ファッション、アイテム

Victorinoxのビジネスリュックは秀逸!~ ワークスプロフェッショナルCORDURAマルチブリーフケース

皆さん「Victorinox(ビクトリノックス)」というブランドをご存じでしょうか?

スイスのメーカーで1890年代からアーミーナイフなどを販売しているブランドです。

マルチツールや時計、ビジネスギア、トラベルギアなどを手掛けています。

Victorinoxの名前は知らなくてもこのアーミーナイフは見たことがあるかと思います。

揺るぎない確かな伝統、スイスならではの精密さへの真摯な取り組み、そして常に品質と革新を追求する姿勢。それがビクトリノックスのビジネスの基盤です。誠実さと、家族の間に共有された価値観から出発したビクトリノックスは、今日では世界10ヵ国以上で事業を展開しています。
1897年にカール・エルズナーによって制作されたオリジナル・マルチツールには、ビクトリノックスのエッセンスが詰まっています。確かな目標に向かって、全世界を舞台に果敢に開拓を続けるビクトリノックス・ブランドは現在、5つの商品カテゴリー、すなわちマルチツール、キッチンナイフ、ウォッチ、トラベル&ビジネスギア、フレグランスから構成されています。

引用:Victorinox Japan 公式サイト

 

アウトドアで持っていると安心なので、私もVictorinoxのアーミーナイフは一本持っています。

信頼性があって品質が高い、非常に好ましいメーカーだと思っていました。




今から、10年以上前にビジネスで「TUMIのソフトアタッシュ」ブームがあった時に、ビジネスマンはこぞってTUMIを使っていました。

私は天邪鬼なので身近な人と同じものは持ちたくなかったのですが「ソフトアタッシュ」自体は興味がありました。

その時に巡りあったのがVictorinoxの「2wayソフトアタッシュ」でした。

TUMIのバッグと作りや使い勝手は遜色なく、価格はTUMIの半分程度。

最初に使ったものは「赤い十字のエンブレム」がついていてカッコよかったです。

収納力も高く2泊までの出張はこれ一つでOK。

ストラップで肩に掛けられるのでたくさん入れて重くなっても楽々でした。

スーツケースの上にも簡単に付けられるので海外出張にも使っていました。

結構ハードに使っても壊れることも無く数年問題無く使ってから、同じVictorinoxの商品に買い換えました。

今では「ソフトアタッシュ」をあまり使わなくなったので、クローゼットに保管されています。

 

最近はリュック派に

大阪にきてから歩いて通勤するようになり、両手が使える便利さから「リュック派」になりました。

これも明らかにビジネスという感じのものは人と被るので、それ以外の「NIXON」「BACH」などの海外ブランドのものを幾つか使ってきたのですが、トラベルやアウトドア系とビジネスユースのものは少しばかり作りが違います。

今通勤で使っているのはアメリカのメーカー「CHROME」のもので、見た目は気に入っているのですが分別収納などを考えると、ビジネス向けに作られたものと比べ使い勝手はどうしても落ちます。

 

そこで久しぶりにVictorinoxのお世話になろうと考えました。

 

Victorinox shop(ビクトリノックス ショップ)

Victorinoxは日本でもポピュラーになったのであちこちにショップがあります。

今回私が覗いてみたのは大阪は心斎橋にある地下街「クリスタ長堀」にあるVictorinoxショップです。

実は、最初は別の用事で前を通った時に「その商品」に目が行きました。

「おっ、良さそう!」

待ち合わせだったのですが、足を止めショップの中へ。

すぐに店員さんが来てくれて商品の説明をしてくれました。

店員さんいわく

「この商品は日本で企画された商品で、カバン・オブ・ザ・イヤーで1位になった人気のバッグなんです。」

後で調べると確かに

MonoMax モノマックス「カバン・オブ・ザ・イヤー20191 最優秀賞 (ビジネス3WAYバッグ部門)

に輝いた商品でした。

 

その日は時間が無く、少し見て説明を聞いただけだったのですが、やはり気になっていました。

 

そして先日再度ショップを訪れ、一通り収納などを確認し、背負ってみて、最終的には気に入って、これに決めました。

 

ワークスプロフェッショナル CORDURA マルチブリーフケース

名前が長いw それがコノ商品です。

色は黒とグレーがあったのですが、グレーを選びました。

価格は税込¥31,900-

 

 

サイズ

サイズはB4(縦 30 cm x 横 40 cm x 奥行 17 cm )、容量は16Lで、今使っているものよりも一回り小さいのですが、コロナで出張も減っているし、紙の資料を沢山持つことも少なくなったので丁度良いと思います。

ちなみにPCは14インチサイズのノートPCまで問題なく収納できるようです。

 

特徴

・デュアルアクセス・・・縦・横どちらからでも内部にアクセスでき、PCも取り出せる。

・大小12のポケットがあり分別収納に便利。

・リュックにするときは手持ちハンドルが簡単に見えないように収納でき、手持ちの時はリュックのストラップが収納できる。

・CORDURAナイロンというタフなナイロン素材。

・本体自体の重さは0.96kgとビジネスバッグとすれば軽い。

・マチが17cmと比較的スリムで電車などでも邪魔にならない。

 

 

リュックとして使用する際、表の大きなポケットが横開きなので物の出し入れに少し注意が必要かも知れないと思いましたが慣れれば問題ないでしょう。

 

11年間のメーカー補償付き

驚くのは補償期間。

ビクトリノックスの正規商品には11年間のアフターケアがついています。

これも妥協のない品質の現れなのだと感心します。

なお、初回の修理(初期不良)は無料で補修、2回目以降の補修は有料になるようです。

詳しくはVictorinox 公式サイトをごらん下さい。

 


 

実はこのビクトリノックスは「クリスマスプレズント」として買ってもらったもので、今回はショップからのおまけつき。

この手前のケースがオマケとしてついてきました。

 

クリスマス前ですが、早速使ってみました!

大きすぎず、小さすぎず、サイズは日常使いにに丁度良いと思います。

私は、ほぼリュックとして使うと思いますが、持ち手が収納で来てスッキリ収まるので手提げ鞄を背負ってるという感じは全くありません。

得意先など、気を使う相手に会う時には逆に完全にビジネスバッグになるのも嬉しいです。

収納に関しては、とりあえず前のバッグに入っていたものを詰め込んだ感じですが、内側にポケットがたくさんあるので、これからどのポケットに何を入れるか考えていきます。

なにより、あまり使っている人を見たことがないのでマイバッグ感がすごくあります。

Victorinoxのビジネスリュク。

かなり良いのでオススメできます。


友達や恋人、ご主人などへのプレゼントをお考えの方。

自分用のバッグをお探しの方。

「Victorinox」を覗いてみてはいかがでしょうか? もらった人が喜ぶ素敵な商品に巡り合えるかもしれません。

【関連記事】

BACHのバックパックは丈夫で使いやすい!☆ BACHのリュックサックにはクラフトマンシップが詰まっている



ふとんクリーナーはレイコップ
医師として働いていた時“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。
◆寝具を清潔に保つ特許技術「光クリーンメカニズム」
・「光クリーン」の UV ランプ(紫外線)を布団に照射
・「たたき」で布団のハウスダストをたたきだす
・ 布団に吸い付かない絶妙な吸引力でハウスダストを「吸引」

-ファッション、アイテム
-, , , ,

© 2021 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。