キャンプ、旅行

100均(セリア)でキャンプギアを調達 ☆ 実際に使える激安ギアはどれなのか?

今回は100均で調達したキャンプ小物のなかで重宝しているもの(しそうなもの)、今一つ使い勝手が良くなかったものをご紹介します。

 

キャンプにはメインのキャンプギアの他に、細々したものが必要です。

「これ忘れた・・・」

とか

「こんなのあったら良かった」

なんてものが次々に出てきます。

その度に、アウトドアショップにいくのも面倒だし、大したものではないのに意外と高かったりします。

そんなときの強い味方が「ワークマン」と「100均」です。

 

なかでも「100均」はアオトドア関係の小物もかなり揃っているので、特段目当ての品物がなくても、たまに行ってみると「お宝」を発見することができます。

 

私も、近所の「Selia(セリア)」をたまに覗いてみるのですが、意外と楽しくて必要ないものまで買ってしまいます。

 

今回は、100均「セリア」で購入したものを、その使い勝手なども含めてご紹介しましょう。

 

バイベキュー金網

こちらは、丸網・角網が2枚セットになった商品です。

丸網は正直言って必要ないのですが、セットなので仕方なし。

角網をキャンプで3回ほど使いました。

 

私は焚火台に乗せて使っていたのですが、鍋なども載せるので、3回目でフニャっと曲がって使えなくなりました。

まあ、110円だから仕方ないか・・・今はもう少し強度があるステンレス焼き網にしました。

バーベキュー用鉄板の塗装が剥がれる ~ 決して不良品ではなく当たり前のことです

キャンプのクッカーなど ~ 積載が限られたキャンツーのクッカーと焚火装備

 

まな板

こちらは小さめのまな板(プラスチック製)。

本来は、木製のまな板のほうが雰囲気があってよいのですが、バイクへの積載を考えこちらを使っています。

薄くて軽いので重宝しています。

 

焚き火用トング

焚き火も薪を掴むときに使っています。

安っぽいのは否めませんが十分に使えます。

 

ウォータータンク(3リットル)

便利かと思って買いました。

しかし、最近のキャンプ場は水場が近くにあるので未だ未使用です。

 

クーラーバッグ

飲み物用に買いましたが、保冷性能が低いのでキャンプでは使い物になりません。

Colemanのクーラーボックスを買いました。

コールマン エクストリームアイスクーラー ★ 少人数のキャンプやピクニックにぴったり

 

調味料入れ・ケース

これは今まで便利に使わせてもらいました。

前回、ソログルキャンに行ったとき、友人が調味料を持っていなかったので、自分のを使ってもらったので、そうなると少し容量が不足します。

もう少し容量があるものを追加しました。

 

調味料入れ×3

左の2つのボトルは、オイルと醤油用にします。

今回見つけた使えそうなグッツは一番右側の3層になった「シーズニングケース」

3つのスパイスなどをこのケース1つに分けて入れることができて面白い。

私のプランでは上2層に胡椒とクレージーソルト。

一番下の少し大き目の層に食塩を入れて行こうと考えています。

一つに纏まっていて使いやすそうです。

 

ナイロンターナーとミニレードル

今回、焼き網に追加して「バーベキュー用鉄板」を購入したので、ナイロン製のコンパクトなターナーを購入しました。

また、先日キャンプでミネストローネスープを作ったときにレードル(おたま)が無くて不便だったので、ミニレードルも追加。

いずれもコンパクトでさほど荷物にはなりません。

 

ペグケース

30cmほどの長さのペグまで入れられるペグケース。

先日、ペグを新調して本数が増えたので購入しました。

マジックテープで閉じるタイプで持ち手がついています。

 

巾着袋(大)

写真では二つ折りになっていますが、先日購入したバーベキュー用の鉄板とステンレス焼き網がピッタリ収まる大きさです。

生地もデニムっぽい感じで割と丈夫そう。

これは重宝しそうです。

バーベキュー用鉄板の塗装が剥がれる ~ 決して不良品ではなく当たり前のことです

キャンプのクッカーなど ~ 積載が限られたキャンツーのクッカーと焚火装備

 

巾着袋(中)

Seliaでは、この手の収納袋が充実しています。

大きさも様々あるので、用途によって使い分けることができます。

こちらのサイズの巾着には3合サイズのメスティンがピッタリ収まります。

布製なので、メスティンが多少濡れていても問題なさそうです。

その他、スプーンやフォークなど細々したものを入れておくのにとても重宝しそうです。

 

アルミレジャーシート

こちらのアルミレジャーシートは様々に使えます。

私は、テントの床にカーペット替わりに敷いて使っています。

断熱性があるので、冬場でも足が冷たくないのでとても便利。

コットの上に敷いても良いかと思います。

ただ、少し厚みがあるので、バイクでのキャンプにこれを何枚も持っていくのはしんどい。

 

レジャーシート

タープの下に荷物を置くときや、設営・撤収のときにちょっと荷物をまとめておく場所が欲しくなります。

そんな時はこちらの2畳タイプのレジャーシートが1枚あるととても便利。

薄いわりには比較的丈夫。

大きすぎるときには2つに畳んで使えばOKです。

 

工夫をすれば、急な雨の時にバイクカバー代わりにも使えそうですね。

 

こんな感じで、100均にはキャンプシーンで使えそうなものがたくさんあります。

Seliaでは、このほかにもキャンプ用のクッカーや、ペグ、ロープなど様々なものを取り揃えていました。

 

皆さんも、たまには近くの100均を覗いてみてはいかがでしょうか。




【関連記事】

キャンプ関連記事まとめ ~ おすすめキャンプ場、おすすめキャンプギア、キャンプ飯、キャンプレポートなど

初めてキャンプを始めるなら準備は冬か夏から ~ キャンプツーリングで充実したオフタイムを

トレファクスポーツを知らないと損 ~ アウトドア好きならたまに覗くべき

ソロキャンで重宝する固形燃料 ~ その使い方とオススメの固形燃料ストーブ

おすすめ!キャンプのペグ打ちハンマー ~ キャプテンスタッグのソリッドハンマー

iClimbのミニローテーブル ~ 使い勝手の良い軽量ソロキャン用テーブルならコレ!

ソロキャン、キャンツー向き「お手頃価格のキャンプ場」192選 ~ なんと無料で使えるキャンプ場も!

全国 バイク向きキャンプ場一覧 ★ キャンツーで行きたいリーズナブルなキャンプ場

キャンプで是非持っていきたいノコギリ ~ 折り畳みのノコギリが1本あるととても便利!

モーラナイフを買ってみた ~ この万能ナイフでキャンプがグッと楽しくなる!

キャンツーでおすすめのタープ ~ 軽量でコンパクトに収納できるコラプエンテのヘキサタープ

キャンプでも寝心地を求めたい ~ キャンツーでも快眠!おすすめキャンプギア

キャンツーで使うバーナーどれにする ~ やっぱりオススメは信頼の定番!

この夏おすすめのサンダル14選 ~ キャンプやレジャーでも履きたいお手頃サンダル

新キャンプギア実装レポート ~ 大型メスティン、鉄板、枕、など

ソロキャンのギア追加 ~ ソロキャンプのお供にFM/AMラジオを買ってみた

焚火に一発着火 ~ これはすごい!簡単に着火できる究極のキャンプギア

焚火の必需品「風防」を買ってみた ~ 「キャンプグリーブ」のアルミ風防はおすすめ!

キャンツー用におすすめ!バーナー、ストーブ、クッカー、タープ ☆ キャンプツーリング入門⑥

キャンツーで必要な細々したものを揃える ☆ キャンプツーリング入門⑦

ソロキャン&キャンツー初心者のキャンプギア ★ 初心者におすすめのギア特集

 



 

-キャンプ、旅行
-, , ,

© 2022 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。