キャンプ、旅行 バイク、ツーリング

愛知県のおすすめ紅葉スポット9選 ~ ツーリングやドライブで素敵な紅葉を観に行こう

日本にはツーリングやドライブで日帰りでいける紅葉スポットがたくさんあります。

大都市圏に住んでいても少し足を延ばせばすばらしい絶景を眺めることができる場所に事欠きません。

今回は、愛知県のなかで日帰りで紅葉を楽しむことができるスポットについてご紹介しましょう。

グループや家族、カップル、お一人様でも是非行ってみて下さい。

 

私は群馬県に生まれたのですぐ近くに、妙義山や吾妻渓谷など素晴らしい紅葉スポットがたくさんあって、家族でドライブに出かけることも多かったのですが、当時はあまりにも当たり前でありがたみを感じていませんでした。

しかし都会生活が長くなった今では、桜や紅葉など季節の景色の良さが少しは判るようになったと思います。

ここでは、日本各地にあるバイクや自家用車で日帰りで行くことができる「紅葉スポット」のなかでおすすめの場所をいくつかセレクトしてご紹介します。

 

 

香嵐渓(豊田市)

 

山全体が約4000本ものモミジで覆われ、水面を紅一色に染め上げます。

香積寺11世の三栄和尚が、般若心経を一巻読み上げるごとにモミジを一本ずつ植えたのが始まりといわれています。

夜間にライトアップされたモミジは幻想的な美しさを醸し出します。

見頃:11月中旬~11月下旬

住所:愛知県豊田市足助町飯盛【地図】

電話:0565-62-1272(豊田市足助観光協会)

アクセス:【車】東海環状自動車道豊田勘八ICから国道153号を足助方面へ車で13km。

駐車場:1600台(有料)

参考:愛知県豊田市観光公式サイト

 

岩屋堂公園(瀬戸市)

 

「岩屋堂」とは、名僧・行基の伝説が残る天然の大きな岩のほこらで、奇岩や瀬戸大滝など迫力ある自然の景観が楽しめます。

バーベキュー(有料、要予約)、水遊び、紅葉など四季を通じて楽しめるスポットです。

見頃:11月上旬~11月下旬

住所:愛知県瀬戸市岩屋町81【地図】

電話:0561-85-2730(瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会)

アクセス:【車】東海環状自動車道せと品野ICから国道363号を経由し、県道22号を岩屋町方面へ車で5km。

駐車場:180台(一部有料)

参考:愛知県観光公式サイト

 

鳳来寺山(新城市)

 

季節によってさまざまな表情を見せる鳳来寺山。

山全体が国指定の名勝で、天然記念物でもあります。

麓の表参道から鳳来寺本堂へと続く石段の道中はまさに自然の宝庫で、11月中旬に入ると美しい紅葉が見られます。

険しい岩肌が緑の木々と赤く染まった紅葉のコントラストで彩られるさまは絶景です。

見頃:11月中旬~12月上旬

住所:愛知県新城市門谷鳳来寺【地図】

電話:0536-29-0829(新城市観光協会)

営業時間:鳳来寺山パークウェイ駐車場、利用時間は8:00~18:00。

アクセス:【車】新東名高速道路新城ICから国道151号を経由し、県道32号を鳳来寺方面へ車で14km。

駐車場:90台(有料)

参考:愛知県観光公式サイト

 

茶臼山高原(豊根村)

愛知県で一番高い茶臼山を擁し、県内で最も早く紅葉を楽しむことができます。

なかでも萩太郎山北斜面の紅葉がひときわ美しく、モミジやカエデ、ブナやナナカマドなどの鮮やかな紅葉を見ることができます。

中心部にはレストラン、売店、キャンプ場、休暇村、山頂展望台があり、一年中バラエティに富んだレジャーが楽しめます。

見頃:10月中旬~11月上旬

住所:愛知県北設楽郡豊根村坂宇場御所平70-185【地図】

電話:0536-87-2345

営業時間:入場時間9:00~16:30(ライトアップ期間中は延長あり)、ライトアップ(10月8日~11月6日の土日祝)17:00~20:00、観光ペアリフト11:00~16:00(土日祝は9:00~16:30)

休業:木曜日

料金:入場料無料、観光ペアリフト(往復)800円・(片道)500円。

アクセス:【車】中部縦貫自動車道高山ICから国道41号・158号・471号を経由し、県道475号を新穂高方面へ車で54km。

駐車場:600台

参考:茶臼山高原公式サイト

 

神越渓谷(豊田市)

 

巨石奇石が積み重なっている渓谷で、鮮やかな紅葉の秋の風景を楽しむことができます。

例年、10月ごろには「もみじ谷ハイキング」や「手作り五平餅体験」などのイベントも開催されます。

見頃:10月下旬~11月上旬

住所:愛知県豊田市御内町天狗2-32【地図】

電話:0565-62-2150(神越渓谷をおもしろくする会)

アクセス:【車】東名高速名古屋ICから猿投グリーンロード「力石IC」、国道153号線を通り香嵐渓から約20分。

駐車場:あり

参考:豊田市足助観光公式サイト

 

小原の四季桜(豊田市)

春と秋に開花する四季桜が、豊田市役所小原支所付近など地域のいたるところで見られます。

マメザクラ×エドヒガンの種間雑種といわれ、一重五弁の白や淡紅色の花をつけます。

花の大小や花弁の形、樹形などに特徴があり、全国でも非常に珍しい品種です。

年2度可憐に咲く花は心を癒してくれる。紅葉の時期と重なる秋の桜が特に幻想的で、11月の開花期には「小原四季桜まつり」が開かれます。

見頃:11月下旬~11月下旬

住所:愛知県豊田市小原町【地図】

電話:0565-65-3808(小原観光協会)

営業時間:金華山ロープウェイ 平日9:00~18:00、土日祝9:00~22:00

料金:金華山ロープウェイ(往復)大人1100円・小人550円。

アクセス:【車】東海環状自動車道豊田藤岡ICから国道419号を小原町方面へ車で14km。

駐車場:110台(豊田市役所小原支所駐車場)※11月は175台 有料 500円 小原ふれあい公園駐車場。

参考:愛知県豊田市観光公式サイト

 

大井平公園(豊田市)

古橋家が造成した公園で、稲武の紅葉の名所として知られています。

「風のつり橋」から見る名倉川の紅葉がとても美しい。

見頃:11月上旬~11月中旬

住所:愛知県豊田市稲武町大井平5-1【地図】

電話:0565-83-3200(いなぶ観光協会)

アクセス:【車】猿投グリーンロード「力石IC」降りて飯田街道を通り、国道153号線を東へ。

駐車場:60台

参考:愛知県豊田市観光公式サイト

 

祖父江町のイチョウ(稲沢市)

祐専寺や名鉄山崎駅周辺にはイチョウ並木などがあり、多くの木が色づきます。

1万本以上のイチョウの木が黄色のトンネルをつくります。

ライトアップ時間は17:00~21:00(11/30まで)

見頃:11月下旬

住所:愛知県稲沢市祖父江町山崎下枇486-1【地図】

アクセス:【車】名古屋第二環状 清州東ICから14km。

駐車場:近隣の駐車場を利用

参考:稲沢市公式サイト

 

王滝渓谷(豊田市)

王滝渓谷は豊田市の東にあり、巴川の支流 仁王川沿いにあります。

東海の昇仙峡ともよばれ、秋には紅葉が見事に色づきすばらしい景観をつくります。

見頃:11月中旬~12月上旬

住所:愛知県豊田市王滝町【地図】

アクセス:【車】豊田松平ICから約10分。

駐車場:あり

参考:愛知県豊田市観光公式サイト

 

 

コチラに取り上げていない紅葉絶景スポットがまだまだあるはずですが、まずはここにある中で未踏の地に行ってみてはいかがでしょうか?

そして、お気に入りの絶景を探してみて下さい。




【関連記事】

愛知県 桜ドライブ&ツーリングスポット15選 ★ バイクや車で行きたい花見の名所

東海地方から行きやすいおすすめ避暑ツーリングスポット17選 ~ 夏にバイクで行きたいスポット

蒲郡 三谷温泉「松風園」~ 平日朝食付2名1泊11,300円 で オーシャンビューの広々和室

愛知県 バイクで行きたいキャンプ場 ★ 5000円以下で行けるオートキャンプ場9選

愛知県 日帰り温泉&スーパー銭湯49選 ~ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

蒲郡・伊良湖岬・安城デンパーク ☆ 愛知県ツーリングでおすすめ

中部地方 道の駅ランキング 30選 ☆ 道の駅で地元グルメを食べつくそう!

岐阜県 日帰り温泉&スーパー銭湯79選 ~ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

東海地方 冬でも使えるオートキャンプ場48選 ☆ 通年営業のオートキャンプ場

岐阜県 バイクで行きたいキャンプ場 ★ 5000円以下で行けるオートキャンプ場19選

冬キャンプはバンガローがおすすめ ★ 東海地方の格安バンガロー&ケビン10選

 



-キャンプ、旅行, バイク、ツーリング
-, , , ,

© 2023 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。