お役立ち情報 ブログ、Web、ガジェット

「楽天モバイル」VS「マイネオ」徹底比較!~ いったいどっちが得なの?

政府が携帯電話料金の値下げを要望しているなかでdocomoが2021年3月から始まる格安プランを発表しました。

今後、携帯電話大手も今までよりもお得なプランを打ち出してくる可能性はありますがどの程度のものになるのか・・・。

一般的に大手の会社ほど人件費などのコストがかかっています。

それらの直接費・間接費が携帯料金にも反映されてくるので料金は高めになると考えられます。

消費者はそれと引き換えにブランド満足感や安心感を手に入れることになるわけですが、時代は変わってきています。

「高く」て「良い」ものを求める時代から、「安く」ても「良い」ものを求める時代になっています。

 

今回は格安スマホと言われる携帯会社のなかで「マイネオ」と「楽天モバイル」の2社を取り上げて比較してみます。



運営会社

mineo

株式会社オプテージ(関西電力グループ)

1988年設立、資本金:330億円(関西電力100%出資)

所在:大阪市中央区城見2丁目1番5号 オプテージビル

 

楽天モバイル

楽天モバイル株式会社(楽天グループ)

2018年設立、資本金:---(楽天100%出資)

所在:東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス

楽天モバイルの資本金については確実なデータが見つかりませんでした。

その代わりに見つけた記事を貼っておきます。

楽天モバイルが減資を資本金1126億円減らす

楽天<>楽天モバイルが減資を行う。資本金の額を1126億9350万円減らすとのこと。11月16日付の「官報」に掲載された「資本金の額の減少公告」で判明した。

同社は、楽天<4755>の100%子会社で、携帯キャリアサービス「楽天モバイル」のほか、電力サービス「楽天エナジー」、高速光回線インターネット「楽天ひかり」などを提供している。

引用元:Sosial Game Info より

 

通信提供方式

mineo

mineoはdocomo、au、ソフトバンクから必要な通信設備だけを借りて顧客に携帯通信を提供しています。

楽天モバイル

独自の設備投資で基地局を設置しています。2020年4月時点で全国の基地局数は4700。

docomoが202,400、auが119,100、Softbankが126,500、UQが63,000であることを考えると現時点ではかなり少ないと言えます。

 

通信料金プラン

mineo

利用する通信キャリアによって若干の違いがありますが、ここではauの通信を使ったAプランのデュアルタイプ(通信+通話)をご紹介します。

500MB ¥1,310

3GB  ¥1,510

6GB  ¥2,190

10GB  ¥3,130

20GB  ¥4,590

30GB  ¥6,510

※2020年12月15日現在、税抜き価格

パケット放題 月額¥350税別プランあり。

なお、mineo独自のサービスとして家族だけでは無く、全くの他人とパケットを分け合うというユニークなサービスがあります。

 

楽天モバイル

UN-LIMIT Vプラン ¥2,980

※2020年12月15日現在、税抜き価格

楽天モバイルもプランはこの1プランだけで、楽天回線エリアは4G、5G使い放題。

パートナー回線※エリアは5GB(海外2GB)/月までとなっています。

なお、現在(2020.12.15)先着300万名対象で1年間通信料の¥2,980が¥0(無料)となるキャンペーンを継続中です。

※パートナー回線・・・楽天モバイルの基地局はまだ少ないため、独自の基地局が無いエリアにおいてはauの回線を使うようになっています。

 

 

通話料

mineo

20円/30秒

mineo電話のプランあり。

 

楽天モバイル

20円/30秒

Rakten Link利用の通話は無料。

 

5G通信

mineo

5G通信オプションは別途月額¥200(税抜き)

2020年12月1日(火)~2021年3月31日(水)の期間オプション料金無料キャンペーンあり。

楽天モバイル

4Gから5Gの切り替え無料。使用料も無料。

 

SIMフリー端末への機種変更

mineo

mineoのホームページで動作確認ができている端末であれば、サイト上の案内に従ってインターネット上で手続きをして端末を操作することで自分で簡単に機種変更ができます。

SIMは古い端末から新しい端末に自分で差し替えますが、形式が合致していない場合は合致するSIMを発行してもらう必要があります。

※私が使っているGoogle Pixel 4aは動作確認未実施の端末でしたが問題無くできました。

楽天モバイル

mineoと同じく、インターネット上で手続きが可能です。

 

なお、mineo、楽天モバイルのいずれもインターネットと郵送で新機種への買換え、機種交換が可能です。

 

なぜ安いか?

mineo

・他社の通信設備を必要なだけ借りているので設備投資にかかるコストが少ない。

・窓口サービスを限定しているため人件費等が削減できる。

 

楽天モバイル

・料金プランが1種類に限られておりコストを抑えている。

・携帯電話専業会社とは違い「通販サービス」を柱に様々なインターネットサービスを提供している会社なので、携帯電話事業での収益に固執する必要が無い。

・携帯電話事業は楽天グループが掲げる「完全仮想化ネットワーク」事業の一環である。

世界初、完全仮想化クラウドネイティブモバイルネットワーク

低価格・高品質なサービスをあなたに。
楽天モバイルは、全く新しいコンセプトのネットワークで
通信サービスに革命をもたらします。
※大規模商用ネットワークとして(2019年10月1日時点)/ ステラアソシエ調べ

引用元:楽天モバイル公式サイト

 

 

それぞれのデメリット

mineo

・他社の回線を使用しているため、混雑した状態では他社の端末が優先されネットが繋がりにくくなることがある。

・サービスショップが限られておりサービスも限られる。様々な手続きをユーザー自身で電話やインターネットから行う必要がある。

 

楽天モバイル

・現時点(2020.12.15)で基地局が限られており、それ以外では月5G上限のau回線を使うことになる。なので楽天独自回線以外を使うことが多い場合には要注意。

 

どちらが得なのか?

mineoと楽天モバイルとでは、通信供給の方法や運営、そもそもその生い立ちや目的というものが全く違うということが判りましたね。

では、いったいどちらが得なのでしょうか?

 

ちなみに私はmineoのAプラン(6G)を2年以上利用しています。

SNSやLINE、調べものや地図アプリ、カーナビアプリの利用がメインで、スマホで動画を見たり、ゲームをすることが無いためパケットは十分足りています。

今月現時点(12/15)のパケット残量は、前月までのも持ち越しも含め11G以上あり十分です。

 

いままでパケットが足りなくなったことも無く、毎月基本料金の¥2,190(税別)しかかかっていません。

また通話をするのもほぼライン通話で、仕事上の通話は会社から支給されたスマホでしていますから通話料もかかりません。

今のところ、自分にはmineoが最も合っていると思っています。

 

パケットを月に20Gとか30G使う人であれば、「ギガ放題」などがあるキャリアを使った方がよいのかもしれません。

都市部で「楽天モバイル」の基地局があるところでスマホを使うのであればパケット使い放題の楽天の方が良いかもですね。

 

将来、楽天モバイルの基地局がたくさん出来て、日本全国を網羅するようになれば、私も「楽天」に乗り換えるかもしれません。

 

【関連記事】

Google Pixel 4aはマイネオで使えるのか!?~ マイネオの機種変更は自宅でできる

 

-お役立ち情報, ブログ、Web、ガジェット
-, , ,

© 2021 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。