グルメ、料理レシピ バイク、ツーリング

上野原 菓々茶寮 ~ ランチツーリングで美味しいランチ&桔梗屋東治郎の美味しいお土産

ツーリングで山梨県を訪れた際に上野原の「菓々茶寮(かかさりょう)」でランチ休憩をしてきました。

ここのお店では、食事はもちろんのこと美味しいお土産を買うこともできるのです。

山梨の方は良くご存じかもしれませんが、今回は「桔梗屋東治郎」「菓々茶寮」を紹介させていただきます。

 

この日は、ソロでぷらっとランチツーリング。

朝8:00位に家を出て、宮ケ瀬のオギノパンの脇を通りましたが、まだ営業時間前。

オギノパンが営業していればオギノパンで朝食をとっても良かったのですが、開店時間まで待つことなく、そのまま通過し、道志方面へ向かいました。

 

朝ご飯をどこかで食べようかと思っていたのですが、「道の駅どうし」手前の「たいやきロッキー」さんもお休み(日曜は営業していないのか・・・)。

 

当然のように「道の駅どうし」を通過。

最近は、「道の駅どうし」に寄る意味が良くわからない・・・特にこれと言って美味しいものがあるわけでも無いし、待ち合わせ以外の使い道が思い浮かびません。

 

そして「道志みち」を山中湖方面へ。

山中湖が目的なわけでも無く、バイクを走らせることが目的だったので、手前のセブンイレブンにバイクを駐車し休憩。

休憩ついでにサンドイッチと飲み物を買って、コンビニで軽めの朝食をとりました。

 

そして来た道を引き返し「道の駅どうし」から一つ目の信号を左折。

クネクネの峠道を楽しんで、都留から上野原方面に向かいました。

 

この日は、上野原でランチをする予定の「ソロランチツーリング」。

ランチのお店も目星をつけていたのですが・・・。

 

もともとは上野原の山間部にある某そば屋さんに行こうかと考えていたのですが、団体の予約が入っていて、かなり待たされそうなのと「店員の応対」が酷すぎて、別のお店を探して行くことにしたのです。

 

上野原で近くの蕎麦屋で検索をして上位に出てきたのが「菓々茶寮(かかさりょう)」というお店でした。

名前からしてオシャレそうなお店かなと思い、男一人で行くことに少し躊躇しましたが、とりあえず行ってみることにしました。

 

「菓々茶寮(かかさりょう)」「桔梗屋東治郎」という和菓子のお店と併設されていました。

場所は上野原の市街地、国道20号線沿い。

市街地ですが、駐車場があるのでバイクを停めるのには困りませんでした。

 

桔梗屋東治郎

「桔梗屋東治郎」は、山梨県にある明治22年創業の和菓子店である株式会社桔梗屋が展開する小売店の形態で、「菓々茶寮(かかさりょう)」はそちらに併設されているランチ&カフェのお店です。

ちなみに株式会社桔梗屋さんは、戦中戦後の混乱期をなんとか凌いできた山梨の地元企業で、桔梗信玄餅の大ヒットをはじめとし、数々の商品がお客様のご支持を受け、現在では直営店の「桔梗屋東治郎」「花菓亭」「黒蜜庵」25店舗展開しています。

今回お土産は買わなかったのですが、和菓子屋さんのほうの店内はこんな感じ。

覗いてみると、美味しそうな様々な創作和菓子に混ざって「鬼滅の刃」コラボの信玄餅もありました。

包装に鬼滅キャラがあしらってあってなかなか楽しいお土産になりそう。

美味しそうな創作菓子やアイスクリームなんかもあってなかなか美味しそうでした。

カフェ利用客よりもお菓子を買いに来るお客さんのほうが多いようでした。

 

菓々茶寮(かかさりょう)

菓々茶寮と桔梗屋東治郎は、同じ建物に併設されていますが、入り口を入ると明確にゾーニングされています。

入店したのは11:30位。

お客さんもまばらでした。

菓々茶寮の店内は天井が高く、古民家風のあしらえもありますが、モダンで落ち着いた雰囲気。

テーブルの感覚も比較的広めでゆったりとしています。

メニューは、おすすめの「信玄ほうとう」のほかに、うどん、石臼挽の蕎麦のほかご飯ものもあって、季節の創作メニューもありました。

そのなかに「おざら」というメニューがあって、初めて聞く名前なので少し惹かれたのですが・・・。

「おざら」は、ざるうどんのような感じのもので、細めのうどんを独特の出汁につけて頂くもののようでした。

 

ただ、この日の私のお腹は、もう少しボリュームを求めていたので・・・。

 

結局は「石臼挽そば(冷)ミニ煮カツ丼セット 1,100円(税込)」にしました。

 

注文を済ませると程なく「けんちん汁」が運ばれてきました。

メニューには無いのですが、もれなく付いてくるのでしょうか??

根菜と豚肉の良い出汁がでていて美味しかったのですけどね。

 

10分程で注文した「石臼挽そば(冷)ミニ煮カツ丼セット」が運ばれてきました。

ボリュームとしては望んでいた感じのものでした。

蕎麦湯も初めから添えられています。

蕎麦は太め、小麦が少し入って少しモッチリした感じの蕎麦でした。

出汁は少し濃い目ですが辛さと甘さのバランスが良く、出汁がきいていて美味しい出汁でした。

上品なお蕎麦というより、色は黒くありませんが田舎蕎麦に近いもので、これはこれで美味しいと思いました。

 

そしてこちらが「ミニ煮かつ丼」。

シンプルにカツ丼のみに版なのですが、まず思ったのが、豚カツの豚肉が厚めで柔らかくて美味しい

そして、程よい硬さに煮られた玉ねぎが多めに入っています。

いやあ、この豚カツは旨かった!上出来です。

 

まんぷくメニューと書かれているだけあって、「太めのざる蕎麦」と「ミニカツ丼」のバランスが最高で、しっかりとお腹いっぱいになりました。

菓々茶寮(かかさりょう)は、信玄餅で有名な桔梗屋が出しているカフェで、ランチやスイーツを楽しめます。

山梨を代表する名物を堪能するのにおすすめのお店です! やっぱり桔梗屋の信玄餅は美味しかったです!

数量限定のランチセットもあります。 山梨名物のほうとう。

よく煮込んであるのでトロトロしたスープと麺が絡まり、より美味しい。 野菜も煮込まれていて柔らかく、心まで温まります。 1,100円でした。

引用元:高川山の登山ガイドより

「ほうとう」が自慢のようなので、涼しくなったら「ほうとう」を食べに行ってみます。

 

なお、菓々茶寮は「富士吉田」「都留」「韮崎」などにも店舗があるので、近くをお通りの際には寄ってみて下さい。

 

菓々茶寮を展開する桔梗屋さんでは、別形態の事業も多数展開しているようです。

一例をあげると

花と幸せのテーマヴィレッジ「ハイジの村」

グルメマルシェ「ハイジの野菜畑」

森の中の水族館

イタリアントマトクラブ

など、山梨県の企業としてかなり頑張っているグループのようです。

 

某そば屋に行かなかったことで、今回は桔梗屋グループという山梨県の企業のことを知るきっかけとなったので逆に良かったかもしれません。

参考:桔梗屋公式サイト

 

山梨県は、ツーリングやキャンプで伺うことが多いので、菓々茶寮(かかさりょう)さんにも、これからまたお世話になるかと思います。



暑い日の運動やツーリングにはコレ!


【関連記事】

山梨県のおすすめ紅葉スポット6選 ☆ ツーリングやドライブで素敵な紅葉を観に行こう

宮ケ瀬・道志ツーリングの立寄りスポット ★ 定番コースで押さえておきたい場所

関東近県のおすすめ紅葉スポット43選 ~ バイクや自動車で素敵な紅葉を観に行こう

夏・河口湖ツーリング ~ 吉田うどん「たけ川」・絶品かき氷「信水堂」に行ってきた

関東 お散歩ツーリング ~ 相模湖・道志みち・山中湖で美味しい「ほうとう」

関東周辺おすすめ避暑ツーリングスポット15選 ~ 夏にバイクで行くなら涼しいところが良い

ミシュラン星付き「手打蕎麦おかむら(逗子)」☆ 神奈川の人気蕎麦屋へグルメツーリング

関東 桜ドライブ&ツーリングスポット23選 ☆ バイクや車で行きたい花見の名所

奥多摩ツーリング&ドライブのおすすめスポット16選 ~ 奥多摩グルメ・絶景・癒しスポット

超人気!道の駅こすげ ⇒ ロッジ長兵衛 ☆ 関東おすすめ日帰りツーリングコース

宮ケ瀬・道志マスツーリング ☆ フォロワーさんと関東初マスツーリングに行ってきた

神奈川 日帰りプチツーリング ☆ 関東初ツーリングは、宮ケ瀬 & ライダーズカフェ「Frog-Pit」

せせらぎ荘キャンプ場(山梨県)レポート ★ ソロキャン向きお手軽キャンプ場

これは穴場!山梨県 平野田休養村キャンプ場 ☆ 関東から行くソロ・キャンプツーリング



-グルメ、料理レシピ, バイク、ツーリング
-, , , ,

© 2022 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。