グルメ、旅行、キャンプ バイク、ツーリング

山形県 バイクで行きたいキャンプ場13選 ~ キャンツー向きのキャンプ場

全市町村から温泉が湧き出るなど、観光資源に恵まれた山形県。

山形花笠まつりなど魅力的なイベントも数多いため多くの旅行者が足を運びます。

米沢市には戦国期の名将上杉謙信を祀った上杉神社があり、山形市には国の史跡に指定されている立石寺など、歴史遺産も豊富です。

また、山形はラーメン消費量が全国有数と言われており、米沢ラーメンや酒田ラーメンが有名なので訪れた方は楽しんでください。

 

 

こちらでは「バイクで行きたいキャンプ場」と題して山形県内でバイクで行ってみたいキャンプ場をリストアップしてみました。

なお、キャンプツーリングでソロで行く前提にしているので条件を設定しています。

1.バイクが乗り入れ可能なこと

2.値段が安い事(1泊5,000円以下)

3.最低限の設備があること

 

【全国・都道府県ごとのキャンプ場選びはこちら】

 

 

なお、ランキングではありませんのでリストの中から自分に向いてそうなキャンプ場を探してみて下さい。

では早速ご紹介していきましょう。



わくわくファーム前森高原オートキャンプ場

栗駒国定公園神室連峰の山々に囲まれ、牧場、ビアハウス、物産館などさまざまな施設がそろう前森高原にあるキャンプ場。

手造りのソーセージやアイスが味わえるのも人気の理由。

また、乗馬体験ができるなど豊富なプログラムが用意されています。

営業期間 4月下旬~11月上旬
定休日 火曜日
予約 要予約
チェックイン 13:00~17:30
チェックアウト 8:30~11:00
施設 管理棟、炊事棟、トイレ、売店、レストランなど
料金 入場料1人400円、バイクサイト1台1張1泊2,000円
住所 山形県最上郡最上町大字向町2135
電話 0120-443-522
公式サイト等 わくわくファーム前森高原オートキャンプ場

 

月山・弓張平オートキャンプ場

春山スキーのメッカとしても知られる月山(がっさん)の麓の高原に開かれた都市公園。

114.4万平方メートルの広大な敷地の中には、豊富な遊戯施設や植物園、体育館や野球場などの運動施設の他、さまざまな施設が設けられています。

営業期間 6月~10月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー、自販機
料金 入場料大人1人500円、オートサイト1区画1泊4,000円
住所 山形県西村山郡西川町大字志津172-3
電話 0237-75-2003
公式サイト等 月山・弓張平オートキャンプ場

 

蔵王坊平国設野営場

蔵王国定公園の自然を活かした地形に開設されているキャンプ場。

サイトはフリーで、収容可能人数は3000人と県内最大規模を誇ります。

周辺の野鳥の森や仙人沢遊歩道でトレッキングが楽しめる他、蔵王高原坊平特有の珍しい高山植物も見ることができ、蔵王の自然をたっぷり満喫できます。

営業期間 6月~10月
定休日 なし
予約 不要(管理棟にて受付)
チェックイン フリー
チェックアウト フリー
施設 管理棟、炊事棟、トイレ
料金 入場料大人1人350円
住所 山形県上山市蔵王高原坊平
電話 023-679-2464(023-672-1111 上山市役所観光課)
公式サイト等 蔵王坊平国設野営場

 

レークピア白水

白水川ダム周辺に位置する自然あふれるキャンプ場。

森林浴など自由に遊べる遊水広場や運動広場が、大小7つあり家族連れに人気。

広場の横には小川が流れ、川遊びも楽しめます。

車両は原則として駐車場へ、原則・・・。

営業期間 5月~11月
定休日 なし
予約 要予約(サイトより申請書をダウンロードしFAX、Mail等で事前申請)
チェックイン フリー
チェックアウト フリー
施設 炊事場、トイレ
料金 無料
住所 山形県東根市大字泉郷元後沢字アザミ沢1465-7
電話 0237-42-1111 東根市経済部商工観光課
公式サイト等 レークピア白水

 

サンビレッジ徳良湖オートキャンプ場

徳良湖畔のオートキャンプ場。

開放的な立地で、場内はアスレチック広場をはじめ、周辺には日帰り温泉、グラウンドゴルフ場、テニスコート、野球場等の施設が充実しています。

また、徳良湖では釣りも楽しむことができます。

営業期間 4月下旬~11月末
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00~17:00
チェックアウト 10:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー、売店、カフェ
料金 オートサイト1区画1泊1,730円~
住所 山形県尾花沢市大字二藤袋1401-6
電話 0237-23-2111
公式サイト等 サンビレッジ徳良湖オートキャンプ場

 

グリーンバレー神室キャンプ場

金山町のグリーンバレー神室にあるキャンプ場で、2020 年からは「冬キャンプ」がスタートし通年営業するようになりました(冬季間のみ1 週間前までに要予約)。

敷地内には温泉施設などがあるので快適にキャンプを満喫できます。

緑も多くサイトからの眺めも最高です。

原則として車両の横付けはできませんが、バイクについてはご相談ください。

営業期間 夏季5月上旬~10月下旬、冬季(冬キャンプ)12月下旬~3月下旬
定休日 なし
予約 予約不要
チェックイン フリー
チェックアウト フリー
施設 管理棟、炊事棟、温泉、トイレ、レストラン
料金 使用料大人1人600円、テント1張1泊1,000円
住所 山形県最上郡金山町大字有屋1400
電話 0233-52-2240
公式サイト等 グリーンバレー神室キャンプ場



 

タキタロウ公園オートキャンプ場

2mにもなる幻の巨大魚タキタロウがいるといわれる大鳥池の里にあるキャンプ場。

朝日連峰以東岳の麓に位置し、ロマンあふれる朝日連峰登山ができるほか、渓流釣りや、タキタロウ館(紹介展示)ではイワナの炭火焼が楽しめます。

徒歩1分の場所にある旅館朝日屋で入浴ができ(要予約、時間制限あり)、山の味覚が味わえるのが魅力です。

営業期間 5月~10月
定休日 月曜日
予約 要確認
チェックイン 9:00
チェックアウト 18:00
施設 管理棟、炊事棟、トイレ、売店、自販機、食堂
料金 フリーサイトバイク1台1人1泊500円
住所 山形県鶴岡市大鳥字高岡
電話 0235-55-2452 タキタロウ館
公式サイト等 タキタロウ公園オートキャンプ場

 

月山あさひサンチュアパーク

緑ゆたかな広々とした敷地に位置するキャンプ場。

オートサイト、フリーサイトの他、AC電源付きサイトもあります。

パン焼きなどの体験プログラムも充実しています。

営業期間 6月~10月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00
施設 管理棟、炊事棟、風呂、シャワー、トイレ、ランドリー、自販機
料金 オートフリーサイト1張1台1泊2,100円
住所 山形県鶴岡市田麦俣字六十里山125-8
電話 0235-54-6606
公式サイト等 月山あさひサンチュアパーク

 

庄内夕日の丘オートキャンプ場

庄内空港ICから車で約1分という立地にあり、飛行機の離発着を大迫力で楽しめるオートキャンプ場。

キャンプ場の雑木林にはカブトムシなどが生息し、また、海が近いので海水浴や釣りなどを満喫できます。

営業期間 4月中旬~11月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー、自販機
料金 入場料大人1人420円、サイト使用料1,630円(7、8月以外の平日)~
住所 山形県酒田市浜中粮畑33
電話 0234-92-4570
公式サイト等 庄内夕日の丘オートキャンプ場

 

羽黒山キャンプ場

羽黒山の中腹に位置し、標高300mの高原の林間地に広がるキャンプ場。

ファイヤーサークル付きのオートサイトや、芝地のフリーテントサイト、林間にある常設の高床式のテントサイトなど様々なサイトを選ぶことができます。

リードなどで繋いでおくなどの条件を満たせばペットの同伴もOK。

また、本館ホテルの大浴場が利用できるのも魅力の一つです。

営業期間 4月下旬~11月上旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00
施設 管理棟、炊事棟、大浴場、シャワー、トイレ、ランドリー、他本館施設
料金 管理料大人1人520円、オートサイト1区画1泊2,100円
住所 山形県鶴岡市羽黒町手向字羽黒山8
電話 0235-62-4270
公式サイト等 羽黒山キャンプ場

 

 

八森山レクリエーション広場

約3300平方メートルほどの平地と別に斜面があり、自然そのままを活かした、無料で利用できるキャンプ場。

各季節に原生する花などが見られ、春は桜やカタクリ、山菜狩りなどが楽しめ、秋にはところどころにキノコも姿を見せてくれます。

隣接するヒュッテ(利用は要事前連絡)にはトイレなどがあり、休憩も可能です。

営業期間 通年
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン フリー
チェックアウト フリー
施設 管理棟、炊事棟、トイレ
料金 無料(施設維持のための協力金あり)
住所 山形県鶴岡市三瀬字山田1-1
電話 0235-73-2001
公式サイト等 八森山レクリエーション広場

 

立谷沢南部山村広場

日本百名山のひとつである霊峰・月山の麓に位置するキャンプ場。

立谷沢の雄大な自然の中で、キャンプ・芋煮会などのアウトドアを満喫できる広場です。

夏のイベント「龍神月山」では、毎年全国から参集したライダーによるバイクの耐久レースが行われます。

また、付近では、イワナのつかみ取り体験や砂金掘り体験もできます。

営業期間 5月~10月上旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン フリー
チェックアウト フリー
施設 水場、トイレ
料金 無料
住所 山形県東田川郡庄内町立谷沢字玉川
電話 0234-56-2213 庄内町役場 立川総合支所
公式サイト等 立谷沢南部山村広場

 

鼠ヶ関キャンプ場

海岸を利用し夏季のみ開設され、小規模ではありますが、海水浴もできる見晴らし絶好のキャンプ場。

日本海に沈む夕陽、沖に見える粟島など絶好のロケーションが見られます。

車で浜まで乗り入れでき海遊びが楽しめ、また、近くの漁港で一夜干しのイカや牡蠣などを味わうこともできます。

営業期間 夏休み期間
定休日 なし
予約 予約不要(先着順)
チェックイン フリー
チェックアウト フリー
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ
料金 入場料1人200円、テントサイト1区画1泊3,000円、駐車料金バイク1台500円
住所 山形県鶴岡市鼠ヶ関
電話 0235-43-3547 あつみ観光協会
公式サイト等 鼠ヶ関キャンプ場

 

 



なお、各キャンプ場のご事情により営業時間・料金などが改定される場合がありますので、公式サイト等でご確認下さい。

【関連記事】

青森県 バイクで行きたいキャンプ場 ★ 5000円以下で行けるオートキャンプ場22選

秋田県 バイクで行きたいキャンプ場 ☆ 5000円以下で行けるオートキャンプ場18選

岩手県 バイクで行きたいキャンプ場 ~ 5000円以下で行けるオートキャンプ場21選

宮城県 バイクで行きたいキャンプ場 ~ 5000円以下で行けるオートキャンプ場9選

福島県 バイクで行きたいキャンプ場 ☆ 5000円以下で行けるオートキャンプ場19選

北陸地方 バイク・ソロキャン向きキャンプ場48選 ☆ 低価格・バイク乗り入れ可能

中国地方 バイク・ソロキャン向きキャンプ場83選 ~ 低価格・バイク乗り入れ可能

東海地方 バイクで行きたいオートキャンプ場85選 ★ 低価格・バイク乗り入れ可能なキャンプ場

関東から行きやすいオートキャンプ場 ~ バイクでキャンツーするならどのキャンプ場にする?

関西 バイク向きキャンプ場60選 ~ キャンツーで行きたいキャンプ場を調べてみた

九州 バイクで行きたいオートキャンプ場86選 ~ 低価格・バイク乗り入れ可能なキャンプ場

バイクで行きたい四国のキャンプ場 ~ 5000円以下で行けるオートキャンプ場43選

 

自分は、軽量・コンパクトでBBQもできる焚火台が便利です。

 

-グルメ、旅行、キャンプ, バイク、ツーリング
-, , , , ,

© 2021 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。