バイク、ツーリング

バイクの夏用グローブおすすめ18選 ~ カッコ良くて機能性が高いグローブはどれ?

バイクに乗る時に殆どの人がグローブを付けると思います。

バイクのグローブは季節によって3シーズン用、夏用、冬用と大きく分かれます。

今回は、カッコ良くて機能性に優れた夏用のグローブをご紹介させていただきます。

暑い夏はバイクに乗るのが少し億劫になる人もいるかと思います。

夏は暑いからプロテクター入りのジャケットは着ないという方もいるかもしれませんが、転倒や事故の危険性は冬でも夏でも同じです。

是非ともメッシュ素材など、なるべく風通しが良いプロテクター入りのジャケットを着るか、胸部・肘・膝のプロテクターを着用するなどの安全対策をしてバイクに乗って頂きたいと思います。

そして、是非ともグローブもお忘れなく。

実は、夏こそグローブをするべき理由があるのです。

なぜ暑い夏でもグローブをするのか

暑い夏だからといってグローブをしないことでどんなことが起こるでしょうか?

①手の甲がメチャクチャ日に焼けて熱い。日に焼けてグリップや他の部分も熱くなっている。

②手のひらに汗をかくことによってアクセルやクラッチ、ブレーキ操作に支障が出て危険。

③汗をかいてグリップ力が落ちると、長時間のアクセルやクラッチの操作がつらくなってくる。

④万が一の事故で手指が保護されず怪我につながる。

夏の暑さでの体力も消耗するのでグリップを握った手も辛くなってきます、夏用グローブを装着することで手と腕の筋肉の疲労はかなり抑えられます。

また、機能性の高いグローブをすることによって、グリップやブレーキ、クラッチが汗ですべることもなく操作性も向上するため、夏用グローブが持っている役割は非常の大きいのです。

グローブのタイプ

レザータイプ

本革製でもパンチングレザーや一部メッシュのものがあって、通気性に考慮がされた夏用のグローブがあります。

皮製グローブには多少濡れてもグリップ力を保ってくれるという特性がありますが、夏の快適性ではメッシュグローブに劣ります。

メッシュタイプ

暑い時期には、通気性が良い「メッシュのバイク用グローブ」が一番快適です。

また、薄手な分、プロテクターがついているものが多いので、選ぶ際には是非安全性にも考慮してください。

その他、ネオプレーンゴアテックス製などがありますが、通気性に劣るため夏用には向きません。

また、グローブにはロングタイプショートタイプがあります。

安全性が高いのはロングタイプですが、サーキットでも走らない限りは、暑い夏はショートタイプが良いと思います。

オフロードタイプ

オフロードに特化したグローブは操作性を最優先としているので、素材には薄手のナイロンを採用していることが多いのです。

プロテクターも付いていますが、速度域がオンロードに比べて低く、地面が土であることを想定したオフロードグローブは伸縮性の高い素材を採用していて、薄手で軽いものが多くなっています。

なので、夏用のグローブとしてオフロード用グローブを使用している人も多いのです。

それでは、実際にどんなグローブがあるのでしょうか?

おすすめのものを中心にいくつか紹介してみましょう。

alpinestars(アルパインスターズ) SMX-1 AIR V2グローブ

エアメッシュとパンチング加工を施したレザーをバランスよくミックスし、掌部分はフルレザー構造で、合成スエードとサイドパッドで補強。

カーボンルックのハードナックル・プロテクションシステムで、優れた耐衝撃性と耐摩耗性を実現し、指と手の甲部分のストレッチエリアで快適性を向上しています。

指先部分はタッチパッド対応です。

alpinestars(アルパインスターズ) GP AIRレザーグローブ

本格的なスポーツライディング性能と夏場の快適性を追求したモデル

優れた耐久性を誇るフルグレインゴートレザーを採用。

3Dメッシュ製のメインシェルにより通気性を高めることで夏場でも快適な装着感を実現。

新たに採用された革新的なナックルガードが衝撃と摩耗に対する高いプロテクション性能を提供します。

alpinestars(アルパインスターズ) スキームケブラーグローブ

ケブラー素材でインナーを補強したストリートグローブ

マイクロファイバーと3Dメッシュのアッパー構造、カーボンファイバー製ナックルプロテクターを装備。

RSタイチ ラプター メッシュグローブ

高い保護性能と操作性、快適性を誇るレザーとナイロンメッシュのミドルカフハイブリッドグローブ。

部ナックルプロテクターにカーボン素材を、掌と手首にカーボン素材、その周辺にフォーム素材のプロテクターを使用しています。

グローブを装着したままスマートフォン等の操作が可能です。

RSタイチ ベロシティ メッシュ グローブ

カーボンプロテクターを採用し、使い心地の良さを追求したエアスルーメッシュグローブ。

通気性と伸縮性に優れるメッシュ素材と指のストレッチパネルによって高い操作性を実現しています。

グローブを装着したままスマートフォン等の操作が可能です。

コミネ プロテクト3Dメッシュグローブ 3D Neo

見た目にも涼しい立体メッシュをアッパーに使用したメッシュグローブ。

TPRラバーナックルガードと掌のカーボンスライダーと、保護機能も充実。

スマートフォン操作も可能。

コミネ アドベンチャーメッシュグローブ

ソフトなTPRプロテクターが指先から甲までをガードする動きやすいメッシュグローブです。

操作性が高く、長時間着用しても良いのでアドベンチャーバイクに最適です。

スマートフォン操作も可能。

コミネ プロテクトレザーメッシュグローブ

拳にカーボンプロテクターを装備するレザーとメッシュのコンビネーショングローブ。

指や掌にもカーボン製プロテクターを備える高度な保護性能。

スマートフォン操作も可能。

ゴールドウイン リアルライドプロテションメッシュグローブ

暑い日でも蒸れにくい、通気性に優れたメッシュ素材を配した高機能メッシュグローブ。

高いプロテクション機能と操作性を両立させるデザインでグリップ力も優れています。

レディース対応のカラー、サイズ展開を取り揃えています。

スマートフォン操作も可能。

ゴールドウイン ロードメッシュプロテクショングローブ

手に心地良いエンジンの振動も、カップの当たりや違和感があると台無しに。

そんな悩みに応える、フローティング構造を採用したメッシュグローブ。

適度な通気性と硬質プロテクションカップを装備し、快適なロングツーリングをサポートします。

スマートフォン操作も可能。

FIVE ( ファイブ ) グローブ [ STUNT EVO ]

FIVEのナンバーワン人気モデル。

FIVEオリジナルナックルデザインを一新し、プロテクションとフィッティングを更に進化させました。

人差し指と親指に、タッチスクリーン用素材を配置し、スマホ操作が可能。

FIVE ( ファイブ ) グローブ [ RS3 ]

2006年フランスで設立された、グローブメーカーのFIVE。

アルパインスターズ、スピーディー、オークリー、ダイネーゼ、シニサロ、プログリップ等、
有名ブランドの代理店であったグローブのスペシャリスト集団が、約30年間蓄積したノウハウやアイディアをもとに、自ら最高品質のプロダクトを生産しています。

デグナー(DEGNER) メッシュレザーショートグローブ

レザーですがムレにくく涼しいメッシュ仕様で、掌側にクッションを配置

スマートフォン対応で付けたまま操作可能。

イエローコーンカーボンナックルメッシュグローブ

メッシュ×ゴートレザー使用、指先にネイルガード、拳にカーボンナックルガード装備。

スマートフォン対応で付けたまま操作可能。

デイトナ ヘンリービギンズ フルメッシュグローブ

フルメッシュ+本革で通気性と耐久性を両立させた春夏グローブ。

手の甲側は通気性とストレッチ性に優れたメッシュ素材、手の平側は全面パンチング加工を施した本革を採用。

指股には通気性に優れるストレッチ素材を採用することで、高いフィット感、通気性と安全性を両立。

手の平に本革を採用することにより、転倒やグリップによる摩耗を防ぎ耐久性を確保しています。

ラフアンドロード(ROUGH&ROAD) プロテクションエアスルーグローブ

この商品は手の甲にラッセルメッシュ生地、手のひら側はパンチングレザーを採用。

プロテクションパッド類にもベントホールを設けることで、抜群の通気性。快適に暑さをしのげます。

細かなプロテクションパーツひとつひとつにまでベンチレーションホール、妥協のないプロテクション性能と快適なベンチレーションの両立を満たした、自慢のサマーグローブ。

両手タッチパネル対応。

今回ご紹介したものはどれも安心できるブランドのものです。

ノーブランドが悪いわけではありませんが、当たり外れが大きいのも事実。

できれば安心できるブランドを選びたいところです。

真夏も暑さ対策をしっかりとして、安全に楽しいBIKE LIFEをおおくりください。

【関連記事】

ネッククーラー(冷却タオル)を使ってみた ~ 熱い夏にバイクに乗るときの熱中症対策

暑い夏はジェットヘルメットに限る ~ 売れ筋・おすすめのジェットヘルメット特集

エルフ ストラーダ・カーボングローブ ★ 操作性が良いウインターグローブ

RSタイチ ソフトシェル・マルチパーカ ★ 秋・冬・春3シーズン使えるライダーズジャケット

シートバッグとレッグバッグはベストマッチ ★ RSタイチベルトポーチはおすすめ!

タナックス(MOTO FIZZ)ミニフィールドシートバッグ ★ 日常使いから1泊ツーリングまで幅広く使えるバッグ

胸・肘・膝 プロテクターのすすめ ☆ バイク死亡事故原因の第1位は胸部損傷

AGV K-3 SV ユーザーレポート ☆ AGVヘルメットの6ケ月使用レポート

ワークマンプラス AEGIS(イージス)☆ この防寒ウエア最高すぎる!

冬ツーリングの防寒対策!☆ GIVIハンドガード、電熱ベストなど

SHOEI、Arai、WINS、X-Lite、AGV ☆ フルフェイスヘルメット5製品を比較

RSタイチ ドライマスター コンバットシューズ ~ ツーリング、キャンツーにおすすめのライディングシューズ


-バイク、ツーリング
-, , ,

© 2022 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。