お役立ち情報 グルメ、旅行、キャンプ バイク、ツーリング

北海道・東北 道の駅ランキング 35選 ★ 道の駅で地元グルメを食べつくそう!

バイクの乗るようになってから道の駅をよく利用するようになりました。

まさに「ツーリングオアシス」。

ここでは全国の道の駅ランキングを特集しています。

 

 

ドライブやツーリングの時に便利な「道の駅」

今回は、日本全国の道の駅について地域ごとにまとめてみます。

なお、施設内容等に変更などがある場合がありますので、詳しくは公式HPを確認してください。

 

 

北海道

1.230ルスツ

道の駅「230ルスツ」は「蝦夷富士」と呼ばれる羊蹄山の絶景を眺望できる道の駅です。

併設するルスツふるさと公園では多目的芝生広場、遊戯広場などがありファミリーに喜ばれています。

また、農林水産物直売所では、留寿都でとれた新鮮な野菜を販売しています。

周辺にあるルスツリゾートでは、夏は遊園地、ゴルフ、冬はスキーと一年を通してアクティビティを楽しむことができます。

北海道虻田郡留寿都村字留寿都127

公式HP

2.あいおい

道の駅「あいおい」には地元産そば粉を使った手打ち蕎麦や、地元産大豆を使った手造り豆腐をはじめ地元農産物、木工クラフト製品等を販売する物産館があります。

旧国鉄北見相生駅を利用した展示館や客車を改造した宿泊可能な展示車両があります。

また、気軽に9ホールのパークゴルフが楽しめる農村公園など、バラエティに富んだ施設もあり「食べて遊べる道の駅」となっています。

北海道網走郡津別町相生83-1

公式HP

3.愛ランド湧別

道の駅「愛ランド湧別」は、国道238号サロマ湖沿いの小高い丘の上にあります。

隣接する、家族向け遊園地「ファミリー愛ランドYOU」の海抜100mの観覧車からのサロマ湖の眺めは絶景です。

また、湖畔に続く「いこいの森」では森林浴を楽しみながら、眼下のサロマ湖を一望でき、日ごろのストレスから解放されゆったりとした時を過ごすことができます。

北海道紋別郡湧別町字志撫子6-2

公式HP

4.あさひかわ

道の駅「あさひかわ」は、JR旭川駅の南側に位置し、周辺に郷土博物館がある大雪クリスタルホールやアイスホッケーなど様々な催しが行われる大雪アリーナなどがあります。

そのため、旅行者だけではなく旭川市民も立ち寄ることが多い駅となっています。

北海道旭川市神楽4条6-1-12

公式HP

5.あしょろ銀河ホール21

道の駅「あしょろ銀河ホール21」は、北見・網走圏と釧路圏、十勝圏を結ぶR241号とR242号の交差点にあります。

展望室は足寄市街を眺望でき、足寄町出身の歌手「松山千春」のステージ衣装などが展示されているギャラリーもあります。

北海道足寄郡足寄町北1条1

公式HP

 

 

青森県

1.浅虫温泉(ゆーさ浅虫)

道の駅「浅虫温泉(ゆーさ浅虫)」は、道の駅としては珍しいビル型の建物で曲面を取り入れた美しい建物が特徴です。

地域の特性を生かして、展望温泉浴場と休憩室、美術展示ギャラリーなどを備えてドライバーの憩いの場となっています。

青森県青森市浅虫字蛍谷341-19

公式HP

2.いかりがせき

道の駅「いかりがせき」は、R7号とR282号で秋田県に接し、東北自動車道碇ヶ関I.Cを有し青森県の南玄関に位置する「道の駅」です。

建物の外観のデザインを「庄屋屋敷・古民家」風に統一し、碇ヶ関村の歴史と文化のを感じることができます。

温泉や、オールシーズン利用可能のプールがあり、一年を通して人気のある道の駅です。

青森県平川市碇ヶ関碇石13-1

公式HP

3.いなかだて

道の駅「いなかだて」には、広々とした敷地の中に207台とめられる大型駐車場があります。

また、農畜産物や地域特産品を販売する産地直売センターやレストランやファミリーで楽しめる遊具施設も備えています。

水田跡や土器を展示している埋蔵文化財センター、博物館を併設し子供から大人まで楽しめる道の駅となっています。。

青森県南津軽郡田舎館村大字高樋字八幡10

公式HP

4.いまべつ半島プラザアスクル

道の駅「いまべつ半島プラザアスクル」は、北海道新幹線「奥津軽いまべつ駅」や津軽線「津軽二股駅」に隣接している道の駅です。

駅内では町の特産品やお土産、シーズンには地元で水揚げされた新鮮な魚も販売しております。

また、道の駅いまべつ内のレストラン「驛」では、町特産品のもずくうどんいまべつ牛のステーキを味わうことができます。

青森県東津軽郡今別町大字大川平字清川87-16

公式HP

5.奥入瀬ろまんパーク

道の駅「奥入瀬」は、R102号線沿いにあり奥入瀬観光の東玄関口となっています。

美しい景観が楽しめる広大なエリアに、親水公園やコニファーガーデン、芝生広場などがあり、ゆったり自然を満喫できます。

レストランや物産館などといった施設も充実していて、地元グルメを楽しむこともできます。

青森県十和田市大字奥瀬字堰道39-1

公式HP

 

 

 

岩手県

1.石神の丘

道の駅「石神の丘」がある岩手町は「彫刻の町」として知られ、「石神の丘美術館」では国内外の著名作家による作品を鑑賞することができます。

野外では6月下旬から7月上旬にかけて咲くラベンダーをはじめ、季節ごとの花に彩られた彫刻作品の数々が楽しむことができます。

おみやげ品にはワインやジャム、ジュースなどのブルーベリー製品や、旬の季節には取れたてのブルーベリーがおすすめです。

岩手県岩手郡岩手町大字五日市10-121-20

公式HP

2.石鳥谷

道の駅「石鳥谷」は、日本三大杜氏のひとつ南部杜氏発祥の地、石鳥谷町にある道の駅です。

建物は「酒造りの町」にふさわしく酒蔵をアレンジした造りになっていてとても雰囲気があります。

杜氏の歴史や美酒誕生の秘伝が体感できる「南部杜氏伝承館」、手作りの銘酒を販売している「酒匠館」、さらに郷土料理とともに吟醸酒が楽しめる「りんどう亭」や酒造用具を展示した「歴史民俗資料館」などがあり、「酒蔵の町の文化とグルメ」を存分に味わうことができます。

岩手県花巻市石鳥谷町中寺林7-17-3

公式HP

3.いわいずみ

道の駅「いわいずみ」は、R455号沿いにあり、陸中海岸や龍泉洞などから近い場所にあるため、三陸観光には絶好のロケーションです。

売店には恵まれた森林資源を利用した「純木家具」や「南部桐細工」の他に、三陸沖でとれる海の幸などが揃っています。

また、モンドセレクションで世界最高品質賞を受賞し、天然のミネラル・カルシウムが豊富な「龍泉洞の水」も扱っている他、アクティビティ施設も充実しています。

岩手県下閉伊郡岩泉町乙茂字乙茂90-1

公式HP

4.おおの

道の駅「おおの」は、「大野村産業デザインセンター」を中心とした道の駅で、300haの広い牧場を背景にしたモダン建物が特徴です。

周辺は体験型観光ゾーンとして整備され、家族連れや遠足に訪れる子供たちで賑わうエリアです。

村の特産物である手作りの木工品は、工房で製作の様子が見学でき、木工品製作を体験することもできます。

岩手県九戸郡洋野町大野58-12-30

公式HP

5.おりつめ

道の駅「おりつめ」には、河川公園が隣接していて自然を体感できる空間となっています。

産直施設では、地元の新鮮な野菜、花、山菜、きのこ等、旬の特産品など様々な地産品が揃っています。

また、施設も充実していて、休憩室を備えたトイレ、食堂、遊歩道、東屋などがあり、イベント広場では帆船をイメージした白亜の殿堂をバックに、コンサートやイベントなども開催されます。

岩手県九戸郡九戸村大字山屋第2地割28-1

公式HP

 

 

 

宮城県

1.おおさと

道の駅「おおさと」は、「物産館」と「開発センター」の2つの施設からなります。

物産館には情報コーナーをはじめ様々な物産品や産直品を扱うコーナー、レストラン、軽食コーナー等が充実しています。

軽食コーナーでは「モロヘイヤソフト」が人気となっているので是非お試しあれ。

モロヘイヤを練りこんだソフトクリームは、程よい甘さと、ほんのり香るモロヘイヤの風味が絶妙です。

宮城県黒川郡大郷町中村字北浦51-6

公式HP

2.あ・ら・伊達な道の駅

道の駅「あ・ら・伊達な道の駅」は、緑に囲まれ、くつろぎと安らぎを提供してくれる道の駅です。

また、郵便局や駐在所があり、地元の人も日常的に利用する地域振興施設となっています。

ここでは農林産物を主体とする地場産加工品の販売と地域特産の食材を活かしたグルメを提供しており、道路情報のほか、町の様々な情報を入手することもできます。

宮城県大崎市岩出山池月字下宮道下4-1

公式HP

3.大谷海岸

道の駅「大谷海岸」は、R45号の大谷海水浴場近くにある道の駅で、グルメとショッピングのスポットとなっています。

東日本大震災で被災しましたが、平成25年4月にリニューアルオープンしました。

直売センターでは、水揚げされたばかりの魚介類や海苔、朝採りの野菜、お弁当、お土産品など、豊富な品揃えで、地元の人々も利用します。

併設する食堂「ビーチメモリー」では、水揚げ日本一のメカジキを使った「メカカレー」や海の幸を使った海鮮丼、「ふかひれラーメン」や珍しい「ふかひれソフト」が人気です。

宮城県本吉郡本吉町三島94-12

公式HP

4.三本木

道の駅「三本木」は、鳴瀬川の南側R4号沿いにあり、新鮮な朝採り野菜や地産品を生かした食事を味わうことができる道の駅です。

物産館「やまなみ」の南側に、昭和30年代まで三本木で盛んだった亜炭採掘について紹介している亜炭記念館があります。

施設自体は比較的小規模ですが、駐車場はとても広く確保されていますので安心して利用することができます。

宮城県大崎市三本木字大豆坂63-13

公式HP

5.七ヶ宿

道の駅「七ヶ宿」は、七ヶ宿町を通る街道沿いの七ヶ宿ダム湖畔にある道の駅です。

駅からは緑の山々や湖が一望でき、眺めのよいレストランでは、山菜天ぷら盛合わせや岩魚フライ定食など地元の新鮮な素材を活かしたメニューを提供しています。

駅から見える七ヶ宿湖には噴水があり、時間毎に形を変えた噴水を楽しむことができます。

宮城県刈田郡七ヶ宿町字野沢倉山2-119

公式HP

 

 

 

秋田県

1.あきた港セリオン

道の駅「あきた港セリオン」は、敷地内に高さ143mの秋田市のシンボル「秋田ポートタワーセリオン」がそびえ立つ道の駅です。

展望台からは、眼下に広がる日本海の眺望の他、秋田市内や、男鹿半島、太平山や稜線が美しい鳥海山を望めるるなど360度の大パノラマが楽しめます。

飲食施設や様々なお土産も揃う各種の店舗、300人を収容できるホール、シアターなども揃っています。

秋田県秋田市土崎港西1-9-1

公式HP

2.あに

道の駅「あに(マタギの里)」は、R105号の角館と鷹巣のちょうど中間地点に位置し、多くのドライバーに利用されています。

農林水産物直売所では地元産の新鮮な農産物、山菜や民芸品などを直売しているほか、レストランでは地元の農産物や山菜などの食材を利用した「マタギの里」らしいグルメを提供しています。

秋田県北秋田市阿仁比立内字家ノ後8-1外

公式HP

3.岩城

道の駅「岩城」は、日本海に面した眺めの良い道の駅で、特に夕日が沈む風景はロマンティックです。

別名「おばこおけさライン」として名高いR7号線沿いの観光ポイントとなっています。

駅には温泉やコテージ、オートキャンプ場が併設されていて、さまざまなアクティビティを楽しむことができます。

施設の建物は西欧風に設計され、リゾートの雰囲気を味わうことができます。

秋田県由利本荘市岩城内道川字新鶴潟192-43

公式HP

4.おおうち

道の駅「おおうち」には、宿泊、温泉、物販販売、情報施設、多目的施設を備えた「ぽぽろっこ」という施設があり、人々の交流の場となっています。

施設内の温泉は清潔で広々としていて、泡風呂、サウナ、露天風呂などが充実しています。

また、多目的ホール「樹木」や大広間「さつき」、会議などに利用できる研修室などの設備もあります。

秋田県由利本荘市岩谷町字西越36

公式HP

5.おおがた

道の駅「おおがた」は、かつて日本第2の湖であった八郎潟を干拓し昭和39年に誕生した大潟村にあります。

駅の近くには男鹿国定公園などがあり、男鹿観光の中継点にもなっています。

農産物直売所、特産品売り場、レストランなどの施設が整っているほか、隣には日本で唯一の干拓をテーマとした「大潟村干拓博物館」があり、八郎潟干拓の歴史や干拓に誕生した「大潟村」の農業、自然、文化などを学ぶことができます。

秋田県南秋田郡大潟村字西5-2-1

公式HP

 

 

山形県

1.あつみ

町内産の杉で造られた建物のすぐ目の前に日本海が広がり、海に沈む夕陽はみごとなまでの美しさ、磯辺の散策路を歩けば雄大な眺めが広がり、デートスポットとしても人気であります。

物産館には地元の新鮮な魚介類、山海の加工品など温海ならではの産物が並び、季節ごとにもよおされる各イベント、郷土の伝統文化、工芸品を紹介する実演コーナー、郷土料理が味わえるレストランと盛りだくさんです。

山形県鶴岡市早田字戸ノ浦606

公式HP

2.いいで

道の駅「いいで」がある飯豊町は第一回美しい日本のむら景観コンテストで農林水産大臣賞を受賞した田園風景の美しい町です。

この駅では、飯豊町の様々な情報を提供するとともに物産館もあり、地元の特産品を販売しています。

また、レストランでは飯豊牛や、山菜、きのこなどの山の恵みをはじめとする地元の素材を活かした料理が楽しめます。

山形県西置賜郡飯豊町大字松原1898

公式HP

3.おおえ

道の駅「おおえ」の周辺には、テルメ柏陵健康温泉館があり、桧風呂や石風呂、トロンサウナがあり連日多くの利用客で賑わっています。

駅では、大江町の特産品である新鮮な果物をはじめとする農産物のほか、ラ・フランスワイン、地酒の大江錦を販売しているほか、ラ・フランスソフトクリーム等の軽食を味わうことができます。

 

山形県西村山郡大江町大字藤田218-1

公式HP

4.尾花沢「ねまる」

道の駅「尾花沢」は、「雪とスイカと花笠のまち」尾花沢の入口にあります。

広い駐車場と、こじんまりした建物がアットホームな雰囲気で、休憩施設としての「くつろぎ」をテーマに、尾花沢地方の方言「ねまり(くつろぐの意)」から「ねまる」と名付けられました。

情報ラウンジの隣にある外の休憩所には屋根があり、雨の日でも安心して利用できます。

山形県尾花沢市芦沢1195-1

公式HP

5.河北ぷらっとぴあ

道の駅「河北ぷらっとぴあ」は休館していましたが、平成31年4月にプレオープンいたしました。

この駅がある場所は、江戸時代から明治初期にかけて、最上川舟運によって米と紅花の交易で栄えた場所です。

展望室からは山形の母なる最上川と村山盆地のほのぼのとした景観を望むことができます。

また、車で10分の紅花資料館では当時をしのぶ古文書、京雛、紅染衣裳など「べに花の里」を象徴する数々の展示物をみることができます。

山形県西村山郡河北町谷地字真木335-1

公式HP

 

 

福島県

1.会津柳津

道の駅「会津柳津」は、「やないづ町立斎藤清美術館」や「憩の館ほっとinやないづ」を併設する多目的な道の駅です。

観光物産館「清柳苑」には、赤ベコの絵付けやそば打ちを体験できるコーナーがあり、2階に上がると団体客向けの大広間もあってゆっくりくつろぐことができます。

ここでのグルメは、地元「博士山」の澄んだ水と良質のそばの実を挽いたそば粉を材料に手打ちで仕上げる「博士そば」がお勧めです。

福島県河沼郡柳津町大字柳津字下平乙-181-1

公式HP

2.安達

道の駅「安達」は、安達太良山を望む「ほんとうの青い空」と「おもてなしの心」で快適空間を提供する道の駅です。

一千年以上の歴史と伝統を誇る上川崎和紙の手漉き技の伝承をテーマとした「和紙伝承館」があり、紙漉きや工芸品作りが体験できます。

道の駅内には新鮮野菜を扱う青空市、特産品を販売する物産コーナー、軽食・レストラン、コンビニエンスストア、ガソリンスタンドが軒を並べています。

福島県二本松市下川崎字上平33-1

公式HP

3.裏磐梯

道の駅「裏磐梯」では、裏磐梯高原の文化や地域情報や観光情報などを様々な形で発信しています。

ここでは「花嫁ささげ」や「ジュンサイ」などの地場特産品や周辺市町村の特産品を購入することができるほか、食堂では地元の素材を活かした料理を楽しむことができます。

周辺には散策路やサイクリングロードも整備され、登山やキャンプ、冬はスキーが楽しめます。

福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字南黄連沢山1157

公式HP

4.尾瀬街道みしま宿

道の駅「尾瀬街道みしま宿」では、只見川と山あいの集落の四季折々の景観を望むことができます。

ここは、JR只見線の名物である鉄橋を一望できるビューポインがちかいため多くのカメラマンが訪れています。

軽食コーナーでは、美坂高原で採れたそば粉を使ったそばと、四季の山菜などを使った天ぷらが人気です。

また、バニラとチョコレートのアイスクリームも評判です。

福島県大沼郡三島町大字川井字天屋原610

公式HP

5.かわまた

道の駅「かわまた」は、昔から絹織物で知られる川俣町に建つ道の駅です。

「銘品館シルクピア」では、スカーフ、ネクタイなどの光沢があり手触りの良い絹製品を展示販売しています。

また、川俣シャモ、しぼりたてミルクで造った新鮮な乳製品、草木染め、桑の葉茶、にがり豆腐など、川俣の自然と伝統が生んだ名産物があります。

また、からりこ館」では手織りや草木染めの体験もできます。

福島県伊達郡川俣町大字鶴沢字東13-1

公式HP


最近ではグルメやイベントも楽しめる「道の駅」

ドライブやツーリングのコースに入れてみてはいかがでしょうか?

1.全国 道の駅ランキング 関東編 ~ おすすめのツーリングオア

2.全国 道の駅ランキング ~ おすすめのツーリングオアシス 中部編

3.全国 道の駅ランキング ~ おすすめのツーリングオアシス 北陸編

4.全国 道の駅ランキング ~ おすすめのツーリングオアシス 近畿編

5.全国 道の駅ランキング ~ おすすめのツーリングオアシス 中国編

6.全国 道の駅ランキング ~ 四国編 おすすめのツーリングオアシス

7.全国 道の駅ランキング ~ 九州編 おすすめのツーリングオアシス

 

-お役立ち情報, グルメ、旅行、キャンプ, バイク、ツーリング
-, , , , ,

© 2021 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。