この記事にはアフィリエイト広告を利用しています

広告 バイク、ツーリング

ホンダADV160でヤビツ峠に行ってみた ~ リトルアドベンチャーの本領発揮

ホンダADV160がとっても気に入ってしまったkouziiiなのですが、今回はソロでヤビツ峠に行ってみました。

ヤビツ峠と言えば宮ケ瀬あたりに良く行くライダーにとってはおなじみの峠道。

丹沢山系の山道で冬場は通行止めになってしまいます。

クネクネと峠道が続き、所どころ幅員が狭くなったり路面が荒れていたりします。

そのヤビツ峠でリトルアドベンチャーのホンダADV160がどんな走りを見せるのか?

ヤビツ峠とは

ヤビツ峠は丹沢山地内で数少ない南北をつなぐ車道の峠で、他には犬越路(犬越路隧道)があります。

しかし、犬越路南側の犬越路林道と北側の神之川林道は一般車両通行禁止のため、ヤビツ峠は丹沢山地唯一の南北をつなぐ一般車両通行可能な峠なのです。

峠を挟んだ宮ヶ瀬湖までの神奈川県道70号秦野清川線は、車同士がすれ違うのもままならないほど狭い箇所が多くあります。

峠から秦野側は、距離が短いぶん斜度は最大10%程度と急になっています。

小田急小田原線秦野駅より神奈川中央交通西による路線バスがあり、塔ノ岳(表尾根)や大山への登山道が通じているため、休日は登山者で賑わいます。

簡単に言うと、宮ケ瀬から秦野に抜ける峠道。

前回3月に行ったときは、まだ車両通行止めになっていました。

なので、今回はソロでのリベンジということになります。

ホンダADV160はリトルアドベンチャー

ホンダADV160のコンセプトはシティアドベンチャーですが、私はリトルアドベンチャーと位置付けています。

リザーバータンク付のストロークの長いリアサスペンション。

専用デザインのパターンタイヤ

幅広でありながら高剛性なリジットマウント式テーパーバーハンドル

そして何よりこの面構え

まぎれもないアドベンチャーバイクではありませんか。

ヤビツ峠はホンダADV160のフィールド

ホンダADV160はオフロードバイクでは無いので、岩山を登ったり、道があるのかないのかわからないような林道を走るには無理があります。

しかしヤビツ峠程度なら・・・。

秦野側からヤビツ峠に入るとクネクネした上りの山道が続きます。

たまに対向車も来るので注意は必要ですが、ADV160は上りを苦にもせずスイスイと走ります。

圧倒的なパワーはありませんが、それほど大きくない車体はコントロールしやすく、ロードクリアランスが良いので倒し込みやすい。

あっという間に峠の売店に到着。

少しだけ休憩して出発します。

ヤビツの峠道はここからが長いのです。

途中のキャンプ場BOSCO。

ヤビツ峠はところどころ道が細くなったり、路面が荒れていたりします。

そんな道でもADV160のサスペンションは良く動き路面の凹凸を吸収してくれます。

ブレーキの効きも良く、パターンタイヤもしっかり路面をグリップするのでまったく危うさを感じません。

タイトなコーナーは適度なパワーと車格のADV160にとってはお手の物といった感じです。

これがMT-09だったらきっとスリリングな走りになったでしょうが、ADVだと「気持ちいい!」の一言。

途中、気持ちの良さそうな渓流ポイントが何か所もありました。

これはまたADV160で避暑ツーリングに来るしかないと思いながら、トンネルを何度か抜け気持ち良く峠道を走っているといつの間にか峠道が終わり整備された道路へ。

するともう宮ケ瀬湖が見えてきました。

ヤビツ峠のようなタイトなカーブが続く少し荒れた路面の道路はまさにADV160が得意なフィールドであることが良くわかったプチツーリングでした。

加速も良いし、安定感もあって最高速も120km位は出るので高速道路を使うようなロングツーリングでどんな走りを見せてくれるかはまたレポートします。

その前にヘッドライトが暗いという欠点を補うためにフォグランプを付けなくては。

以上、ホンダADV160でヤビツ峠を走ってみた感想でした。

【関連記事】

夏ツーリングは富士山へ ~ 富士山須走口5合目までバイクで行くの巻

AZ 燃料添加剤(FCR-062)を使ってみた ~ これはコスパ最強の燃料添加剤なのか?

ホンダADV160 ギアオイル交換 ★ ギアオイル交換は自分でやらないと損!

ホンダADV160 カスタムまとめ記事 ~ ADV160のことはこの記事でかなり解る

AZ MEC-001 サーキット プラス ~ ホンダADV160のオイル交換は超簡単

ホンダADV160 バーエンドミラー化 ★ 大型化したシールドにミラーが当たるので変えてみた

いやしの湯(相模原)日帰り温泉ツーリング ~ 青根緑の休暇村にあるキャンプ場併設の極楽温泉

「藤野やまなみ温泉」日帰り温泉ツーリング ~ 2023年8月にリニューアルした温泉施設

ホンダADV160のフォグランプ移設 ~ フェンダーに干渉していたので外側にずらす

避暑ツーリング 神奈川 ~ 大野山⇒丹沢湖⇒山中湖⇒道志 一番涼しかったのはどこ?

白笹うどん「多奈加」~ 神奈川県秦野市で人気の古民家うどん専門店に行ってきた

「ヤビツ峠」で避暑ツーリング ~ 近くて涼しい「ヤビツ峠」は夏ツーリングに最適

ホンダADV160カスタム ~ 安価なハリケーン アジャストミラーの設置

ホンダADV160 簡単カスタム ~ 大型ウインドシールドに交換してみた

神奈川県 ツーリング&ドライブスポット10選 ~ 神奈川に行くなら外せないスポット

HI-TECHのアウトドアシューズを買ってみた ~ 久々に一目ぼれで買ったカッコイイ靴

ホンダADV160のマフラーカスタム(動画有)~ BEAMS R-EVO ヒートチタンサイレンサー

ホンダADV160の高速走行性能とフォグランプについて ~ 2日間1000キロ走行レポート

★ホンダADV160 フォグランプの取り付け位置 ~ サイドガードやフロントガード無しでどこにつける?

ホンダADV160にマルチバーを付ける ~ マフラー出ないからプチカスタムで散財中

パーキングブレーキはスクーターに必要か?~ ADV160にパーキングブレーキを付けてみた

HONDA ADV160はセカンドバイクに最適な1台 ☆ 2023年モデルを仮予約してきた

★HONDA ADV160 納車 ~ 排気量アップしたアドベンチャー・スクーターのファーストインプレ

ホンダADV160 社外マフラーはどれがおすすめ?~ ADV150用のものから予想をしてみた

★ホンダADV160 カスタム ~ デイトナマルチウイングキャリア&GIVIトップケースE43

ホンダADV160にはハイオクを入れるべき?~ 高圧縮比バイク にはハイオクガソリンなの?

ホンダADV160 のリアキャリア選び ~ 失敗しないためには情報収集が必要

バイクにドリンクホルダーを付けてみた ~ カエディアのドリンクホルダー

OBEST ナックルガード ~ HONDA ADV160にナックルガードを装着してみた

ワコーズ・バリアスコート ~ バイクのコーティングはこれ一つで決まり!

バイクのスマホホルダーはこれで十分 ~ Kaedear(カエディア) スマホ ホルダー


-バイク、ツーリング
-, , , ,

kouziii ちゃんねるをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む