この記事にはアフィリエイト広告を利用しています

広告

河口湖 司食堂へ行ってきた ☆ 噂のデカ盛りカツカレーに挑戦!

梅雨の晴れ間の休日、少しでも涼しいところへランチツーリングをしようと、候補にしたのが山梨県の河口湖近くにある司食堂。

デカ盛り体験もできる食堂で、評価も高かったので行ってみることにしました。

1回目のチャレンジは

定休日が月曜日だということを確認して火曜日に伺いました。

ところが・・・。

「臨時休業」

月曜の他に月に4日程度の不定休有と書いてありました。

まあ、週休2日は取らないといけない世の中なので仕方ありませんが、できれば定休にして欲しかった・・・。

片道2時間半かけて行って臨時休業は辛いです。

翌日にリベンジ

しかし諦めきれず、翌水曜日に再度チャレンジ。

すると。

営業していました!

店の前が駐車場なのでそこにバイクを停めさせてもらいいざ入店。

入店・オーダー

暖簾も年季が入った感じでしたが、店内に入るとかなりの伝統を感じます。

座席は、フロアにテーブル席2つ。

座敷にテーブル席が6席あります。

私が伺ったのは13時近かったのですが、早く来店したお客さんが帰って2週目に差し掛かろうとするところで、座席は8割ほど埋まっていました。

さてオーダーですが

アジフライ定食 900円や天丼 1,200円に惹かれながらも来る前から決めていたカツカレー 1,450円をオーダーしました。

席に着いてすぐに気付いたのですが隣の席の男性がカツカレー(大盛)1,650円をワシワシと食べている姿に目が釘付け。

食べ終って会計された後に失礼ながら完食された皿を撮影させていただきました。

右上にある味噌汁の椀を見れば皿がおかしな大きさだと気付くはずです。

並みでも十分デカ盛りなカツカレー

このお店は調理に少し時間がかかると思っていった方が良いでしょう。

私も20分程待ちましたがそれは覚悟の上でした。

そしていよいよカツカレーとご対面。

ドーンと音がして登場しそうな雄姿です。

右側に豚カツが乗せられているのですが、カツ自体は普通の大きさ。

普通カツカレーと言えばカレーライスの上に豚カツがかなりの存在感を示している感じだと思うのですが、ここのカツカレーはカレーがデカいので豚カツがサイドに添えられている感じです。

豚カツ以外には、キャベツ、マヨネーズ、漬物が添えられていて、味噌汁とさらに漬物が別に添えられます。

まずはカレーライスを一口。

コチラのカレーは具材がすべてルーに溶け込んだカレーで、マイルドな感じながら味に深みがあります。

美味しいカレーです。

そして豚カツ。

カラッと揚げられているのですが、揚げすぎて固いかな・・・。

先日伺った山中湖の「おおもり食堂」の豚カツが肉厚で柔らかかったこともあって少し硬さを感じてしまいました。

この日はたまたま硬かったのかも知れませんが、これがいつもの豚カツならちょっとダメかも。

カレーライス自体はとっても美味しいと思います。

ただし量がヤバイ。

何とか平らげましたがお腹パンパンです。

司食堂は、噂に違わぬデカ盛り食堂でした。

やっぱり人気ナンバーワンの「かつ丼」を食べるべきだったかな。

周りを見ていて「天丼」と「アジフライ定食」が旨そうだったので次に来た時にチャレンジしてみます。

【司食堂 概要】

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町小立2100【地図】

営業時間:11時30分~13時45分、18時00分~19時30分

定休日:水曜日(その他月4日ほど不定休有)

電話:0555-72-2037

参考:食べログ

【関連記事】

夏ツーリングは富士山へ ~ 富士山須走口5合目までバイクで行くの巻

たけ川うどん 山梨店 ~ 「肉つけうどん」のゴワゴワ感が癖になる旨さ

山中湖ソロツーリングのポイント ~ ソロにもってこいのビューポイントと食事処

ヴィラ・アフガンの絶品カレーを食す ~ 山梨・北杜市の人気カレーレストランに行ってきた

富士五湖巡りツーリング&ドライブ ~ 意外と時間がかからず行ける富士山絶景ツーリング

富士山一周ツーリング ☆ 天気が良い日に早起きして富士山をグルっと走ってみた

たけ川うどん 山梨店 ~ 「肉つけうどん」のゴワゴワ感が癖になる旨さ

美味い「ほうとう」なら小作ですね ~ 山梨・ほうとうの人気店「小作」は鉄板!

夏・河口湖ツーリング ~ 吉田うどん「たけ川」・絶品かき氷「信水堂」に行ってきた


-グルメ、料理レシピ, バイク、ツーリング
-, , ,