キャンプ、旅行

新キャンプギア実装レポート ☆ 大型メスティン、鉄板、枕、など

この度、新たに追加したキャンプギアについてレポートします。

追加したのは、大型メスティン(3合)、鉄板、ステンレス焼き網、インフレーター枕、コンパクトラジオの5点です。

これら5点を「せせらぎ荘オートキャンプ場」に持参して実際に使用してみました。

 

 

「せせらぎ荘オートキャンプ場」は山梨県都留市にある山間のキャンプ場。

家族経営で、設備は最低限ながら、低料金で融通が利く、温かみのあるキャンプ場です。

歩いてすぐ近くに「芭蕉月待ちの湯」という日帰り温泉があるのもポイント。

 

今回はバイク3台でのソログルキャンで利用し、サイトも良い場所を指定してもらって、薪も廃材などが使い放題だったので、とても快適なキャンプでした。

 

そして、私は今回新たに追加したキャンプギアを導入してみたので、その使い勝手などをリポートさせていただきます。

 

大型メスティン(3合)

私は、キャンプで煮込み料理などを作るときに必要かと思い、KING CAMP の鍋セットを購入し、いままで使っていたのですが、形が丸いのと大きいのとで、ホームセンターのコンテナに収納するには不向き。

でも、スープを作ったり、パスタを茹でたりするのに鍋は欲しい・・・。

メスティンならば四角いし良いのではと考えて探してみたところ発見したのがこちらの3合炊きメスティンでした。

こちらは、武田コーポレーション が販売するアルミ製の3合炊きメスティン。

お値段は1788円とお手頃。

私が持っているスケーターのメスティン(1合)がすっぽり収まる大きさです。

収納するときは、スケーターのメスティンの中に調味料などを入れたうえで、武田コーポレーションの中に入れてしまえば収納場所の節約になります。

また、メスティンは蓋が皿代わりになるので、そういった意味でも効率的です。

 

ということで実際に使ってみました。

今回、こちらのメスティンを使って作ったのは、チゲほうとう鍋(2人前)。

チゲうどんの素と「ほうとう」を使った簡単レシピです。

2人分のうどんが十分に作れる大きさなので、ソロキャンプでは大概の料理はこの大きさで間に合いそうです。

アルミなので火の通りも良いですし、洗うときにも洗剤でガシガシ洗えます。

これでKING CAMP の鍋セットは持っていく必要が無くなりました。

 

こちらは1.5合ですが、3合も選択できます。

鉄板

KING CAMP の鍋セットは蓋が小型のフライパンになっていましたが、これを持っていかないとなると代用品が必要になります。

肉を焼いたり、焼きそばを作ることを想定した時に思い付いたのは鉄板です。

手ごろなサイズで、あまり重たくなく、高価ではない鉄板を探して行きついたのがこちらの鉄板。

土井金属のバーベキュー鉄板ミニ。

大きさは270×300mm、深さが1cmのもので丁度良い大きさだと思いました。

お値段は1440円とリーズナブル。

早速購入し、シーズニングをしてからキャンプに持参しました。

完璧に防錆塗装をはがすまではやりませんでしたが、問題ないでしょう。

こちらでまず作ったのは、ホルモン野菜炒め。

しっかり加熱して油を敷いてからまずホルモンを炒めましたが、こびりつくことも無くうまく焼けます。

野菜の汁が出るのですが、深さが1cmあるので汁が垂れることもありませんでした。

使ったあとは、ヘラで汚れをこそぎ落として洗剤とタワシでガシガシ洗ってしまいます。

乾かして、油を薄く塗っておけば問題ありません。

 

朝食にこの鉄板を使ってイングリッシュマフィンを焼きましたが、短時間で適度な焼き色がついて良い感じでフカフカに焼きあがりました。

かなり使えてお安いので、気を遣わずヘビーに使います!

100均にいくと布製の巾着袋が売っているので、そちらを収納袋として使っています。

ステンレス焼き網

私は、焚火台の上に焼き網を載せ、その上に鍋やメスティンを載せて使っていたのですが、100均の焼き網では強度不足。

前回のキャンプでフニャリと曲がってしまいました。

なので、強度のある焼き網を探してたどり着いたのがこちらのステンレス焼き網です。

ユーコ(Uco) 焚火台 ミニ/フラットパック用 ワイヤー網

こちらはUcoの焚火台用に販売されているステンレス焼き網ですが汎用できます。

お値段は2090円でした。

こんな感じで焚火台の上に直接置いて使ってみましたがサイズ感も良く、強度もバッチリでした。

ちなみに、今回導入した鉄板もこのステンレス網の上にのせて使いました。

100均の焼き網を使っている方。

ユーコ(Uco)のステンレス焼き網はおすすめですよ。

インフレーターピロー

前回キャンプに行ったときに、枕が無く上着を丸めて枕にしたところ、翌朝には上着が皺だらけになってしまいました。

こりゃ、枕を買わないといけないと思い探してみました。

空気枕は、コンパクトに収納できますが、寝心地はそれほど良さそうではなく、穴が開いてしまえばペッタンコにつぶれてしまいます。

結果として購入したのがインフレーター枕。

Naturehikeの自動インフレーターピロー です。

使用サイズ:270x460x95mm

収納サイズ:390x250x15mm

重量:250g

価格は1780円でした。

収納時はこんな感じですが、潰して平らな状態で収納したほうが場所をとらないかもしれません。

内部はこんな感じでウレタン材が入っているため、バルブを緩めるだけで自然に膨らみます。

カバーに多少の穴が開いても、ウレタンのおかげで潰れてしまうことはありません。

表面の素材も肌触りが良く、丈夫そうでした。

こちらを使って一晩寝てみましたが、寝やすかったです。

こちらもおすすめのギアだと思います。

FM/AMコンパクトラジオ

今回のキャンプから導入したギアはもう一つ。

ソニー製のコンパクトFM/AMラジオです。

アルカリ単3電池3つで100時間くらい使えるようです。

 

製品サイズ:‎13.15 x 6.95 x 4.35 cm;

重量:210 g

価格:3300円

キャンプ場についてラジオをつけるとFMでプロ野球中継を放送していました。

アンテナを伸ばすと感度良好で、キレイに聞こえました。

 

夜の宴でも、良い感じの音楽を流しているチャンネルを探して聴いていました。

もちろんスマホで音楽を聴いても良いのですが電池が・・・。

スマホは用途も多いので、ラジオがあればスマホの電池節約にもなります。

 

ソロキャンプのお供に、一つ持っておきたいギアですし、災害時の備えとしても1つあると安心だと思います。

ということで、今回新たに購入したギアはどれも使えるものでしたので、おすすめします!




【関連記事】

おすすめ!キャンプのペグ打ちハンマー ~ キャプテンスタッグのソリッドハンマー

iClimbのミニローテーブル ~ 使い勝手の良い軽量ソロキャン用テーブルならコレ!

ソロキャン、キャンツー向き「お手頃価格のキャンプ場」192選 ~ なんと無料で使えるキャンプ場も!

キャンプで是非持っていきたいノコギリ ~ 折り畳みのノコギリが1本あるととても便利!

モーラナイフを買ってみた ~ この万能ナイフでキャンプがグッと楽しくなる!

キャンツーでおすすめのタープ ~ 軽量でコンパクトに収納できるコラプエンテのヘキサタープ

キャンプでも寝心地を求めたい ~ キャンツーでも快眠!おすすめキャンプギア

キャンツーで使うバーナーどれにする ~ やっぱりオススメは信頼の定番!

この夏おすすめのサンダル14選 ~ キャンプやレジャーでも履きたいお手頃サンダル

バイクへのキャンプ用品の搭載法 ~ キャンツーで参考になる基本積載はコレ!

せせらぎ荘オートキャンプ場(山梨)はおすすめ ★ 2度目の訪問で改めて良さを実感

100均(セリア)でキャンプギアを調達 ~ 実際に使える激安ギアはどれなのか?

バーベキュー用鉄板の塗装が剥がれる ~ 決して不良品ではなく当たり前のことです

キャンプのクッカーなど ~ 積載が限られたキャンツーのクッカーと焚火装備

ソロキャンのギア追加 ~ ソロキャンプのお供にFM/AMラジオを買ってみた

焚火に一発着火 ~ これはすごい!簡単に着火できる究極のキャンプギア

焚火の必需品「風防」を買ってみた ~ 「キャンプグリーブ」のアルミ風防はおすすめ!

コールマン エクストリームアイスクーラー ★ 少人数のキャンプやピクニックにぴったり



-キャンプ、旅行
-, , , ,

© 2022 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。