キャンプ、旅行 バイク、ツーリング

北海道・札幌 日帰り温泉&スーパー銭湯25選 ★ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

ここでは北海道(札幌)にある「日帰り温泉」と「スーパー銭湯」をまとめてみました。

キャンプやツーリングの時に使えると思いますので是非チェックしてみてください。

 

キャンプ場には施設として温水シャワーが付いていることも多いかと思いますが、時間制のシャワーは慌ただしくてゆっくり体を温めるわけにはいきません。

特に冬場は、寒いシャワー室で温水シャワーを浴びても凍えてしまいそうになります。

 

そんな時近くに「日帰り温泉」や「スーパー銭湯」があると良いですよね。

ということで、今回は北海道(札幌)にある「日帰り温泉」「スーパー銭湯」の情報をまとめています。

利用するキャンプ場の近くや、ツーリングコースに使える施設がないかチェックしてから出かけると良いと思います。

 

※レジャーでの利用を想定しているので市街中心部の施設は除外しています。

※ついでに寄ることを想定しているため料金は概ね1000円前後までとしています。

※運営上の理由で料金等が改定される場合がありますので、ご利用の際は公式サイト等をご確認ください。

※お値段、営業時間は、については条件によって変わる場合がありますのでご確認ください。

また、ホテルや旅館などは混雑時には宿泊客優先となり利用できない場合がありますので事前に電話で確認することをおすすめします。

 

目次

スカイリゾートスパ プラウブラン(札幌市・温泉)

「JRタワーホテル日航札幌」内22階にある温泉施設「スカイリゾートスパ プラウブラン」は、ホテルならではの高級感があり、タオル等は備え付けがあるので手ぶらで行けます。

22階にあるので札幌の街並みを見下ろすことができ、さらに、女湯からは小樽まで見渡せる風景を、男湯からはさっぽろテレビ塔やすすきの方面の眺めが楽しめます。

天然温泉は「塩化物泉」で、浴後は、休憩スペースにリクライニングチェアがあるので、のんびりと過ごすことができます。

住所:北海道札幌市中央区北5条西2丁目5 JRタワーホテル日航札幌 22F【地図】

料金:大人2960円

営業時間: 11:00~23:30

参考:公式サイト等

 

すすきの天然温泉 湯香郷(札幌市・温泉)

「ジャスマックプラザホテル」内にある温泉施設「すすきの天然温泉 湯香郷」は、ホテルの2~4階部分が施設で、タオルや浴衣もセットになっているため手ぶらで楽しめます。

温泉は地下800mから湧き出る「塩化物泉」で、大きな露天風呂が楽しめるのも格別。

サウナ・水風呂もコンディションがよく、心身ともにリフレッシュできます。

お食事処は広くて居心地が良く、休憩スペースにはリクライニングチェアがあり、のんびりと過ごすことができます。

住所:北海道札幌市中央区南7西3 ジャスマックプラザホテル2~4F【地図】

料金:大人2750円、小人1430円

営業時間:10:00~深夜1:00

参考:公式サイト等

 

北のたまゆら 桑園店(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「北のたまゆら 桑園店」は、450円というリーズナブルな価格で天然温泉が楽しめるスーパー銭湯です。

こちらの温泉の泉質は「塩化物泉」で、露天風呂やアイテムバスなどがあり、湯めぐりも楽しめます。

また、サウナ・水風呂もあり心身ともにリフレッシュできます。

食事処では、リーズナブルで美味しい料理が頂けます。

住所:北海道札幌市中央区北11条西16-1-34【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:7:00~深夜1:00

参考:公式サイト等

 

苗穂駅前 蔵ノ湯(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「蔵ノ湯」は、シャンプー等の備え付けがあって、450円で利用できます。

露天風呂には洞窟風呂という珍しい浴槽があち、青色でライトアップされています。

大き目の浴槽が多く、中には天然温泉の浴槽もあって満足度は高い。

また、入浴と食事がセットで870円というお得なセット料金もあります。

住所:北海道札幌市中央区北2東13-25-1【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:10:00~24:00

参考:公式サイト等

 

新琴似温泉 壱乃湯(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「新琴似温泉 壱乃湯」は、450円という銭湯料金で楽しむことができます。

お風呂はバラエティ豊富な浴槽が揃い、特に露天風呂が大きく、TV付きの浴槽があります。

また、岩盤浴 (低温サウナ)も入浴料金内で利用することができます。

浴後は、お食事処や無料で使用できる大広間があるので、まったりくつろぐことができます。

住所:北海道札幌市北区新琴似2条8丁目8-1【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:11:00~24:00

参考:公式サイト等

 

札幌あいの里温泉 なごみ(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「札幌あいの里温泉 なごみ」の魅力は「源泉かけ流し」の浴槽が3種類もあること。

泉質は「塩化物泉」で、塩分が濃く、見た目は茶褐色、体の芯からポカポカと温まります。

浴室は、露天風呂や電気風呂、サウナとコンパクトにまとまっていて、湯めぐりを楽しむことができます。

住所:北海道札幌市北区南あいの里5丁目1番20号【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:10:00~23:00

参考:公式サイト等



あしべ屯田(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「あしべ屯田」は、1階がフロント、脱衣場は3階で、浴場は2階、露天風呂は3階という造りになっています。

温泉は「塩化物泉」で、塩辛くポカポカと温まる本格的な湯で、露天風呂や漢方の薬湯風呂、打たせ湯、寝湯とバラエティ豊かなお風呂が揃っていて癒されます。

浴後は、お食事処や休憩スペースでのんびりとくつろぐことができます。

住所:北海道札幌市北区屯田7条7丁目2-6【地図】

料金:大人550円、小人150円

営業時間:10:00~24:00

参考:公式サイト等

 

シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ(札幌市・温泉)

「シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ」は、ケーキ等で有名な「シャトレーゼ」が運営しているリゾートホテルで、温泉&プールがあり、宿泊者でなくても利用できます。

日帰り利用はプール&温泉棟のフロントでチェックイン、タオルセットと館内着がつき、 1階がプール、2階がロッカールームで、3階が温泉施設となっています。

お風呂施設は、9つのバラエティ豊かなお風呂が揃っていて、天然温泉は「塩化物泉」で湯めぐりしながら楽しく入れます。

浴後は、フードコートと休憩スペースが一緒になっているところがあるので、そこで休憩ができます。

住所:北海道札幌市北区東茨戸132【地図】

料金:大人980円、小人600円(温泉コース)

営業時間:10:00~24:00

参考:公式サイト等

 

北のたまゆら 東苗穂店(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「北のたまゆら 東苗穂店」は銭湯料金にも関わらず、設備充実、シャンプー等は備え付けがあるというお得な施設です。

天然温泉は、茶色に色付いた「塩化物泉」で、加水なし、ポカポカと温まる温泉が楽しめます。

浴槽の種類も露天風呂、電気風呂、ジェット風呂、サウナと一通り揃っています。

お食事処もリーズナブルな料金で食べられオススメです。

住所:北海道札幌市東区東苗穂11条2丁目896-1【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:8:00~深夜1:00

参考:公式サイト等

 

こうしんの湯(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「こうしんの湯」の魅力は「高濃度炭酸泉」と「薬湯」。

高濃度炭酸泉は泡付きも良く、血流が良くなり健康にも良いそうです。

薬湯もピリリとした刺激があり効きそうな感じで、いずれも露天にあるので、風に当たりながら長湯できます。

食事処もリーズナブルで満足できます。

住所:北海道札幌市東区北30条東19丁目1【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:12:00~23:00(土日祝 10:00~、第3水曜定休)

参考:公式サイト等

 

モエレ天然温泉 たまゆらの杜(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「たまゆらの杜」は、24時間営業の健康ランドのような施設で、宿泊することも出来ます。

お風呂では、天然温泉を堪能できる他、各種アイテムバスなど10種類の浴槽やサウナを楽しむことが出来ます。

また、「岩盤浴」は、浴衣と大判タオルを持参すれば無料で利用することができます (レンタルした場合は320円)。

浴後は、リクラインニングシートでのんびりしたり、レストルームで仮眠をすることもできます。

その他、お食事処やマッサージ、ヘアサロン、ゲームコーナーなど付帯施設も充実していて、丸1日楽しむことができます。

住所:北海道札幌市東区中沼西1-1【地図】

料金:大人720円、小人300円

営業時間:24時間営業 (入浴は朝6:00~深夜1:00)

参考:公式サイト等



南郷の湯(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「南郷の湯」は、天然温泉はありませんが、日本情緒を感じる大きな露天風呂や内風呂で足をのばしてゆったりと入浴ができます。

サウナはTV付きなので、飽きずに入っていられるのが良いです。

24:00まで営業してるので、遅くからでも行ける銭湯として重宝されています。

また、館内にはビールや軽食が頂けるコーナーがあります。

住所:北海道札幌市白石区南郷通14北3-5【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:14:00~24:00(土日祝 10:00~)

参考:公式サイト等

 

川下公園 リラックスプラザ(札幌市・温浴施設)

「川下公園」内にある温浴施設「リラックスプラザ」は天然温泉ではありませんが、1~2週間ごとに入浴剤の種類が変わる浴槽が人気があります。

川下公園には、人工芝が敷きつめられた屋内広場やプールもあるので、ファミリーで遊べる施設としてオススメです。

また、園内には、札幌の木である「ライラック」が世界中から集められ、200種1700本が育てられ、見頃は、5月下旬から7月上旬頃なので是非足を運んでみて下さい。

住所:北海道札幌市白石区川下2651番地3【地図】

料金:大人500円、小人400円

営業時間:10:00~21:00(月曜定休)

参考:公式サイト等

 

たまゆらの灯(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「たまゆらの灯(あかり)」の風呂施設は広々としていて、露天風呂や電気風呂、ジェットバスなどバラエティ豊富な浴槽が楽しめます。

こちらは、サウナが充実していて、遠赤外線の高温サウナ、ミストサウナ、塩サウナと3種類もあります。

また、浴衣と敷タオルを持参すれば「岩盤浴」が無料で利用できます。

お食事処やマッサージ、カットサロンなど付帯施設も充実しています。

住所:北海道札幌市豊平区西岡4条3丁目7-45【地図】

料金:大人570円、小人200円

営業時間:24時間営業

参考:公式サイト等

 

つきさむ温泉(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「つきさむ温泉」は、ほぼ24時間営業で、仮眠宿泊もできる健康ランドに近い施設です。

お風呂は最上階の4階にあり、多彩な浴槽が揃いて、露天風呂からは、札幌市街を見渡せます。

天然温泉は茶色の「アルカリ性単純温泉」で、源泉温度が低いため基本加温していますが、水風呂が加温なしの源泉かけ流しが楽しめます。

こちらの施設は、レストラン「とんでん」グループが経営している施設なので、「とんでん」の美味しいご飯が食べられます。

また、3階がリラックスフロアになっており、ゆっくりとくつろぐことができます。

住所:北海道札幌市豊平区月寒東1条20丁目189番5【地図】

料金:大人1300円、小人600円

営業時間:10:00~翌朝9:00(深夜0:00~早朝6:00は入浴不可)

参考:公式サイト等

 

定山渓温泉 湯の花(札幌市・温泉)

日帰り温泉施設「定山渓温泉 湯の花」の天然温泉は「塩化物泉」で、ポカポカと体の芯まで温まるいいお湯。

露天風呂が開放的で、目の前に渓谷の景色が楽しむことができます。

青っぽい光でライトアップされた洞窟風呂も雰囲気が良く、その他、いろんな浴槽があるので、楽しく湯めぐりができます。

浴後は大きな休憩スペースやお食事処があり、その他、岩盤浴やヘアカットサロン、エステ、あかすりなど付帯施設も充実しています。

住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東4-330-4【地図】

料金:大人850円、小人400円

営業時間:10:00~21:00

参考:公式サイト等

 

湯元 小金湯(札幌市・温泉)

自然豊かな山間部にある「湯元 小金湯」は、日帰り温泉がメインですが、宿泊施設も併設されている立派な施設です。

こちらの湯は、少し硫黄の香りがする「単純硫黄泉」で、露天風呂からは四季を通じて自然の移り変わりを感じることが出来ます

浴後は、お食事処で和食を中心に美味しい料理がいただけます。

また、別館1階には、リクライニングチェアを20台を備える休憩スペースがあり、のんびりとくつろぐことができます。

住所:北海道札幌市南区小金湯25番地【地図】

料金:大人800円、小人400円

営業時間:10:00~23:00

参考:公式サイト等

 

やわらぎの里 豊平峡温泉(札幌市・温泉)

定山渓温泉郷のさらに奥にある日帰り温泉施設「やわらぎの里 豊平峡温泉」では日本最大級の露天風呂が楽しめます。

露天風呂は3種類もあり、男湯と女湯で日替わりで入れ替わるシステム。

温泉は、源泉100%かけ流しの「炭酸水素塩・塩化物泉」で、お肌もツルツルになるとっても良い湯です。

また、併設する食堂「onsen食堂」のカレーが名物となっていてオススメです。

住所:北海道札幌市南区定山渓608【地図】

料金:大人1000円、小人500円

営業時間:10:00~22:30

参考:公式サイト等



花ゆづき(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「花ゆづき」は、天然温泉はありませんが、14種類のバラエティ豊富な浴槽やサウナが楽しめます。

人気は高濃度炭酸泉で体の芯からポカポカに温まり、露天風呂も大きく、湯めぐりが楽しめます。

また、別料金で岩盤浴が楽しめ、決まった時間帯にロウリュウサービスも体験できます。

その他、食事処、リラックスルームやマッサージ、ヘアカットサロンなど付帯施設も充実しています。

住所:北海道札幌市西区二十四軒3条1丁目19番地【地図】

料金:大人670円、小人340円

営業時間:10:00~24:00(金土日祝・祝前日 ~25:00)

参考:公式サイト等

 

湯屋・サーモン(札幌市・温浴施設)

「湯屋・サーモン」の入浴料は450円と、銭湯価格ですが、お風呂は大きくてゆったりしています。

天然温泉はありませんが、露天風呂やジェットバスなど種類も豊富で、サウナもあって疲れも吹き飛びます。

浴後は、休憩スペースでのんびりと過ごせます。

食事もすることができ、かなり良心的なお値段です。

住所:北海道札幌市西区発寒7条14丁目16-15【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:12:30~23:30(土日祝 9:30~、木曜定休)

参考:公式サイト等

 

森林公園温泉 きよら(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「森林公園温泉 きよら」の露天風呂では茶褐色の掛け流しの「天然モール温泉」が楽しめます。

舐めると塩っぽさを感知、湯上がり後は、お肌がスベスベになるとっても良い湯です。

サウナは大きくて快適。水風呂も冷たくて、交互浴することで疲れが吹き飛びます。

住所:北海道札幌市厚別区厚別東4条7丁目1-1【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:11:00~24:00

参考:公式サイト等

 

北のたまゆら 厚別店(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「北のたまゆら 厚別店」は、銭湯料金にも関わらず、シャンプー等は備え付けがあるのは嬉しいサービス。

お風呂では、紅茶色の「アルカリ性単純温泉」で、本格的な天然温泉が楽しめます。

温泉の他にも、バラエティ豊富な浴槽があり楽しみながら入浴ができます。

浴後は、休憩スペースやお食事処があり、のんびりと過ごせます。

住所:北海道札幌市厚別区大谷地東7丁目990-310【地図】

料金:大人450円、小人140円

営業時間:8:00~深夜1:00

参考:公式サイト等

 

スパ・アルパ(札幌市・温浴施設)

「ホテル エミシア札幌」の地下1階にある温浴施設「スパ・アルパ」は、食事付きのプランが2300円とお得です。

設備の方は、さすがホテル内というだけあって、高級かつ清掃が行き届いています。

主浴槽のほかに、ジャグジーバスやジェットバス、サウナなどが楽しめます。

浴後は、バスローブを着たままラウンジに行くことができ、TVや雑誌を見たり、食事をすることができます。

住所:札幌市厚別区厚別中央2-5-5-25 ホテルエミシア札幌 B1階【地図】

料金:大人2600円、小人1700円

営業時間:15:00~20:00

参考:公式サイト等

 

ていね温泉 ほのか(札幌市・スーパー銭湯)

スーパー銭湯「ていね温泉 ほのか」は、24時間営業のとっても大きな施設で、簡易宿泊も可能です。

お風呂では、「塩化物温泉」の天然温泉が楽しめ、浴槽・サウナの種類も豊富で、人工温泉や絹の湯、こども湯など湯めぐりが楽しめます。

また、大判タオルを持参すれば追加料金なしで岩盤浴を利用できるのも魅力です。(大判タオルのレンタルした場合は100円)

浴後は、リクライニングシートで横になりながら漫画8500冊が読み放題。

お食事処は、テーブル席も座敷もあり広々快適です。

住所:北海道札幌市手稲区富丘2条3丁目2-1【地図】

料金:大人900円、小人300円(土日祝 大人1000円、小人350円)

営業時間:24時間営業

参考:公式サイト等

 

湯の郷 絢ほのか(札幌市・スーパー銭湯)

24時間営業のスーパー銭湯「湯の郷 絢ほのか」の料金には館内着とタオルが含まれています。

人気なのは露天にある高濃度炭酸泉で、体の芯からポカポカと温まり、疲労回復や冷え性に良いと言われています。

その他、全国各地の名湯を再現した人工温泉や寝湯、壺湯、自動ロウリュウ機能付き高温サウナが楽しめます

また、大き目のタオルを持参すれば「岩盤浴」を無料で楽しめるのも魅力。

その他、クライニングシートのある休憩スペース、メニューが豊富なお食事処やゲームコーナー、キッズコーナー、マッサージ、整体、コインランドリー、男女別の仮眠室など付帯施設も充実しています。

住所: 北海道札幌市清田区清田2条3丁目2-26【地図】

料金:大人950円、小人350円(土日祝 大人1050円、小人400円)

営業時間:24時間営業

参考:公式サイト等




【関連記事】

北海道 日帰り温泉・スーパー銭湯128選 ★ キャンプ、ツーリング、ドライブで寄りたい温泉

北海道・道央 日帰り温泉&スーパー銭湯55選 ~ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

北海道(道南・道北・道東)日帰り温泉&スーパー銭湯48選 ☆ キャンプやツーリングで利用したいお風呂

北海道・東北 道の駅ランキング 35選 ☆ 道の駅で地元グルメを食べつくそう!

東北・北海道 冬でも使えるオートキャンプ場12選 ~ 通年営業のオートキャンプ場

北海道 バイクで行きたいキャンプ場 ★ 5000円以下で行けるオートキャンプ場50選

冬キャンプはバンガローがおすすめ ☆ 東北・北海道の格安バンガロー&ケビン6選



-キャンプ、旅行, バイク、ツーリング
-, , ,

© 2022 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。