この記事にはアフィリエイト広告を利用しています

広告 グルメ、料理レシピ

虎ノ門ヒルズ「アンダーズ東京」★ ザ タヴァン グリル&ラウンジはランチでもリッチな気分を味わえる

アンダーズ東京は、虎ノ門ヒルズ内にあるラグジュアリーホテル。

その51階にあるのが「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」。

都心の絶景を眺めながら上質なグリル料理を楽しむことができます。

今回は、ランチで利用してきたのですが最高の雰囲気。

ちょっとリッチな気分になれる素敵な空間でした。

虎ノ門ヒルズ「アンダーズ東京」

アンダーズ東京は、ハイアットが手掛ける革新的なラグジュアリー ブティック ホテル。

アジアヘッドクォーター特区に指定されている東京都港区虎ノ門の超高層複合ビル「虎ノ門ヒルズ」内に、日本初のラグジュアリー ブティック ホテル、「アンダーズ東京(Andaz Tokyo)」が2014年6月に開業しました。

モダンな中にも日本美を取り入れた静謐な館内に、国内の伝統文化を取り入れたアートワークを配し、地元に根ざした体験を大切にしています。

虎ノ門ヒルズの上層階にある落ち着きある客室からは東京タワーや、皇居、レインボーブリッジなど東京のランドマークを間近に眺めることができます。

ラグジュアリーだけあって料金もかなりお高い・・・。

シングルでも一泊10万円以上します。

これはなかなかハードルが高いですね。

泊まるのはちょっと無理かな・・・。

ザ タヴァン グリル&ラウンジ

アンダーズ東京の51階にはレストランがあります。

そのなかでも人気なのが「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」。

「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」は、日本の食材と熟成方法にこだわり、高温のオーブンで香ばしくジューシーにグリルした熟成肉をはじめ、クラシカルな定番メニューを驚きに満ちた斬新なアレンジでご提供するレストランバーです。

様々なシーンで利用できる洗練された空間からは、東京の美しい夜景や眺望を楽しむことができます。

天然の冷蔵庫「雪室(ゆきむろ)」で特別熟成された「スノーエイジングビーフ」のグリルなどここでしか味わえないそうです。

アンダーズ東京の総料理長ジュリアン・ピゲは、

ジュネーブのミシュラン星付きレストランから料理の道を歩み始め、フランスのヴォナにあるミシュラン三つ星レストラン「ジョルジュ ブラン」など数々の有名レストランで修行を積むと同時に、ジュネーブのホテル学校「Ecole Hôtelière de Genève(エコール・オテリエール・デ・ジュネーブ」を卒業し数々の一流レストランで腕を振るったシェフです。

そして、「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」で腕を振るうのが群馬県出身の山口 卓也 シェフ。

国内外で修行を重ね、2019年9月より、アンダーズ 東京のメインダイニング、ザ タヴァン グリル&ラウンジの料理長に就任しています。

有名シェフが腕を振るうザ タヴァン グリル&ラウンジのお値段も当然それなりにお高いのですが・・・。

ランチなら私たち庶民でも手が出ます

しかもリッチな雰囲気のなかで、一流の美味しい料理が味わえるのです。

ザ タヴァン グリル&ラウンジ ランチセット

こちらのランチはアラカルトもありますが、メインはランチセット。

ランチセットとはいってもしっかりコースになっています。

このランチセットは3種類。

3セット 前菜、魚料理または肉料理、デザート、食後のドリンク付き 4,290円

4セット 前菜、スープ、魚料理または肉料理、デザート、食後のドリンク付き 5,390円

5セット 前菜、スープ、魚料理、肉料理、デザート、食後のドリンク付き 6,930円

たまにはリッチなランチをといった感じで何とか手が届きます。

ザ タヴァン グリル&ラウンジ 5セットを頂きました

虎ノ門ヒルズのアンダーズ東京専用エレベーターで51階まで一気にあがると一番奥にあるのが「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」。

店内に入ると予約していた席に案内されるのですが、この時点がかなり立地な気分。

テンションが上がります。

店内は割とシンプルなのですが、窓の外にはスカイツリーなどが見えて素晴らしい眺望です。

また最上階だけあって天井が高く、天井も一部ガラス張りだったりするのでとにかく開放的です。

松の木などがあって和を意識したテイストになっています。

この日は5セットを注文したのですが、この日は肉料理を2種類の中から選ぶことができました。

ビーフかポークだったのですが、前日に美味しい焼き肉を食べていた私はポークをセレクト。

前菜は、炙り鰹、水菜、ミョウガのサラダ仕立て。

スープは、グリーンピースの冷製スープ。

新鮮なグリーンピースの香りと甘みが生きてて美味しい。

真鯛のグリル、バジルシープ仕立て。

グリルのお店だけあって真鯛が香ばしく焼けていて最高でした。

米沢豚ロースのグリル、バーベキューソース。

こちらも肉の外側が香ばしく焼かれ、中はジューシー。

米沢牛は知ってるけど、米沢豚は初めてききました。

そして旨い。

デザートは苺のタルトかチョコレートムースを選ぶことができたのですが、他のメンバーが苺のタルトを選んだので、天邪鬼な私はチョコレートムースにしました。

こちらも上品な甘さで美味しく頂きました。

最期に美味しいコーヒーを頂き至福のひと時。

5セットは量が多くてきついかなと思いましたが、思ったほどの量でもなかったのと、美味しかったのでペロリと平らげました。

そうそうパンとバターも旨かったのでパンはお代わりをしてしまいました。

とてもリッチな気分になれるアンダーズ東京51階のザ タヴァン グリル&ラウンジ。

ランチデートやちょっとリッチな女子会、両親への親孝行など。

たまには日常を忘れ虎ノ門ヒルズの51階にある天空レストランでセレブな気分を味わうのも良いと思います。

美味しくておすすめです。

【ザ タヴァン グリル&ラウンジ】

住所:東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ 東京51F

営業時間:ランチ: 11:30-15:00 (L.O. 15:00 / Close 15:30)
ディナー: 18:00-21:30 (L.O. 21:30 / Close 22:00)
ウィークエンドブランチ: 11:30-15:00 (close 15:30)
アフタヌーンティー: 13:00-15:00・15:30-17:30

定休日:なし

電話:03-6830-7739

参考:公式サイト

【関連記事】

バラトンカフェ 表参道店 ~ ハンガリーの伝統焼き菓子「クルトシュ」が食べられるカフェ

新橋 焼肉 土佐家 ~ 予約必至の人気焼き肉店へ行ってきた

サーラデグスタツィオーネ(赤坂)~ ワイン好きにおすすめの隠れ家イタリアン

「焼鳥きなり」の玉手箱 ~ 早稲田でちょっとサプライズで美味しい大人のお店

東京 バイク・観光・グルメ特集 ☆ これを見てから東京で遊ぼう

横浜・天王町「焼肉 大石」で絶品 黒毛和牛を食らう ~ この店、肉の質がヤバすぎる

おすすめレストラン!六本木 Ajito(アジト)~ コスパ最高で使い勝手の良いイタリアンバル

大阪で最高レベルのイタリアンレストラン ☆ オステリア・レーブが移転を余儀なくされる

俺のイタリアン最大店舗・銀座一丁目「俺のイタリアン TOKYO」~ 適度な喧噪が食欲を誘うバトルキュイジーヌ

ニルヴァーナ・ニューヨーク ★ 東京ミッドタウンのイルミネーシュンが見える絶景レストラン

銀座オザミデヴァン 本店 ★ ここはおすすめ!かなり使えるカジュアル・フレンチ

オステリアQ.T.8 ★ 大阪 本町界隈で気軽な美味しいイタリアンバル

大阪 本格的な美味しいピザが食べられる店 ☆ 福島・肥後橋イタリアンレストラン

「オステリア・レーブ」☆ 大阪のおすすめ大人のイタリアンレストラン!


-グルメ、料理レシピ
-, , , ,

kouziii ちゃんねるをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む