お役立ち情報 グルメ、旅行など

ズワイガニを満喫 ☆蟹グルメツアー行くならココ!ズワイ蟹スポット☆ベスト5

11月になって急に朝晩寒くなってきたので、防寒対策のためユニクロにいってヒートテック・ウルトラウォーム「超極暖」を買いました。

関西では冬の風物詩として日本海側に「蟹」を食べに行くのが一般的です。

私も関西に転勤して以来、毎年「蟹」を食べにいきます。

兵庫の香住、宮津、城崎など、幾つかの蟹スポットがありますが、どこに行くかは迷うところです。

今日はそんな蟹スポットを比較してみましょう。

 

蟹ツアーの目的とされる蟹は主に「ズワイガニ」ですが、地域ごとにブランド名が付けられています。

京都府・・・松葉ガニ

福井県・・・越前ガニ

石川県・・・加能ガニ

富山県・新潟県・・・紅ズワイガニ など

 

また「松葉ガニ」も産地ごとに呼び方が分かれていて

「間人(たいざ)ガニ」「津居山ガニ」「柴山ガニ」「香住ガニ」

など水揚げされる港などの名前で呼ばれます。

 

どんな蟹の名産地があるか見ていきましょう。



丹後半島

間人ガニ

京都府の北西部「丹後半島」にある「間人漁港」では毎年11月6日にズワイガニ漁が解禁されます。

ここで水揚げされる「間人ガニ」は、最高級の松葉ガニとして人気があります。

近くには「天橋立」などの観光地や海水浴場も散在するので、旅館や民宿も多く、季節を問わず観光客が訪れます。

最近では、中国などからの観光客が「間人ガニ」目当てに多く来日していたのですが、今年は「新型コロナ」の影響でほとんど来日しないでしょうから狙い目かもしれません。

 

大善ガニ

丹後半島には間人ガニの他に「大善(だいぜん)ガニ」というブランドガニがあり、こちらは網野町の浅茂川漁港で水揚げされます。

タグの付いた大善ガニは数も少なく希少品とされています。

 

コッペガニ

このあたりではズワイガニの雌(セコガニ)のことを「コッペガニ」と呼びます。

コッペガニは「内子」と「外子」という卵が特徴で、こちらも是非ご賞味いただきたい美味しさです。

 

宮津や間人などには旅館が多くあり、冬には「蟹食べ放題」や「蟹づくし」のメニューが大変人気となっています。

また、各バス会社などが、梅田(大阪)や新大阪発の「蟹ツアー」を販売しています。

リーズナブルなものから高級なものまで様々ですので各社のサイトをご覧いただくと良いと思います。

参考:京丹後市観光公社支部のWEBサイト

 

 

 

京都府~兵庫県~鳥取県

京都府・兵庫県の日本海側から鳥取県にかけてのエリアで水揚げされるズワイガニは「松葉ガニ」と呼ばれグルメの間で人気があります。

また、この辺りには「夕陽ケ浦」や「香住」といった温泉郷があり、美味しいズワイガニ料理と温泉をダブルで楽しむことができます。

 

京都と同じく、「大阪発蟹バスツアー」でも賑わうスポットですので、そのようなツアーを利用似てみるのも良いと思います。

日帰りなら「昼食蟹食べ放題付」で一人1万円以下のプランもあります

私も利用したことがありますが、タグ付きガニではありませんが美味しいカニを堪能できて、何よりバスの中にお酒を持ち込み飲みながら目的地に連れて行ってもらえるのが、楽で楽しいです。

価格のリーズナブルさから、若い女性の利用が多かったのには少し驚きました。

仲間同士で行くならバスツアーがおすすめです!

参考:香美町香住観光協会公式サイト

参考:夕陽ケ浦観光協会公式サイト

 

 

 

城崎温泉

関西で人気の温泉スポットである城崎温泉は「蟹の街」として有名です。

城崎駅を降りて歩くと蟹の形をした看板や活けガニを販売している鮮魚店が目を引きます。

温泉街の真ん中を流れるには川にはアーチ状の石橋がかかっていて、歴史がありそうな旅館の佇まいと併せて、とても情緒があります。

外湯もあり日帰りでも楽しめますが、折角ですので一泊して地酒でも飲みながらゆっくりと「松葉ガニ」と「温泉」を堪能したいものです。

 

城崎温泉には大阪駅でJR西日本の特急「こうのとり」に乗れば乗り換えなし、3時間弱で行くことができます。

お弁当とビールを買って、その先の「蟹」と「温泉」に心躍らせながら電車の旅というのもなかなかオツなものです。

参考:きのさき温泉観光協会公式サイト

城崎温泉は蟹だけではなく他にもグルメがたくさん!

2020年2月に訪れた時の記事はこちら

関西グルメ旅 ~ 蟹グルメ三昧!文豪が愛した温泉「城崎温泉」に行ってきた!

 

 

石川県

石川県内で水揚げされるズワイガニは「加能ガニ」と呼ばれ、冬になると広く食されます。

そのなかで「ご当地おでん」の人気のネタとなっているのが「カニ面」で、ズワイガニの雌である「香箱(こうばこ)ガニ」の殻に蟹の身や卵を詰めたものです。

 

加賀温泉郷

加賀温泉郷は「あわづ温泉」「片山津温泉」「山代温泉」「山中温泉」からなる、人気の温泉スポットです。

その中心である加賀温泉駅は多くの観光客で賑わい、旅館の送迎バスなどで各旅館に送迎されます。

冬場に訪れる観光客のお目当ては何と言っても「ズワイガニ」。

各旅館で「ズワイガニ」をメインとしたプランが販売され人気があります。

 

そのなかで「山中温泉」は名前のとおり、駅から少し山のほうに入ったところにある温泉郷で、騒がしい感じがないため、温泉でゆっくりしたい人や「おしのび」の方にピッタリです。

 

加賀温泉郷には、JR大阪駅から特急「サンダーバード」に乗って2時間13分。

こちらも、ほろ酔い気分で車窓を眺めていると、いつの間にかたどり着いているという感じが楽なのでオススメです。

参考:加賀温泉郷協議会公式サイト

 

 

福井県

福井県もズワイガニの名産地で、その中でもいくつかの港で水揚げされるブランドズワイガニは「越前ガニ」と呼ばれています。

そのなかでも最高級品は「極(きわみ)」に認定されかなり高価で取引されています。

 

あわら温泉

「越前ガニ」と温泉を一緒に楽しみたいというかたには「あわら温泉」がおすすめ。

こちらもJR大阪駅から特急「サンダーバード」に乗れば2時間ほどで「芦原(あわら)温泉駅」に到着することができます。

詳しくは「越前あわら温泉公式サイト」をご覧ください。

参考:芦原温泉旅館協同組合公式サイト

 

富山県・新潟県

「紅ズワイガニ」は富山県~新潟県を中心に水揚げされるズワイガニで、甘みが強く茹でる前から赤いことが特徴です。

他のズワイガニに比べてシーズンが早く9月から12月が食べごろとされています。

こちらは現地でも食べることができますが、ネット通販などのお取り寄せが良く利用されているようです。

もし富山湾あたりに寄られる機会があれば寄って頂きたいスポットを紹介しておきます。

 

参考:LINEトラベル 富山県「きっときと市場」紹介ページ

参考:LINEトラベル 新潟県「マリンドーム能生」紹介ページ

 


今年はGO TO トラベルを使うことができます。

期間延長が無ければ2021年1月31日宿泊分までの利用が対象となっていますのでお早目のご予約を。

ちなみに私は、昨年に引き続き「城崎温泉」を予約しました。

 

冬の「蟹ツアー」最高ですよ!

関西以外の方も大阪経由で行くなど、是非ご利用下さい。






-お役立ち情報, グルメ、旅行など
-, , , , ,

© 2020 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。