グルメ、旅行、キャンプ バイク、ツーリング

神奈川 日帰りプチツーリング ~ 関東初ツーリングは、宮ケ瀬湖 & ライダーズカフェ「Frog-Pit」

4月に大阪転勤から本社にもどりました。

大阪ではバイクでいろんな仲間とあちこち出かけていたのですが、今回関東に戻って初のプチツーリングに行ってきました。

行先はライダーが集まる宮ケ瀬湖(宮ケ瀬ダム)、そしてライダーズカフェ「Frog-Pit

関西に単身赴任をしているときは誰にも気兼ねせず、自由気ままにツーリングに出かけていましたが、

横浜の家族が住む家に戻ったのでそういうわけにも行かなくなりました。

とりあえず短時間のツーリングからなし崩し的に距離と時間を伸ばして行きたいと思います。

目的地に設定したのは神奈川都市交通が経営する「鳥居原ふれあいの館」

ライダーが集まることで有名です。

関西では「針TRS」がライダーが集まる場所として有名です。

「KUSHITANIカフェ」があることで知られ、私も良く行きました。

ルート

自宅

↓ 国道246号線

↧ 国道129号線

↓ 国道412号線

宮ケ瀬ダム入り口

↓ 一般道

鳥居原ふれあいの館37km(約1時間)

↓ 一般道

Frog-Pit宮ケ瀬から約17km(約22分)

↓ 帰路

自宅

こんな感じのプチツーリングです。

出発

出発は午前9:00頃

この日は良く晴れていましたが少し風が強かったので安全運転で向かいました。

246号線は横浜市を出るまで車が多いですね。

それでもしばらく走ると車も少なくなり、かなり走りやすくなりました。

天気が良いのでライダーもずいぶん出ていました。

246号線を右折し国道129号線に入ると車はかなりまばらでした。

412号線にはいるともっと少なくなります。

目的地まで多少のワインディングロードを期待していたのですが、あまり無いですね・・・。

このあたりまで来るとライダーを多く見かけるようになります。

四輪の走り屋さんっぽいのもポツポツいます。

関西にいたときは、こんな感じだと自分がしなくても対向車線のライダーからかなりYAEH!!!

をしてもらえるのですが、ほとんどYAEH!!!なしw

関東のライダーは内気なのでしょうかw

トンネルをいくつか超えると右手に「宮ケ瀬湖」が見えてきます。

たしかに少しエメラルドブルーがかって見えますね。

そしてナビどおり約1時間ほどで「鳥居原ふれあいの館」に到着。

鳥居原ふれあいの館

右折して駐車場に入っていくのですが・・・もの凄いバイクの数に圧倒されます。

「こりゃ針T.R.Sより多いかもな」

雨の土曜の翌日の日曜だったから集中したのかもしれませんが、それにしてもすごい。

自動車は肩身が狭そうな感じです。

ここから道志方面などに向かう人たちも多いのでしょうね。

「鳥居原ふれあいの館」にはお土産物屋さんと食堂がりあります。

こんな感じの建物のなかに販売所と食堂があります。

この日はフリーマーケットも出ていました。

バイクを駐車し少し休憩してからグルっと一周。

ここには宮ケ瀬湖を見渡せる自然園があって四季折々の花も楽しめるようです。

自然散策のしているライダーはみかけませんでしたがw

なかなかの広さですよね。

エンジニアブーツだったのと脚を少し痛めていたので散策はしませんでしたが・・・。

こんな感じで宮ケ瀬湖を眺めることができます。

実際はもう少しエメラルドがかったブルーで綺麗な湖面でした。

鳥居原ふれあいの館の詳細はホームページをご参照下さい。

参考:鳥居原ふれあいの館公式サイト

あまりにもバイクが多かったのでトイレ休憩を済ませ退散することにしました。

マスツーならもう少し居ても良かったのですが、ソロだと遠慮してしまいます。

宮ケ瀬湖を後にして次の目的地「Frog-Pit」に向かいました。

一般道を走ること20分余り、初めてだったのですがすぐにわかりました。

ライダーズカフェ frog-pit

ライダーズカフェ「frog-pit」は名前が可愛らしかったのでチェックしていたお店でした。

「鐵馬厩(てつうまや)」も候補だったのですが今回はこちらにしました。

バイク駐車場は10台ほどが停められそうな広さがあり舗装もされています。

午前11時位でしたが5台ほどのバイクが停められていました。

こじんまりした建物のまえではカエルが出迎えてくれます。

不思議なのは建物にドアが三つもあること、初め間違えて真ん中のドアをあけてしまいましたが、店舗のドアは駐車場から見て一番手前になっています。

真ん中のドアを開けるとクロークになっていてジャケットやヘルメットを置いておくことができます。

お店がさほど広くないので助かります。

「フロッグピット」の由来なのですが、アマゾンフロッグピットという浮草があるので、私はそこから取っているのかと思ったのですか・・・。

これですね。

店内に入るとママさんが出迎えてくれてご主人が厨房を仕切っているようです。

4人掛けのテーブル席が2つ、厨房に面したカウンター、そして奥には窓際のカウンター席。

15人ほどで満席といった広さです。

名前のごとく「カエル」のキャラクターグッズがあちこちに飾られています。

メニューをもらって注文を見ながら何気なく隣の席に運ばれた料理をみてビックリ!

カレーライスの上にカツや唐揚げ、目玉焼きなどがてんこ盛りになっています。

「あれはなんだ???」

メニューをよく見てもそれらしきメニューはありません。

ママさんが注文を聞きにきたので思い切って「お隣のアレ・・・なに?」

隣の人にも聞こえたので失笑されました。

実はこのお店では、唐揚げ、チキンカツ、目玉焼きなどが追加でトッピングできるシステムで、隣の人はそのトッピングをいくつか注文していたようです。・・・しかしあれは食いきれんな・・。

表に「飯処」の看板があるとおりメニューをみると定食など「食事」のメニューが充実しています。

しかも割とボリュームがありそう。

私は「鶏親子カレー飯」900円とアイスコーヒー(セットで200円)を注文しました。

チキンカツカレーライスに目玉焼きがトッピングされたものです。

カレーは具が溶けるほどじっくり煮込まれていてどこか懐かしい味がする美味しいカレーでした。

チキンカツは揚げたてで衣がサクサクでこちらも旨し。

大変満足な味でした。

ちなみにデザートもあって、そのなかでもプリンの種類がいくつかあるなかで「ジャンボプリン700円」というのが気になりました。

いつか食べてみたいと思います。

そうそう、店名の由来ですが、ママさんのニックネームが「ケロさん」でそこから来てるとのことでした。

ママさんはとても気さくな方で話しやすかったですよ。

kouziiiのステッカーを貼らせていただき、かわりにFrog-pitのステッカーを頂きお店を後にしました。

【店舗情報】

住所:神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷1770-1

電話:080-7572-7765

営業時間:6:00~17:00

定休日:不定休

公式Facebook:Rider's Place FROG PIT

午後早い時間だったので帰路も渋滞することなくスイスイと自宅まで帰り着きました。

短時間のプチツーリングでしたが、楽しい時間を過ごすことができました。

次に行くときは道志村まで脚を伸ばしてみます。




宮ケ瀬・道志マスツーリング ☆ フォロワーさんと関東初マスツーリングに行ってきた

 

 

ふとんクリーナーはレイコップ
医師として働いていた時“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。
◆日本の生活習慣、ふとん環境におススメ!
・ダニ、ハウスダストが気になる方
・妊婦や小さいお子様がいて寝具に不安な方
・布団干しが重労働と感じる方
・質の高い睡眠にこだわりを持つ方

 

-グルメ、旅行、キャンプ, バイク、ツーリング
-, , ,

© 2021 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。