バイク、ツーリング

バイクの車検が34,300円!しかも1時間足らずで完了 ☆ ホリデー車検を利用してみた

仲間内でも、バイクの車検をユーザー車検(自ら車検場に持ち込む車検)で受ける方が多くなっています。

ただ、様々な理由でユーザー車検で済ませることが難しいという方も多いはず。

ディーラー車検やバイクショップなど、車検を受け付けていることろは数々ありますが、なるべく安く、しかも短時間で車検をしてくれるところをお探しの方に朗報です。

今回は、短時間でお安く車検を受けることができるホリデー車検をご紹介します。

 

車検どうする?

私の愛機であるYAMAHA MT-09 SP(2018年式)は、中古で購入してから2年が経とうとしています。

車検をどうするかについては、事前にいろいろと調べながら検討しました。

 

特に違法改造もなく、マフラーも車検対応のものにしているので、あらかじめノーマルパーツに戻すという手間もありませんし、日常のメンテナンス程度は自分でできているので特に調子が悪いところもありません。

「ユーザー車検にしようかな・・・。」

ユーザー車検なら、費用は2万円もかかりませんから経済的です。

 

しかし、私の家にはガレージが無く、フロントライトの光軸調整をすることさえなかなか厳しい・・・。

 

そうなると車検代行業者に車検をお願いするということになります。

 

今のバイクは、大阪に住んでいたころ中古バイク販売店で購入しているのでYSPとの付き合いはほとんどありませんし、ディーラーでの車検はお高いために検討から外していました。

 

よく利用する「2りんかん」での車検も検討しました。

私が、お世話になっている座間2りんかんは民間車検場を併設しているので、1日で車検ができるようです。

費用も基本5万円台と、お高くはありませんが安くもありません。

 

個人的に知っている整備工場なども無かったので、どうしようか・・・。

と思っているときに、ネットで発見したのが「ホリデー車検」でした。

 

ホリデー車検

ホリデー車検は全国約220店舗で展開する車検代行業者です。

今ではお客様立会いのもと車検の際の点検・整備を確認する車検代行業者はたくさんありますが、ホリデー車検は1994年に業界で初めて『対話型立会い車検』を開発しました。

国家資格を取得したプロの整備士が車の状態や点検内容をわかりやすく説明してくれます。

修理が必要の場合はその場でお客様に相談しながら行なうためとても安心です。

引用元:車検館サイト

 

なんでも、予約をして車両を持ち込めば1時間程度で車検が完了するとのこと。

また、費用も3万円台という低価格でおさまるらしい。

 

しかも、「ホリデー」だけあって土日も営業しているとのこと(隔週日曜・祭日休み)。

 

「これだ!」

ということで近くの「ホリデー車検」を調べてみました。

 

私が住んでいる横浜の近くにもいくつか「ホリデー車検」があったので、そのなかでも最も近い横浜市鶴見区駒岡にある「ホリデー車検 横浜」に電話をしてみました。

 

電話予約も至って簡単

電話をすると、ハキハキとした受付の女性が出てくれて要領よく質問をしてくれます。

車検満了の時期、車両の種類などです。

そして、希望日、時間を伝えて予約。

「車検証」「自賠責保険証」「今年納税証明(自動車税を納税した控え)」を持参するように言われ、ものの3分程で車検の予約が電話だけでできてしまいました。

(カスタムしたマフラーの「適合証明」も持っていく必要があります。)

 

公式サイトからの申し込みと言う方法もあったのですが、うまくいかなかったので電話をしたのですが、結果的に電話のほうが簡単でした。

最期に費用を確認すると車検費用は34300円となりますとのこと。

追加整備とか部品交換があれば、少し上乗せされるのかな?

普段、最低限の整備は自分でしていますが、多少の追加料金は覚悟していました。

 

車検当日

車検当日、予約していた時間の10分前に「ホリデー車検 横浜」に到着。

「ホリデー車検 横浜」は、東急東横線 大倉山駅から南のほうへいったところ、駅から徒歩で行くにはかなり遠いと思います。

周辺は、工場が集積した地域の一角にあります。

バイクを乗入れると、受付の方から名前を確認され、すぐに車検作業に入ってくれました。

 

その間は、建物の中の待合で待機です。

作業を見学しようかとも思いましたが、暑いし邪魔をしてもいけないので、大人しく室内で待つことにしました。

テレビや漫画も置いてあるし、1時間なのであっという間です。

それと窓から覗けば、自分のバイクが作業されていることも確認できました。

 

そして30分強で作業完了。

バイクを前にして、整備士の方が作業内容を説明してくれました。

光軸検査では、ライトが少し上向きだったようで、ウインドシールドを外して調整してくれたようです。

内心「ユーザー車検ならパニックになってたかも・・・」と思いつつ、作業内容確認の書類にサイン。

 

 

その後、もろもろの書類を作成してくれるので、また少し待機。

それも10分程で完了し、受付に呼ばれ点検記録簿と新しい自賠責保険証書を手渡され会計をしました。

会計内容は

車検立ち合い点検料  4,800円

車検検査料  10,000円

事務手数料  3,500円

自賠責保険料(24カ月) 9,270円

自動車重量税  3,800円

印紙代  1,100円

合計 34,300円

当初言われていた金額通りで、追加はありませんでした。

 

 

そうそう、新しい車検証とナンバープレートに貼る車検ステッカーが後日できるということでした。

それまではこちらの保安基準適合標章を携帯することになります。

ステッカーは郵送(540円)もできるとのことでしたが、近いので週末に取りに伺うことにしました。

 

なお、ホリデー車検はフランチャイズ制の展開をしているようで、私が利用した「ホリデー車検 横浜」の企業名は(有)カードックセンターキノでした。

 

今回、初めてホリデー車検を利用しましたが、受付もテキパキとしていて、整備士の方も感じが良かったので大満足です。

 

今回の車検にかかった時間は45分程、こんなに早く車検が終わるなんて考えてもいませんでした。

 

今後、バイクや車のことで何かあれば相談してみようと思える整備会社でした。

 

リーズナブルで短期間で車検作業をしてくれるところをお探しの方。

ホリデー車検を検討してみてはいかがでしょうか?

まずは公式サイトでお近くに工場があるか探してみて下さい。

 

【ホリデー車検 横浜 概要】

企業名:有限会社カードックセンターキノ

住所:神奈川県横浜市鶴見区駒岡2-17-41【地図】

電話:0120-611-411

営業時間:9:00〜18:00

定休日:水曜日、第1・3日曜日、祝日

参考:ホリデー車検公式サイト




【関連記事】

オートバイ関連記事まとめ ~ おすすめバイク、メンテナンス、ツーリングなど

バイクのタイヤって意外とパンクする ~ いざという時に備えてパンク修理キットは準備するべき

HONDA ADV160はセカンドバイクに最適な1台 ☆ 2023年モデルを仮予約してきた

関東周辺 目的別バイクツーリングスポット ☆ 目的やエリアで簡単に記事を探せる

バイクのクラッチケーブル調整 ★ MT-09のエンジン側のケーブル調整はちょっと面倒

バイクや自動車の洗車にはこれが一番!~ ペーパータオルで楽々洗車・楽々メンテナンス

ヤマハMT-09 カスタム ~ 前後スプロケットとチェーンを交換したら美しすぎた!

ヤマハMT-09ブレーキパッド交換 ★ フロントブレーキをRK メガアロイXにしてみた

バイクメンテナンスに必要な工具12選 ~ メンテナンスやカスタムに最低限必要なのは?

バイクのバッテリー交換 ★ バッテリー購入から、時計合わせ、バッテリー廃棄まで

ヤマハMT-09:純正ミラーの欠点 ★ MZSのお手頃ミラーに替えてみた

MT-09 スパークプラグ交換 ★ 走行20,000キロでNGK motoDXに交換してみた

MT-09 エアクリーナエレメント交換 ★ 走行20,000キロで交換してみた

バイクのエンジンのかかりが悪い ★ バッテリー充電器を買ってみた

バイクのオイル&オイルフィルター交換 ★ 誰でもわかるMT-09 のオイル交換手順

YAMAHA MT-09 SP マフラー交換 ☆「車検対応フルエキマフラー」選び



-バイク、ツーリング
-, , , ,

© 2022 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。