お役立ち情報 グルメ、旅行、キャンプ バイク、ツーリング

ソロキャンプの焚火装備どうしてる? ~ キャンプツーリング入門⑧

来るべきキャンプツーリングシーズンに向けてキャンプ用具を揃えてきました。

一通りのものは揃ったのですが「キャンプ動画」などを観ていると

「これ欲しい!」

「あ、これあったら良いな・・・」

となってしまって物欲が止まりません。

早くキャンプに行かないとキャンプグッズばかり増えてしまいそうです。

 

ということで今回買ってしまったものは・・・

 

手斧

キャンプの醍醐味の一つは「焚き火」ですね!

夜焚き火を眺めながらお酒を飲みたい!

バックにそれとなく流れるのはFMラジオ(これはスマホのラジコアプリでOK)

良くないですか?

そのために小ぶりなストーブを用意したのですが、

これが思いの外小さかったので大きな薪は使えそうにありません。

チタン製でカッコいいのですけどね。

なので大きな薪や廃材などを切ったり割ったりする道具が欲しかったのです。

キャンプ用の「斧」で検索していろいろと見てみたのですが、

あまり小ぶりで軽いものは使い物にならなそう。

あっても使えないものでは仕方がないので、ある程度の重量と大きさは覚悟する必要がありそうですね・・・。

そこで手に入れたのがこちら

Lifinsky の薪割り手斧です。

全長:37cm

刃渡り:84mm

重量:800g

Amazon購入価格¥1,800(税込・送料込)

実は、斧ってちゃんとしたものを買おうと思うと結構高いのですよ。

この商品は安いわりにかなり使えるという評価でした。

防錆がペンキなので長く使うのであれば考えます。


良く見てみると、この商品は刃が研がれていないようです。

日常使っている包丁やキャンプ用のナイフを研ぐ道具が必要だと思っていたのでこちらも購入することにしました。

シャープナー

Sharpal 101N アウトドアナイフシャープナー

寸法:21 x 12 x 1.5 cm

重量:45 g

Amazon購入価格:¥999(税込・送料込)

こちらはコンパクトな携帯用シャープナーです。

シャープナー2種類、ダイヤモンドシャープナー、火打ち石、非常用ホイッスルなどが一つになっています。

大きなものに比べると少し使いづらい気がしますが、携帯用でコンパクトサイズなので良しとします。

火吹き棒(ふいご)

こちらは火を起こすときにつかう「火吹き棒(ふいご)」です。

フーッって吹くやつですね。

「ヒロシ」のキャンプ動画見てたら使ってたので欲しくなりました。

収納時サイズ:14cm

使用時サイズ:80cm

直径:1.2cm(吹き口1.5cm)

Amazon購入価格:¥646(税込・送料込)

 

焚き火用不燃シート

キャンプ場の多くは直火が禁止されています。

直火とは、芝生や地面に直接薪などを置いて火をつけることです。

芝生を傷めたり、火災の原因になったり、地面に燃えカスを放棄して帰ってしまうなどキャンプ場の運営上の理由があります。

バーナーの下に敷く不燃クロスは購入したのですが、ストーブ(焚き火台)の下に敷くシートがなかったので併せて購入しておきました。

JULANIE 焚き火台シート

寸法:60cm × 80cm

耐熱温度:1000℃

瞬間使用温度:1500℃

Amazon購入価格:¥1,299(税込・送料込)


これで焚火も完璧!かなw

ちなみに下の写真のヒップバッグはワークマンで購入しました!

金槌、ナイフ、ハサミなどをこれに入れて携帯します。

あと、貴重品(サイフ)も!

【関連記事】

キャンプツーリング入門① ★ ソロキャンプ&ツーリングキャンプに必要なものリスト

キャンプツーリング入門② ★ ソロキャンプ&キャンプツーリングのおすすめテント 11選

キャンプツーリング入門③ ★コンテナをキャンプツーリング用に加工

キャンプツーリング入門④ ★ コスパと収納性が高いシュラフはどれ?

キャンプツーリング入門⑤ ★ マット、チェアー、ランタンを購入

キャンプツーリング入門⑥ ★ バーナー、ストーブ、クッカー、タープを揃える

Naturehike Star-River2 など試用を兼ねたデイキャンプ ★ in 光滝寺キャンプ場

キャンプツーリング入門⑦ ★ キャンプに必要な細々したものを揃える

関西 オートキャンプ場60選 ★ バイク&ツーリングキャンプ向きのキャンプ場

 

 

 

 

-お役立ち情報, グルメ、旅行、キャンプ, バイク、ツーリング
-, , , ,

© 2021 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。