グルメ、旅行、キャンプ バイク、ツーリング

秋田県 バイクで行きたいキャンプ場 ~ 5000円以下で行けるオートキャンプ場18選

私が秋田県に行ったのは2回だけ。

しかもいずれも仕事で、大阪の伊丹空港から飛行機で行ったので秋田名物の「きりたんぽ」などは食べましたが、観光名所を回ったことがありません。

東北地方の北西部に位置する秋田は、重要無形民俗文化財が日本で一番多い県。

男鹿半島の奇習「ナマハゲ」や、東北三大祭りの「竿燈まつり」など、独自の伝統文化や風習が数多く残っています。

また、春は「角館 桜まつり」、夏は「大曲の花火」、冬は「横手のかまくら」など、四季ごとの美しさ、楽しさも充実。

「大湯環状列石」のストーンサークルや巨大湧き水群「滝の頭」など、神秘的な穴場スポットもあります。

 

こちらでは「バイクで行きたいキャンプ場」と題して秋田県内でバイクで行ってみたいキャンプ場をリストアップしてみました。

なお、キャンプツーリングでソロで行く前提にしているので条件を設定しています。

1.バイクが乗り入れ可能なこと

2.値段が安い事(1泊5,000円以下)

3.最低限の設備があること

 

全国・都道府県ごとのキャンプ場選びはこちら

 

 

なお、ランキングではありませんのでリストの中から自分に向いてそうなキャンプ場を探してみて下さい。

では早速ご紹介していきましょう。

※記載内容は変更されることがあるので利用前に公式サイト等で確認されることをお勧めします。



田沢湖オートキャンプ場縄文の森たざわこ

日本一深い湖の田沢湖畔にあるキャンプ場。

場内では湖水浴やボートで湖と山の風景を楽しめる他、ドッグランやカブトムシの家などの設備もあり、動物や昆虫と触れ合うことができます。

韓国ドラマの撮影でも使われたことのあるキャンプ場で雄大な自然が満喫できます。

営業期間 4月下旬~11月初旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 14:00
チェックアウト 13:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー、自販機
料金 入場料大人1人500円、オートフリーサイト1張1泊2,200円
住所 秋田県仙北市田沢湖田沢潟前63-2
電話 0187-46-2011 田沢湖スキー場
公式サイト等 田沢湖オートキャンプ場縄文の森たざわこ

 

雁の里ふれあいの森キャンプ場

国道から車で5分とアクセスがよく、場内の芝はきれいに管理されています。

周辺には後三年合戦跡地とされる西沼、平安の風わたる公園、パークゴルフ場など見どころが点在。

近くの沼で釣りが楽しめるので、早起きして挑戦するのも良いかも。

併設の温泉で日帰り入浴を兼ねたデイキャンプもおすすめです。

営業期間 4月下旬~11月下旬
定休日 なし(温泉施設は月曜定休)
予約 要予約
チェックイン 16:00
チェックアウト 9:30
施設 管理棟、炊事棟、風呂、トイレ、自販機
料金 オートキャンプ1区画1泊1,050円
住所 秋田県仙北郡美郷町飯詰字東西法寺34
電話 0187-83-2707
公式サイト等 雁の里ふれあいの森キャンプ場

 

たしろ温泉ユップラオートキャンプ場

温泉・宿泊保養施設のたしろ温泉ユップラに隣接する公園内にあるキャンプ場。

要予約で、当日にたしろ温泉ユップラに利用申請が必要。

たしろ温泉ユップラを利用すれば温泉入浴ができるので、疲れを癒すのに最適です。

営業期間 4月中旬~10月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 要確認
チェックアウト 10:00
施設 炊事棟、温泉、トイレ、売店、レストラン(ユップラ内施設含む)
料金 オートサイト1区画1泊1,650円
住所 秋田県大館市岩瀬字上岩瀬塚の岱地内
電話 0186-54-2626 たしろ温泉ユップラ
公式サイト等 たしろ温泉ユップラオートキャンプ場

 

休暇村乳頭温泉郷乳頭キャンプ場

ブナ林に囲まれている自然豊かなキャンプ場で、湯巡りや登山の拠点にも便利。

乳頭キャンプ場の利用客は11:00~19:30(最終受付)まで休暇村 乳頭温泉郷の日帰り入浴を利用することができ、泉質の異なる2種類の温泉を楽しむことができます。
(休暇村本館、約1.5㎞、車5分)

営業期間 6月~10月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00
施設 管理棟、炊事棟、トイレ
料金 管理費大人1人510円、サイト使用料林間サイト1,030円~
住所 秋田県仙北市田沢湖駒ケ岳2-1
電話 0187-46-2244 休暇村乳頭温泉郷
公式サイト等 休暇村乳頭温泉郷乳頭キャンプ場

 

南由利原高原青少年旅行村

大谷地池を中心に広がる高原にある南由利原高原青少年旅行村施設内のキャンプ場。

オートサイトにはテーブルとベンチが設置され、宿泊施設もあり、設備は充実しています。

周辺にはサイクリングコースや遊歩道もあるので、のんびり散策してみてはいかがでしょうか。

営業期間 4月下旬~11月上旬
定休日 火曜日
予約 要予約
チェックイン 13:00
チェックアウト 10:00
施設 管理棟、炊事棟、トイレ、自販機、売店、食堂
料金 入場料1人525円、オートサイト1区画1泊1,575円
住所 秋田県由利本荘市西沢南由利原373
電話 0184-53-2126
公式サイト等 南由利原高原青少年旅行村

 

宮沢海岸オートキャンプ場キャンパルわかみ

「日本の水浴場88選」に選ばれた水のきれいな宮沢海水浴場に隣接し、緑あふれるキャンプサイトからは雄大な日本海が望むことができます。

男鹿市内には観光スポットが多数点在しており、観光目的にもおすすめのキャンプ場。

海水浴場にも近いため海水浴や釣りなどのマリンスポーツも満喫できる他、歩いて行ける距離には日帰り温泉施設「夕陽温泉WAO」があり日頃の疲れを癒すこともできます。

営業期間 4月20日~10月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 14:00
チェックアウト 10:00
施設 管理棟、炊事棟、トイレ、ランドリー、売店、自販機
料金 入場料大人1人400円、オートキャンプサイト1区画1泊4,180円
住所 秋田県男鹿市野石字大場沢下1-17
電話 0185-22-8222
公式サイト等 宮沢海岸オートキャンプ場キャンパルわかみ



 

ぽよよんの森オートキャンプ場

全サイト林の中にあるというウッディなキャンプ場。

春は新緑、夏はホタルやイワナつかみ、秋は紅葉きれまなく楽しむことができます。

河では釣りや水遊びが堪能でき、清流の河原でのんびりな時間を過ごせます。

営業期間 5月~10月下旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00
施設 炊事棟、風呂、シャワー、トイレ、ランドリー、自販機
料金 入場料大人1人540円、オートキャンプ1区画1泊2,160円
住所 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字間木11-9
電話 0182-47-5555
公式サイト等 ぽよよんの森オートキャンプ場

 

親子ふれあいオートキャンプ場

森吉山麓高原内にあるキャンプ場。

炊事場、水洗トイレのシンプルな設備だが、有料でAC電源の使用も可能。

周辺には桃洞渓谷、立川親水、ノロ川ブナ原生林といった自然に囲まれた中でキャンプが楽しめます。

営業期間 6月~10月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン フリー
チェックアウト フリー
施設 炊事棟、トイレ
料金 無料
住所 秋田県北秋田市森吉山麓高原1
電話 090-7064-7867
公式サイト等 親子ふれあいオートキャンプ場

 

御所の台オートキャンプ場

世界自然遺産白神山地の麓にあるキャンプ場。

徒歩2分のところには滝の間海岸があり、釣りや海水浴が楽しめ他、すぐ隣には温泉宿泊施設もあるのでゆったり寛げます。

営業期間 4月中旬~10月中旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 14:00~17:00
チェックアウト 13:00
施設 管理棟、炊事棟、トイレ、ランドリー
料金 入場料大人1人200円、オートサイト1区画1泊3,000円
住所 秋田県山本郡八峰町八森字御所の台
電話 0185-77-2883
公式サイト等 御所の台オートキャンプ場

 

秋田市太平山リゾート公園

広大な太平山リゾート公園内にさまざまな施設を備えているキャンプ場。

周辺施設も充実していて、グラウンド・ゴルフ場、テニスコート、一年中温泉とプールが楽しめる「クアドーム ザ・ブーン」が公園内にあります(オートキャンプ場、トレーラーハウスの宿泊利用者には「クアドーム ザ・ブーン」の入館料割引特典あり)。

営業期間 4月中旬~10月
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00~17:00
チェックアウト 10:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、自販機
料金 オートキャンプ1区画1泊3,235円
住所 秋田県秋田市仁別字小水沢134
電話 018-827-2270
公式サイト等 秋田市太平山リゾート公園

 

八塩いこいの森 オートキャンプ場

八塩いこいの森公園内にあり約4kmの遊歩道を散策できる他、八塩登山(713m)にも持ってこいの拠点。

日本パークゴルフ協会が公認する54ホールのパークゴルフ場も隣接しています。

また、野外ステージがある野外広場や、子供向けのワンパク広場などが整っています。

営業期間 4月下旬~11月上旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 12:00~17:00
チェックアウト 8:30~10:00
施設 炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー、売店、食堂
料金 オートキャンプ1区画1泊2,500円~
住所 秋田県由利本荘市東由利田代字沢中41-6
電話 0184-69-2332
公式サイト等 八塩いこいの森 オートキャンプ場

 

 

十和田湖生出キャンプ場

十和田湖畔の秋田県側にあり、ブナ、ミズナラなどの自然林に囲まれたキャンプ場。

目の前には十和田湖を望む絶好のロケーションが広がるります。

営業期間 4月下旬~11月初旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、ランドリー、売店
料金 管理料大人1人300円、オートキャンプサイト1区画1泊3,000円、テント・タープ持込料200円、駐車料金バイク1台200円
住所 秋田県鹿角郡小坂町十和田湖字生出
電話 0176-75-2368 自然公園財団 十和田支部
公式サイト等 十和田湖生出キャンプ場

 

大清水園地キャンプ場

鳥海山百宅コースの登山口に位置し標高は840m。

ブナの原生林に囲まれ、湧き出る清流と池塘が魅力の大自然キャンプ場。

営業期間 6月~10月
定休日 なし
予約 予約不要
チェックイン フリー
チェックアウト フリー
施設 炊事棟、トイレ
料金 無料
住所 秋田県由利本荘市鳥海町手代沢国有地内
電話 0184-57-2205 (鳥海総合支所 産業課)
公式サイト等 大清水園地キャンプ場



仁賀保高原キャンプ場

大小の湖沼と森に囲まれたキャンプ場。

サイト数は11区画で、炊事場、温水シャワー、ランドリーなどを完備。

1周約7.5kmのサイクリングロードや桟橋があり、桟橋では釣りが楽しめます。

高原のさわやかな風が吹き抜ける中のんびりと過ごすことができ、リピーターも多いようです。

営業期間 5月~11月上旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 12:00
チェックアウト 12:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ
料金 1泊300円
住所 秋田県にかほ市伊勢居地字太郎林1-15
電話 0184-36-2129 (ひばり荘)
公式サイト等 仁賀保高原キャンプ場

 

田沢湖キャンプ場

田沢湖観光の表玄関の春山から、湖畔に沿って徒歩5分にあるキャンプ場。

眼の前に田沢湖を望むことができ、オートサイトは開けた日当たりのよいエリアと木陰のあるエリアが整備されています。

ピザ焼きやダッチオーブンを使った料理にも使える石窯もあり、キャンプ用品、バーベキュー用品のレンタル用品も豊富。

シャワークライミング、カヌー&カヤック、ラフティングなど様々なアクティビティも体験できます。

営業期間 4月下旬~11月初旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 14:00~21:00
チェックアウト 7:00~11:00
施設 管理棟、炊事棟、シャワー、トイレ、売店
料金 利用料1人400円、オートサイト1区画1泊2,200円
住所 秋田県仙北市田沢湖田沢字春山152
電話 0187-43-2990
公式サイト等 田沢湖キャンプ場

 

後生掛(大沼)キャンプ場

国立公園八幡平の山の懐、ブナ林に囲まれた静かな自然の中にあるキャンプ場。

標高1000mの高地に位置するため、夏も涼しく、避暑に最適。

また、周囲には泉質も様々な温泉施設が多数あり、散策が楽しめる大沼自然研究路も隣接しています。

営業期間 6月~10月下旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00
チェックアウト 12:00
施設 管理棟、炊事棟、トイレ、ランドリー、売店
料金 キャラバンサイト1区画1泊2,200円
住所 秋田県鹿角市八幡平字大沼1
電話 0186-31-2714 八幡平ビジターセンター
公式サイト等 後生掛(大沼)キャンプ場

 

須川湖キャンプ場

須川湖のほとり、豊かな自然の中に整備されたキャンプ場。

栗駒山登山、高原散策、バードウォッチング、ボート遊びから本格的キャンプまで楽しみ方はいろいろあります。

営業期間 6月上旬~10月下旬
定休日 なし
予約 要予約
チェックイン 13:00
チェックアウト 12:00
施設 管理棟、炊事棟、トイレ、自販機
料金 大人1人1泊420円
住所 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川仁郷国有林内
電話 0182-47-5255
公式サイト等 須川湖キャンプ場

 

大館市五色湖緑地公園キャンプ場

山々を映し出す五色湖と雄大な自然に囲まれたキャンプ場。

テントサイトは24区画で、公園内にはファイヤーサークルや広場があるので大人数でのキャンプにぴったり。

サイト使用料は1泊530円で、日帰りの場合は無料で利用できます。

営業期間 4月下旬~10月
定休日 なし
予約 要予約(3日前までに電話で確認の上申請書を提出)
チェックイン 10:00
チェックアウト 10:00
施設 炊事棟、トイレ
料金 1張1泊530円(当日使用前に、五色湖ロッジ窓口で支払い。)
住所 秋田県大館市岩瀬字大川目元渡148
電話 0186-43-7103 田代総合支所地域振興係
公式サイト等 大館市五色湖緑地公園キャンプ場

 

 



なお、各キャンプ場のご事情により営業時間・料金などが改定される場合がありますので、公式サイト等でご確認下さい。

【関連記事】

青森県 バイクで行きたいキャンプ場 ★ 5000円以下で行けるオートキャンプ場22選

岩手県 バイクで行きたいキャンプ場 ☆ 5000円以下で行けるオートキャンプ場21選

福島県 バイクで行きたいキャンプ場 ~ 5000円以下で行けるオートキャンプ場19選

宮城県 バイクで行きたいキャンプ場 ~ 5000円以下で行けるオートキャンプ場9選

山形県 バイクで行きたいキャンプ場13選 ~ キャンツー向きのキャンプ場

北陸地方 バイク・ソロキャン向きキャンプ場48選 ~ 低価格・バイク乗り入れ可能

東海地方 バイクで行きたいオートキャンプ場85選 ★ 低価格・バイク乗り入れ可能なキャンプ場

関東から行きやすいオートキャンプ場 ~ バイクでキャンツーするならどのキャンプ場にする?

関西 バイク向きキャンプ場60選 ~ キャンツーで行きたいキャンプ場を調べてみた

九州 バイクで行きたいオートキャンプ場86選 ~ 低価格・バイク乗り入れ可能なキャンプ場

バイクで行きたい四国のキャンプ場 ~ 5000円以下で行けるオートキャンプ場43選

 

季節によってシュラフは迷いますね。

自分はインナーシュラフで調整しています!

-グルメ、旅行、キャンプ, バイク、ツーリング
-, , , , ,

© 2021 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。