お役立ち情報 グルメ、旅行など

伊勢神宮~鳥羽の旅「絶品海鮮丼に出会うの巻」

久しぶりにお伊勢参りしようかということで、今回7/26~7/27の日月で伊勢に一泊旅行に行ってきました。この時期ならさすがに梅雨が明けているかと思いきや、いまだ梅雨明けず・・・。ドライブ旅行だから良いかと言うことで出発。

今回の「伊勢」一泊旅行。予約した時は考えていなかったのですが、7/22からGO TO トラベルキャンペーンが始まっていたので今回「事後申請」の対象になります。
一人、一泊当たり半額まで、上限2万円の7割が引の対象になります。
3割分はクーポンが支給されるはずですが、クーポンは間に合っていないのでまだ給付無しです。

大阪から伊勢神宮までは車で200kmほどの道のり。

①が伊勢神宮、Gが今夜の宿「アルティア鳥羽」です。

天理から「名阪国道」を走って「関」まで行き、そこからは「伊勢道」に乗っていきます。

大阪を10時半に出発し、「伊賀ドライブイン」で一度だけ休憩。

そのまま「伊勢神宮」を目指します。

天気はやはり雨・・・。

眺めを楽しむ天候ではないので、まずは雨の中「お伊勢参り」をすることにしました。

道路も空いていたので13時過ぎに「伊勢神宮」に到着。

ここで、車で伊勢神宮に行く方に1つアドバイス。

伊勢神宮の手前で、国道から右折して伊勢神宮近くまで行けるのですが、週末には右折レーンに道路整理?のオジサンが立っています。

上の電光掲示板には「伊勢神宮パーキング30分待ち」の文字も出ています。

これは信じないほうが良いと思います。

内心「こんな雨の連休最終日の午後に駐車場30分待ちとかありえないでしょ」と思い。

オジサンに「30分待つから右折させて」と言って右折します。

もちろんオジサンは直進させようとして不機嫌そうな顔をしますが笑

右折して手前の立体駐車場の入ると、案の定全く待たずに駐車できました。
オジサンと掲示板はアテになりません。

伊勢うどん

伊勢神宮内宮の鳥居前には「おはらい町」と呼ばれる通りがあります。

おかげ横丁に比べこちらの店舗は比較的空いていることが多いので、何か軽く食べられるお店を探しました。

お腹が空かずに、晩御飯が食べられないと困るので・・・。

鳥居からほど近いところで、空いているお店を発見。

伊勢のランチと言えば「伊勢うどん」

太麺の柔らかく茹でたうどんに、甘辛のタレと刻みネギ。

これをよく混ぜていただきます。

普通に美味しいですよ!コシなんてものはありませんので悪しからず。

ついでに「鰻巻き」も注文。

ちなみに「松坂牛」の牛丼なんて言うのもありますが、依然食べた時に「松坂牛は脂が多くて牛丼には向かない(失礼)」と思ったのでパス。

やっぱ牛丼は「吉野家」が一番旨い!

伊勢神宮(内宮)

その後「土砂降り」のなか、お伊勢参りを敢行。

皆さんずぶ濡れになりながら頑張って参拝していました。

「伊勢神宮」と「出雲大社」は絶対にお参りしておくべきだと思っています。

特に「伊勢神宮」は日本全国の神社の総本山のようなものです。

なにもつけずに「神宮」と呼ばれるのは伊勢神宮だけなのです。

傘をさしていても、ズボンの裾がびしょ濡れになるほどの雨の中でしたが、無事参拝を済ませ、折角なので「おかげ横丁」に行ってみることにしました。

おかげ横丁

伊勢神宮(内宮)の鳥居手前の「おはらい町」の一角には、参拝者が土産物を買ったり、食事や休憩をすることができる「おかげ横丁」があります。

この「おかげ横丁」には、なぜか「赤福」のお店がいくつもあります。

実は、平成5年におかげ横丁を作る中心となったのが(株)赤福なのだそうです。

参考:おかげ横丁HP

この「おかげ横丁」。休日にはかなりにぎわっています。

中でも「赤福」のお店や、伊勢うどんの人気店は行列ができています。

この日も土砂降りの天候にも関わらず行列ができていました。

中ほどに屋根付き休憩所で食べられる「ファストフード」的なお店があるのでそちらで「スイーツ」を食べることにしました。

以前に来た時に「感激するほど美味しかった」あるものを食べることに。

それがコレ!

見た目は「抹茶かき氷」に見えますが、氷の中に赤福が入っている「赤福氷」です。

前に来た時には猛暑だったので余計に美味しく感じたのかも知れませんが、それでも安定の味。

美味しかったです。




アルティア鳥羽

「赤福氷」を食べながらしばし休憩した後、一向に雨が上がる気配もないので、今夜の宿泊先に向かうことにしました。

この日の宿泊先「ホテル アルティア鳥羽」は海沿いの丘の上に立つ南欧風の建物が特徴的なホテルです。

参考:アルティア鳥羽公式HP

かなり贅沢に建てられている感じからすると、恐らくバブル期あたりに建てられたものではないかと思います。

部屋には広いバルコニーがあり、バルコニーには檜造りの専用露天風呂があります。

バルコニーからは海の上に浮かぶ「菅島」が良く見えます。

天気が良ければさぞかし絶景でしょう。

レストランから良く見える中庭にはプールがあってディナータイムにはライトアップされて素敵な雰囲気を醸し出しています。

1Fの大浴場(露天風呂もあります)で旅の疲れを癒し、一休みしてからお楽しみの「ディナータイム」。

この日の夕食は洋食メニューを選択しました。

ワインの種類も割と多く少し迷ってしまいます。

地元の海の幸などを使ったフレンチは見た目も美しく。

ワインも会話も進むこと間違いなし。

この他にも、スープやデザートなどがあってお腹いっぱい。

とても楽しく、美味しくいただきました。

自分は宿を予約するときはいつもネットから。

いうのまにかポイントも溜まっているのでお得だと思っています。

阿児の松原(あごのまつばら)海水浴場

食後は、売店でハイボールとおつまみを買い込んで、露天風呂を楽しみながら部屋飲みしましたが、翌日は爽快に目覚めました。

曇っていましたが、雨は降っておらず、バルコニーの露天風呂に浸かってしばらく景色を楽しんだあとは、レストランで朝食。

その後チェックアウトを済ませ、折角なので海に行ってみることにしました。

向かったのは「阿児の松原海水浴場」

参考:阿児の松原海水浴場HP

こちらの海水浴場は、海岸沿いの道路脇に多くの休憩所(有料)があります。

駐車料金とシャワー利用料金で1回1000円程です。

休憩所ではサーフボードの貸し出しもしていてボードを借りてサーフィンをする人の姿が目立ちました。

阿児の松原海水浴場は、美しい遠浅の砂浜が3キロにも続く海水浴場です。

この日は平日で、天候もあまりよくなかったので海水浴客の姿はほとんどなく、サーファーだらけでした。

この日の波は穏やかでしたが、太平洋岸のビーチなので波が出れば絶好のサーフポイントなのだと思います。

ゆっくりしたかったのですが、時折雨も降るような天候なので1時間ほどで切り上げ、

ランチを食べに出かけることにしました。

鳥羽展望台

シャワーをして着替えてから、折角だから「美味しい海鮮」を食べようということになりググって探してみました。

いろいろググってみた結果。

パールロードにある「鳥羽展望台」に「食国蔵王」という海鮮が美味しいレストランがあるらしく、そちらに向かうことにしました。

パールロードはバイクで走ったら気持ちよさそうな道路でした。

ひそかに「今度はバイクで・・・」と考えている間に鳥羽展望台に到着。

参考:パールロード鳥羽展望台 食国蔵王HP

この日の展望台はあいにくの曇天でしたので折角の絶景を見ることができませんでした。

なおかつ・・・

残念ながら、コロナの影響なのか別の理由なのかメインレストランは休業。

軽食「はねやすめ」で海鮮丼を提供していましたが、

感激するようなものでは無いと確信し他へ向かうことに。

海の駅 「黒潮」

次に向かったのが「海の駅 黒潮パールロード店」

展望台の山を下りていき海沿いにある「海鮮専門店」です。

この選択が大正解!!

おそらく休日ならかなり混んでいるスポットだと思われましたが、

この日は平日で14時近かったこともあり、待つこともなく入れました。

「市場」のような店内には「水槽」がいくつもあり、

伊勢エビや大アサリなどが生きたまま入れられていて、

これらを購入して調理してもらうこともできるようです。

驚くのはメニューの多さ、調理場兼レジの回りに、所せましとメニューが貼られています。

「伊勢エビ」や「アワビ」が丸ごと入った海鮮丼もありました。

今回注文したのは1日限定100食の「黒潮海鮮丼プレミアム」

ウニ、いくら、カニなど10種類以上の海鮮が盛られていて

生きたままのエビが丸ごとトッピングされていました。

当然その味は、ほっぺたが落ちるほど激うま

漁師汁もついていてお値段は2880円。

決して高くは無いと思います。

それと「焼き大アサリ」もオーダー。

ハマグリより大きいアサリで、こちらもオススメです。

参考:「海の駅 黒潮パールロード店」HP

夫婦岩

とびきりの海鮮丼を頂いてお腹も大満足。

折角なので「夫婦岩」に向かってみることにしました。
ここで注意点を一つ。

パールロードから夫婦岩に向かうと、夫婦岩の手前に隣接して伊勢シーパラダイスがあり駐車場の誘導員が旗をもって立っています。

夫婦岩がある二見興玉神社がすぐそこに見えますし、駐車場の誘導員が手招きするので、ここが夫婦岩の駐車場かと思わせます。

ずいぶん前に一度来たことがあって、その時は無料の駐車場に入った記憶が薄っすらとあったのですが、前の車が入場していったのでつられて入ってしまいました。

一時間程の滞在で駐車料金800円。ぼったくりやろw

多くは無いですが、案の定、神社には無料駐車場がありました。

混んでないときは誘導員の手招きに負けず、無料駐車場に駐車してください

参考:伊勢夫婦岩めおと横丁HP

夫婦岩の参拝も済ませ、大阪まで約200キロの帰途につきました。

二日目の観光スポットの大まかな地図を貼っておきますので、ご参考にしてください。

①アルティア鳥羽、②阿児海岸、③海の駅「黒船」、G夫婦岩

天気は良くなかったですが、グルメも海も温泉も楽しめた「お伊勢参り」の一泊旅行。

良かったら参考にしてみて下さいね。

 




-お役立ち情報, グルメ、旅行など
-, , ,

© 2020 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。