グルメ、料理レシピ

美味しいスリランカカレー(スパイスカレー)~ 東京 水天宮前「すなが」はオススメ!

今回は、東京は箱崎町で食べることができる美味しい「スリランカカレー」のお店をご紹介します。

カレーには様々あります。

インドカレー、欧州カレー、タイカレーや、北海道のスープカレー、最近はやりのスパイスカレーなどのほか、各ご家庭のカレーやアレンジカレーも含めるとその種類は数えきれないほど。

海外から入ってきた料理はたくさんありますが、カレーほど日本人に好まれ、定着している料理はあまり無いのではないでしょうか?

カレーはもうすでに日本食文化の一つと言っても過言ではないでしょう。

 

さて、家族に新型コロナ陽性者がでてしまい、やむを得ず半蔵門線「水天宮前駅」からほど近いホテルに避難した私ですが、折角の機会なので、周辺の飲食店を探索しています。

そのなかで、前を通りかかった時から気になっていたお店がありました。

それがスリランカカレーの店「すなが」です。

外から見た雰囲気は、まだ新しそうで、シンプルかつお洒落な感じのお店でした。

一度、ランチに入ろうかと思ったのですが、女性客やカップルのお客さんが多かったので止めておきました。(なぜならウォーキングの帰りで、短パンに汗染みのできたTシャツ、キャップにリュックという汚い恰好をしていたので。)

 

昨夜、コンビニに行こうと前を通りかかった時に、店内を覗くとかなり空いていました。

これはチャンスと思い、入店しました。

 

このお店は「スリランカカレー」のお店なのですが、スリランカカレーとはどんなものなのか?

インドカレーとはどこが違うのでしょうか?

スリランカカレーとは

スリランカは、インドのお隣の国。

インド洋があるので、直接は接していませんが共通する部分が多くあります。

そういえば、経済的に破綻して、最近ではデモがおこり、ラジャパクサ大統領が国外逃亡のあげく辞任するという騒動があってニュースでも取り上げられています。

それはさておきスリランカカレーとは・・・

スリランカカレーとはどんなものかというと、ココナッツミルクをベースにマイルドでスパイスの効いたカレーとなっています。

インドカレーともよく似ているのですが、スリランカカレーとはインドカレーよりも油分が少なく、さらっとしていいて、野菜をたっぷり使っているのでヘルシーなのが特徴です。

また、日本のカツオ節のように、干した魚のだしが使われ、独特のコクと旨みがある奥深い味わいのカレーです。

スリランカカレーの味の決め手となるスパイスは、市販品や家庭でブレンドしたカレースパイスを食材によって使い分けています。

スパイスを単体で使うことの多いインドカレーに対し、スリランカカレーはカレー粉を多種多様にブレンドして使われます。

スリランカカレーでよく使われるスパイスはカレーリーフと呼ばれるカラピンチャや、パダンリーフと呼ばれるランペ、スリランカ版かつおぶしのモルディブフィッシュなどがあります。

そして、油分が少ないという点が、ヘルシー志向の日本人にウケる理由となっています。

スリランカカレースタイルであるライスアンドカリーのワンプレートで、ビーフカレー286kcal、ダール(豆)とほうれん草カレー106kcal、きゅうりと玉ねぎのサラダ10kcal、ごはん200g336kcalで合わせて738kcalになります。

対するインドカレーのカロリーはインドカレーのみで364kcalです。

スリランカカレーに比べて100kcal近く高いカロリーとなっているので、スリランカカレーはカロリーが低いということになります。

まとめると

スリランカカレーは、ココナッツベースに多種多様なスパイスがブレンドされて使われた、インドカレーよりもサラサラで油分が少ないヘルシーなカレー

ということのようです。

 

スリランカカレー「すなが」の外観・内装

それではスリランカカレー「すなが」について紹介していきましょう。

スリランカカレー「すなが」があるのは東京メトロ半蔵門線「水天宮駅」を地上に出て徒歩2分程のところです。

店構えはシンプル。

看板も目立たない質素でお洒落な感じです。

通りに面してカウンターがあるのはテイクアウトにも対応しているからです。

 

店内は

店内のインテリアもシンプルですが、木と石を上品に使ったセンス良い感じにまとまっています。

女性やカップルが入りやすい雰囲気だと思います。

 

スリランカカレー「すなが」のメニュー

「すなが」はメニューもシンプルです。

すながカレー 1,000円(鶏ガラスパイススープカレー)

すなが野菜カレー 1,300円(すながカレーと野菜)

すながカレーライト 1,100円(鶏むね肉とカリフラワーライス)

和牛煮込みカレー 1,100円(和牛と蝦夷鹿煮込み欧風カレー)

2種カレー 1,300円(すながカレーと和牛煮込みカレー)

レディースカレーセット 1,150円(すながカレー小、サラダ、チーズケーキ)

サイドステーキ 1,500円(カレーに添えて)

カレートッピングラム 1,500円(骨付きラム肉をカレーにトッピング)

チーズケーキ 400円

※その他、トッピングメニューあり。

とこんな感じ。

 

オーダー

スリランカカレー「すなが」のオーダーはカウンター端のタッチパネルで。

メニューを選んで、現金を入れて清算するシステムになっています。

このお店はワンオペなので、これはやむを得ないでしょう。

 

ちなみにマスターは日本の方です。

 

今回、初の訪問なので、もっともシンプルな「すながカレー」をオーダーし、カウンター席に座りました。

 

すながカレー実食

一番シンプルなメニューを選んだので5分もしないうちにカレーが運ばれてきました。

それがこちら。

この容器でカレーが出てくると気分が上がるのは私だけでしょうかw

ココナッツの入ったサラッとした感じのカレー。

スパイスのリーフが目立ちます。

辛さが欲しい時は、こちらの「すながカレー用チリオイル」をかけるのだそうです。

まずは、そのまま頂いてみます。

サラッとしたカレーをご飯に少しかけて頂いてみました。

ご飯と一緒にパクっ。

すぐにココナッツの香りと複数のスパイスの風味が口の中に広がります。

「うまいっ!」

コッテリしたくどさはありませんが、風味がすごく良くて美味しいカレーです。

そして、大きめの鶏もも肉をぱくっ。

鶏肉にもスパイスがしっかりと染みていて美味しい。

ヘルシーな感じだし、これは無限に食べられるヤツかも。

スパイスのリーフも、口の中に残るようなことは無く、カレーに馴染んでいるので全く邪魔になりません。

ご飯の端に添えられているこちらは、玉ねぎと生姜を甘酢に漬けたピクルス。

コチラを少し混ぜながら食べても旨いです。

カレーはココナッツが効いているので、それほど辛くありません。

辛いカレーが苦手な方でも美味しく食べて頂ける程度の辛さだと思います。

 

途中から、チリオイルを入れて食べてみました。

3振りくらい入れたのですが、少しピリッとはするもののそれほど刺激的な辛さではありません。

辛いのが好きな方は、たくさん入れると良いかも知れません。

 

美味しくてパクパク食べ進むうちに、あっという間にフィニッシュしてしまいました。

 

インドカレーのナンも良いけど、やっぱりカレーにはコメですね!

 

いやー、ココナッツとスパイスが効いていて、ヘルシーで美味しいカレーをいただく事ができました。

大満足です!

 

人形町あたりからも遠くないので、スリランカカレー「すなが」に一度足を運んでみませんか?

控えめに言ってオススメです。

 

【スリランカカレー すなが 概要】

住所:東京都中央区日本橋箱崎町27-5【地図】

電話:03-6810-9199

営業時間:ランチタイム 11:00〜16:00、ディナータイム 17:00〜18:00

定休日:日、祝日




【関連記事】

旨いらーめん 「水天宮前 麵屋一」~ ボリュームたっぷりの野菜ラーメンと油そばがおすすめ!

入鹿(IRUKA) TOKYO ~ 六本木・おすすめラーメン店

上野「珍々軒 (ちんちんけん)」★ アメ横・昔ながらの美味しいラーメン店

俺のイタリアン最大店舗・銀座一丁目「俺のイタリアン TOKYO」~ 適度な喧噪が食欲を誘うバトルキュイジーヌ

赤坂 炭火焼肉の名店「大関」~ 久しぶりに大関で旨い焼肉を食べてきた

市場の移転で築地場外市場はどうなった?~ 築地から浜離宮は散歩やデートに最適コース

革命バーガー「KAKUMEI Burger&cafe」~ 蒲田で超粗挽きハンバーガーを食べてきた

餃子百珍 一味玲玲 ~ ヤエチカ(八重洲地下商店街)で美味しい中華

ニルヴァーナ・ニューヨーク ★ 東京ミッドタウンのイルミネーシュンが見える絶景レストラン

銀座オザミデヴァン 本店 ★ ここはおすすめ!かなり使えるカジュアル・フレンチ



-グルメ、料理レシピ
-, , , ,

© 2022 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。