キャンプ、旅行 バイク、ツーリング

北海道・道央 日帰り温泉&スーパー銭湯55選 ★ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

ここでは北海道(道央)にある「日帰り温泉」と「スーパー銭湯」をまとめてみました。

キャンプやツーリングの時に使えると思いますので是非チェックしてみてください。

 

キャンプ場には施設として温水シャワーが付いていることも多いかと思いますが、時間制のシャワーは慌ただしくてゆっくり体を温めるわけにはいきません。

特に冬場は、寒いシャワー室で温水シャワーを浴びても凍えてしまいそうになります。

 

そんな時近くに「日帰り温泉」や「スーパー銭湯」があると良いですよね。

ということで、今回は北海道(道央)にある「日帰り温泉」「スーパー銭湯」の情報をまとめています。

利用するキャンプ場の近くや、ツーリングコースに使える施設がないかチェックしてから出かけると良いと思います。

 

※レジャーでの利用を想定しているので市街中心部の施設は除外しています。

※ついでに寄ることを想定しているため料金は概ね1000円前後までとしています。

※運営上の理由で料金等が改定される場合がありますので、ご利用の際は公式サイト等をご確認ください。

※お値段、営業時間は、については条件によって変わる場合がありますのでご確認ください。

また、ホテルや旅館などは混雑時には宿泊客優先となり利用できない場合がありますので事前に電話で確認することをおすすめします。

 

 

目次

江別天然温泉 湯の花(江別市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「江別天然温泉 湯の花」は、施設が充実しているにも関わらず、安い銭湯料金で楽しめます。

お風呂では、本格的な「塩化物泉」の天然温泉が堪能できます。

露天風呂も内湯も広く、いろいろな浴槽があるので湯めぐりも楽しめます。

浴後は2階の大広間でのんびりとくつろげるほか、食事処もあります。

住所:北海道江別市野幌美幸町33番地【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:9:00~深夜1:00

参考:公式サイト等

 

北のたまゆら 江別店(江別市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「北のたまゆら 江別店」は、銭湯料金にも関わらず、良質な天然温泉とバラエティ豊富な浴槽が楽しめます。

温泉はコーヒー色の「炭酸水素塩・塩化物泉」で、ヌルヌルとした浴感があるのが特徴。

その他、電気風呂、ジェットバス、サウナなどもあって、湯めぐりを楽しめます。

浴後は、休憩スペースやお食事処があるので、のんびりとくつろげます。

住所: 北海道江別市野幌屯田町48-1【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:8:00~深夜1:00

参考:公式サイト等

 

ココルクの湯(江別市・温泉)

「ココルクの湯」は、介護・福祉サービスを中心に地域の交流拠点として誕生した「ココルクえべつ」内にある施設で、どなたでもご利用いただけます。

お風呂では、天然温泉が楽しめ、露天風呂やサウナも完備しており、心身共にリフレッシュできます。

お食事処も併設し、さらにパン工房「あさのわ」では、いろいろな種類のパンが購入できる他、店内にイートインコーナーがあり、パンはもちろん、パスタやカレーを食べることもできます。

住所: 北海道江別市大麻元町154-15【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:10:00~22:00

参考:公式サイト等

 

新千歳空港温泉(千歳市・温泉)

新千歳空港の4階にある温泉施設「新千歳空港温泉」では、受付をすると好みの浴衣を選ぶことができます。

お風呂では「塩化物温泉」の天然温泉が堪能でき、浴槽も広々としているので、足を伸ばして贅沢な気分で入浴が楽しめます。

サウナ・水風呂もあり、リフレッシュできるので、体の疲れもとれます。

浴後は、リクライニングシートでゆったりとくつろぐことができ、食事やマッサージ・岩盤浴を楽しむことも出来ます。

23時間営業なので、深夜料金を払えば宿泊も可能です。

住所: 北海道千歳市美々987-22 新千歳空港国内線ターミナルビル4F【地図】

料金:大人1500円、小人800円

営業時間:10:00~翌朝9:00

参考:公式サイト等

 

恵庭温泉 ラ・フォーレ(恵庭市・温泉)

日帰り温泉施設「恵庭温泉 ラ・フォーレ」の天然温泉は、コーヒー色の「塩化物泉」で、有機質を多く含む「モール温泉」。

露天風呂が温泉になっているんですが、お肌にもいい感じで、心身共にリラックスできます。

サウナ・水風呂もあり、体もすっきりリフレッシュできます。

浴後は、休憩スペースやお食事処があるので、のんびりと過ごせます。

住所: 北海道恵庭市恵南4-1【地図】

料金:大人440円、小人140円

営業時間:11:00~23:00

参考:公式サイト等

 

えにわ温泉 ほのか(恵庭市・スーパー銭湯))

スーパー銭湯「えにわ温泉 ほのか」では、2つの異なる源泉が楽しめます。

モール温泉の方は、ツルツルとした浴感が感じられ「美人の湯」という感じで、「塩化物泉」の方は舐めると塩辛く、体の芯からポカポカと温まる湯で、どちらも個性があり違いを楽しめます。

また、大判タオルを持参すると岩盤浴が無料で楽しめます。

浴後は、リクライニングシートがあるお休み処やお食事処でのんびりと過ごすことができます。

住所: 北海道恵庭市戸磯397-2【地図】

料金:大人750円、小人300円(土日祝・特別日 大人850円、小人350円)

営業時間:9:00~24:00

参考:公式サイト等

 

湯処 ほのか(北広島市・温泉)

スーパー銭湯「湯処 ほのか」の湯は、天然温泉はありませんが、大きな高濃度炭酸泉の浴槽が人気です。

また、露天風呂やサウナなどもありゆったり入浴できます。

岩盤浴は大判タオルを持参すれば追加料金なしで楽しめます。

浴後は、リクライニングシートの休憩コーナーで漫画読んだり、食事処でゆったり過ごせます。

住所: 北海道北広島市虹ヶ丘1丁目8番地6【地図】

料金:大人750円、小人300円(土日祝・特別日 大人850円、小人350円)

営業時間:9:00~24:00

参考:公式サイト等

 

里の森 天然温泉 森のゆ(北広島市・温泉)

日帰り温泉施設「天然温泉 森のゆ」は、温泉以外にも、パークゴルフやレストランなども楽しめます。

お風呂は、露天風呂からの眺めが良く、天然温泉は薄いコーヒー色をした「アルカリ性単純温泉」で、ヌルヌルした浴感が特徴の湯。

飲泉も可能で、慢性消化器病や糖尿病、痛風、便秘などに効果があると言われています。

浴後は食事をしたり、畳敷きの休憩コーナーで休むこともできます。

住所: 北海道北広島市西の里511-1【地図】

料金:大人700円、小人300円(土日祝・特別日 大人750円)

営業時間:9:00~22:00

参考:公式サイト等



浜益温泉 浜益保養センター(石狩市・温泉)

日帰り温泉施設「浜益温泉 浜益保養センター」では、天然温泉が楽しめます。

硫黄の香りが特徴的な「単純硫黄泉」で、体の芯からポカポカと温まる素晴らしい湯。

露天風呂と内湯2つという内容で、ゆったりと入浴ができます。(冬季は露天風呂が使用できないのでご注意下さい。)

浴後は、休憩スペースや食事処でくつろげます。

住所: 北海道石狩市浜益区実田254-4【地図】

料金:大人500円、小人250円

営業時間: 10:00~21:00(11~3月 13:00~20:00)

参考:公式サイト等

 

番屋の湯(石狩市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「番屋の湯」は天然温泉が楽しめ、泉質は「炭酸水素塩・塩化物強塩泉」、目の前に日本海が広がっている風光明媚な最高の立地にあります。

こちらの施設の特徴はは、中庭にカピバラがいるところで、カピバラも入ってる温泉に人間も入れます。

内湯の大きなガラス窓からは日本海が望め、露天風呂からは海風に浴びながら気持ち良く入浴ができ、サウナ・水風呂もあります。

浴後はリクライニングシートがある休憩スペースや畳の部屋でのんびりと過ごすことができ、食事処「はまなす亭」のランチバイキングもおすすめです。

住所: 北海道石狩市弁天町51番地2【地図】

料金:大人650円、小人350円

営業時間:10:00~24:00(不定休)

参考:公式サイト等

 

しんしのつ温泉 たっぷの湯(石狩郡新篠津村・温泉)

「道の駅 しんしのつ」の中にある温泉施設「たっぷの湯」は、日帰り利用が人気ですが、宿泊施設も完備しています。

風呂は、内湯と露天風呂のシンプルな造りで、どちらも「源泉かけ流し」で温泉を堪能することができます。

施設内では、キャンプ場やわかさぎ釣り、パークゴルフ、テニスコート、バスケットコートなどがあり、いろいろなアクティビティを楽しむことができます。

住所: 北海道石狩郡新篠津村第45線北2番地【地図】

料金:大人500円、小人250円

営業時間:10:00~22:00(不定休)

参考:公式サイト等

 

ふとみ銘泉 万葉の湯(石狩郡当別町・スーパー銭湯))

24時間営業の温泉施設「ふとみ銘泉 万葉の湯」は、リクライニングシートや仮眠室も完備されている健康ランドのような施設です。

館内着やタオルの料金も込みなので手ぶらで来館できます。

天然温泉はコーヒー色の「塩化物・炭酸水素塩泉」で、つ露天・内湯ともに浴槽が広いので、足を伸ばしてのんびりと浸かれます。

浴後は、備え付けの漫画や雑誌を読みながらダラダラと過ごせたり、お食事処で美味しいご飯を頂いたりと、楽しく過ごせます。

住所: 北海道石狩郡当別町太美町1695【地図】

料金:大人1200円、小人550円(土日祝 大人1400円、小人660円)

営業時間:10:00~翌朝9:00

参考:公式サイト等

 

小樽温泉 オスパ(小樽市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「小樽温泉 オスパ」は、24時間営業で、仮眠もできることから旅行客に大変人気があります。

天然温泉は「塩化物強塩泉」で、舐めるとハッキリと塩分を感知できるレベルです。

露天風呂とサウナにそれぞれテレビが付いているので、飽きずに入っていらます。

2階が大広間になっていて、ココで食事処ができたり、ゆっくり休めます。

住所: 北海道小樽市築港7-12【地図】

料金:大人850円、小人400円

営業時間:24時間営業(7:50~9:30は清掃の為、風呂使用不可)

参考:公式サイト等

 

小樽天然温泉 湯の花 手宮殿(小樽市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「湯の花 手宮殿」は、お城のような外観が特徴的な建物。

お風呂では、露天風呂や寝湯、壺風呂などバラエティ豊富な浴槽が楽しめ、特に露天風呂が広々としていて快適。

天然温泉は「硫酸塩泉」で、なめらか浴感が特徴で健康増進にも効果があります。

浴後は、2階の大広間やお食事処でゆったり休憩ができます。

住所: 北海道小樽市手宮1-5-20【地図】

料金:大人670円、小人300円

営業時間:9:00~23:00

参考:公式サイト等

 

小樽天然温泉 湯の花 朝里殿(小樽市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「湯の花 朝里殿」は、独特の緑色の屋根が目印の建物です。

天然温泉は「硫酸塩・塩化物泉」で、体の芯からポカポカと温まるいいお湯。

露天風呂など、風呂の種類が豊富なので湯めぐりが楽しめます。

浴後は、2階が休憩スペースになっていて、大広間やリクライニングシート、食事処があるので、のんびりと過ごすことができます。

住所: 北海道小樽市新光5-12-24【地図】

料金:大人670円、小人300円

営業時間:9:00~23:00

参考:公式サイト等



鶴亀温泉(余市郡余市町・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「鶴亀温泉」では、良質な源泉かけ流しの天然温泉が楽しめます。

黄金色に濁った「塩化物泉」で、舐めるとハッキリと塩気が感知できます。

露天風呂では潮風にあたりながら気持ちよく入浴できます。

また、浴後は食事処で新鮮な海の幸を味わえます(当面の間レストランは休業)

住所:北海道余市郡余市町栄町22-1【地図】

料金:大人700円、小人300円

営業時間:13:00〜21:00(火曜定休)

参考:公式サイト等

 

キロロ温泉 森林の湯(余市郡赤井川村・温泉)

「キロロリゾート」の中にある温泉施設「キロロ温泉 森林の湯」は、宿泊施設がメインですが、日帰り利用も人気があります。

天然温泉は「塩化物泉」で、体の芯からポカポカと温まるいいお湯です。

露天風呂やジェットバス、サウナなどがあり、充分に癒されまます。

休憩スペースには無料のマッサージチェアが10台もあり、まったりと過ごせて、その他、プールや岩盤浴、お食事処などがあり、施設が充実しています。

住所:北海道余市郡赤井川村常盤128-1【地図】

料金:大人1200円、小人800円

営業時間:15:00~23:00(冬季 15:00~22:00)

参考:公式サイト等

 

ニセコ駅前温泉 綺羅乃湯(虻田郡ニセコ町・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「綺羅乃湯」の館内はモダンでお洒落な雰囲気です。

お風呂は「洋風」と「和風」があり、男女日替わりで利用できるシステムで、露天風呂もあります。

サウナは、熱されたサウナストーンに水をかけられるセルフロウリュウスタイル。

休憩スペースも広々していてのんびりと過ごせます。

住所:北海道虻田郡ニセコ町中央通33番地【地図】

料金:大人500円、小人250円

営業時間:10:00~21:30(第2・4水曜定休)

参考:公式サイト等

 

京極温泉(虻田郡京極町・温泉)

日帰り温泉施設「京極温泉」の魅力は、露天風呂から見える雄大な「羊蹄山」の眺め、迫力があって素晴らしい景色です。

浴後は大広間でのんびりと過ごすことができます。

隣りの「ふきだし公園」の一角では、北海道では有名な名水が湧き出している箇所があり、多くの人が水を汲みに来ています。

住所:北海道虻田郡京極町字川西68【地図】

料金:大人600円、小人300円

営業時間:10:00~21:00(第2月曜定休)

参考:公式サイト等

 

まっかり温泉(虻田郡真狩村・温泉)

「まっかり温泉」の露天風呂からは「羊蹄山」眺められます。

2本の源泉が注がれている露天風呂は長湯できるようにぬるめの温度設定なので、たっぷりと景色が楽しめます。

浴後は、畳敷きの休憩スペースやお食事処でまったりとすごせます。

住所:北海道虻田郡真狩村緑岡174-3【地図】

料金:大人600円、小人250円

営業時間:10:00~21:00 (10~3月 11:00~、月曜定休)

参考:公式サイト等

 

幽泉閣(磯谷郡蘭越町・温泉)

町営の温泉施設「幽泉閣」では天然温泉を楽しむことができ、源泉はやや黄色に色付き、ツルツルとした浴感が特徴の「美人の湯」です。

露天風呂やサウナもあります。

浴後は、レストランや休憩スペースがあるので、のんびりとくつろげます。

住所: 北海道磯谷郡蘭越町昆布町114-5【地図】

料金:大人500円、小人300円

営業時間:10:00~21:30 (月曜 12:00~)

参考:公式サイト等

 

蘭越町交流促進センター 雪秩父(磯谷郡蘭越町・温泉)

町営の日帰り温泉施設「交流促進センター 雪秩父」の温泉の特徴は、白濁とした見た目と硫黄の香り。

開放的な露天風呂からは北海道ならではの大自然を眺めることができます。

また、女湯限定ですが、泥風呂があり、腕や体に塗って楽しめます。

浴後は、休憩スペースやお食事処がありますので、のんびりとお過ごし頂けます。

住所: 北海道磯谷郡蘭越町湯里680【地図】

料金:大人700円、小人300円

営業時間:10:00~20:00(火曜定休)

参考:公式サイト等



岬の湯 しゃこたん(積丹郡積丹町・温泉)

「岬の湯 しゃこたん」は、町営の日帰り温泉施設でしたが民間に譲渡され2020年4月にリニューアルオープン。

ここの露天風呂からは 雄大な日本海と神威岬や神威岩の景色が見えます。

天然温泉は「塩化物・炭酸水素塩泉」で塩辛さとヌメり気を併せ持つ良いお湯。

また、大きな休憩スペースや食事処を完備しているので、浴後ものんびりと過ごせます。

住所: 北海道積丹郡積丹町野塚町212-1【地図】

料金:大人620円、小人320円

営業時間: 10:00~21:00(冬季 11:00~20:30、夏期 水曜定休、冬期 水・木曜定休)

参考:公式サイト等

 

寿都温泉 ゆべつのゆ(寿都郡寿都町・温泉)

日帰り温泉施設「寿都温泉 ゆべつのゆ」は公営の立派な建物の施設です。

こちらの施設の魅力は、黄色みがかった「塩化物泉」と、ほのかに硫黄の香りが楽しめる「硫黄泉」の2つの異なる種類の源泉が楽しめること。

浴後は、大広間の休憩スペースやお食事処があるので、まったりと過ごすことができます。

住所:北海道寿都郡寿都町湯別町下湯別462−1【地図】

料金:大人500円、小人250円

営業時間:10:30~21:00(第1月曜定休)

参考:公式サイト等

 

黒松内温泉 ぶなの森(寿都郡黒松内町・温泉)

日帰り温泉施設「黒松内温泉 」の風呂は、和風・洋風の趣の違う2種類があり、男湯と女湯が日替わりで入れ替わるシステム。

天然温泉は、アルカリ性の単純温泉で、かすかに黄色がかっており、ヌルヌル感が強い美肌の湯です。
露天風呂は、ぶなの森に囲まれて森林浴をしながらゆっくりと入浴出来ます。

その他、個室タイプの岩盤浴や畳敷きの休憩スペース、お食事処も用意されており、のんびり過ごせます。

住所:北海道寿都郡黒松内町黒松内545【地図】

料金:大人500円、小人250円

営業時間: 11:00~20:30(4月~10月 第1水曜定休、11月~3月 第1・3水曜定休)

参考:公式サイト等

 

天然豊浦温泉 しおさい(虻田郡豊浦町・温泉)

目の前に海が広がる「しおさい」は、海側から見ると客船をイメージした大浴場になっています。

和風と洋風の2つのデザインのお風呂があり男女日替わりで楽しめるシステムで、浴室からは噴火湾を一望できます。

天然温泉は茶褐色に濁る「硫酸塩泉」で3種類(低温・一般・高温)の温度があり、好みの浴槽でゆったりと入浴できるます。

また、食事処では、豊浦名産のホタテのフライが頂けます。

住所: 北海道虻田郡豊浦町浜町109【地図】

料金:大人600円、小人200円

営業時間:10:00~21:00(7月中旬~8月中旬 ~22:00)

参考:公式サイト等

 

エルム高原リゾート ゆったり(赤平市・温泉)

エルム高原リゾートの中にある日帰り温泉施設「エルム高原リゾート ゆったり」は、温泉施設以外にも貸し別荘やオートキャンプ場、公園などアウトドアが楽しめる施設となっています。

風呂は露天風呂があり、窓も大きいため夏は緑に囲まれた素晴らしい眺め。

浴後は、休憩スペースやお食事処でのんびりと過ごせます。

お土産や野菜の販売もしており、観光客のみならず地元のお客さんにも人気があります。

住所: 北海道赤平市幌岡町377-1【地図】

料金:大人500円、小人300円

営業時間:10:00~22:00

参考:公式サイト等

 

滝川ふれ愛の里(滝川市・温泉)

「滝川ふれ愛の里」は日帰り温泉施設以外にも、コテージやレストラン、売店などもある複合施設となっています。

お風呂は広々していて、開放的な露天風呂のほかいろいろな浴槽が楽しめます。

天然温泉は「塩化物・炭酸水素塩泉」で、浴後は、お肌がスベスベになります。

サウナ・水風呂完備されており、充分に癒されます。

住所: 北海道滝川市西滝川76-1【地図】

料金:大人500円、小人250円

営業時間:8:00~22:00(不定休)

参考:公式サイト等

 

ほろしん温泉 ほたる館(雨竜郡沼田町・温泉)

温泉施設「ほろしん温泉 ほたる館」は、その名の通り7月頃にはホタルをたくさん見ることができます。

宿泊施設を含んだ大きな建物で「平家の宿」と「源氏の宿」2つの施設があり、日帰り温泉が楽しめるのは赤色の建物の「平家の宿」です。

天然温泉は硫黄の香りが特徴の「単純硫黄冷鉱泉」で、風呂は広々としており露天風呂の眼下には幌新太刀別川を見ることも出来ます。

食事処は、平家の宿内にある手打ちそば処「明日萌」と源氏の宿内にあるレストラン「せせらぎ」の2箇所、無料の休憩スペースもあり、のんびりと過ごすことが出来ます。

住所: 北海道雨竜郡沼田町幌新377【地図】

料金:大人500円、小人250円

営業時間:10:00~22:00

参考:公式サイト等

 

せいわ温泉ルオント(雨竜郡幌加内町・温泉)

日帰り温泉施設「せいわ温泉ルオント」は道の駅も併設した施設。

お風呂は広々としていて、冬場になると露天風呂では豪雪地帯ならではの、辺り一面を白い雪が覆いつくす迫力ある雪見風呂を楽しむことができます

天然温泉は黄土色に色づいた塩化物泉で、サウナと冷たい水風呂も完備しており、心身共にリフレッシュできます。

浴後は、休憩スペースや蕎麦が自慢の食事処でのんびりと過ごせます。

住所:北海道雨竜郡幌加内町政和第一【地図】

料金:大人500円、小人250円

営業時間:10:00~21:00(水曜定休)

参考:公式サイト等



湯元岩見沢温泉 なごみ(岩見沢市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「湯元岩見沢温泉 なごみ」は、シャンプー等の備えはないので、タオルと一緒に持参しましょう。

風呂では黄色みがかった「塩化物泉」の天然温泉が楽しめます。

露天風呂や電気風呂、各種ジェットバス、テレビ付サウナと水風呂もあるなどバラエティ豊富な浴槽が楽しめて満足できます。

浴後は、お食事処がオススメで、食事と入浴料のセットが平日800円、土曜日900円とかなりお値打ちです。

住所:北海道岩見沢市志文町345-1【地図】

料金:大人440円、小人140円

営業時間: 11:00~23:00

参考:公式サイト等

 

岩見沢 ゆらら(岩見沢市・スーパー銭湯)

24時間営業のスーパー銭湯「岩見沢 ゆらら」の天然温泉は茶褐色の塩化物強塩泉で、体の芯から温まり湯ざめしにくいのが特徴。

露天風呂はテレビ付きなので、のんびり長湯ができるようになっています。

また、ブラックシリカを使用した岩盤浴があり、大きなタオルを持参すれば無料で使用することができるのも嬉しい。

浴後は、リクライニングシートや仮眠室、お食事処があるので、浴後ものんびりと過ごすことができます。

住所:北海道岩見沢市上幌向南1条1丁目1196-2【地図】

料金:大人520円、小人260円

営業時間:8:00〜23:00

参考:公式サイト等

 

北村温泉ホテル(岩見沢市・温泉)

「北村温泉ホテル」は宿泊施設ですが、日帰り温泉として利用する方が多い人気の施設です。

風呂は「塩化物強塩泉」で、源泉かけ流しの「天然温泉」、サウナと冷えた水風呂もあり、心身共にリフレッシュ出来ます。

別料金で岩盤浴もあり、浴後は、大きな休憩スペースでのんびりとくつろぐことが出来ます。

食事処では、地元野菜をふんだんに使った料理が頂けます。

住所:北海道岩見沢市北村赤川156-7【地図】

料金:大人600円、小人250円

営業時間:6:00~23:00

参考:公式サイト等

 

メープルロッジ(岩見沢市・温泉)

「メープルロッジ」は、温泉以外にも宿泊施設やレストラン、運動施設などを備える複合施設となっていて、建物は木をふんだんに使用したログハウス風です。

風呂では炭酸水素塩泉の天然温泉が楽しめ、内湯には桧の浴槽があり、気持ちの良く入浴が楽しめます。

露天にあるセルフロウリュウが自由にできるサウナ小屋は新しく木の香りが癒されます。

浴後は、休憩スペースやレストランでのんびりと過ごせます。

住所: 北海道岩見沢市毛陽町183【地図】

料金:大人800円、小人250円

営業時間:11:00~20:00

参考:公式サイト等

 

ピパの湯 ゆーりん館(美唄市・温泉)

自然豊かな温泉施設「ピパの湯 ゆーりん館」は、宿泊施設も完備してます。

天然温泉はトロっとした浴感が特徴的な「炭酸水素塩泉」で、肌に優しい感じのお湯。

露天風呂には洞窟のような風呂があり、夕方頃から青色にライトアップされ、神秘的な「青の洞窟」に変わります。

浴後は、レストランや大きな休憩エリアがあるので、のんびりとくつろぐことも出来ます。

住所:北海道美唄市東明町3区【地図】

料金:大人650円、小人300円

営業時間:7:00~22:00

参考:公式サイト等

 

太古の湯(三笠市・温泉)

「道の駅 三笠」の隣にある温泉施設「太古の湯」は宿泊施設も備えていて、館内は贅沢に木材を使用し、浴室の天井の梁は樹齢600年を越えるヒバ材を使用し圧巻。

天然温泉は、黄緑色をした塩化物泉で、岩盤浴用のタオルがあれば無料で岩盤浴が楽しめます。

お風呂上りは、テレビモニタ付きリクライニングシートや仮眠スペースがあるので、のんびりとくつろげます。

食事処もしっかり完備しています。

住所:北海道三笠市岡山1042-20【地図】

料金:大人680円、小人380円(土日祝 大人780円、小人430円)

営業時間:10:00~23:00

参考:公式サイト等

 

おふろcafe 星遊館(芦別市・温泉)

「芦別温泉 おふろcafe 星遊館」は、 スターライトホテル内にある温泉施設で、、スタイリッシュでお洒落な空間。

露天風呂では源泉掛け流しの壷風呂が人気で、極上の温泉を堪能できます。

また、女湯限定で無料で泥パックが利用できます。

休憩スペースがとても充実していて、無料の挽きたて珈琲を飲みながら、コミック・雑誌・書籍5,000冊が読み放題です。

住所:北海道芦別市旭町油谷1番地【地図】

料金:大人1145円、小人523円(土日祝 大人1255円、小人578円)

営業時間: 6:00~22:00

参考:公式サイト等

 

なんぽろ温泉ハート&ハート(空知郡南幌町・温泉)

温泉施設「なんぽろ温泉ハート&ハート」の建物は日帰り温泉専用の「本館」と宿泊施設のある「新館」に分かれていまが、風呂は本館と新館の両方のお風呂が楽しめるように回廊でつながっています。

温泉は茶褐色の塩化物強塩泉で、かけ流しを贅沢に楽しめます。

新館には本格的なラドン泉があり、本館には珍しい「酸素風呂」があります。

浴後は、大きな休憩室やお食事処があるので、のんびりと過ごせます。

住所:北海道空知郡南幌町南9線西15番地【地図】

料金:大人650円、小人300円

営業時間:10:00~22:00

参考:公式サイト等

 

ユンニの湯(夕張郡由仁町・温泉)

温泉施設「ユンニの湯」は、木をふんだんに使用したログハウス風の館内で、2階は宿泊施設になっています。

天然温泉は、コーヒー色をした「炭酸水素塩・塩化物泉」で、ツルツルとした美肌の湯。

また、緑に囲まれた露天風呂もあり、浴後はお食事処や最大150名収容可能な大きな休憩室で、のんびりと過ごすことができます。

その他、食事処やゲームコーナー、大宴会場、カラオケルーム、売店などを備えています。

住所:北海道夕張郡由仁町伏見122【地図】

料金:大人650円、小人350円

営業時間:5:30~8:00、 10:00~22:00

参考:公式サイト等

 

ながぬま温泉(夕張郡長沼町・温泉)

温泉施設「ながぬま温泉」は、宿泊施設も備えているため泊まることもできます。

天然温泉は「塩化物強塩泉」で、源泉かけ流しで楽しめ、浴槽の種類も豊富で、露天風呂やジャグジー、サウナ・水風呂などが楽しめます。

別棟物産館2階にジンギスカンコーナーがあり、長沼町内3店舗の味付きジンギスカンを楽しむことができます。

その他、浴後にのんびりと過ごせる大きな休憩所や宴会場、売店、ゲームコーナーなど付帯施設も充実しています。

住所:北海道夕張郡長沼町東6線北4番地【地図】

料金:大人600円、小人300円

営業時間:9:00~22:00

参考:公式サイト等

 

月形温泉 ゆりかご(樺戸郡月形町・温泉)

温泉施設「月形温泉 ゆりかご」は、ホテルに併設された日帰り温泉で、地元のお客さんを中心に人気があります。

天然温泉は黄色みがかった色をした「塩化物泉」で、露天風呂や、TV付きのサウナもあります。

浴後は、休憩所やお食事処があるので、のんびりと過ごすことができます。

また、野菜の直売所があり、地元の新鮮な野菜を購入することもできます。

住所:北海道樺戸郡月形町月形81-10【地図】

料金:大人550円、小人250円

営業時間: 10:00~22:00(11~3月 ~21:00、第3火曜定休)

参考:公式サイト等



むろらん温泉 ゆらら(室蘭市・温泉)

日帰り温泉施設「むろらん温泉 ゆらら」の風呂は温度の違ういろいろな浴槽があるので、自分に合った浴槽でのんびり入ったり、交互浴で新陳代謝を高めたりできます。

浴後は、お食事処か大き目に設けられている休憩スペースがあるので、のんびりとくつろぐことができます。

お食事処は、かなりリーズナブルな価格設定で、すぐ隣には道の駅もあるので、セットで楽しむのも良いかと思います。

住所: 北海道室蘭市絵鞆町4-2-17【地図】

料金:大人630円、小人260円

営業時間: 11:00~22:00(第3木曜定休)

参考:公式サイト等

 

宮の森 楽々温泉(室蘭市・温泉)

「宮の森 楽々温泉」の風呂は、露天風呂やトルマリン風呂、サウナなどバラエティ豊富な浴槽が楽しめます。

天然温泉は「塩化物泉」で、体の芯から良く温まります。

別料金で家族風呂があり、全10種の中から選ぶことが出来ます。

2階は有料の休憩スペースになっていて、お食事をしたり、のんびりとくつろぐことが出来ます。

住所: 北海道室蘭市宮の森町4丁目22-17【地図】

料金:大人450円、小人140円(入浴のみ)

営業時間:11:00~24:00(第3水曜定休)

参考:公式サイト等

 

夢元(ゆもと) さぎり湯(登別市・温泉)

登別温泉にある日帰り温泉施設「さぎり湯」は、銭湯料金で気軽に本格的な温泉に立ち寄れると人気の施設です。

天然温泉は硫黄の香りがしっかりと感知できる「硫黄泉」。

他に、目の湯 (明礬泉)という違う源泉も楽しめます。皮膚や粘膜を引き締める効果があるそうです。

サウナや水風呂もあり、これで450円というのはかなりお得感があります。

住所: 北海道登別市登別温泉町60【地図】

料金:大人450円、小人180円(入浴のみ)

営業時間:7:00~21:00

参考:公式サイト等

 

アヨロ温泉(白老郡白老町・温泉)

白老町虎杖浜にある日帰り温泉施設「アヨロ温泉」は、目の前に海があり、波音に癒される素敵な場所にあり、露天風呂では、潮風に当たりながら入浴出来ます。

シャンプー等の備え付けはありませんので、持参するか購入が必要。

天然温泉は、とろみのある「塩化物泉」で、加水・循環・消毒を一切行っていない「かけ流し」でお楽しみ頂けます。

大広間の休憩スペースは、追加料金が必要(入浴+休憩で550円)、お食事処もあり、入浴+休憩室利用+お好きな食事メニュー:950円という、お得なセットもあります。

住所:北海道白老郡白老町字虎杖浜154−2【地図】

料金:大人450円、小人150円(入浴のみ)

営業時間:8:00~21:00(不定休)

参考:公式サイト等

 

なごみの湯(苫小牧市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「なごみの湯」のお風呂では、「塩化物強塩泉」かけ流しの天然温泉が楽しめます。

露天風呂は大きなテレビ付で、2種類のサウナと水温15度の水風呂もあります。

2階の休憩室にはリクライニングチェアーが並んでいて浴後にのんびりと過ごせます。

お食事処もレベルが高く、リーズナブルで美味しい料理が頂けます。

住所: 北海道苫小牧市柳町2丁目7-6【地図】

料金:大人780円、小人0円(子育て応援キャンペーン中)

営業時間: 10:00〜23:00(金土・祝前日 〜24:00)

参考:公式サイト等

 

苫小牧温泉 ほのか(苫小牧市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「苫小牧温泉 ほのか」では「塩化物・炭酸水素塩泉」の天然温泉が楽しめます。

また、普通のサウナの他に「塩サウナ」があり、また、大判タオルを持参すれば岩盤浴が無料で楽しめます(レンタルしても110円とリーズナブル)。

浴後は、2階にあるテレビ付きリクライニングシートや仮眠室でのんびりとくつろげます。

その他、リーズナブルなお食事処やマッサージ、ゲームコーナー、キッズコーナーなど付帯施設も充実しています。

住所: 北海道苫小牧市糸井124-1【地図】

料金:大人750円、小人300円(湯着付)

営業時間:9:00~24:00

参考:公式サイト等

 

しらかば温泉湯(苫小牧市・スーパー銭湯)

パチンコ店の2階にあるスーパー銭湯「しらかば温泉湯」では天然温泉が楽しめます。

その他、露天風呂や各種マッサージバスなど12種類のバラエティ豊富な浴槽があります。

サウナではロウリュウも開催されており、熱波を楽しむことができます。

レストランにはリラクゼーションルームがあり、のんびりくつろぐこともできます。

住所:北海道苫小牧市しらかば町1-6-8【地図】

料金:大人800円、小人350円

営業時間:10:00~22:00

参考:公式サイト等

 

ゆのみの湯(苫小牧市・温泉)

「錦大沼公園」の一角にあるキャンプ場「アルテン」の中にある日帰り温泉施設「ゆのみの湯」。

天然温泉は黄金色の「塩化物強塩泉」で、舐めるとハッキリと塩気を感知できます。

露天風呂では源泉かけ流しが楽しめ、その他、いろんな浴槽やサウナがあります。

浴後は、お食事処や休憩スペースがあり、まったり寛げます。

住所:北海道苫小牧市樽前421-4【地図】

料金:大人600円、小人300円

営業時間:10:00~22:00(第3水曜定休)

参考:公式サイト等

 

こぶしの湯 あつま(勇払郡厚真町・温浴施設)

「こぶしの湯 あつま」は、風呂以外にも、宿泊施設やレストランなどを備えた大きな施設です。

天然温泉ではありませんが、露天風呂や人工ラドン泉、泡ぶろ、打たせ湯など、多彩な浴槽が楽しめます。

水風呂とサウナも備えており、レストランでは、道産品、特に厚真町産の特色ある食材を取り入れた美味しいメニューが頂けます。

住所:北海道勇払郡厚真町本郷229番地1【地図】

料金:大人530円、小人270円

営業時間:10:00~22:00

参考:公式サイト等

 

むかわ温泉 四季の湯(勇払郡むかわ町・温泉)

日帰り温泉施設「むかわ温泉 四季の湯」は、温泉施設以外にも、ホテルやプール、図書館、道の駅などもある複合施設になっています。

天然温泉は黄色みがかった「塩化物強塩泉」で、保温・保湿効果が高く湯冷めしにくく、冷え症の女性や高齢者にオススメの温泉です。

露天風呂もあって、浴後は、食事処や休憩スペースでのんびりとくつろげます。

住所:北海道勇払郡むかわ町美幸3丁目3-1【地図】

料金:大人520円、小人210円

営業時間:10:00~22:00

参考:公式サイト等

 

門別温泉 とねっこの湯(沙流郡日高町・温泉)

日帰り温泉施設「門別温泉 とねっこの湯」は、門別競馬場やシンボリ牧場がすぐ近くにあることから、マスコットキャラクターが馬になっています。

こちらの施設ではコーヒー色が特徴的な「塩化物泉」の良質な天然温泉が堪能できます。

露天風呂はややぬるめなので、長湯できます。

浴後は休憩スペースで、のんびりとくつろぐことができます。

住所:北海道沙流郡日高町富浜223-140【地図】

料金:大人500円、中人300円、小人200円

営業時間:10:00~22:00(第3月曜定休)

参考:公式サイト等



新冠温泉 レ・コードの湯(新冠郡新冠町・温泉)

サラブレットとレコードのまち「新冠町」にある温泉施設「新冠温泉 レ・コードの湯」は、ホテルも併設している立派な施設です。

お風呂は「和風」と「洋風」の2種類があり、男湯と女湯が日替わりで入れ替わるシステム。

露天風呂からは、太平洋を見ながら温泉が楽しめます。

サウナは洋風風呂がドライサウナ、和風風呂がミストサウナとなっています。

浴後は、無料の休憩スペースやお食事処があるので、のんびりとくつろげます。

住所:北海道新冠郡新冠町西泊津16−3【地図】

料金:大人500円、小人300円

営業時間:5:00〜8:00、10:00〜22:00

参考:公式サイト等

 

静内温泉(日高郡新ひだか町・温泉)

日帰り温泉施設「静内温泉」は、美術館のようなお洒落な外観が特徴的で、館内も綺麗です

天然温泉は飴色に色付いた「炭酸水素塩泉」で、ヌルヌルとした感触が特徴の湯。

露天風呂はありませんが、サウナと水風呂を完備しており、心身共にリフレッシュすることができます。

浴後は、休憩スペースやお食事処でのんびりと過ごせます。

住所:北海道日高郡新ひだか町静内浦和106【地図】

料金:大人500円、小人160円

営業時間:10:00~22:00(月曜定休)

参考:公式サイト等

 

みついし昆布温泉 蔵三(日高郡新ひだか町・温泉)

「道の駅 みついし」に併設している温泉施設「みついし昆布温泉 蔵三」は、日帰り温泉以外にも宿泊施設も備えた立派な施設です。

露天風呂は、船の形をした湯船が個性的で、そこから太平洋を一望できます。

内湯には店舗名の通り三石昆布が湯船に浸かってる「昆布湯」があります 。

浴後は、無料の休憩室や海の幸が人気の食事処でのんびりと過ごせます。

住所:北海道日高郡新ひだか町三石鳧舞162【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:10:00~21:00

参考:公式サイト等




【関連記事】

北海道 日帰り温泉・スーパー銭湯128選 ★ キャンプ、ツーリング、ドライブで寄りたい温泉

北海道・札幌 日帰り温泉&スーパー銭湯25選 ~ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

北海道(道南・道北・道東)日帰り温泉&スーパー銭湯48選 ☆ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

北海道・東北 道の駅ランキング 35選 ☆ 道の駅で地元グルメを食べつくそう!

東北・北海道 冬でも使えるオートキャンプ場12選 ~ 通年営業のオートキャンプ場

北海道 バイクで行きたいキャンプ場 ★ 5000円以下で行けるオートキャンプ場50選

冬キャンプはバンガローがおすすめ ☆ 東北・北海道の格安バンガロー&ケビン6選



-キャンプ、旅行, バイク、ツーリング
-, , ,

© 2022 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。