 川口きずな館
公式サイト等 口運動公園オートキャンプ場



光ヶ原高原キャンプ場

長野県との県境、黒倉山麓に広がる光ヶ原高原は、標高800メートル~1,100メートルに位置し、頸城平野を眼下に望むロケーションは格別です。

天気の良い日は、遠く佐渡、能登半島を望むことができ、日本海に沈む夕日や上越の夜景も楽しむことができます。

空気が澄み渡った日には、北アルプス槍ヶ岳が見えます。

営業期間 6月~10月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 16:00
チェックアウト 10:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、自販機、食堂
料金 テントサイト1張1泊1,020円
住所 新潟県上越市板倉区関田
電話 080-8858-9776 (グリーンパル光原荘)
公式サイト等 光ヶ原高原キャンプ場

 

鷹の巣キャンプ場

清流荒川のほとりにある、ひのき・けやき・ならの森林に囲まれたキャンプ場。

テントを持参しなくても利用できる「常設テントサイト」が設置されているのでアウトドアが気軽に楽しめます。

1991(平成3)年に「新潟の橋50選」に選定された鷹の巣のつり橋からの美しい景観が堪能できる他、森林浴、探鳥会、昆虫採取にも最適です。

営業期間 4月~11月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 11:00
チェックアウト 10:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ
料金 持ち込テントサイト1区画1泊1,300円
住所 新潟県岩船郡関川村大字湯沢
電話 0254-64-1580
公式サイト等 鷹の巣キャンプ場

 

ニュー・グリーンピア津南キャンプ場

苗場山麓に広がるオールシーズン型リゾート施設内にあるキャンプ場。

同敷地内にはホテルもあり、レジャー施設や温泉、売店などがそろっています。

営業期間 5月~11月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 12:00
チェックアウト 10:00
施設 管理棟、炊事棟、大浴場、シャワー、トイレ、売店、レストラン
料金 オートサイト1区画1泊4,000円
住所 新潟県中魚沼郡津南町秋成12300
電話 025-765-4611
公式サイト等 ニュー・グリーンピア津南キャンプ場

 

南葉高原キャンプ場

南葉高原キャンプ場は、久比岐県立自然公園の名峰としてそびえる、標高949メートルの南葉山中腹にあります。

南葉山頂を背に、市街地や日本海が一望でき、新緑から紅葉まで季節の移り変わりの美しさが実感できます。

テントサイトや宿泊もできる山小屋風バンガローのほか、売店がある南葉ロッジがあります。特に第3キャンプサイトからの眺めは最高です。

営業期間 4月~11月初旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 10:00
チェックアウト 9:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、売店
料金 環境維持協力金1人100円、テントサイト1張1泊840円
住所 新潟県上越市中ノ俣4966−194
電話 025-524-9046
公式サイト等 南葉高原キャンプ場

 

高床山森林公園キャンプ場

高床山山腹に広がる35万平方メートルの広大な敷地に整備された高床山森林公園。

園内の中心部にあるキャンプ場には、AC電源付きのオートキャンプサイトやバンガローがあり、快適なアウトドアを満喫できます。

また、全天候型テニスコート(4面)や軽スポーツ広場を備えているほか、園周辺にある展望台からは妙高連峰、頸城平野や日本海を見渡せ、爽快な眺望も楽しめます。

営業期間 4月下旬~11月上旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00
チェックアウト 12:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、自販機
料金 オートフリーサイト1張1台1泊2,500円
住所 新潟県妙高市姫川原鳥坂山2478
電話 0255-75-3455
公式サイト等 高床山森林公園キャンプ場



なお、各キャンプ場のご事情により営業時間・料金などが改定される場合がありますので、公式サイト等でご確認下さい。

【関連記事】

富山県 バイクで行きたいキャンプ場 ~ 5000円以下のオートキャンプ場8選

石川県 バイクで行きたいキャンプ場 ~ 5000円以下のオートキャンプ場16選

福井県 バイクで行きたいキャンプ場 ~ 5000円以下のオートキャンプ場7選

中国地方 バイク・ソロキャン向きキャンプ場83選 ~ 低価格・バイク乗り入れ可能

東海地方 バイクで行きたいオートキャンプ場85選 ★ 低価格・バイク乗り入れ可能なキャンプ場

関東から行きやすいオートキャンプ場 ~ バイクでキャンツーするならどのキャンプ場にする?

関西 バイク向きキャンプ場60選 ~ キャンツーで行きたいキャンプ場を調べてみた

九州 バイクで行きたいオートキャンプ場86選 ~ 低価格・バイク乗り入れ可能なキャンプ場

バイクで行きたい四国のキャンプ場 ~ 5000円以下で行けるオートキャンプ場43選

 

自分は、軽量・コンパクトでBBQもできる焚火台が便利です。

-グルメ、旅行、キャンプ, バイク、ツーリング
-, , , ,

© 2021 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。