キャンプ、旅行 バイク、ツーリング

新潟県 日帰り温泉&スーパー銭湯76選 ★ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

ここでは新潟県内にある「日帰り温泉」と「スーパー銭湯」をまとめてみました。

キャンプやツーリングの時に使えると思いますので是非チェックしてみてください。

 

キャンプ場には施設として温水シャワーが付いていることも多いかと思いますが、時間制のシャワーは慌ただしくてゆっくり体を温めるわけにはいきません。

特に冬場は、寒いシャワー室で温水シャワーを浴びても凍えてしまいそうになります。

 

そんな時近くに「日帰り温泉」や「スーパー銭湯」があると良いですよね。

ということで、今回は新潟県内にある「日帰り温泉」「スーパー銭湯」の情報をまとめています。

利用するキャンプ場の近くや、ツーリングコースに使える施設がないかチェックしてから出かけると良いと思います。

 

※レジャーでの利用を想定しているので市街中心部の施設は除外しています。

※ついでに寄ることを想定しているため料金は概ね1000円前後までとしています。

※運営上の理由で料金等が改定される場合がありますので、ご利用の際は公式サイト等をご確認ください。

※お値段、営業時間は、については条件によって変わる場合がありますのでご確認ください。

また、ホテルや旅館などは混雑時には宿泊客優先となり利用できない場合がありますので事前に電話で確認することをおすすめします。

 

甲信越地方 日帰り温泉・スーパー銭湯230選 ☆ キャンプ、ツーリング、ドライブで寄りたい温泉

 

 

目次

長峰温泉 ゆったりの郷(上越市・温泉)

薬草風呂や天然ラジウム鉱石風呂、県内では珍しい酵素風呂もある施設。

ヒノキの浴槽に体を沈めると、じんわり芯まで温まり、入浴後は体がすっきりすると好評です。

ヒノキのおが粉と110種の薬草から抽出した酵素をブレンドした酵素風呂(別料金)もあります。

住所:新潟県上越市吉川区長峰100【地図】

料金:大人640円、小人350円

営業時間:10:00~20:00(月曜定休)

参考:公式サイト等

 

ゑしんの里 やすらぎ荘(上越市・温泉)

無色透明・弱硫黄臭の飯田温泉と、切り傷ややけどにいいといわれる大峯温泉。

泉質が違う2つの湯を一度に楽しめるのが魅力です。

天井まである大きな窓から見える中山間地の大自然の景色を眺めながらの入浴は格別です。

住所:新潟県上越市板倉区久々野1624-1【地図】

料金:大人550円、小人350円

営業時間:10:00~19:30

参考:公式サイト等

 

大潟健康スポーツプラザ 鵜の浜人魚館(上越市・温泉)

鵜の浜温泉街にあるプール付き温泉施設で、塩分を含む温泉を堪能できます。

露天風呂をはじめ、日替わりのサウナや薬湯がそろうほか、プールを利用すれば、採暖浴や寝湯も楽しめます。

住所:新潟県上越市大潟区九戸浜241-8【地図】

料金:大人600円、小人350円(風呂のみ)

営業時間:10:00~20:00(火曜定休)

参考:公式サイト等

 

ゆきだるま温泉日帰りの湯 久比岐野(上越市・温泉)

上越市安塚区の雪だるま高原エリアにあった温泉宿が日帰り温泉施設としてリニューアルしています。

菱ヶ岳山麓から引泉するゆきだるま温泉は、塩分濃度が高く、体の芯から温まると評判です。

住所:新潟県上越市安塚区須川4820【地図】

料金:大人600円、小人300円

営業時間:12:00~18:00(土日祝 ~19:00、月曜定休)

参考:公式サイト等

 

くわどり湯ったり村(上越市・温泉)

上越の奥座敷にある宿泊・温泉施設です。

冷え性や疲労回復に効くと評判のお湯は、四季の移ろいを感じられるブナ林に囲まれた露天風呂や季節の薬湯、寝湯などで楽しめます。

露天風呂は男女共に眺望抜群で、露天風呂ならではの開放感を存分に味わえ、地元の山海の幸を使った料理も魅力です。

住所:新潟県上越市皆口601【地図】

料金:大人600円、小人350円

営業時間:10:00~21:00(木曜定休、7,8,12月は営業)

参考:公式サイト等

 

天然温泉 門前の湯(上越市・温泉)

天然温泉 門前の湯は、早朝から営業する温泉施設。

地下1,500メートルから湧出する効能豊かな天然温泉をリーズナブルに楽しめます。

温泉と一緒に食事も楽しみたい人には、入浴券とランチ食事券がセットになった得々クーポンを利用するのがおすすです。

住所:新潟県上越市下門前1901【地図】

料金:大人440円、小人150円

営業時間:6:30~24:00

参考:公式サイト等

 

名立の湯 ゆらら(上越市・温浴施設)

日本海に隣接した道の駅「うみてらす名立」にある入浴施設。

湯船に浸かりながら魚が見られる人工温泉「全国湯めぐり風呂」、海の上に浮かんでいるような感覚を味わえる展望露天風呂をはじめ、ジェットバスや高温サウナなどバラエティ豊かな施設が楽しめます。

浴後は道の駅で日本海の海の幸を堪能できます。

住所:新潟県上越市名立区名立大町4280-1 道の駅 うみてらす名立内【地図】

料金:大人700円、小人300円

営業時間:10:00~21:00

参考:公式サイト等

 

七福の湯 上越店(上越市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「七福の湯 上越店」は、天然温泉はありませんが、バラエティ豊富な浴槽が楽しめるということで人気がある施設です。

露天風呂には大きなテレビが設置されていて、「炭酸泉」やサウナがあり、サウナではロウリュウサービスが実施されています。

また、浴後はごろ寝スペースがあり、漫画もあるので、のんびりとくつろげます。

住所: 新潟県上越市富岡3468【地図】

料金:大人600円、小人300円(土日祝 大人700円)

営業時間:9:00~24:00

参考:公式サイト等

 

うみてらす名立(上越市・温浴施設)

「うみてらす名立」は「道の駅」にもなっており、お風呂以外にも、お食事処や鮮魚売場、プール、宿泊施設などがを備えた大きな施設です。

お風呂で目を引いたのが「全国温泉湯めぐり風呂」で、「温泉水発生装置」を導入したことにより、20種類の温泉を再現することができとのこと。

屋上には潮風を浴びながら入浴ができる展望露天風呂やジェットバス、サウナなどもあり、楽しみながら入浴が楽しめます。

食事処も充実しているので長時間楽しむことができます。

住所: 新潟県上越市名立区名立大町4280-1【地図】

料金:大人700円、小人300円

営業時間:10:00~21:00

参考:公式サイト等

 

釜ぶたの湯(上越市・温泉)

日帰り温泉「釜ぶたの湯」の浴室は地元産の杉材を使用しており、光がよく差し込む明るい雰囲気。

湯は地下1500mより湧き出る「塩化物・炭酸水素塩泉」で、黄緑色にやや濁った見た目で、ヌルっとした浴感が特徴の本格的な温泉です。

サウナは低温ソルトサウナと高温サウナの2種類があり、じっくりと汗をかくことができます。

住所: 新潟県上越市大和5-3-8【地図】

料金:大人440円、小人150円

営業時間:7:00~23:00

参考:公式サイト等



神の宮温泉 かわら亭(妙高市・温泉)

上杉景虎ゆかりの鮫ヶ尾城跡近くにあり、古民家のような和の趣ある館内が魅力の温泉宿。

やわらかな肌触りの湯は、美肌成分メタケイ酸を含む温泉(内湯)と塩化物温泉(露天)といった2つの泉質が楽しめます。

サウナはドライサウナ、源泉を使用したミストサウナの2種を完備しています。

住所:新潟県妙高市神宮寺31-3【地図】

料金:大人800円、小人400円

営業時間:9:30~21:30

参考:公式サイト等

 

アルペンブリックスパ 日帰り温泉(妙高市・温泉)

池の平温泉アルペンブリックスキー場に近く、妙高山を間近に望む絶好のロケーションが自慢です。

標高1,800メートルの南地獄谷から湧出する温泉に周辺の泥を混ぜ込んだ、黒泥湯の露天風呂が名物です。

住所:新潟県妙高市池の平2413-11【地図】

料金:大人800円、小人400円(1時間)

営業時間:7:00~23:00

参考:公式サイト等

 

笹倉温泉 龍雲荘(糸魚川市・温泉)

周囲を1,000メートル級の山々に囲まれた温泉宿で、日帰り入浴が楽しめます。

こちらの温泉は肌をしっとりさせながら温めてくれる、美人の湯として人気。

野趣あふれる露天風呂のほか、陶器風呂や寝湯といった個性的な風呂がそろっています。

住所:新潟県糸魚川市大平5804【地図】

料金:大人750円、小人500円(土日祝 大人850円)

営業時間:9:00~18:00

参考:公式サイト等

 

加茂七谷温泉 美人の湯(加茂市・温泉)

加茂七谷温泉 美人の湯は、日帰り温泉施設。

露天風呂のほか、ジャグジーや渦流風呂、貸切風呂などさまざまなお風呂がそろっています。

昼は壮大な自然美と、夜はライトアップと共に楽しみながら入浴できます。

住所:新潟県加茂市大字宮寄上13-1【地図】

料金:大人800円、小人300円

営業時間:10:00~17:00

参考:公式サイト等

 

いい湯らてい(三条市・温泉)

新潟景勝百選の一つ・八木ヶ鼻を間近に望む、迫力満点のロケーションが魅力。

自然豊かな景色を満喫できる露天に加え、サウナやジャクジー、打たせ湯など、いろいろなお湯を楽しめます。

住所:新潟県三条市南五百川16-1【地図】

料金:大人900円、小人600円

営業時間:10:00~21:00(第3水曜定休)

参考:公式サイト等

 

FIELD SUITE SPA HEADQUATERS(三条市・温浴施設)

2022年4月15日(金)グランドオープン

温浴施設を中心とした複合型リゾート「FIELD SUITE SPA HEADQUATERS」がオープンすることがわかりました。

運営するのは、キャンプ用品で有名な「スノーピーク」で、本社に併設する形で建設されます。

住所:新潟県三条市中野原456-1【地図】

料金:

営業時間:

参考:公式サイト等

 

てまりの湯(燕市・温泉)

健康の森公園、道の駅国上に隣接する温泉施設。

ジャグジー付きの大浴場はぬるめのお湯で、長風呂をするのにぴったり。

軽食を販売する売店やマッサージ施設、飲食物の持ち込みが可能な休憩室も完備しています。

住所:新潟県燕市長辰7550-3【地図】

料金:大人500円、小人300円

営業時間:10:00~21:00(第2・4月曜定休)

参考:公式サイト等

 

花みずき温泉 喜芳(長岡市・温泉)

長岡市街近くにある天然自噴温泉施設。

開放感あふれる大浴場をはじめ、眺望自慢の岩露天風呂、源泉を掛け流しにしたヒノキ露天風呂、陶器露天風呂と個性的な3つの風呂を用意しています。

住所:新潟県長岡市上岩井6964【地図】

料金:大人950円、小人500円(土日祝 大人1080円、小人600円)

営業時間:10:00~21:00(土日祝 ~21:30)

参考:公式サイト等

 

えちご川口温泉(長岡市・温泉)

四季折々に変化する雄大な景色が自慢の、川口運動公園内にある温泉施設。

保温・保湿力の高い掛け流しの天然温泉を満喫できる源泉浴のほか、電気風呂や遠赤外線サウナなどバリエーションも豊かです。

住所:新潟県長岡市中山2515-3【地図】

料金:大人800円、小人550円

営業時間:10:00~21:00(火曜定休)

参考:公式サイト等

 

寺宝温泉(長岡市・温泉)

肌に良い刺激を与えてくれる泡をたっぷりと含んだ湯が自慢。

炭酸水素イオンな肌に良い刺激を与えてくれる炭酸の気泡をたっぷりと含んだミネラル泉で、多くの地元民に親しまれています。

紅茶色でツルツルとした湯は、シャワーにも使用されるほどの豊富な湯量を誇ります。

住所:新潟県長岡市寺宝町82【地図】

料金:大人700円、小人500円

営業時間:8:00~20:00(不定休)

参考:公式サイト等

 

ゆらいや(長岡市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「越後長岡 ゆらいや」では、各種ジェットバスなどバラエティ豊富な浴槽が楽しめます。

露天風呂、サウナ、水風呂も広くて、幻想的なトンネル風呂もあります。

お食事処やマッサージなど付帯施設も充実しています。

住所:新潟県長岡市川崎町1497-4【地図】

料金:大人650円、小人350円(土日祝 大人750円、小人400円)

営業時間:10:00~24:00

参考:公式サイト等

 

麻生の湯(長岡市・温泉)

日帰り温泉施設「天然温泉 麻生の湯」の天然温泉は薄い茶褐色の「塩化物泉」で、身体の芯からポカポカと温まるいいお湯です。

露天風呂からは長岡の田園風景と弥彦山を一望できるが魅力。

浴後は、畳敷きの休憩スペースや食事処でゆったり寛げます。

住所:新潟県長岡市麻生田町南谷2063【地図】

料金:大人720円、小人360円

営業時間:10:00~22:00(不定休)

参考:公式サイト等

 

アクアーレ長岡(長岡市・温泉)

国営越後丘陵公園のすぐ隣にある温泉施設「アクアーレ長岡」は、温泉以外にも、プールやフィットネスジム、宿泊施設も完備された施設です。

裸浴槽の方は、露天風呂や檜風呂、気泡風呂、サウナが楽しめます。

天然温泉は「弱アルカリ性の単純温泉」でさっぱりとした優しい泉質。

浴後は、無料の休憩スペースがあるので、横になって休むこともできます。

住所:新潟県長岡市新陽2-5-1【地図】

料金:大人780円、小人450円

営業時間:10:00~21:30 (第2・4月曜定休)

参考:公式サイト等

 

みつけ 健幸の湯 ほっとぴあ(見附市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「みつけ 健幸の湯 ほっとぴあ」は、公共の施設では珍しい「スーパー銭湯」施設で、バラエティ豊富な浴槽が楽しめます。

1番人気は「炭酸泉」ですが、別料金で岩盤浴があり、そこでロウリュウも体験できます。

住所:新潟県見附市本町1丁目4-41【地図】

料金:大人600円、小人300円(土日祝 大人700円、小人350円)

営業時間:8:00~23:00

参考:公式サイト等

 

湯どころ ちぢみの里(小千谷市・温泉)

道の駅の中にあり、地元客はもちろん遠方から訪れる人も多い温泉施設。

露天風呂も備える浴場は、和風と洋風の2タイプあり、男女週替わりで楽しめます。

ややぬるめでとろりとしたお湯は、じっくりと疲れを癒やすのにぴったり。

無料で利用できるムービールームのほか、男女別の仮眠スペースや特産品のショップもあり、ゆったりとした休日を過ごせます。

住所:新潟県小千谷市ひ生甲1670-1 道の駅おぢや内【地図】

料金:大人900円、小人500円

営業時間:10:00~21:00(水曜定休)

参考:公式サイト等



千手温泉 千年の湯(十日町市・温泉)

ヒノキの香りに癒やされる「桧風呂」と、信濃川の玉石を使った「玉石風呂」が、男女週替わりで楽しめます。

どちらにも露天風呂があるので、温かい湯船に浸かりながら自然の風をあびることができます。

源泉掛け流しの湯は「肌がすべすべになる」と女性からの評判です。

また、近隣の9店舗から選べる料理の出前も人気です。

住所:新潟県十日町市水口沢121-7【地図】

料金:大人600円、小人300円

営業時間:10:00~22:00

参考:公式サイト等

 

越後妻有交流館キナーレ 明石の湯(十日町市・温浴施設)

越後妻有交流館キナーレ内にある入浴施設で、建築家・原広司氏の設計によるモダンなデザインが印象的です。

大きな窓から光が降り注ぐ、明るく開放感あふれる大浴場のほか、生薬湯やサウナもあります。

住所:新潟県十日町市本町6-1 越後妻有交流館キナーレ内【地図】

料金:大人600円、小人300円

営業時間:10:00~21:00(火・水曜定休)

参考:公式サイト等

 

ミオンなかさと(十日町市・温泉)

県内でも最大級の規模を誇る温泉複合施設。

褐色の湯は肌に優しく、筋肉痛や疲労回復などに効果があるそう。広々とした吹き抜けの大浴場、山を見渡せる露天風呂、フィンランドサウナなどのスパゾーンのほか、食事処や無料休憩室がそろっています。

住所:新潟県十日町市宮中己4197 【地図】

料金:大人600円、小人300円

営業時間:10:00~22:00(1,2月 ~21:00、木曜定休)

参考:公式サイト等

 

ナステビュウ湯の山(十日町市・温泉)

有馬・草津と並んで日本三大薬湯の一つに数えられる松之山温泉。

開放的な展望露天風呂の眼下には四季折々の自然が広がります。

湯は古代海水の温泉で、塩気がある塩化物泉で、シャンプーやコンディショナーが数種類用意されているなど、細やかなサービスもあります。

住所:新潟県十日町市松之山湯山1252-1 【地図】

料金:大人600円、小人400円

営業時間:10:00~21:00(金曜定休)

参考:公式サイト等

 

まつだい芝峠温泉 雲海(十日町市・温泉)

松代・芝峠の大自然を望む、標高約400メートルの高地にある湯宿。

どこまでも連ねる山々を一望できる圧巻の眺望を目当てに県外から通うファンもいるという施設です。

壮大な景色を楽しめる展望露天風呂では、気象条件が整えば一面に広がる雲海を見られることもあります。

住所:新潟県 十日町市蓬平11-1【地図】

料金:大人600円、小人300円

営業時間:10:00~20:00(冬期 ~18:00、水曜定休)

参考:公式サイト等

 

ゆくら妻有(十日町市・温泉)

清津川の川風が吹き込む露天風呂が評判の温泉施設。

お湯は源泉掛け流しで、泉質の良さから県内外を問わずリピーターが多い施設。

館内には広々とした無料休憩室や食堂、採れたて野菜が並ぶ直売所や売店があり、1日ゆっくりと過ごせます。

住所:新潟県十日町市芋川乙3267【地図】

料金:大人600円、小人300円

営業時間:10:00~21:00(水曜定休)

参考:公式サイト等

 

神湯とふれあいの里 神湯温泉倶楽部(魚沼市・温泉)

古くから「山の神々をもてなした湯」といわれ、神経痛や筋肉痛などに効くという源泉と、岩を組んだ露天風呂や内風呂で、奥只見郷の豊かな自然を満喫しながらゆっくりと日頃の疲れを癒やすことができます。

入浴後にくつろげる休憩所や、子どもたちが飽きずに過ごせるキッズスペースなども完備。

住所:新潟県魚沼市清本583【地図】

料金:大人700円、小人400円

営業時間:10:00~22:00(不定休)

参考:公式サイト等

 

ゆ~パーク薬師(魚沼市・温泉)

薬師スキー場に併設された日帰り温泉施設「ゆ~パーク薬師」の浴室は「慈眼寺」、「薬師」という2つがあり、日替わりで男女が入れ替わり、慈眼寺のみ露天風呂があります。

天然温泉は「単純温泉」で、さっぱりとした優しい温泉です。

浴後は、お食事処や休憩スペースでのんびりと過ごせ、仮眠室まで完備されており、ゆっくり眠ることも可能です。

住所: 新潟県魚沼市七日市新田643-1【地図】

料金:大人650円、小人400円

営業時間:9:30~20:30(水曜定休)

参考:公式サイト等

 

白銀の湯(魚沼市・温泉)

「銀山平森林公園」内にある日帰り温泉施設「銀山平温泉 白銀の湯」は、山の中の温泉で、空気が綺麗で素晴らしいロケーションです。

内湯と露天風呂のシンプルな造りですが、お風呂から眺める美しい山々が素晴らしくとても癒されます。

露天風呂は二つに分かれ、小さい方の浴槽が源泉掛け流しで、天然温泉の泉質は「アルカリ性単純泉」です。

浴後は、畳敷きの休憩スペースがありますので、のんびりとくつろぐことが出来ます。

住所: 新潟県魚沼市銀山平温泉【地図】

料金:大人650円、小人350円

営業時間:10:00~20:00(営業期間4月上旬~11月上旬)

参考:公式サイト等

 

見晴らしの湯 こまみ(魚沼市・温泉)

日帰り温泉施設「見晴らしの湯 こまみ」の魅力は、何と言っても露天風呂からの景色で、越後三山の眺望でき、最高の眺めが楽しめます。

天然温泉は「硫酸塩・塩化物泉」で、肌触りの柔らかい良い湯。

浴後は、大きな休憩スペースでのんびりと過ごせます。

住所: 新潟県魚沼市青島2083-1【地図】

料金:大人600円、小人300円

営業時間:10:00~21:00(火曜定休)

参考:公式サイト等



龍氣(南魚沼市・温泉)

「心と体の保養の宿」がコンセプト。

県内最大級の湧出量を誇るナトリウム塩化物泉の湯は、冷えや肌質の改善に効果があるといわれていいます。

天然温泉100パーセント掛け流しの内湯のほか、漢方や炭酸をブレンドした薬湯や岩塩を加えた塩風呂など、バリエーション豊富な温泉を用意。

15種類の薬石を敷き詰めた薬石風呂も合わせて楽しめば、体の芯からじんわりと温まります。

住所:新潟県南魚沼市小栗山2310【地図】

料金:大人1000円、小人500円

営業時間:10:00~20:00

参考:公式サイト等

 

ほてる木の芽坂(南魚沼市・温泉)

越後三山の雄大な景観を堪能できる眺望が自慢の宿。

地上30メートルからの眺望を楽しめる屋上絶景露天風呂では、一面の雪景色や満点の星空を眺めることもできます。

真心のこもったおもてなしで、心も体もリフレッシュできます。

住所:新潟県南魚沼市小栗山93-1【地図】

料金:大人1000円、小人500円

営業時間:15:00~19:00

参考:公式サイト等

 

石打ユングパルナス(南魚沼市・温泉)

「石打ユングパルナス」は日帰り利用ができる宿泊施設。

お風呂は、広々としていて、露天からの眺めも素晴らしい。

然温泉は「塩化物泉」で、体の芯からポカポカと温まるとってもよい湯で、サウナも2種類あり、気持ち良い汗がかけます。

浴後は、休憩室やリラックスルーム、食事処でのんびりとくつろぐことが出来ます。

住所:新潟県南魚沼市石打字土堂946【地図】

料金:大人900円、小人300円

営業時間:5:30~23:00(冬は24時間営業)

参考:公式サイト等

 

竜ヶ窪温泉 竜神の館(中魚沼郡津南町・温泉)

名水百選の一つである竜ヶ窪の池の近くの日帰り温泉施設。

竜神伝説をイメージした2つの露天風呂を、男女週替わりで楽しめます。

温泉は成分濃度が高く、湯冷めしにくいと評判です。

住所:新潟県中魚沼郡津南町大字谷内7031【地図】

料金:大人650円、小人350円

営業時間:10:00~21:00(火曜定休)

参考:公式サイト等

 

クアハウス津南(中魚沼郡津南町・温泉)

温泉施設「クアハウス津南」は、通常のお風呂以外に、水着で入るバーデゾーンや温泉プールを備えた施設です。

天然温泉は薄い黄褐色の「弱アルカリ性単純温泉」。

裸で入るエリアは内湯だけのシンプルな造りですが、水着で入るバーデゾーンは、ドゴール湯、寝湯、サウナなどいらんな浴槽がありますので、楽しみながら入浴が出来ます。

住所:新潟県中魚沼郡津南町芦ヶ崎乙203【地図】

料金:大人500円、小人300円(風呂のみ)

営業時間:10:00~21:00(12月~2月 ~20:00、水曜定休)

参考:公式サイト等

 

貝掛温泉(南魚沼郡湯沢町・温泉)

開湯は約700年前の鎌倉時代といわれ、日本に3カ所しかない“目の温泉”として知られています。

重厚な雰囲気の内風呂のほか、野趣あふれる岩造りの露天風呂で秘湯気分を味わえます。

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町三俣686【地図】

料金:1000円(土日祝 1200円)

営業時間:11:00~14:00

参考:公式サイト等

 

ぽんしゅ館 酒風呂 湯の沢(南魚沼郡湯沢町・温泉)

JR「越後湯沢」駅の構内にある温泉施設「ぽんしゅ館 酒風呂湯の沢」

お風呂で楽しめるのは、天然温泉の中に日本酒を入れたお湯で、ポカポカとよく温まるいい湯。

ここはとにかく、日本酒がこんなに試飲できるところも珍しい。

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3 JR越後湯沢駅構内【地図】

料金:大人800円、小人400円

営業時間: 10:30~17:30(1月~3月 ~19:30)

参考:公式サイト等

 

ゆざわ健康ランド(南魚沼郡湯沢町・温浴施設)

「ゆざわ健康ランド」は、24時間営業で、仮眠室で宿泊することもできます。

お風呂は、広々としていて、天然温泉ではありませんが、露天風呂や人工のラジウム温泉が楽しめます。

サウナ、水風呂も完備されており、疲れも吹き飛びます。

浴後は、休憩室や仮眠室、食事処でまったりと過ごせます。

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1022-1【地図】

料金:大人1000円、小人500円

営業時間: 24時間(不定休)

参考:公式サイト等

 

SPAガーラの湯(南魚沼郡湯沢町・温泉)

ガーラ湯沢駅内、スキーセンター「カワバンガ」内にあるにある日帰り湯「SPAガーラの湯」は「温泉エリア」と「プールエリア」に分かれています。

プールと言ってもジャグジーがメインの温水プールで、露天風呂もあって、しっかり温まることも出来ます。

温泉エリアは、天然温泉で疲れをとることができます。

浴後は、併設する無料休憩スペースや軽食コーナーでゆっくり寛げます。

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢芽平1039-2【地図】

料金:大人1000円、小人600円

営業時間: 11:00~19:00( 営業期間 12月中旬~翌5月上旬)

参考:公式サイト等

 

雪ささの湯(南魚沼郡湯沢町・温泉)

日帰り温泉施設「雪ささの湯」の魅力は、何と言っても源泉かけ流しの天然温泉。

茶褐色ににごった本格的な湯で、加水・加温をしていない純粋な掛け流し、豊富な鉄分とミネラルを含んでいます。

特に、露天風呂が気持ち良く、浴後は休憩スペースや食事処で寛ぐことができます。

住所:新潟県南魚沼郡新潟県湯沢町三国355【地図】

料金:大人900円、小人400円

営業時間: 14:00〜20:00(土曜  13:00〜21:00)

【冬季】平日 14:00〜21:00、土日 10:00〜21:30

参考:公式サイト等

 

じょんのび温泉「楽寿の湯」(柏崎市・温泉)

黒姫山から湧く弱アルカリ性の源泉を贅沢に掛け流す大浴場と露天風呂が自慢の施設。

関節痛や神経痛の緩和に効果を期待できるほか、肌がスベスベになる美人の湯としても知られます。

湯上がりには、地元の食材をふんだんに使ったメニューが評判の食事処「やまどり」での田舎料理を味わうことができます。

住所:新潟県柏崎市高柳町高尾10-1じょんのびの里 高柳内【地図】

料金:大人650円、小人400円

営業時間:11:00~20:00

参考:公式サイト等

 

雪割草の湯(柏崎市・温泉)

雪割草の群生地「大崎雪割草の里」に隣接し、日本海を目前に望む施設。

泉質はナトリウム塩化物泉で、肌がツルツルになる美肌の湯として評判です。

ゆったりと温泉に浸かりながら眺める夕日は格別です。

住所:新潟県柏崎市西山町大崎1190【地図】

料金:大人550円、小人330円

営業時間:9:00~20:00

参考:公式サイト等



カーブドッチ VINESPA(新潟市・温泉)

ワイナリー「カーブドッチ」に併設された温泉施設。

2種類の源泉を楽しめる露天風呂や、女性専用のアロマ岩盤浴、本格サロン&スパなど、魅力が満載です。

露天風呂は、幻想的な景観が広がる夕暮れ時が特におすすめです。

住所:新潟県新潟市西蒲区角田浜1661【地図】

料金:1000円

営業時間:7:00~22:00(木曜 10:00~)

参考:公式サイト等

 

秋葉温泉 花水~Casui SPA&TREATMENT~(新潟市・温泉)

多彩な風呂をはじめ、充実のリラクセーションメニューやヨガなどのレッスン、さまざまなイベントで癒やしを提供してくれる温泉施設。

ほのかな緑色の湯は肌に優しい炭酸水素イオンを含んでいて、ツルツルの美肌になれると評判です。

ベッドが置かれたお昼寝処(女性専用)は予約なしで利用OK。

隣には畳敷きの大広間もあり、お風呂の後ものんびり過ごせます。

住所:新潟県新潟市秋葉区草水町1-4-5【地図】

料金:大人800円、小人400円

営業時間:10:00~21:00

参考:公式サイト等

 

福寿温泉 じょんのび館(新潟市・温泉)

角田山の麓にある日帰り入浴施設で、地下1,400メートルから湧き出す湯は100パーセント天然の塩分泉。

森のサウナ(ロッキーサウナ)を完備し、地元の木材を使用した丸太風呂が目を引く「源氏の湯」、ジャグジーや寝風呂を備えている、洋風でオシャレな「平家の湯」は、どちらも男女日替わりで楽しめます。

湯量豊富な天然温泉は、筋肉痛や関節痛の改善に効くといわれ、遠方から足を運ぶ人も多いようです。

住所:新潟県新潟市西蒲区福井4067【地図】

料金:大人680円、小人300円

営業時間:10:00~22:00(第1・3水曜定休)

参考:公式サイト等

 

新潟市小須戸温泉健康センター 花の湯館(新潟市・温泉)

男女合わせて2,000羽のアヒルが浴槽を埋め尽くす「超アヒル風呂」が自慢。

温泉は天然保湿成分メタケイ酸を多く含む源泉100パーセント。

また、子どもも大人も楽しめるようにと、多彩なイベントを開催しています。

住所:新潟県新潟市秋葉区天ヶ沢【地図】

料金:大人500円、小人150円

営業時間:10:00~21:00(第2水曜定休)

参考:公式サイト等

 

だいろの湯(新潟市・温泉)

だいろの湯には、広さ約50畳の大庭園露天風呂をはじめ、滝湯、打たせ湯、内湯と多彩なお風呂がそろっています。

県内有数の硫黄含有量を誇る源泉など、泉質の異なる3種類の源泉を使用しています。

住所:新潟県新潟市西蒲区石瀬3250【地図】

料金:大人880円、小人440円

営業時間:10:00~22:00

参考:公式サイト等

 

遊雁の湯 よりなれ(新潟市・温泉)

岩室温泉の小高い丘の上に立つ、小さな日帰り温泉施設。

内風呂と露天風呂があり、露天風呂は、ヒノキ造りの「木風呂」と大理石風の「岩風呂」の2種類を、男湯・女湯と日替わりで楽しめます。

木風呂から望める越後平野や角田山など、自然豊かな景観は見事です。

住所:新潟県新潟市西蒲区石瀬3331 【地図】

料金:大人500円、小人300円

営業時間:10:00~20:00(第2・第4水曜定休)

参考:公式サイト等

 

極楽湯 松崎店(新潟市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「極楽湯 松崎店」は、露天風呂、内湯ともバラエティ豊富な浴槽があり、湯めぐりが楽しめます。

天然温泉はありませんが「高濃度人工炭酸泉」が大人気です。

その他、「洞窟風呂」などもあります。

住所:新潟県新潟市東区新松崎3-24-13【地図】

料金:大人670円、小人350円(土日祝 大人720円、小人400円)

営業時間:10:00~24:00

参考:公式サイト等

 

極楽湯 女池店(新潟市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「極楽湯 女池店」の館内はヒノキをふんだんに使った造りで良い雰囲気。

バラエティ豊富な浴槽が楽しめ、サウナが広く、快適です。

お食事処やマッサージなど付帯施設も充実しています。

住所:新潟県新潟市東区新松崎3-24-13【地図】

料金:大人670円、小人350円(土日祝 大人720円、小人400円)

営業時間:10:00~24:00

参考:公式サイト等

 

アクアパークにいがた(新潟市・温浴施設)

「アクアパークにいがた」は、1階が水着を着て入るエリアで、流れるプールや温浴アクア、屋外ジャグジーなどがあり、2階に風呂施設があります。

風呂にはサウナも完備。

プールとお風呂が楽しめて500円というのはかなりお得です。

それ以外にも、仮眠ができる休憩スペースやレストランもあり、ゆっくり過ごすことができる施設です。

住所:新潟県新潟市西区笠木3629-1【地図】

料金:大人500円、小人250円

営業時間:10:00~22:00(夏季 9:00~、水曜定休)

参考:公式サイト等

 

極楽湯 槇尾店(新潟市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「極楽湯 槇尾店」の人気No.1は「高濃度炭酸泉」。

血流が良くなり、体の芯から温まり湯上り後も体がポカポカ。

その他、バラエティ豊富な浴槽があるので、楽しみながら湯めぐりができます。

お食事処やマッサージも気軽に入れる雰囲気で寛げます。

住所:新潟県新潟市西区槇尾424【地図】

料金:大人670円、小人350円(土日祝 大人720円、小人400円)

営業時間:10:00~23:00

参考:公式サイト等



瀬波温泉 ゆ処そば処 磐舟(村上市・温泉)

海に面した露天風呂が海抜30メートルの高台にある「ゆ処そば処 磐舟」は、日高台から日本海を一望できる、露天大浴場が自慢です。

晴れた日には、遠く佐渡島や粟島まで望めることもあります。

瀬波温泉が誇る塩化物温泉のお湯は掛け流しで、さらりとした肌触りの湯です。

住所:新潟県村上市瀬波温泉3-2-30 【地図】

料金:大人700円、小人400円

営業時間:10:00~22:00

参考:公式サイト等

 

野天風呂 湯元 龍泉(村上市・温泉)

日本海側最大級の規模を誇る野天風呂で、良質な瀬波温泉の源泉を堪能できる日帰り入浴施設。

滝湯や泡風呂など、個性豊かなお風呂を楽しんだ後は、併設する「四川飯店 村上」で看板の「陳麻婆豆腐」をメインにした定食やラーメンなどを堪能できます。

住所:新潟県村上市瀬波温泉2-2-25【地図】

料金:大人900円、小人500円

営業時間:9:00~22:00

参考:公式サイト等

 

朝日きれい館 (村上市・温泉)

道の駅「朝日みどりの里」内にある温泉施設。

地下1,300メートルから湧き出る温泉は湯量が豊富で、露天風呂と内風呂をそなえる「スパゾーン」と、温水プール、ウオータースライダー、気泡風呂、遠赤外線サウナなどを楽しめる「バーデ・プールゾーン」(水着着用)に分かれています。

住所:新潟県村上市猿沢2601【地図】

料金:大人500円、小人250円(温泉のみ)

営業時間:10:00~21:00(不定休)

参考:公式サイト等

 

ゆ~む(岩船郡関川村・温泉)

日帰り温泉施設「桂の関温泉 ゆ~む」は、「道の駅 関川」の敷地内にある施設です。

天然温泉は「硫酸塩泉」で、露天風呂は、庭園風になっていて、風情があって気持ちよく入浴できます。

大きな内風呂とサウナ、水風呂もあり、心身ともにリフレッシュできます。

浴後は、畳敷きの休憩スペースで横になって休むことができます。

住所:新潟県岩船郡関川村下関1307-11【地図】

料金:大人500円、小人300円

営業時間:9:00~22:00(11~3月 ~21:30、第3水曜定休)

参考:公式サイト等

 

さくらの湯(西蒲原郡弥彦村・温泉)

弥彦山のふもとに位置する日帰り温泉施設。

寝湯、つぼ湯、ハーブ風呂などバリエーション豊かな全8種類の風呂で源泉100パーセント掛け流しの湯を楽しめます。

広々とした大浴場、一人で浸かれる壺湯、ごろんと寝転べる寝湯など、多彩な温泉浴を楽しめ、足湯、休憩所、食事処も併設しているのでゆったりと過ごせます。

住所:新潟県西蒲原郡弥彦村麓1970【地図】

料金:大人1000円、小人570円

営業時間:10:00~21:00

参考:公式サイト等

 

胎内ロイヤルパークホテル(胎内市・温泉)

胎内平野や飯豊連峰、胎内川など、大自然に囲まれたホテル。

「美肌・新胎内温泉」は、触ればすぐに分かるほど濃厚でぬるっとした高ナトリウム泉質が一番の特徴です。

風呂は、大理石造りの大浴場「女神の湯」のほか、胎内の眺望や夜は美しい星空が見られる展望露天風呂「宙(そら)の箱舟」、屋根付きの岩風呂「空庭の湯」と多彩です。

住所:新潟県胎内市夏井1191-3【地図】

料金:大人800円、小人400円

営業時間:11:00~17:00(不定休、公式サイトでご確認ください)

参考:公式サイト等

 

塩の湯温泉(胎内市・温泉)

「サンセット中条」「トレーニングセンター」「ふれあい館」の3つが隣接する温泉施設。

地下1,800メートルから湧き出す源泉は、加水、加温、塩素処理を一切しない、源泉掛け流しのお湯。

高張高温なナトリウム塩化強塩泉で温度が高く、体の芯から温まります。

住所:新潟県胎内市村松浜840-8【地図】

料金:大人350円、中人200円、小人150円

営業時間:9:30~20:00(施設により営業時間が異なります。第4水曜定休)

参考:公式サイト等

 

百花の里 城山温泉(新発田市・温泉)

「三大美人泉質」といわれる炭酸水素塩泉、硫黄塩泉、硫黄泉の3つすべてを含み、県内でも有数の泉質を誇ります。

ややとろみのある湯は、肌をツルツルにしてくれると女性を中心にファンに人気です。

住所:新潟県新発田市浦1040-1 【地図】

料金:大人800円、小人500円

営業時間:10:00~21:00(第1・3木曜定休)

参考:公式サイト等

 

深層湯温泉 紫雲の郷(新発田市・温泉)

巨大な岩をくり抜いた露天風呂が名物の温泉施設。

地下1,300メートルから湧き出す茶褐色の湯は、塩分濃度が高く体の芯まで温まると評判です。

県立公園内にあり、温水プールや体育館も併設しています。

住所:新潟県新発田市藤塚浜966 県立紫雲寺記念公園内 【地図】

料金:大人600円、小人300円

営業時間:10:00~21:00(第3木曜定休)

参考:公式サイト等

 

共同浴場 美人の泉(新発田市・温泉)

日本屈指の硫黄成分の含有量を誇る月岡温泉の湯を気軽に楽しめる共同浴場。

美しいエメラルドグリーンの湯は日本屈指の硫黄成分の含有量を誇り、入浴すると肌がツルツルになるだけでなく、肩こりや婦人病の改善など、多数の効能を持つといわれています。

月岡温泉街からも近いので、温泉街を散策した後に立ち寄るのにもちょうどいい距離感です。

住所:新潟県新発田市月岡温泉403-8 【地図】

料金:大人550円、小人330円

営業時間:10:00~21:00(火曜定休)

参考:公式サイト等

 

聖籠観音の湯 ざぶ~ん(北蒲原郡聖籠町・温泉)

地下1,100メートルから噴き出す湯は、塩分を含んだ赤茶色で、体の芯から温まって湯冷めしにくいそうです。

温泉の中を歩く歩行浴や圧注浴、気泡浴、露天など施設がそろっています。

住所:新潟県北蒲原郡聖籠町大字諏訪山652-3【地図】

料金:大人750円、小人450円

営業時間:10:00~21:00( 第1・3火曜定休)

参考:公式サイト等

 

風雅の宿 長生館(阿賀野市・温泉)

五頭の大自然に囲まれ、創業150年を超える風格漂う旅館。

男女合わせて1,000坪もの広さを誇る庭園大露天風呂や、宿泊客のみ利用できる趣向を凝らした3つの茶室風貸切露天風呂など、多彩なお風呂を備えています。

古くから「万病の湯」として親しまれる湯は、日本有数のラジウム含有量を誇ります。

住所:新潟県阿賀野市村杉4632-8【地図】

料金:大人1000円、小人600円

営業時間:11:00~14:00

参考:公式サイト等

 

今板温泉 湯本舘(阿賀野市・温泉)

五頭山麓の清閑な森に囲まれた、日本情緒あふれる温泉宿「今板温泉 湯本舘」の全国的にも珍しいラジウム温泉は、体がじわじわ温まると評判です。

目の前に広がる森を眺めながら露天風呂に浸かれば、心身ともに癒やされます。

住所:新潟県阿賀野市今板795-2【地図】

料金:700円

営業時間:10:30~15:00、18:00~21:00

参考:公式サイト等

 

安田温泉 やすらぎ(阿賀野市・温泉)

バラエティー豊かなお風呂で、温泉を存分に満喫できる湯宿。

露天風呂は源泉100%のナトリウム強塩泉で、高い保湿効果を期待できます。

毎日行われる大衆演劇、良質な食材にこだわった料理、カラオケなど、家族やグループで楽しめる要素が満載です。

住所:新潟県阿賀野市保田6075-3【地図】

料金:大人850円、小人400円

営業時間:9:30~21:30(第2水曜定休)

参考:公式サイト等

 

かのせ温泉 赤湯(東蒲原郡阿賀町・温泉)

奥阿賀の豊かな自然に囲まれた角神湖畔にたたずむ温泉施設。

屋根付きの露天風呂は、大自然を眺めながら湯を楽しめます。

施設名の由来にもなった鉄分を豊富に含んだ源泉かけ流し100%の赤褐色の湯は、神経痛や皮膚病に効果があるといわれています。

住所:新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬11540-1【地図】

料金:大人500円、小人300円

営業時間:10:00~20:00(第2・4火曜定休)

参考:公式サイト等

 

みかぐら荘(東蒲原郡阿賀町・温泉)

常浪川と広谷川の合流地点に立つ、自然に囲まれた温泉宿。

湯上がりは肌がスベスベになることから「美人になれる温泉」と評される良泉を、日帰りでも堪能できます。

加水を行わない源泉100パーセントの温泉は、神経痛や筋肉痛の緩和に効果があるそうで、御神楽岳などの山々を眺めながら、ゆったりと露天風呂に浸かることができます。

住所:新潟県東蒲原郡阿賀町広谷乙2088【地図】

料金:大人500円、小人400円

営業時間:10:00~20:00(木曜定休)

参考:公式サイト等

 

七福温泉 七福荘(東蒲原郡阿賀町・温泉)

福島県との県境にもほど近い日帰り温泉施設「七福温泉 七福荘」。

お風呂は「単純硫黄冷鉱泉」で、内湯のみのシンプルな造りながら、開放的な大きな窓からは雄大な眺めを楽しむことができ、じっくりと温泉を堪能できます。

浴後は、大きな畳敷きの休憩スペースと「手打ち蕎麦」が美味しい食事処で、のんびりと過ごすことが出来ます。

住所:新潟県東蒲原郡阿賀町七名乙930【地図】

料金:大人500円、小人200円

営業時間:10:00~18:00(月曜定休)

参考:公式サイト等

 

五泉市村松 さくらんど温泉(五泉市・温泉)

菅名岳を望む「さくらの湯」と、霊峰白山を望む「黄金の湯」、2つの露天風呂を男女月替わりで楽しめます。

内湯にはややぬるめの源泉を使っているので、じっくり長湯してリラックスできます。

住所:新潟県五泉市上木越甲423-1【地図】

料金:大人700円、小人300円

営業時間:10:00~21:00(第2木曜定休)

参考:公式サイト等

 

ごまどう湯っ多里館(南蒲原郡田上町・温泉)

護摩堂山嶺の高台に立ち、露天風呂からは越後平野のパノラマを楽しめます。

また、ソルティーサウナや高温サウナ、エステバスといった多彩な施設がそろい、女性から人気があります。

住所:新潟県南蒲原郡田上町田上丙3673-1【地図】

料金:大人700円、小人400円

営業時間:10:00~21:00(第2火曜定休)

参考:公式サイト等




【関連記事】

北陸 道の駅ランキング 20選 ☆ 道の駅で地元グルメを食べつくそう!

甲信越 冬でも使えるオートキャンプ場13選 ★ 通年営業のオートキャンプ場

北陸地方 バイク・ソロキャン向きキャンプ場48選 ★ 低価格・バイク乗り入れ可能

新潟県 バイクで行きたいキャンプ場 ★ 5000円以下で行けるオートキャンプ場17選

「ご当地ラーメン7選」北陸編 ~ 最高のB級グルメ!



-キャンプ、旅行, バイク、ツーリング
-, , , ,

© 2022 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。