グルメ、旅行、キャンプ バイク、ツーリング

超人気!道の駅こすげ ⇒ ロッジ長兵衛 ★ 関東おすすめ日帰りツーリングコース

お盆間近な8月11日 早めにお盆休みに入ったので山梨まで日帰りツーリングに行ってきました。

数日前にTV番組で取り上げられていた人気の道の駅「こすげ」を起点に、少し涼しい場所を回ろうと考えコースを考えました。

 

今回のコースは以下の通り

 

出発 9:00 横浜市

⇓  一般道R20号 ~ R139(松姫バイパス経由)

道の駅こすげ 11:30着 昼食

⇓  R139~R411 丹波山経由で裂石温泉付近から左折して201号線へ

ロッヂ長兵衛 13:30着

⇓  218号線で日川経由でR20号へ

道の駅 甲斐大和 休憩

⇓  R20号から大槻JCで中央道~国立・府中JCで降りて横浜へ

帰宅 16:00

 

平日で道路が空いていたので、帰りも一般道という選択肢もあったのですが、家族の手前早めに帰宅したほうが良いという判断から帰りは高速を使いました。

 

いざ出発

このお盆は天候が荒れそう。

ピンポイントで晴れの予報だった貴重な一日です。

9:00に家を出発。

クーラントとオイルを交換したばかりなので我がMT-09君は至って快調!

ただタイヤの皮むきが終わっていないので出だしは慎重に。

 

出だしこそ車が多かったもののR20号線に入り、相模湖手前位からは車も減って快調に走ることができました。

 

R20号線から「高槻橋入り口」交差点を右折し139号へ。

 

この道路は、途中からは松姫イパスと呼ばれ、2014年に開通した松姫トンネルがあります。

このトンネルができるまで、大月市と小菅村を結ぶ松姫峠の前後は、地形が急峻で幅員も狭く、勾配のきつい九十九
折りの連続でしたが、2014年11月に松姫トンネルが開通したことで距離が10km短縮され、大月市までの所要時間は30分となったのだそうです。

※道の駅こすげHPから引用

松姫トンネルは直線のトンネルで全長は約3km。

トンネルに入ると外の世界とは打って変わって超COOLl!!

少し肌寒いくらいに感じました。

 

松姫トンネルを抜けて少し走ると道の駅「こすげ」の案内板があります。

139号を左折して駅に入ります。



道の駅こすげ

人気の道の駅こすげに到着

道の駅こすげは「松姫バイパス」の完成後2015年にオープンした比較的新しい道の駅です。

この駅は

①源流レストラン

②物産館

③ふれあい館(地域の情報を発信しています)

からなり、さらに隣接して

④フォレストアドベンチャー

⑤小菅の湯

があります。

見た目は、ほぼ同一敷地内にある感じです。

源流レストラン

小菅村の水で育った食材をふんだんに使った料理をお楽しむことができるレストランです。

ベテランシェフが腕を振るう創作料理は、小菅村の川の幸、山の幸を使ったメニュー。

店内には石窯ピザがあり、本格的なピザなどを頂くことができます。

こちらは山女魚のアンチョビクリームピッツァ1400円。

その他に地産の野菜などを使ったパスタなどどれも評判です。

私もこれを食べようと思っていたのですが、私が行ったのが水曜日でレストランの定休日でした。

でも、テイクアウトコーナーは営業をしており、テラス席で食べることができるのですが、残念ながらピザはありませんでした。

パスタにしようかと思ったのですが、ちゃんとした料理は次回以降に取っておくことにして、こちらも食べようと思っていた「シャインマスカットのソフトクリーム」と「鹿肉まん」をいただきました。

マスカット系のソフトクリームはどこか作り物の味がする気がして普段はあまり食べないのですが、ここのシャインマスカットスフトは旨い!!是非食べてみていただきたいと思います。

そして、「鹿肉まん」少し甘めに味付けされた鹿肉と人参などの野菜で作られた餡が入ったお饅頭です。

こちらも美味しかったのですが絶対食べてみて!というほどではありませんでした。

 

物産館

梅ぼし、こんにゃく製品、地元のキノコや野菜など、小菅村の物産が所狭しと並んでいます。

普段あまり目にしないキノコや野菜もあるので是非見てみて下さい。

めずらしい夕顔。メチャでかい。

 

ここで人気なのが様々な具材が入った饅頭です。

よもぎ饅頭や茶まんじゅうのほか、キンピラ、ゴボウ味噌、切り干し大根などが入った総菜系まで種類が豊富。

3つくらい食べたら立派な昼食になりそうです。

 

フォレストアドベンチャー

物産館の隣の階段を上っていくとフォレストアドベンチャーがあります。

これは、自然共生型アウトドアパーク。

日本で唯一森から飛び出し、畑を越え里山を見下ろすジップスライドなど、大人が子供と一緒に楽しめるアスレチック。

お子さん連れなら半日は遊べるのではないでしょうか?

なお、ボルダリングとトランポリンは有料ですが、その他は無料で楽しむことができます。

※ボルダリング1000円、トランポリン10分500円。

繁忙期は予約が必要になるので要確認です。

公式サイト:こすげフォレストアドベンチャー

 

 

道の駅こすげ施設概要

住所:山梨県北都留郡小菅村3445番地

電話:0428-87-0765

営業時間:

【物産館・ふれあい館】
4月〜11月:09:00〜18:00
12月〜3月:10:00〜17:00
※無休
【源流レストラン・テイクアウト】
平日 11:00〜15:00(ラストオーダー14:30)
土日祝 11:00〜16:00(ラストオーダー15:30)
※水曜日定休(臨時休業あり)

公式サイト:道の駅こすげ

 

小菅の湯

小菅の湯は高アルカリ性温泉で、お肌がつるつるになることから「美人の湯」としての評判も高く、大風呂をはじめ露天風呂や五右衛門風呂、寝湯、イベント風呂など9つのお風呂があります。

また、食事処では「山女塩焼き御膳1,100円」などを提供していてゆっくりと食事を楽しむことができます。

 

小菅の湯施設概要

住所:山梨県北都留郡小菅村3445番地

電話:0428-87-0888

利用料金:大人(中学生以上)750円、子供400円

営業時間:10:00開館〜18:00閉館 (17:20受付終了)、食事処16:00 ラストオーダー

定休日:毎週金曜日

公式サイト:小菅の湯

 

美味しい食事、子供が遊べるアトラクション、様々な温泉が楽しめる小菅の湯、そして地元産のお土産まですべて一か所に揃っている「道の駅こすげ」。

これはもう道の駅を超えて「テーマパーク」です。

また、車中泊もできるそうなので電話でご確認ください。

 

ロッヂ長兵衛

ピザを食べられなかったのは残念でしたが、とりあえずお腹もある程度満足したので「道の駅こすげ」を後にして次の目的地へ。

丹波山(たばやま)の山の上から富士山を拝めると聞いていたので山を登ることにしました。

道の駅こすげを出て、139号線を来たほうとは逆に左折してしばらく走ります。

途中左折して139号線を外れしばらく走って411号線に出たところで左折。

道も空いていたので途中のワインディングも気持ちよく走ることができました。

裂石温泉を過ぎたところを鋭角に左折して大菩薩峠方面(上日川峠)を目指して少し細い山道の九十九折を走ります。

路面はところどころ荒れてはいますが危険ということは無いと思います。

 

途中道が広くなったところで景色を眺めてみました。

絶景ですが、雲がかかっていて富士山は見えない・・・。

山道を走って車両で問題なく走れる一番高い場所に「ロッヂ長兵衛」があります。

驚いたことにバス停があってバスが停まっていました。

私が来た道とは別のほうからバスの便があるようです。

ここまで上がってくるともう暑いという感じはあまりありません。

ロッジの利用客は登山客が多いようでした、ここからさらに山を登って大菩薩峠を目指すようです。

ロッジ長兵衛は2食付き1泊8000円で利用できるほか、休憩や食事をすることができます。

山梨名物「ほうとう」もメニューにありました。

 

そこまでお腹もすいていなかった私が目をつけたのはこちら。

 

なんと桃が1個100円。

少し小ぶりで多少キズがついたものもありますが、その中から良さそうなものを1個選んで購入。

冷たい水道水で洗って食べました。

熟しているので皮は手で剥くことができます。

これが、甘くてジューシーで旨い!!思わずもう一個買ってしまうところでした。

 

付近には公営のキャンプサイトがあり1人400円で利用できます。

施設はロッジの外の水道と公衆トイレ位だと思いますが、山とキャンプに慣れている方なら良いかもしれません。

 

帰路へ

ロッジのベンチで少し休憩してから山を下るのですが、北方向とは反対に218号線を進みます。

この標識の「大和 国道20号」方面です。

バスも通る道路なので道幅も比較的広く、走りやすいワインディングがとても気持ち良い道路です。

 

途中、嵯峨塩温泉などの温泉施設や、キャンプ施設、釣りなどができるレジャー施設があり、マスツーリングや家族でのドライブなら寄ってみても良いかと思います。

 

山を下り切ったところで、R20号に出ます。

途中「道の駅 甲斐大和」で少しだけ休憩。

今回は大月JCから中央道で帰ることにしているので20号を30分程走って中央道へ。

快調に走って無事帰宅したのが16:00少し前でした。

 

途中、もう一つ寄り道をしたり、マスツーリングでゆっくりすると丁度丸一日楽しめるコースだと思います。

 

この日帰りツーリングコースはとても気に入りました。

ワインディングやグルメ、景色など色々な要素が含まれていて何度行っても飽きないかもしれません。

 

富士山の絶景と山女魚のピザをリベンジすることを誓って、今回はここまで。



ふとんクリーナーはレイコップ
医師として働いていた時“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。
◆日本の生活習慣、ふとん環境におススメ!
・ダニ、ハウスダストが気になる方
・妊婦や小さいお子様がいて寝具に不安な方
・布団干しが重労働と感じる方
・質の高い睡眠にこだわりを持つ方

 

 

【関連記事】

奥多摩日帰りツーリング ★ ソロで奥多摩湖周辺お散歩ツーリング

全国「道の駅」ランキング ★ 道の駅で地元グルメを食べつくそう!

 

 

 

-グルメ、旅行、キャンプ, バイク、ツーリング
-, , , ,

© 2021 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。