グルメ、旅行、キャンプ

ネスタリゾート神戸でプールサイド・グランピング ★ ロイヤルスイートCで海外セレブ気分を味わう

大自然のテーマパーク「NESTA RESORT KOBE」

関西の人はご存じかと思いますが、大自然のなかのアクティビティをメインにした宿泊型テーマパークです。

ネスタリゾート神戸は兵庫県の三木市にあり大阪市内から高速道路を利用すると1時間足らずで行ける場所。

大阪駅からバスも出ています。

早速ですがネスタリゾートの概要から説明させていただきます。

 

ネスタリゾート神戸概要

運営会社:株式会社NESTA RESORT(延田エンタープライズの子会社)

オープン:2016年7月

所在:兵庫県三木市細川町垂穂894-60 

施設規模:約230万㎡

もともとは「グリーンピア三木」という年金保養施設がありましたが、例のごとく全国の年金保養施設が経営難に陥った結果として年金福祉事業団が所有する公的施設は廃止・売却されることとなりました。

これを「延田グループ」が約11億円で購入し、新たなリゾート施設「ネスタリゾート神戸」として生まれ変わったのがネスタリゾート神戸です。

ネスタリゾート神戸の主な施設はホテル、グランピングサイト、バギーなどのアクティビティ、プール、温泉施設となっていて大人から子供まで自然を満喫しながら一日中楽しむことができる内容となっています。




 

アクティビティ

 

SKY EAGLE

こちらは2020年にネスタリゾート神戸に誕生した新アクティビティのうつ伏せ体勢で楽しむジップライン。

全長560m、高低差57m、最高時速約75km/h(日本最速)

CANYON DROP

こちらも2020年にネスタリゾート神戸に誕生した新アクティビティのボール型ライド。

コース全長:スピードコース160m、ワインディングコース200m、ジャンプコース190m

CANYON SLIDE

ネスタリゾート神戸の広大な芝生を滑るスライダー

コース全長:エキサイトコース65m・39m、チャレンジコース36m・34m

SPEED HOWK(運営休止中)

ローラージップコースター

ネスタリゾート神戸内に1周のコースがあって、緑豊かな景色を見ながら空中散策を楽しむことができるアクティビティ。

残念ながら休止中です。

WILD BUGGY

こちらがネスタリゾート神戸の中で一番人気のアクティビティ4輪駆動バギー。

本気になって立ち乗りすると係の人に注意されます。

コース:スピードサーキット300m、チャレンジサーキット500m、アドベンチャーコース700m、ファミリーアドベンチャーコース500m、エクストリームアドベンチャーコース1,700m

WILD CANOE

ネスタリゾート神戸内の緑に囲まれた水辺でカヌー体験。

SKY JUNGLE

ファミリーで楽しめるアスレチックコース。

レジェンドスポーツHEROES

全11種類のインドア・バーチャルスポーツチャレンジ。

意外と楽しくて子供は大喜び間違いなし。

大人もつい本気になってしまいます。



その他

その他にも

・キッズエアダム(子供向けフワフワ遊具)

・ワイルドハーベスト(野菜・魚の収穫体験)

・アニマルフ・レンズ(ミニ動物園)

・ネスタイルミナ(光の散歩道、イルミネーション)

・ワイルドジャンピング(トランポリン)

・ボルダリング

・ジャイロボード

・サンシャインジム(キッズアスレチック)

・ネスタアクアリウム

・グランプBBQパーク

など盛りだくさん。

1日中遊べるアクティビティが揃っています。

アクティビティ内容参考・引用元:ネスタリゾート神戸公式サイト

プール

 

写真の「グレートブラスター」など4つのウォータースライダーや、2トンもの水が降り注ぐ「水の要塞」「流れるプール」「屋内キッズプール」など充実の設備を誇るプール施設は夏季シーズンのみ営業しています。

プール内容参考・引用元:ネスタリゾート神戸公式サイト

スポーツ

場内にはテニスコート、フットサル場があり、またバブルサッカーを楽しむこともできます。

内容参考・引用元:ネスタリゾート神戸公式サイト

スパ(温泉施設) 延羽の湯 野天閑雅山荘

ネスタリゾート神戸内には「延羽の湯 野天閑雅山荘」があります。

「天然温泉 延羽の湯 野天 閑雅山荘」では、野趣あふれる大岩を組み上げた『野天 岩風呂』をはじめ、景色にとけ込むように様々なお風呂が丘陵地に点在しています。

その『杜乃湯』では、木々に囲まれ湯に浸りながら森林浴を。

野鳥の囀りや木々を抜ける風の音を耳にしながら、心までリラックスしていただけます。

引用元:ネスタリゾート神戸公式サイト

温泉は、岩風呂の他「壺湯」「杜乃湯」「寝湯」があり、古式蒸窯という窯風呂があります。

アクティビティを楽しんだあとは温泉と窯風呂でゆっくりと疲れを癒すことができます。

レストラン

ホテル、プール、延羽の湯などの各施設にはレストランや食事処が併設されているので、バーベキューをしなくてもゆっくりと食事を楽しむことができます。

内容参考・引用元:ネスタリゾート神戸公式サイト

宿泊

ネスタリゾート神戸の宿泊施設には様々な種類があってとても充実しています。

ホテルザ・パヴォーネ

ホテルザ・パヴォーネはネスタリゾート神戸内にある本格リゾートホテル。

ホテル2階には「瑞穂の湯」があり露天風呂では、毎分340ℓを湧出する天然温泉「槇山神籬の湯」を楽しむことができます。

客室は洋室のほか和室を選択することができバリュエーションも様々、料金は1人10,000万円程~のプランがあります。

アクティビティチケット付きのプランもあるので公式サイトでご覧ください。

ネスタ・ネイチャーキャンプフィールド

ネスタリゾート神戸には本格的なキャンプサイトがあります。

1区画約80㎡のキャンプサイトは、電源(別料金)、水道、シンクが完備され、芝生の上で自然を満喫することができます。

料金は1人3,000円~となっています。

コテージ

ネスタリゾート神戸には家族で使うのに便利なコテージが4棟あります。

料金は1人10,000円弱~のプランがあり、家族でゆったり過ごすのに最適です。

プレミアムキャビン

ネスタリゾート神戸にはグランピングを贅沢に愉しむことができる宿泊可能なプレミアムキャビンがあります。

四季を感じるデッキテラスは解放感があり贅沢なBBQを楽しむことができます。

料金は1人37,000円程~となっています。

メゾネットスイート

ネスタリゾート神戸のメゾネットスイートはすべてがそろった最上級グランピングキャビンです。

1Fには広々としたリビングルームがあり、そのままデッキテラスに続いていて、

吹き抜けとなった2Fはゆったりとしたベッドルームを完備しています。

料金は1人15,000円程度~となっています。

私は2度こちらのスイートメゾネットに宿泊しましたが、その時のプランには1部屋に移動用のカートが1台付属していて、延羽の湯やアクティビティなど場内の移動がとても便利でした。

リビングルームは吹き抜けの天井がとても開放的で立派なキッチンが付属しています。

また暖炉などもあって雰囲気がとても良いお部屋でした。

その時は仲間と隣り合ったキャビンを3棟予約していったのですが、10人程度のBBQであれば可能な広さのデッキテラスが備えられています。

もちろんBBQコンロなど必要なものはすべてそろっていてとても贅沢なグランピングを楽しむことができました。

ホテルザ・パヴォーネ1Fのレストランでのビュッフェスタイルの朝食が付いていました。

 

プールガーデンスイート

プールガーデンスイートには約46㎡の温水プールとジャグジーが付帯しています。

建物はメゾネットタイプになっていてベッドルームが2つあるので2カップルで使用することも可能です。

こちらにも場内で使える電動カートが1台ついていて場内で使うことができます。

料金は1人33,000円~となっています。

ロイヤルスイート

ネスタリゾート神戸にはロイヤルスイートキャビンが3つあります。

・ロイヤルスイートA、B(8名)電動カート2台付

・ロイヤルスイートC(6名)電動カート1台付

それぞれに広い温水プール、ジャグジー、サウナルームが付いています。

建物は平屋建てでかなり広くそれぞれ寝室、浴室、トイレが2つあります。

料金は1人50,000円~となっています。

実際のプランや料金は公式サイトでご確認ください。

 

先日私が利用したのはロイヤルスイートC

大人4名、子供2名での利用でした。

ローヤルスイートは周辺の建物からの独立性を保つための塀に囲まれていて、駐車場は塀の中にあります。

間取りはこちら

建物は平屋建てで中央に広々としたリビングダイニングルームとキッチンがあり、その両サイドにやはりかなりの広さのベッドルームが2つ。

各ベッドルームにはジャグジー付きのバスルームとトイレが付属します。

それぞれの部屋からプール付サイドに出ることができ、プールサイドにはとても立派なBBQ設備、ジャグジー、サウナルームのほか必要な設備がすべてそろっていました。

 

朝食を部屋にセットしてくれるのもリゾート気分が味わえてうれしいです。

ロイヤルスイートCの温水プールは100㎡以上あり大人が泳ぐにも十分な広さがあります。

これだけゆったりしたプライベートプールが付いたコテージは国内にはあまりないのではないでしょうか?

お値段は少し高いですが恋人との特別な日などに使えば最高に喜ばれるでしょう。

海外旅行に行けない今、ハワイに行くと思えばネスタリゾート神戸のロイヤルスイートもアリだと思います。

実際に2021年夏の予約はかなり埋まっているそうです。

料金は施設、シーズン、プランによって様々ですので、「ネスタリゾート神戸公式サイト」でご確認ください。

2021年の夏も海外旅行に行ける可能性は低そうなので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか?

参考:一部引用元:ネスタリゾート神戸公式サイト

 




【関連記事】

城崎温泉紀行「お宿 白山離れ 里山の四季」レポート ☆ ずわいがに三昧の温泉旅行に行ってきた

 

 

ふとんクリーナーはレイコップ
医師として働いていた時“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。
◆日本の生活習慣、ふとん環境におススメ!
・ダニ、ハウスダストが気になる方
・妊婦や小さいお子様がいて寝具に不安な方
・布団干しが重労働と感じる方
・質の高い睡眠にこだわりを持つ方

 

-グルメ、旅行、キャンプ
-, , ,

© 2021 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。