キャンプ、旅行

キャンツー用におすすめ!バーナー、ストーブ、クッカー、タープ ☆ キャンツー入門⑥

2021年当初からキャンプツーリングに行くためのソロキャンプ・アイテムを揃えています。

テントに始まり、シュラフ、マット、ランタン、チェアなどが揃ってきて、いよいよラストスパート。

この分だと2月には暖かい日を選んでキャンプツーリングに行くことができそうです。

 

6回目の今回は私が購入した調理や焚き火のためのグッズなどをご紹介します。

なお、テーブル兼調理台は今回用意したコンテナにトレーやボードを乗せれば十分なスペースができるため不要だと思っています。

 

 

コスパの良いおすすめキャンプギア特集

キャンプ用品の掘り出し物特集 ~ おすすめキャンプギアを公開

 

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB

 

引用元:Amazon

こちらはイワタニのCB缶対応のバーナー。

SOTOのバーナーと並んで定番商品となってり、日本製なので安心感があります。

 

CB缶であればコンビニでも購入できるので使い勝手が良いと思います。

このバーナーはかなりコンパクトに収納できてツーリングキャンプに最適です。

 

 

サイズ:15.5 x 15.5 x 12.7 cm

重量: 274 g

Amazon参考価格:¥4,400(税込・送料込)

ステンレス 遮熱板 イワタニ ジュニアバーナー 適合サイズ

引用元:Amazon

ジュニアバーナーはCB缶がむき出しなので、熱によって爆発しないか心配です。

なので、こちらの遮熱板も併せて購入しました。

メーカーオプションのようにしっかりと取り付けることができます。

サイズ:13 x 11 x 0.6 cm

重量:80 g

Amazonn参考価格:¥999(税込・送料込)



ZEN Camps ウッドストーブ

引用元:Amazon

こちらは軽量コンパクトなチタン製ウッドストーブ。

もう一回り大きくても良いかなと思う大きさですが、畳むと小さめのノートほどの大きさになるのでツーリングキャンプならバーナーの他に常備しておいても良いですね。

燃やすものさえあれば一人用の焚き火はもちろん、バーベキューや煮炊きもできるようです。

またチタン製なので丈夫で軽く、使用を重ねるとブルーに変色していくのも良い感じです。

完全には入らないかも知れませんが、ジュニアバーナーの風防としても使えます。

似たようなものが多く出てますが、あまり安いものは品質が落ちるようなので避けたほうが無難だと思います。

ただ通常の大きさの薪は入らないのでご注意を。

 

梱包サイズ:20 x 19 x 1.3 cm

重量: 230 g

Amazon参考価格:¥3,999(税込・送料込)

 

このストーブ意外と良いぞ!

先日このストーブを使って焚火をしました。

料理に使うには少し小さいのですが、湯を沸かしたりインスタントラーメンを作るくらいなら問題ありません。

というか、空気の流れが良いのか薪が良く燃えます。

 

バトリングをして薪を細くしたほうが良いのですが、一度火が付いてしまえば結構太い薪をそのまま放り込んでもしっかりと燃えてくれます。

ソロキャンで焚火に使うなら大きな焚火台よりむしろ良いかも。

荷物にもならないので必ず持っていくことにしています。

 

KingCamp クッカーセット

引用元:Amazon

ソロキャンプでどれだけ調理をするかはわかりませんが、とりあえずこの程度は欲しい気がします。

インスタントラーメンならこれで十分ですね。

コンパクトなのも嬉しいです。

梱包サイズ:20 x 19.8 x 11.2 cm

重量: 1.01 Kg (ステンレス製)

Amazon参考価格:¥2,660(税込・送料込)

 

APECTY シースナイフ

こちらのナイフは包丁代わりとして使う予定です。

リーズナブルな割にはカッコイイ!

一本持っているとアウトドア感が高まります。

評価を見ると切れ味も良いようです。

サイズ:約20cm・刃長:約9cm・刃厚:約3㎜

重量:・ナイフのみの重量:約90g (ステンレス製)

Amazon参考価格:¥2,075(税込・送料込)

ColaPuente(コラプエンテ) タープ

引用元:Amazon

貼るのが少し面倒ですし荷物にもなりますが、タープがあるとキャンプ気分が盛り上がります。

バイクが濡れるのを防いだり、テントの入り口からタープで覆えば広いナチュラルリビングが出来上がります。

ポールは別売りですが、こちらのタープは評判がとても良かったので購入しました。

梱包サイズ:27.4 x 16.4 x 10.4 cm

使用サイズ:300 × 400cm

重量:1.8 Kg

Amazon参考価格:¥4,980(税込・送料込)

 

Gearfly アルミテントポール 2セット 直径19mm

 

こちらのポールはタープを張るために購入しました。

16mmのものも軽くて良いのですが、強度に不安があったためこちらを選択しました。

ランタン等を掛けるためのフックもついていて、コーナンのコンテナに十分収まる収納サイズになっています。

梱包サイズ:43 x 10 x 10 cm

使用サイズ:19 × 195 cm

重量:460 g(一本当たり)

Amazon参考価格:¥2,980(税込・送料込)


 

 

ここまで揃えばあとは細々したものだけなのでホームセンターや100均で揃えます。

最低気温が10℃前後になったら実際にキャンプに行ってみます。

その模様も記事でご報告させて頂きます。




夜のキャンプ場で効果絶大!


【関連記事】

おすすめ!キャンプのペグ打ちハンマー ~ キャプテンスタッグのソリッドハンマー

iClimbのミニローテーブル ~ 使い勝手の良い軽量ソロキャン用テーブルならコレ!

ソロキャン、キャンツー向き「お手頃価格のキャンプ場」192選 ~ なんと無料で使えるキャンプ場も!

全国 バイク向きキャンプ場一覧 ★ キャンツーで行きたいリーズナブルなキャンプ場

キャンプで是非持っていきたいノコギリ ~ 折り畳みのノコギリが1本あるととても便利!

モーラナイフを買ってみた ~ この万能ナイフでキャンプがグッと楽しくなる!

焚火に一発着火 ~ これはすごい!簡単に着火できる究極のキャンプギア

キャンプのクッカーなど ~ 積載が限られたキャンツーのクッカーと焚火装備

ソロキャンのギア追加 ~ ソロキャンプのお供にFM/AMラジオを買ってみた

キャンツーで使うバーナーどれにする ~ やっぱりオススメは信頼の定番!

バーベキュー用鉄板の塗装が剥がれる ~ 決して不良品ではなく当たり前のことです

オレンジ村オートキャンプ場に行ってきた ~ 会社の同僚とソログルキャン

NANGAなのにお手頃価格の冬用シュラフ ★ NANGA 別注 アルピニスト800 レビュー

冬キャンプ用ダウンシュラフ14選 ★ 0℃以下でも耐えられるシュラフ 選び

ソロキャン&キャンツー初心者のキャンプギア ★ 初心者におすすめのギア特集

コールマン エクストリームアイスクーラー ★ 少人数のキャンプやピクニックにぴったり

防水ストレッチ ツーリングネットはおすすめ ★ キャンツー時の積載問題を解決

ワークマン コットンキャンパー ★ この焚火用パーカーはキャンツーにおすすめ

ソロキャンの焚火装備 ★ キャンプツーリングでBBQにも使える焚火台(ストーブ)

キャンプ・ミュージック70選 ☆ 焚火をしながらしんみりと聴きたい曲

キャンツー装備はいくらで揃う ☆ ツーリングキャンプ、ソロキャンプの初期費用

ソロキャンプ&ツーリングキャンプに必要なものリスト ☆ キャンプツーリング入門①

軽量&コンパクト テント11選 ☆ キャンツー向きテントは?キャンプツーリング入門②

①キャンツー用にホームセンターのコンテナを加工 ☆ キャンプツーリング入門③

②キャンツー用におすすめのシュラフ ☆ キャンプツーリング入門④

③キャンツー用におすすめ マット、チェアー、ランタン ☆ キャンプツーリング入門⑤

④キャンツー用におすすめ!バーナー、ストーブ、クッカー、タープ ☆ キャンプツーリング入門⑥

⓹キャンツーで必要な細々したものを揃える ☆ キャンプツーリング入門⑦

軽量・コンパクトなキャンツーの焚火装備 ☆ キャンプツーリング入門⑧

 

コスパの良いコットをお探しならコレがおすすめ



-キャンプ、旅行
-, , ,

© 2022 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。