この記事にはアフィリエイト広告を利用しています

広告 バイク、ツーリング

バイクのスマホホルダーはこれで十分 ~ Kaedear(カエディア)スマホ ホルダー

この度、セカンドバイクとしてHONDA ADV160を購入したのですが、日常使いのバイクに必須なアイテムが「スマホホルダー」。

数あるバイク用スマホホルダーのなかで今回私が選んだのはKaedear(カエディア) の製品です。

カエディアというメイカ―名を聞いたことが無いという人も多いかと思いますが、これがなかなか良いのです。

今回はKaedear(カエディア) のバイク用スマホ ホルダーについてレポートします。

Kaedear(カエディア)は日本の会社

スマホホルダーなどの製品は中国製を始めとした海外製のものが主流です。

中には、安かろう悪かろうというようなものも少なくありません。

今回、セカンドバイクとしてHONDA ADV160を購入したので、必須アイテムのスマホホルダーをあれこれ物色していたのですが、その中で知ったのがKaedear(カエディア)が日本の会社だということ。

以下、Kaedearという会社についてです。

Kaedearは横浜市で2019年に創業、2020年に株式会社Kaedearを設立しました。

中間業者を通さず、インターネットのみで直接販売する事でリーズナブルな価格を実現させました。

バイク業界初のQIワイヤレス充電スマホホルダーを企画した事で話題になり、現在では月間3万人を超えるお客様にご利用頂いております。

2022年からはお客様により身近な存在に、実際に見てご検討頂けるように取り扱い店舗を拡大しました。

未来のカエディアは、愛車を同志とたたえ合う事ができるコミュニティスペースや、セルフカスタムをご近所を気にすること無く思う存分楽しめるカスタムスペースなど、カスタム愛好家が集う空間を横浜市内に展開する目標があります。

〒227-0043
横浜市青葉区藤が丘二丁目29-10藤が丘パレスビル102

株式会社Kaedear

080-6583-4783

創業2019年1月

設立2020年10月

資本金3000000円

なんと、私が住む青葉台の隣駅にある会社だったのです。

俄然、親近感がわいてきます。

カエディアの製品は決して高価なものではないのですが、日本の会社が発売しているということで信頼できる感じがあります。

Kaedear(カエディア)のスマホホルダーを購入

ということでADV160用にカエディアのスマホホルダーをAmazonで購入しました。

私のスマホはGoogle Pixel6a でワイヤレス充電対応ではないので、購入したのはこちらのスマホホルダーです。

Kaedear(カエディア) KDR-M11C (Black)

Amazon購入価格 2,596円(税・送料込)

カスタマーレビューも4.3とかなり高得点だったのも決め手です。

マウント類もハンドルバーに付けるものがハンドルの口径にあわせて4種類、ミラーマウントも可能です。

Kaedear(カエディア) KDR-M11C (Black)

注文して2日後には製品が届きました(まだバイクは納車前でしたが)。

こんな感じで高級感のあるしっかりとした箱に入っています。

箱の側面には「製品一年保証」の説明書きがあります。

この程度の価格の商品に1年保証とはなかなか良心的です。

装着用の六角レンチが入っているのもとても親切です。

箱を開いてみると製品が整然と収められています。

日本製なので、日本語の取り扱い説明書もしっかりと付属しています。

製品に自信がある現れとして「Kaedear」のロゴステッカーまでついていました。

ADV160の納車にカエディアのスマホホルダーを持参

ADV160の納車には電車で向かったのですが、リュックにカエディアのスマホホルダーを入れて持っていき、納車のその場でスマホホルダーを設置しました。

なぜかというと、私は道をあまり覚えないたちなので、運転にはスマホのナビが必須だからです。

実はADV160のハンドル口径を調べないで行ったのですが、カエディアのスマホホルダーにはいくつかアタッチメントが付いているので何とかなると考えていました。

そう、ミラーマウントはミラーを外すのが面倒だし、ウインドシールドで守られないので、はじめからハンドルマウントにするつもりだったのです。

カエディアのスマホホルダーに付属しているゴム製のアタッチメントは4種類、ゴムの輪っか状のものはいずれもADVには合わず、結局は付属のゴムシールを使いました。

装着した感じはこちら。

かなりしっかりと固定されました。

手で裏のパーツを緩めてやればスマホの角度も自由に調整できます。

このホルダーにスマホを押し込むと4つあるアームが閉じてスマホを固定してくれます。

それだけでも大丈夫そうなのですが、万が一大きな振動などでスマホが外れないようにゴム製の固定バンドついています。

外すときには両端のレバーを押してあげればワンタッチでスマホを外すことができます。

実際にスマホを搭載して走行してみましたが、しっかりとスマホが固定され不安感はあまりありませんでした。

実は、友人にもこの製品を勧めたのですが、彼も同じものを購入して使っています。

充電ケーブル

ちなみに、ADV160にはコンソールボックスのなかにUSB充電端子が付いています。

そこから充電ケーブルをスマホまでもっていくのですが、充電ケーブルを出した状態でコンソールボックスの蓋が閉まるのかという不安がありました。

充電ケーブルの長さは50㎝もあれば大丈夫だと思います(私が使っているのは1m)。

完全にピッタリと閉まっているとはいえませんが一応ケーブルを出したまま開け閉めはできました。

まあ、ケーブルに良いとはいえませんが、ケーブルは消耗品なので良しとします。

大雨が降った時にこの状態だと、コンソールブックスのなかに雨が入り込むかもしれないのでご注意を。

まとめ

Kaedear(カエディア) KDR-M11C というスマホホルダーを購入・取り付け・使用してみた感想は。

①価格が安く助かる

②日本の会社が販売しているので安心・一年保証も付く

③取り付けは至って簡単

④ハンドルにもミラーにもつけられる

⑤アタッチメント複数と六角レンチ、取説が付属

⑥しっかりとスマホが固定され角度も自由に変えられる

⑦スマホの着脱も簡単

ということで、とても満足。

個人的な評価は、まだ耐久性が判らないので☆4.5にしておきますが、とても満足しています。

ワイヤレス充電対応はこちら!

【関連記事】

デイトナのバイクカバーはコスパが良い ~ 安くて良いバイクカバーを探してみた

アヒル隊長を買うならセリアで ~ プロペラ付きのアヒル隊長が100均にあった

バイクにスロットルアシストを付けてみた ~ ロングツーリングで右手が疲れる方必見

SHOEI Z8 はツーリングに最適なヘルメット ~ SHOEI Z8 ユーザーインプレッション

ホンダADV160カスタム ~ 安価なハリケーン アジャストミラーの設置

ホンダADV160 簡単カスタム ~ 大型ウインドシールドに交換してみた

デイトナ アルミビレット グリップエンド ☆ ADV160用に購入したのだが・・・

パーキングブレーキはスクーターに必要か?~ ADV160にパーキングブレーキを付けてみた

ホンダADV160 のリアキャリア選び ~ 失敗しないためには情報収集が必要

バイクにドリンクホルダーを付けてみた ~ カエディアのドリンクホルダー

OBEST ナックルガード ~ HONDA ADV160にナックルガードを装着してみた

ワコーズ・バリアスコート ~ バイクのコーティングはこれ一つで決まり!

HONDA ADV160 納車 ~ 排気量アップしたアドベンチャー・スクーターのファーストインプレ

HONDA ADV160はセカンドバイクに最適な1台 ☆ 2023年モデルを仮予約してきた

バイクメンテナンスに必要な工具12選 ~ メンテナンスやカスタムに最低限必要なのは?

ヤマハMT-09:純正ミラーの欠点 ★ MZSのお手頃ミラーに替えてみた

バイクのエンジンのかかりが悪い ★ バッテリー充電器を買ってみた

バイクのクラッチ、ブレーキレバー交換(SSK SPEEDRA)☆ 超簡単バイクカスタム

簡単バイクカスタム ☆ 誰でもできるプチカスタム13選

バーエンド(グリップエンド)の交換 ☆ 超簡単バイクカスタム

-バイク、ツーリング
-, , ,

kouziii ちゃんねるをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む