グルメ、旅行、キャンプ

東小金井「くじら食堂 」の特製油そば ★ 手揉み麺とオリジナリティで優勝!

東京はJR中央線東小金井にあるラーメンの名店「くじら食堂」。

こちらのNo.1人気「油そば」を頂きました。

 

私のオフィスは東京都千代田区にあるので東小金井まではかなり距離があるのですが、10年来お付き合いしているクライアントがあるので東小金井にはたまに訪れます。

実は、この4月まで5年間大阪に転勤していたので、最近まで「くじら食堂」を知らなかったのです。

なんでも4年ほどまえに現在の店舗に移転したとのこと。

東小金井駅には何度も行っているにも関わらず、今まで気づかなかったのは、私が利用していたのは「くじら食堂」がある北口とは反対側の南口だったのと、店舗の場所が少し奥まったところだったからかもしれません。

 

名店「食堂七彩」の流れをくむラーメン店

「くじら食堂」は、食べログのTOKYOラーメン100名店に名を連ねる名店「食堂七彩」(西武新宿線「都立家政」駅)で修業をし店長を任された職人さんが独立して作ったお店のようです。

「七彩」系といわれ今では広がりを見せているラーメンの系譜は都立家政にある「食堂七彩」がルーツです。

「食堂七彩」の看板メニューは「喜多方ラーメン」と「稲庭中華そば」。

そして無化調(化学調味料を使わないこと)。

ですが、「くじら食堂」はその系譜を引き継ぎながら、「くじら食堂」ならではのオリジナリティを打ち出しています。

【食堂七彩 店舗情報】

住所:東京都中野区鷺宮3-1-12

交通:西武新宿線「都立家政」駅(北口)から徒歩3分

電話:03-3330-9266

営業時間:【平日】11:30~15:00、18:00~24:00ごろ

【土・日・祝】11:30~15:00、18:00~22:00ごろ

定休日:火曜日

参考:食べログ「食堂七彩



くじら食堂 nonowa東小金井店

現在の「くじら食堂」は東小金井の「エキナカ」商業施設 nonowa の中にあります。

ちなみに、 nonowa は、株式会社JR中央線コミュニティデザインが運営するエキナカ商業施設で、東小金井駅の他、武蔵境、武蔵小金井、西国分寺、国立駅にもあるのでお間違いなく。

「くじら食堂」があるのは、JR東小金井駅の中央改札をでて真っすぐ東に進んだ nonowa 東小金井 EAST です。

 

nonowa 東小金井は比較的新しい商業施設なので「くじら食堂」の店舗もラーメン店としては小綺麗でおしゃれな感じの外観になっています。

店舗内もラーメン店とは思えないほどモダンで、壁には「くじら」と「ラーメン」をモチーフにしたカラフルな絵が描かれています。

席は、カウンター13席 6人テーブル席が一つとこじんまりしています。

 

 

特製油そば

前置きが長くなりましたが、本題の「特製油そば」のレポートです。

「くじら食堂」の特徴は「手揉み麺」。

モチモチの平打ち太麺を注文が入ってから一玉ずつ人の手で揉んで、喜多方ラーメンのように仕上げるのですが、これが独特の食感を生み出しており、鶏出汁主体の醤油・塩ラーメンどちらにも良い相性となっています。

汁ありラーメンでも非常に美味しいのですが、その手揉み麺を使った「油そば」は、ちょっと他では味わえない、この店のオリジナルな仕上がりとなっています。

もともとこの東小金井駅界隈には、油そば発祥の老舗「珍珍亭」や「宝華」といった油そばの名店が多く軒を連ねている独自のラーメン文化があり、くじら食堂が出店する際に、地元に根差した味をということで、店主が独自に開発したそうです。

注文したのは「特製油そば」960円に生卵トッピング。

 

この手揉み麺に少量の醤油スープ、焦がしネギなどが入り味のベースを決めているのですが、これがもう食べ手を夢中にさせる逸品なのです。

具材は、香ばしく調理されたチャーシュー、ふんわり低温調理された薄切りチャーシュー、煮卵、細く刻んだメンマ、刻み玉ねぎ、水菜、刻みネギと盛だくさん。

 

さっそく食してみると、手揉みのモチモチ平打ち麺にスープが良く絡んで最高の取り合わせ。

タレは恐らく醤油ダレにネギを揚げた鶏油と思われますが、醤油感を残しつつも塩分の角が取り除かれていて、そこに揚げネギの香ばしさと鶏油の旨味が絶妙に調和しています。

そして、麺と具材としっかりと混ぜ合わせて食べてみると、タレのガツンと来る味わいにネギや玉ネギの清涼感が加わる事で味わいに一層の深みが増します。

そして、トッピングの卵黄を絡ませることで、そこにまろやかさが加わりトロけそう。

よく、油そばに酢とか辣油を加えて味を変えながら食べ進めたりしますが、ここの油そばは味変しなくても十分美味しい。

 

今まで食べた「油そば」のなかで一番の美味しさでした。

 

ちなみに、「油そば」というネーミングからはカロリー高めな印象を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、実はスープがない分、塩分も脂肪分もカロリーもラーメンよりも控え目なのです。

 

「くじら食堂」の「特製油そば」、是非一度味わってみていただきたい逸品です。

 

なお、「特製油そば」以外にも「しょうゆ」「塩」「生姜」「ブラック」「つけ麺」など、その他のメニューもなかなか評価が高いようです。

また、限定メニューも出しているようなので、

今後、東小金井に行くたびに一つずつ制覇していこうと思っています。

【くじら食堂 概要】

くじら食堂 nanowa 東小金井店

住所:東京都小金井市梶野町5-1-1 nonowa東小金井

交通:JR東小金井駅から徒歩1分

電話:042-316-4700

営業時間:月〜土 11:00〜15:00、17:00〜25:00
日祝 11:00〜25:00

参考:食べログ「くじら食堂」nanowa東小金井店

 

【関連記事】

平太周 味庵「特製らーめん」が美味い ★ 背油中毒確定・インパクト強烈



ふとんクリーナーはレイコップ
医師として働いていた時“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。
◆日本の生活習慣、ふとん環境におススメ!
・ダニ、ハウスダストが気になる方
・妊婦や小さいお子様がいて寝具に不安な方
・布団干しが重労働と感じる方
・質の高い睡眠にこだわりを持つ方

-グルメ、旅行、キャンプ
-, , ,

© 2021 kouziii ちゃんねる Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。