キャンプ、旅行 バイク、ツーリング

新潟県のおすすめ紅葉スポット9選 ☆ ツーリングやドライブで素敵な紅葉を観に行こう

関東近県にはツーリングやドライブで日帰りでいける紅葉スポットがたくさんあります。

中でも北関東や甲信越地域にはすばらしい絶景を眺めることができる場所に事欠きません。

今回は関東近県のなかで新潟県内の日帰りで紅葉を楽しむことができるスポットについてご紹介しましょう。

グループや家族、カップル、お一人様でも是非行ってみて下さい。

 

私は群馬県に生まれたのですぐ近くに、妙義山や吾妻渓谷など素晴らしい紅葉スポットがたくさんあって、家族でドライブに出かけることも多かったのですが、当時はあまりにも当たり前でありがたみを感じていませんでした。

しかし都会生活が長くなった今では、桜や紅葉など季節の景色の良さが少しは判るようになったと思います。

ここでは、関東にお住いの方が、バイクや自家用車で日帰りで行くことができる「紅葉スポット」のなかでおすすめの場所をいくつかセレクトしてご紹介します。

 

 

妙高高原スカイケーブル(妙高市)

妙高の大自然を眼下に望みながら約11分の空中散歩が楽しめます。

眼下だけでなく、遠く志賀や野尻の紅葉も望めます。

見頃:10月中旬~下旬

住所:新潟県妙高市田切216【地図】

電話:0255-87-2503

営業時間:8時~、上り最終15時30分(土日祝は~上り最終16時)

定休日:なし

料金:往復大人2000円、小学生1000円

アクセス:【電車】えちごトキめき鉄道・しなの鉄道妙高高原駅より妙高市市営バス赤倉行きで20分、新赤倉三叉路より徒歩1分【車】上信越道妙高高原ICより8分

駐車場:1000台

参考:妙高高原スカイケーブル公式サイト

 

苗場ドラゴンドラ(湯沢町)

渓谷や湖を眼下に山頂の田代高原まで結ぶ日本最長級のゴンドラです。

期間後半は運がよければ雪の苗場山と紅葉が楽しめます。

見頃:10月中旬~下旬

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国202【地図】

電話:025-789-4117

営業時間:9時~15時

定休日:期間中なし

料金:往復大人3500円、小学生2000円

アクセス:【電車】上越新幹線越後湯沢駅より南越後観光バス西武クリスタル行きで40分、苗場スキー場シュネー前より無料シャトルバスにて送迎【車】関越道湯沢ICより30分

駐車場:1200台

参考:苗場ドラゴンドラ公式サイト

 

大田切渓谷(妙高市)

燕温泉から大田切川沿いにある渓谷です。

遊歩道の途中や惣滝近くには無料野天風呂があり、紅葉を見ながら入浴可能です。

見頃:10月中旬~下旬

住所:新潟県妙高市燕温泉【地図】

電話:0255-86-3911(妙高高原観光案内所)

アクセス:【電車】えちごトキめき鉄道関山駅より妙高市市営バス燕温泉行きで35分、終点より徒歩7分【車】上信越道妙高高原ICより25分

駐車場:30台

参考:ウォーカープラス大田切渓谷

 

ロッテアライリゾート(妙高市)

妙高山をはじめとする日本海まで続く山々と遥かに広がる田園風景が目を楽しませてくれるロッテアライリゾート。

秋限定の紅葉ゴンドラも運行します。

見頃:ゴンドラ運行日 例年10月上旬~11月上旬

住所:新潟県妙高市両善寺1966【地図】

電話:0255-75-1177

営業時間:9:00~16:00

定休日:期間中なし

料金:13歳以上 : 1,800円・12歳以下 : 1,500円

アクセス:【車】上信越自動車道「新井スマートIC」より車で約10分

駐車場:1500台

参考:ロッテアライリゾート公式サイト

 

奥只見湖(魚沼市)

奥只見湖は只見川をせき止めて造られた日本有数の貯水量を誇る人造湖。

「日本 紅葉の名所100選」に選ばれた新潟県内屈指の紅葉スポットです。

色鮮やかに染まるブナやカエデなどの広葉樹が湖を包み込んでいます。

湖上を進む遊覧船からの眺めはすばらしく、紅葉に染まる山々を間近に望みながら、秋の澄んだ空気を味わえます。

見頃:10月中旬~11月上旬

住所:新潟県魚沼市湯之谷芋川大鳥【地図】

電話:025-792-7300(魚沼市観光協会)

アクセス:【車】関越自動車道小出ICから国道291号・352号を経由し、県道50号(奥只見シルバーライン)を奥只見方面へ車で34km

駐車場:700台

参考:奥只見観光公式サイト

 

清津峡(十日町市)

日本三大峡谷の一つに数えられる清津峡は、国の名勝天然記念物に指定されています。

絶壁を伝う遊歩道は閉鎖されましたが、現在は全長750mの「清津峡渓谷トンネル」の見晴所から絶景が眺められるようになっています。

大部分が黄色く色づくが、所々にカエデやヤマザクラの鮮やかな紅葉が見られます。

見頃:10月中旬~11月上旬

住所:新潟県十日町市小出【地図】

電話:025-763-4800(清津峡渓谷トンネル管理事務所)

営業時間:清津峡渓谷トンネル8:30~17:00

料金:清津峡渓谷トンネル入坑料大人800円・小中学生400円

アクセス:【車】関越自動車道塩沢石打ICから県道28号・国道353号を経由し、県道389号を清津峡温泉方面へ車で12km

駐車場:あり

参考:清津峡公式サイト

 

大源太キャニオン(湯沢町)

「東洋のマッターホルン」とも呼ばれている大源太山。

新潟・越後湯沢・大源太湖周辺から大源太山麓一帯は、「大源太キャニオン」と呼ばれ、秋の自然と紅葉を満喫することができます。

大源太湖では貸しボートなどのレジャーも楽しむことができます。

見頃:10月中旬~11月上旬

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町土樽3064−17【地図】

電話:025-787-3536(大源太キャニオンキャンプ場)

営業時間:清津峡渓谷トンネル8:30~17:00

料金:清津峡渓谷トンネル入坑料大人800円・小中学生400円

アクセス:【車】関越自動車道湯沢IC下車

駐車場:あり

参考:大源太キャニオン公式サイト

 

八海山ロープウェー(南魚沼市)

越後三山の一つである霊峰八海山(海抜1,778m)の西側斜面にある六日町八海山スキー場内の全長2,217m、81人乗りのロープウェーです。

展望台からは、周囲360度の大パノラマがひろがります。

霊峰 八海山(海抜1,778m)への登山やトレッキングなど秋の魅力を存分に楽しむことができます。

見頃:10月中旬~11月上旬

住所:新潟県南魚沼市山口1610【地図】

電話:025-775‐3311

営業時間:運行期間 2022年4月29日~11月6日 平日8:30~15:20

料金:10/1~11/8 往復大人2200円・小人1100円、片道大人1400円・小人700円。

アクセス:【車】関越自動車道「六日町IC」より車で20分。

駐車場:あり

参考:八海山スキー場公式サイト

 

弥彦公園もみじ谷(弥彦村)

弥彦温泉郷にあり、弥彦駅からすぐの公園。

約4万坪に及ぶ園内は、様々な見どころが配置されていて、色づく木々もそれぞれ異なった雰囲気の中で楽しめます。

特に、もみじ谷には昔の木橋を再現した観月橋があり、見事に調和の取れた紅葉風景を演出しています。

見頃:10月下旬~11月中旬

住所:新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦【地図】

電話:0256-94-3154(弥彦観光協会)

営業時間:ライトアップ17:00~21:30(10月下旬~11月中旬)

アクセス:【車】北陸自動車道三条燕ICから国道289号を経由し、県道29号を弥彦駅方面へ車で12km。

駐車場:2000台

参考:にいがた観光ナビ公式サイト




【関連記事】

甲信越地方おすすめ紅葉スポット24選 ~ ツーリングやドライブで素敵な紅葉を観に行こう

長野県のおすすめ紅葉スポット9選 ★ ツーリングやドライブで素敵な紅葉を観に行こう

山梨県のおすすめ紅葉スポット6選 ☆ ツーリングやドライブで素敵な紅葉を観に行こう

関東近県のおすすめ紅葉スポット43選 ~ バイクや自動車で素敵な紅葉を観に行こう

中部地方 道の駅ランキング 30選 ☆ 道の駅で地元グルメを食べつくそう!

新潟県 日帰り温泉&スーパー銭湯76選 ~ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

甲信越 冬でも使えるオートキャンプ場13選 ★ 通年営業のオートキャンプ場

新潟県 バイクで行きたいキャンプ場 ★ 5000円以下で行けるオートキャンプ場17選



-キャンプ、旅行, バイク、ツーリング
-, , , ,

© 2022 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。