お役立ち情報 バイク、ツーリングなど

関西日帰りツーリング 伊勢の絶品「鰻」を食べてきた

関西から意外と近い伊勢、もちろん名古屋方面からのライダーも多くいます。今回は伊勢で「絶品 うな重」を食べる!日帰りツーリングをレポートします。

 

 

伊勢方面は何度かソロツーリングで行っていますが、今回はTwitterからのバイク繋がりで皆さん初対面のメンバーで行くことになりました。

メンバーは女性ライダー2名を含め合計8名のマスツーリング。

針テラス集合

1週間ほど前から「雨」が心配でしたが、この日は夜まで「曇り」の予定。楽しみにし過ぎてなかなか寝付けず、少し寝不足気味で出発。

集合場所はあの「針テラス」、針テラス内のファミマ前に9:30集合とのことだったのですが、私は少し早めに家を出て、9時前に到着。

愛車BOLTはガソリンタンクが小さいので、針テラス脇のGSでガソリンを満タンにしてから集合場所にいきました。

この日のメンバーの顔を一人も知らなかったので「一抹の不安」はありましたが、とりあえずバイクを停めてファミマあたりをブラブラしていると・・・・

「KOUさん?」と女性に声をかけられました。

前もって、この日の服装をグルチャにアップしていたのと、バイクのシールドに「KOUZIII」ステッカーを貼っていたので、発見してまらえました!

「よかった・・・」

その後、程なく「全員集合!」
とりあえず挨拶をして、この日のメンバーの中で唯一「三重県」が地元の「ベリーさん」の先導で目的地を目指します。

道の駅 美杉

目的地の「極上 うな重」のお店までは「名阪国道」経由で向かいます。

約一時間ほど快調に走ったところで「道の駅 美杉」で最初の休憩。

道の駅 美杉

三重県津市美杉町上多気267

公式URL

「人に優しい純木造建築バリアフリーの道の駅」とのことでしたが、時間が早かったこともありガラガラでした。

トイレ休憩&皆さんのバイクを眺めながらの少しのお喋りだけで「道の駅」をあとにしました。

そこからはすいているワインディングロードを気持ちよく快走。

曇っていたので、さほど暑くなく購入しておいた秘密兵器「ネックファン」も出番なしでした。

途中、山間の細い林道を走る場面もありましたが、二人の女性ライダーも、物怖じすることなくスイスイ付いてきてます。いやぁ、なかなかのライディングでした。

うなぎ 膳

やはり一時間ほどで目的地「うなぎ 膳」に到着!

坂の上の駐車場にバイクを駐車し、坂道をあるいて「膳」に向かいます。

ちょうどお昼位でしたが、日が出てきてかなり暑くなっていました。

「膳」に到着すると、さすが人気店。

かなり車が泊まっていて、順番待ちのお客さんもかなりいました。

私たちも名前を書いて待つことに・・・。

「うなぎ 膳」は河の近くにある古民家風の店構え、板の外観でかなり趣がある建物です。

庭からは清流が見渡せ、眺めも良かったですよ。
子供連れで川遊びをしている人がいて涼しそうでした。

で・・・待つこと1時間。

暑くてちょっと待ちくたびれたところで漸く順番になりました。

店内は座敷で、4人掛けのテーブルが6席ほど、落ち着いた雰囲気の日本家屋と言う感じの内装です。

エアコンが効いていて、冷たいお水を頂いて一気に飲み干すと生き返る気分。

メニューを見て、まずは注文。

めったに来れないので、奮発して「特上 うな重」3,300円を注文しました。

これがその「特上 うな重」と「膳」の店構え

一口頬張ると、鰻のうま味と香ばしさが口の中にひろがり、少し甘めのタレが関西風の蒸していない鰻とすごくマッチして、美味しくて幸せな気持ちになります。
「めっちゃ美味しい!」

来てよかった!一時間待った甲斐があった!

人気なのも頷けます。

「特上 うな重」は器も大きいので、かなりお腹いっぱいになります。

うなぎ 膳
三重県度会郡度会町長原1314食べログ 紹介ページ

一番の目的であった「うなぎ」を食べて満足したところで、次の目的であった「マンボウ」を食べにいきます。

正直、お腹いっぱいだったので「食べられる自信」はあまりなかったのですが・・・。

「うなぎ 膳」から次の目的地に向かいます。

途中から紀伊半島の海の近くを走りましたが、丘の上から時折のぞく、入り組んだ港や海の景色がとても綺麗で、信号のほとんど無い道をスイスイと走るのは爽快でした。

50キロほど走ると次の目的地に到着。

道の駅 紀伊長島マンボウ

この道の駅では、三重県紀北町の特産品や海の幸、山の幸などを販売していて、食堂では美味しい海鮮を食べることができます。

また、外の販売所では、ここでしか食べられない「マンボウの串焼き」や「サメの串焼き」、「うつぼ」などを販売しています。

暑かったので「マンボウ」はとりあえずパスして、抹茶ソフトクリームを頂きました。

道すがら茶畑がところどころにありましたが「三重県は全国3位のお茶所」らしいです。しってました?

抹茶ソフト(ミックス)は火照った体にを癒してくれて、とても美味しかったですよ。

お茶が入っているので体にも良さそうw

で、気になるマンボウ・・・。

お腹いっぱいでしたが、他のメンバーが食べていたので

「めったにないチャンスだし・・食べてみようか」

「よし、初マンボウに挑戦してみよう!」

ということで「マンボウ串」450円を買いました!

味は・・・。ホルモンの「ミノ」みたいで美味しかったです。

魚の味では無いですね。白身で歯ごたえがあって脂っこくもない。

お酒にメッチャ合いそうです。

思い切って食べてみて大正解!でした。

チャンスがあれば、是非食べてみると良いと思います。

道の駅 紀伊長島マンボウ

三重県北牟婁郡紀北町東長島2410-73

公式HP

ここで、今回のメンバーで記念撮影!

次の目的地は、

ソフトクリームを食べてしまったのに・・・。

大内山 ミルクランド

道の駅 紀伊長島マンボウから走ること10キロとちょっとで

「大内山 ミルクランド」に到着。

思ったよりも小さくて、年季が入った建物でした。

ここミルクランドでは、地元大内山牧場の乳製品だけでなく、乳製品をを使ったシュークリーム、パン、お菓子を販売しています。

お腹いっぱいでなければ、美味しそうなパンを食べたかった・・・。

お店の外に「ソフトクリーム」のメニューが貼ってありました。

その種類20種類以上!

かなり魅力的なのもあります

「抹茶ゼリー伊勢茶粒あん」ってやばいくらい旨そう!

でしたが・・・。

牛乳にしておきました。

ちなみに凄く喉が渇いているときは「牛乳」が良いらしいですよ。

しかし・・・。

女性はすごいですね。

体小さいのに「特上 うな重」「抹茶ソフトクリーム」「マンボウ串」ときて、ミルクランドで「牛乳&ソフトクリーム」をペロッと平らげていました。脱帽・・・。

大内山 ミルクランド

三重県度会郡大紀町大内山3600-2

公式HP

この時点で16:30位になっていたので「関ドライブイン」で休憩してから、帰路につくことに。

「関ドライブイン」で、今回いろいろと連れていって頂いた「ベリーさん」とお別れして、7名で「針テラス」にもどりました。

皆さんにお礼を言ってこちらで解散。

「ベリーさん」のお陰で、「絶品うなぎ」をはじめ、美味しい「三重グルメ」をたくさんいただくことができました。

「ありがとうございました!」

始めてのメンバーでしたが、皆さん良い方で楽しいツーリングになりました。

「みなさん、ありがとうございました!また是非いきましょう!」

針テラス起点ですが、今回のコースを参考にのせておきます。

大阪市内から針テラスまでの往復を含めて400キロ位でしょうか?

※画像:グーグルマップより

「うな重」も「マンボウ」も「ソフトクリーム」も最高でした。

機会があれば、是非行ってみてください。


今回はここまで、

最期までお読みいただきありがとうございました。

-お役立ち情報, バイク、ツーリングなど
-, , ,

© 2020 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。